スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンBW2についていろいろと

ポケモン楽しみですなー。

まあいろいろ妄想してみましょうか。

さてポケモンシリーズ初のナンバリングされての2が6月に発売されるということ。パッケージはこんな感じです。

9a6e27c6.jpg
b14d6104.jpg

BW1の時はブラックがレシラム、ホワイトがゼクロムということでしたが、今回はそれが反対になる(むしろこっちの方が名前的に正しいんだけどね(汗))ということです。ホワイトを購入した自分としてはそのままホワイト購入という形になると思います。

で、気になるのはダイヤモンドみたいなのがロゴにあるということですね。個人的な読みとしては、今年ルビーサファイア10周年ということでそのリメイクが今年出るのかなーって思っていたんですけど、まさかの2でした。これは読めないわ(汗)
でもこうやって宝石を映してくるということは、ホウエン要素が入っているのかなーって淡い期待を抱いてたりはしています(笑)色的にブラックはサファイア、ホワイトはルビーみたいな?
…ただ、ルビサファ時代の伝説系ってHGSSで出てしまっていますし、実際自分もグラードンカイオーガレックウザ持ってるから特にいらないんだよなあ。あえて欲しいとしたらレジ系かな。まあ未だに3世代と互換切れているわけでもないしね。

今回は2年後とイッシュ地方が舞台ということみたいですけど、マップを見ると左下に追加マップが見られましたね。ジムリーダーが2人公開されていますけど、あの2人以外は同じジムリーダーなんでしょうかね。毒使いのホミカは手持ち2体だったけどなんだろうなーおそらく最初だろうから進化前だろうし、イメージに合うのは…BWの毒ポケではいないなあ(汗)ペンドラー系はアーティさんが持ってるしね。

てかBWの追加毒ポケは3種だけだしな(汗)

どう考えても少ないよー。初代のあの毒率はなんだったのか(汗)まあだからこそエスパーが無双していた時期でしたけど。
図鑑が増えるということなのでおそらく過去ポケが増えるんでしょう。その中からホミカにあうかなって思うのはズバットあたりや、コンパンあたりかなあ?一気に初代臭がしてしまう(笑)…まあどうなるか楽しみですな。

で、まあストーリーのこともありますけど、やはり気になるのが対戦環境がどう変わるかということですかねー。その辺少し妄想してみましょうか。


その1:教え技は登場するのか?

これは来るような気がしますね。おそらくバトルサブウェイがさらに充実化していて、BPとかで教え技ができるようになっているかなって思います。もしそうなったら4世代起動がこれで減りますね。
ただこれにはいろいろと問題も。教え技解禁となるとつまり5世代ポケモンや夢特性ポケモンが教え技を使用できるようになるということですから、さらに読みが難しくなったり、型が増えたりするでしょうね。ただでさえ強い5世代がさらに強化…どちらかというといい気はしませんね(汗)そして今回強くなった格闘タイプをさらに強くする3色パンチはどうにかしないといけないと思うんだ。とりあえず冷凍パンチ貰ったらグライオンとかの時代が終わりそうに思いますなあ。

その2:5世代の夢特性は解禁されるのか?

これもほぼ間違いないでしょう。全員かどうかは分かりませんけどね。
その中で特に注目されているのはやはり影踏みシャンデラとかでしょうか。これが解禁されたら少なくともナットレイとかは生きられなくなるんじゃないかなあ。ハッサムはとんぼがえりがあるから何とかなるけど、立ち回りが相当苦しくなるのは間違いないと思います。それにナットとかハッサムが減ったらあまのじゃくジャローダとかも動きやすくなる可能性はあるかなって思いました。めざパ氷ジャローダとか流行る可能性があるのかな…?
ただね、シャンデラに関しては5世代発売当初から145の特攻で注目されましたけど結局環境でトップメタになるまでには上り詰めることはありませんでした。環境は変えるであろうポテンシャルは持っていますけど、対策も早いと思うし、言ってトップメタまでにはならないかなーとは思っています。それよりも怖いのはスキルリンクチラチーノだったり(笑)
まあ5世代ポケの夢はまた全部確認していないので、掘り出し物も結構あるかもしれません。そういえば影踏みはゴチルゼルもそうだったかな。

その3:技の仕様変更はあるのか?

BW環境とバトルができるのであればこれはないかもしれませんね。ただ、個人的に一つモノ申したいこととして、積み技がちょっと強いんではないか?ということですよ(笑)
あくまで自論なので無視していただいて構いませんが、自分の中では積み技というのは一回につき±2段階アップまでっていうところを超えてほしくないって思っているんですよね。だから3段階アップだったりっていうのは仕事しすぎだろみたいな(笑)いくつか仕様変更を望むとしたら…。

ちょうのまい
特攻特防素早1段階上昇→特攻素早1段階上昇
要は特殊版竜の舞ですね。何気に特防アップは大きいですからねあれは。まあでも特防上がらなかったらウルガモスに蝶の舞標準装備というのは無くなる可能性はありますね。数も減るでしょうし。

コットンガード
防御3段階上昇→防御3段階上昇素早1段階下降
要は素早さ下げて±2段階上昇にした形ですね。普通に2段階だとてっぺきと同じなのでこんな感じ。この素早さ下降はむしろ利点と捉えて立ち回ることもできるようになりますし、自分の要望に加えて戦略も広がるかなって思った次第です。まあ覚えるポケモンが限られていますが(汗)

からをやぶる
攻撃特攻素早2段階上昇防御特防1段階下降→攻撃特攻素早2段階上昇防御特防2段階下降
最初はですね、攻撃特攻1段階に下げていいかなって思ったんですけど、そうなると逆に弱すぎると思うんですよ。元々弱いポケモンが救済された技ですから、攻撃面は同じでいいかなと。ただ、珠パルシェンはいなくなるでしょうね。

ちいさくなる
回避2段階上昇→回避2段階上昇防御特防1段階下降
回避2段階だから希望通りじゃないか!っていうのはその通りですが、回避には通用させてはいけません(汗)小さくなるならその代償としてダメージを大きくしてほしいみたいな。そもそも小さくなるは運ゲなんですから、それをやるならハイリスクハイリターンの方がスリルありますもんね!(同意を求める目)

まあどうでもいい妄想ですし、実際今の環境でも対応はできているので問題はないですけど、なんかこうなったらいいなーみたいな戯言でした(笑)まあ今は起点を作ることが求められることからやはり積みゲーみたいな環境になっていますしね。

その4:新ポケモンは出るのか?

これもBW環境と繋がっていたら無理ですね。ただ、真新しい種類は出ないと思っていますが、既存のポケモンが野生で出るということでそのポケモンたちの新しい進化みたいなのがあったら面白いなーとは思っています。イーブイとか出るみたいですけど、新タイプとか来るのかなあ…ブイズで組むとして欲しいとしたら地面タイプかな?自然をつかさどるタイプ的にもあってると思うし。地面だったら特性すなかき、毒だったら特性ヘドロえき安定っぽいな(笑)

まあそういうわけでいろいろと楽しみにしてしまうくらい自分は楽しみですねー。やりこみ要素が増えていたら嬉しいかな。ジムリは再戦できるだろうし、Nの行方もどうなるのか。サザナミタウンは見えなくなっていましたけど、あの海底遺跡が地上に出現していて、そこからNについて分かるとかいう展開とかあるのかなー。


まあそんなわけで現在は今の環境でも勝負はたまにやっていますけど、自分は基本的にテーマパを使わないと気が済まないので、それで頑張っていたりします(笑)前の記事を見てくれた方は覚えているかもしれませんが、自分はノーマルタイプが好きなのでノーマルパを最初は使っていたんですよね。

そしたら超強化された格闘が蔓延っていて辛い辛い(汗)

悟りました、無理だと(汗)そもそもノーマルはタイプ一致で弱点がつけないから火力不足だし、格闘の技は威力がおかしいから耐久に振ってもやはり耐えられないんですよね。ということで5世代ではどの統一が通用するのかいろいろと試してみました…。

そして最終的に行き着いたのは毒パでしたね。今は基本的にこれで潜っていますがちょっと紹介したいと思います。

1:ゲンガー
CS252臆病襷とテンプレ型。技はシャドボ、気合い玉、道連れ、凍える風とこちらもテンプレ。何気に凍える風はゲンガー対決を制することができますし、スカーフガブとかにも対面で勝つことは出来ます。げきりん撃ってきたら変えも利かなくなるしね。ただオノノクスのダブチョはやめてください、ここは調整も考えています。

2:ドククラゲ
HC252控え目シュカのアタッカー型。技はドロポン、ギガドレ、アシッド、ミラコです。クラゲは補助のイメージが強いのかちょうはつを撃ってくるのもいますしおいしいです。火力は微妙ですが等倍なら基本的に2確で持って行けますし、ハッサムやラグラージに勝てるのは大きいかな。

3:ドクロッグ
乾燥肌、意地っ張りA252、Sは最速バンギ抜き、Hは実数169にしています。技はドレパン、ふいうち、剣の舞、みがわりで、持ち物は風船にしています。主に砂パ始動要因のバンギに出していきます。A補正アリ極振りでH252バンギがドレパンで確1ですし、でんじはか交代読みでみがわりが決まるとそこそこですがおいしいかな。雨パの牽制にもなりますね。剣の舞を積みまくり立ち回りを上手くすれば何気に一番3タテをしてくれるポケモンですね。
今までのドクロッグ3タテ→ロトム水、メタグロス、クレセリア。ヤドラン、ラティオス、キノガッサ等。さすがドクロッグやでぇ…。

4:クロバット
陽気でS140振りで115抜き調整、H252、残りA。技はブレバ、とんぼ、ちょうはつ、あまごい。ラム持っています。
基本的にはキノガッサやウルガモス狩りに使用しますが、砂パの天候書き換え要因でもあります。ドクロッグでバンギ落としてドヤ顔で出てきたドリュウズに繰り出して天候を書き換えます。珠ドリュのいわなだれを砂ダメ込みで確定で耐えますね。そして何気にこの時にクロバットの特性である精神力が効いているのがおいしいところです。毒パだと砂パ選出率が異常に高い分、それを返り討ちにできるのは気持ちいいですね。

5:ニドキング
CS252控え目ちからづくスカーフ。技もだいちのちから、だいもんじ、れいビ、10万とテンプレ。10万切っていわなだれもいいかなって思ったんですけど、実はこのニドの攻撃固体値が1なので、全く威力が出なかったのでやめました(汗)いやーだってHCSが31でBDも30と29だからこれを採用したかったんだよね(笑)
範囲が広いので選出機会は多いですが、スカーフ故縛られるのが厄介。相手の選出を深読みしすぎてだいちのちからを打てなかったことは何度もあります(汗)

6:スカタンク
意地っ張りでD252振り。技はふいうち、おいうち、ちょうはつ、だいもんじ。調整はラティオスで、珠流星群を確定で耐え、くろいメガネを持たせてこれ込みでふいうち、おいうち2倍で高乱数撃破の調整です。以前は慎重にしてメガネラティオスの流星群確定耐え+ジュエルふいおいで確1を使っていたんですけど、ジュエル消費後の火力がなさすぎて(汗)だから火力を上げました。こちらはそれ以外でも特殊受けとして主に超霊に対して上手く機能してくれますね。エスパー選出は当然多いので、相手にエスパーがいたらまず選出します。

とまあこんな感じで今は戦っています。やはり統一は相手の選出を読めるのがおいしいので、それをメタるだけで結構勝てたりはします。まあ種族値の暴力にはついていけないことが多いですが(汗)
あとこのパーティーは物理受けが圧倒的に足りないのですが、そのサブとして作ったのが

フシギバナ
図太いでオボン、技はギガドレ、めざパ氷、にほんばれ、(気分)。クロバに代わる天候要因で、調整はカイリューのハチマキまたは竜舞1積みげきりんを耐えます。めざパ確2なので対面で倒せますね。

とまあこんな感じ。発売までこのチームで楽しむぞー!対戦とかもよければ受け付けます。手の内さらしてるけどね(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。