スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年春アニメお気に入りOP、EDランキング

今期のお気に入りOP、EDについて。

今期もやっちゃいましょう!

さて前クールに続いて今回も個人的なお気に入りOP、EDについて簡単にランキング形式でまとめてみようかと思います。対象は今クールから始まったOP、EDで、自分が見ているアニメの中で決めさせていただきます。自分が見ているアニメはプロフィール欄にて。

まあ今回は元々数が多いですし、それゆえ全てをフォローできていませんからあまり広い範囲を補っていませんけど、好みは偏ってる可能性があるのでそこはご了承くださいな(汗)
ちなみにこの評価は歌そのものというより、作品性とのマッチ、映像とのマッチも考慮しています。要はフルを聞いてるわけではないので、アニメで流れている部分として評価するということを前提としています。まあ全ての点を考慮していいと思った作品を挙げていきますね。もちろん作品補正はかなりあり。


ではまずはOPからー。


5位:「目をとじてギュッしよ」(戦国コレクション)

毎回5位にはひょんな作品が入る場合が多いような気がしますが、何気に好きだったりするこの曲(笑)映像面ではそこまで特筆するものはないかなと思っていますが、普通に曲として印象が残っているということですね。戦国コレクションは毎回嗜好が違う作品ですけど、でもこのOPはどのエピソードでも対応していけそうなオールランドな曲になっているかなって思います。

4位:「Non stop road」(夏色キセキ)

スフィアアニメということで当然スフィアの曲なんですけど、普通にいい曲だと思います。爽快感があり、若い子達が全力疾走でがんばっているみたいなイメージが湧いてくる元気な曲だなって思いましたね。以前から思っていたことなんですけど、声優ユニットというのは、声優それぞれが個性的な声を持っているからハモりとかになると声が喧嘩してしまうかなって思っていたんですけど、スフィアはいい感じにまとまっているなって思います。

3位:「太陽曰く燃えよカオス」(這いよれ!ニャル子さん)

ニャル子さんの印象度を爆上げしたOPと言っていいでしょう(笑)うー!にゃー!の部分で盛り上がることもできるし、聞いてて楽しい曲+思わず口ずさむような中毒性も大きい曲でしたね。
とりあえずニャル子さんが始まったらコレということで、まさにセットで語られるOPでしょう(笑)

2位:「あっちでこっちで」(あっちこっち)

にゃっほい!ということでニャル子さんに対抗した猫曲(ぇー)ただ自分はこっちのほうが好きだったりします(笑)
メロディーラインもいい感じではまるし、ハモりも上手くできている。やっぱり男女混合で歌う曲っていいよね。

1位:「CHOIR JAIL」(黄昏乙女×アムネジア)

作品の雰囲気を上手く出した映像、それにマッチした幻想的かつ力強い曲調。アニソン!って感じの存在感と個人的に今期OPでは1番でした。毎回心地よく本編に入れる曲ですねー。とにかくうおー!ってなれる感じです(笑)

今回ランクインできなかった中でも、咲とか謎の彼女Xとか坂道のアポロンとか好きですね。ただ、自分の中では1位は王道的なものを選ぶけど、それ以降はインパクトという点を重要視する傾向にあるかなって思います。


さて次はEDです。



5位:「恋のビギナーなんです(T_T)」(これはゾンビですか?OTD)

まさかのヒロインキスシーンEDとこっちが恥ずかしくなる映像なんですけど、「なんです」の言い方に地味にはまってしまいました(笑)なんていうか、不器用な様子を上手く表しているように思いましたねー。

4位:「Square Panic Serenade」(咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A)

咲シリーズお約束の安定のSDキャラが暴れまわる(?)ED。明るい曲でいいですねー。本編での能力者たちの謎のプレッシャーのせいで妙に張り詰めていた空気も一気に晴れますね!…ただ、シリアスな空気ではシリアスな別のEDに差し換わってしまうんですけどね(汗)

3位:「Above your hand」(さんかれあ)

いろいろとこだわりを感じるED。展開にあわせて少し変えた部分もありましたし、さんかれあのシリアス成分を背負ってるEDだなって思いました。もちろんさんかれあのシリアスについては賛否両論ですけど、これkらどっちに転んでいたとしてもいい余韻を残してくれるEDになるのではないかなって思います。

2位:「ふわっふわのまほう」(シャイニング・ハーツ 〜幸せのパン〜)

おそらく今期一番のED問題作。曲もさることながら映像のインパクトが強烈すぎて、ある意味狂気じみています。あの動きと表情でコネコネコネコネ♪…もう言葉にできない気持ちになるというか(笑)まあそんなところが病みつきになってしまうんですけどね。

1位:「空は高く風は歌う」(Fate/Zero)

まず映像に何か重みがあります。基本的に切嗣とアイリスフィールの静止画ですし、自分はこの2人の詳細設定や結末を知らないので何が起こるのかはわからないんですけど、そんな中でとても幸せでは終わらないような結末が待っていることを感じさせてくれることで胸が苦しい思いです(汗)その中でイリヤが生まれ抱いているシーンがものすごくグッと来るから困ります(笑)
最初の動いていないようなアイリは、まだアヴァロンが埋め込まれていない状態ということなのかな。

EDはOPに比べたら選びやすかったかな。アクセル・ワールドはEDへの入り方はいいけど、ED自体はそこまですきじゃないなーって感じです。


今期はこんなところから。またえらく趣向があっちこっちって感じですけど、まあそういう幅広い曲を聴けるというのもアニメ視聴の利点ですよね。OP,EDとは自然に付き合っていくことになるしね。そんなOPに負けず、本編も楽しんでいきたいなって思いました。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

幅広く視聴されていますね。
自分はそれぞれのOPEDに感想が持てるほどしっかり見てないなーとつくづく思いました。

名無しさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>幅広く視聴されていますね。
自分はそれぞれのOPEDに感想が持てるほどしっかり見てないなーとつくづく思いました。

ブロガーやってるととりあえず毎回クールのアニメは結構食いつぶすようになったなって思っています(笑)中には化けるものがあるかもしれませんしね。
OPEDはアニメの顔だと思っているので結構気にして見ていたりします。ただ気に入ればとことん気に入りますけど、気に入らなかったらスルーするようにはなりますけどね(汗)

No title

僕は今期は時間のせいか余り見ていないのですが、OPと言えば、GWに打ったパチンコのせいでツ★ヤに通ってマクロスFのDVDをレンタルしまくってます。
OP・ED・挿入歌もお話の重要な要素になっているので一般の作品とベクトルが異なるのかもしれませんが、なかなか良曲揃いだと思いますよ。

しろさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>OP・ED・挿入歌もお話の重要な要素になっているので一般の作品とベクトルが異なるのかもしれませんが、なかなか良曲揃いだと思いますよ。

単純な曲として評価っていうのはされにくいでしょうね。作品補正が強い。まあだからこそ売れるっていうのはありますけどね。ドラマの主題歌が売れやすい現象と似るかと。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012年春アニメお気に入りOP、EDランキング】

今期のお気に入りOP、EDについて。今期もやっちゃいましょう!
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。