スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル・ワールド:10話感想

アクセル・ワールドの感想です。

無限の世界が存在していた…。

真の戦場へ…春雪デビュー。

時間制限が無く、レベル4以上がはいることのできる世界。無制限中立フィールド。こここそ加速世界の真髄であり、危険な場所でもあるようです。
時間制限が無いということで永遠にここにいることも可能で、だからこそ住まうこともできるみたいなんですけど、推奨はされないみたいです。まあ常に加速している状態ですから人間世界に普通に戻るのは不可能ということですからね(汗)姫にしてもニコにしても年齢の割に大人びていますし、特にニコの黒さとかは小学生としていろいろと終わっている部分もありますからね(笑)
実際にこの世界に完全に依存してしまって住んでいるバーストリンカーっているのかなあ。加速世界の生活レベルってどんなものなのか全くわからないので何とも言えないですけど、なんか全然心休まる空間には見えないんですよね(汗)まあ強ければいいのかもしれませんけど、見た目とエネミー出現やらでいいところには見えなかったですね。むしろ世紀末みたいな(笑)
でもまあみんなこの世界に依存はしているわけですから、秩序のほどは難しいものですね。レベル9たちはレベル10に誰かがなったらこの世界自体終わってしまうのではないかと考えているようなので、余計に手出しはしないでしょうからね。

ちなみに、ニコは姫のことを結構尊敬してるみたいですね。レベル10に向かおうとしている気持ちが強いということで、ニコも同じような志を持っているということなんでしょうかね。

というわけでこの場ではまた違う設定もあるようです、ポイント稼ぎはバーストリンカーを倒す以外にもエネミーというものを倒しても入手できるみたいです。でもそれはあくまで微々たるもので、サブ的要素であるにすぎないから、やはりメインはバーストリンカーを倒すこと。だからこそエネミーが現れるとバーストリンカーも集中するようになるからそれを狙って奇襲する人も多いということなのかな。てかエネミーが予想以上にキモくて強そうに見えました(汗)数人がかりで突入してあまりダメージを与えられていないように見えたので(笑)

春雪たちも突入しましたけど、相変わらず両手に花状態である意味うらやましく、そして面倒な現状(汗)そして拓武は完全に報われない主人公の親友ポジションへと成り下がってしまいました(笑)てか姫からは「博士くん」なんて呼ばれてるんですか(汗)メガネかけて、性格も温厚になっていい人になったのに、そうなると不遇になるという悲しい経歴になってしまいました。なぜ良くなると報われなくなるのだ…。まあ千百合という彼女がいる分十分ではあるのかな(笑)

そんな中でまさかの黄色の王登場。7人の王のうち3人が同じ場所にいるというすさまじい密度を誇っていますけど、黄王の実力が気になるところです。見た目的にはピエロですけど、何か摩訶不思議な力、また詐欺的な力を利用するのかなあ。黄色の傾向自体知らないので自分は能力は未知数なんですけど、楽しみにしたいと思います。

さて、今回分かった仕組みとして、バーストリンカーには親と子の関係があるということですね。その関係は1人しか認定できず、親と子の関係はそれだけ関係の強さを示すものでもあるんですが、同時に関係を危うくする可能性も十分に秘めているもの。どうやら姫にも親子関係を結んでいる「親」が存在しているようなんですけど、今は完全に関係が破綻していて、すぐに戦いたいとさえ思っているようです。

ということはこの「親」もどこかの王なのかもしれませんね。

戦いたいけどなかなか戦うことができない。つまり戦うリスクの大きいレベル9なんじゃないかなーって思ったんですけどね。もうこの世界にいない可能性があるのかなって思ったんですけど、戦える環境にありそうだからまだ現役なんだろうな。一応大きな伏線でしょうから、気にしておきたいと思います。

というわけで次回は黄の王と戦うのかな?あまり王は好戦的なイメージが無いけど、どう展開するのかですね。
ちなみにネトゲに関する熱弁は一切共感する所が無かったのであえて触れません(ぇー)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>無制限中立フィールド。こここそ加速世界の真髄であり、危険な場所でもあるようです。

レベル4まで達することで開かれる、加速世界の真の姿、登場です。

BB廃人が、どうしてただの格ゲーなんぞにそこまで入れ込むのか…
それは、そこに「別の世界」があるから。
ましてや現実に不満を持つBB適合者な訳で…

…犬日々的にいえば、地球とフロニャルドの二重生活のようなものでw

>だからこそ住まうこともできるみたいなんですけど、推奨はされないみたいです。

省略されてたけど分かりやすい例えとして
夕飯の前にUBして、加速世界で1ヶ月過ごして復帰するとどうなるか?
肉体は腹ペコだが、精神はUB前の些細なことなど忘れており、
何か腹が減っている気が…ああ、食事前だったっけ、と。

学校へ行っても、ああ、一年ぶりか…懐かしいなぁ、とか。
そんな違和感が積み重なり、普通から外れていく。
極論すれば、現実世界を生存する為の健康維持、と割り切り、ネット依存症に…
だから黒雪姫が「現実に重きを置け」と忠告する。

>実際にこの世界に完全に依存してしまって住んでいるバーストリンカーっているのかなあ。

格ゲーの殻を被ったMMOなので、ぶっちゃけ、家もショップも酒(?)場も存在したり。
今回走ってたけど電車とかもw
ちなみに通貨は当然のごとくBP。

あくまでも一般論としてw
それこそ現実世界より遥かに付き合いの長い戦友とかも居るだろうし、
前に恋愛ごっこ的な話が出たけど、ここでは本気になる要素がいくらでもある訳で。
病気でもう長くない子供が生きる事のできる唯一の世界だったりも…

ちなみに緑の王は、超ネトゲ廃人と言われてますw

>秩序のほどは難しいものですね。

で、自然と徒党を組んでルール作ったりするわけで、それがレギオンであり不可侵条約。

>ポイント稼ぎ

モンスターの落とすコインより、財布持ってる奴からカツアゲした方が、という話w

ちなみに緑の王は、超エネミー狩り廃人と言われてますw

>ということはこの「親」もどこかの王なのかもしれませんね。

現状、大した情報がないので推測の域を出ないが、以下のような説が有力。
白の王、女として魅力的(胸がある?w)、リアル姉妹、白雪姫w

黒雪姫が入院した際に、家族が速攻で病院に来なかった事と結びつけ、
一度リアルで姉妹襲撃→隔離されて一人暮らし、がもっぱらの推測w

そういえば、黒雪姫の「もっ先」という略称、
黒髪ロングだからモッピー先輩wとかなのかなぁ?と思ってたんだけど、
「もっ先へ…加速したくはないか、少年」って誤植だそうなw

>ちなみにネトゲに関する熱弁は一切共感する所が無かったのであえて触れません(ぇー)

あれは、こまめに感想にコメ付けてたブログが、
ある日突然「更新停止のお知らせ」or「404」が出た時の感覚に近いのではないだろうかw
…いや、割とその経験多くてw

ではあえて(笑)

あえてネトゲの話をしましょうか(笑)
いや、この作家ネトゲがかなり好きらしく、もう一つの作品ではしつこいくらいネトゲの魅力を語っております(笑)
いや、私もネトゲはしたことないので(社会人になったらそんな時間ないってw)なんとも言えませんが、ネトゲ全肯定の言い分はいっそ意味清々しいw
まあ、ネトゲ廃人をリアルで見ると自分はあんまりやりたくないですがw
次回は黄の王、やっぱりジャグリングとか鳩で戦うのかな?
楽しみに待ってます。

よしのさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>BB廃人が、どうしてただの格ゲーなんぞにそこまで入れ込むのか…
それは、そこに「別の世界」があるから。

仮想世界ではなく、もう一つの世界があるというのが魅力的なんですね。ましてやそこで過ごすことが出来るということは完全な現実逃避も可能だし、そこを現実とすることも可能なわけで…。

>そんな違和感が積み重なり、普通から外れていく。
極論すれば、現実世界を生存する為の健康維持、と割り切り、ネット依存症に…

それは怖いことではありますよね。完全に時間の感覚が違う訳ですから、そりゃ戻れるわけがないと…。精神と時の部屋をなんか思い出しましたが、いろいろと負担が違いそうですかね。

>格ゲーの殻を被ったMMOなので、ぶっちゃけ、家もショップも酒(?)場も存在したり。

酒場は年齢的にマズそうですけど、いい感じで揃っているんですね。BPが金ならまさしく強いやつが金持ちということですし。
生活レベルが安定しているのであれば、確かに拠点にする人も多いでしょうし、恋愛とかが生まれるというのも共感は出来ないですけど納得はできますね。式場とかあったら笑えるなあ(笑)

>白の王、女として魅力的(胸がある?w)、リアル姉妹、白雪姫w

あーそれならば身内ということで可能性が高そうですね。憶測の域ということは原作でもまだ公開されていないのかな。白と黒で対比されているというのも面白いですしね。

>ある日突然「更新停止のお知らせ」or「404」が出た時の感覚に近いのではないだろうかw

ああ、自分もありますよ(笑)そして今度は自分のブログがそんなことに…!はしないでおきたいですけどね。

あと緑の王は相当な奴ということは分かりました(汗)

ゴリさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>いや、この作家ネトゲがかなり好きらしく、もう一つの作品ではしつこいくらいネトゲの魅力を語っております(笑)

そんな気はしていました(笑)じゃないとこんな発想や台詞は出てこないと思うので(汗)
まあでもいい感じに妄想を膨らました、ある意味夢が詰まっている作品ではあるかなって思いますけどね。繰り返しておきますけど自分は全く共感は出来ないんですけどね(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセル・ワールド 第10話

アクセル・ワールド 第10話 『Activation ; 出撃』 ≪あらすじ≫ ニコこと上月由仁子(スカーレット・レイン)によって、ネガ・ネビュラスに持ちかけられた「災禍の鎧《クロムディザスター》」への討伐協...

アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」

「僕はその瞬間を何度も中で体験して、何度も中で泣いた!」 青春、ネトゲで流した涙…!!ということでネトゲについて作者の代弁的に熱く語るハルユキさん。なんとなく分かるけどその境地にはまだ至ったことはないかなw ハルユキにしても作者にしても相当ネトゲをやり?...

アクセル・ワールド ~  第10話 Activation;出撃

アクセル・ワールド 第1話  ~ 第10話 Activation;出撃 川原礫のライトノベル。イラストはHINA。電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より刊行中。第15回 電撃大賞 大賞受賞作。アスキー・メディアワークス創立20周年記念として2012年春にアニメ化される。 ...

アクセル・ワールド 第10話 6/16 あらすじと感想 #accel_world

 罠?。  冒頭は両手に華のハルくんが修羅場に陥るシーンですw。目覚めると、ハルくんの傍に、由仁子ちゃんと黒雪姫ちゃんがいる。そして、由仁子ちゃんに見送られ、黒雪姫ちゃんと同伴で玄関から出るハ...

「アクセル・ワールド」第10話

イエロー・レディオ、現る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206160000/ アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-0...

アクセル・ワールド 第10話 感想「Activation;出撃」

アクセル・ワールドですが、有田春雪は黒雪姫と赤の王と両手に花ですがデレデレデレデレします。さらには黒雪姫と一緒にマンションを出る所を目撃されます。 春雪はエンディングのないゲームについて虚しさを語ります。(以下に続きます)

アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」

アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」です。 さて毎週土曜

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」  黒雪姫とニコちゃんが泊まった翌朝w 登校中をチユリに見られてしまう! チユリVS黒雪姫 第2ラウンド勃発? (´▽`*) タクがフォローしてくれ...

【アニメ】アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」 タッくんの扱いひど過ぎるw

1021 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/16(土) 00:30:12 ID:??? 天使モードw 1026 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/06/16(土) 00:30:15 ID:??? そばかすょぅι゛ょ妻 1028 名無しになるも...

アクセル・ワールド 第10話

関連リンクhttp://www.accel-world.net/WikiPage#10 Activation;出撃特番とかの影響で1週間空いて久しぶりな感じですねさていよいよクロム・ディザスター戦前ですが…はたしてどうなるか。天使顔でニコに見送られつつ黒雪姫と登校することになる春雪まるで妹と姉のよ...

アクセル・ワールド #10 Activation;出撃

アクセル・ワールド 第10話。 クロム・ディザスター狩りのスタート、のはずが・・・。 以下感想

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」

「これより君を我々バーストリンカーの  真の戦場へと案内しよう」 5代目クロム・ディザスター 討伐ミッションスタート! 加速世界へ入ったハルユキたちの前に現れたのは…   2週間ぶりのアクセル...

アクセル・ワールド 第10話 あらすじ感...

親と子の関係-----------姉と妹がいっぺんに出来たようなハーレム状態の春雪。黒雪姫ってば、ネクタイが曲がってるとか、まるで妻~♪でも、その直してる姿を、調度エレベーターを待っ...

アニメ「アクセル・ワールド」 第10話 Activation;出撃

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る 私は君を選んだことを後悔だけはしないよ。 「アクセル・ワールド」第10話のあらすじと感想です。 どのよう...

アクセル・ワールド 10話「Activation;出撃」感想

アクセル・ワールド 10話「Activation;出撃」 【あらすじ】 黄の王『イエロー・レディオ』登場・・・ 彼の企みとは一体!? ◆子豚の戸惑い ふたりの美少女に囲まれて浮かれる春雪。 黒雪姫と登校...

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」

アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)(2009/06/10)川原 礫商品詳細を見る  作者さんって、ネトゲー住人ぽいですね。……なんて印象を、ハルユキのセリフから受けてしまいました。私はネトゲーもしま...

『アクセル・ワールド』#10「Activation;出撃」

「そうか、テメェか! テメェが全部仕組んだのか、イエロー・レディオ!! 親の留守中に、女の子が二人も家にあがりこむ☆ なんてドキドキハプニングに出くわしたハルユキでしたが、 今朝もニコに見送られつつ、黒雪姫と一緒に登校という、両手に花状態! しかし、...

アクセル・ワールド 第10話 『Activation;出撃』タクムの受難。

タクムの悪夢。改心してからはイケメン+気配りの男として春雪の心の拠り所となっている拓武。しかしヒロイン勢からの扱いはとことん可哀想。ニコこと由仁子と黒雪姫の争いに右往左往する春雪に助け舟を出しても、黙ってろ博士くん![メガネ!]。まるで発言権が無いかの様...

アクセル・ワールド 第10話 Activation;出撃

クロム・ディザスターの件は由仁子に任せ、春雪と黒雪姫は登校。 1度に姉と妹が出来たような美味しい状況ですが、エレベーターで春雪のネクタイが曲がっている所に気付いた黒雪 ...

無限の地の功罪【アニメ アクセルワールド #10】 

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る アニメ アクセル・ワールド  第10話 Activation;出撃 加速世界の抱える矛盾 その闇の象徴 災禍の鎧討伐へ

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」 レビュー・感想

たとえ、どのような未来が訪れても私は君を選んだことを後悔だけはしないよ。 災禍の鎧に侵されたチェリー・ルークを狩らねばならないニコ。その苦渋の選択に改めて自分たちの絆を ...

アクセル・ワールド 第10話 感想

 アクセル・ワールド  第10話 『Activation;出撃』 感想  次のページへ

アニメ感想 アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」

リア充シルバークロウとハブられシアンパイル

アクセル・ワールド 第10話「Activation;出撃」

クロムディザスター討伐作戦当日、ニコに見送られ黒雪姫と一緒に登校するハル まるで妹と姉がいっぺんにできたような…とにやけてたらすかさず怒られて~ 朝から妙な想像してるんじゃないかと相変わらず変態...

アクセルワールド10話「Activetion;出撃」感想

妹と姉が同時にできたようなシュチュエーションに ちょいデレのハルだったが ニコにしめられる エレベーターで黒雪姫に ネクタイを直してもらっていると久しぶりの登場のチユに目撃され ハルユキの叫びw発動(心の中で) チユがバーストリンカーになれるかを話しあう…

アクセル・ワールド 10話「Activation;出撃」

ニコが可愛いですね! しかし、りりちよ様っぽい演じ方だなぁ。 中の人が日高里菜さんってのもあるんでしょうけど。 アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る

アクセル・ワールド #10

【Activation;出撃】 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:三澤紗千香ワーナー・ホーム・ビデオ(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る エンディンぐの無いゲームの終わ ...

アクセル・ワールド 第10話

 赤の王が妹キャラ、黒の王が姉キャラで、ハーレムシチュを繰り広げるという。

アクセル・ワールド 10話

10話 アクセル・ワールド 「Activation;出撃」 お見送りをする赤の王・ニコと 一緒に登校する黒の王・ユキヒメ。 自分に姉と妹ができたみたいと 変な妄想に走るハルユキ。 ハルユキとユキヒメは学校があるということで、 ニコは家でお留守番…夕方にまた?...

アクセル・ワールド 第10話 【Activation;出撃】 感想

いっぺんに姉と妹ができた気分になれるゲームってよくありますね。 黒雪姫は姉ってタイプですか? 部分的に寂しい黒雪姫は姉には思えない(←コラ) アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る

アクセル・ワールド 第10話「Escalation;激化」

ハッピータイムは最初だけ(笑)。 2週間ぶりでの10話でしたが、ラストは今エピソードの黒幕であるイエロー・レディオのおな~り~、というところで終わり。引きに関しては毎回ちゃんといい形で作ってくれるのがいいですね。 レベル10になったら起こりうる事の1つに《Brai...

アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」 感想

終わらせたいけど終わらない―

アクセル・ワールド #9&10「Activation;...

「災禍の鎧」を倒して欲しい!赤の王の依頼にハルユキと黒雪姫は?先週は感想をお休みしましたので二話、まとめて。あらすじは公式からです。「Escalation;激化」赤の王が黒雪姫と直...

アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」 感想

姉と妹ができましたーヽ(*´∀`)ノ ちきしょーめーーー(´Д⊂ヽ なんだこれwなんだこれwww そっか・・・・・飛べる豚だからか(ぇ) 姉ってか妻みたいな立ち位置ですねw 正妻と押し掛け妻と姑の戦い...

アクセル・ワールド 第10話

第10話『Activation;出撃』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・2週間ぶりです。

アクセル・ワールド 第10章 「Activation;出撃」

大門ダヨ 姉と妹が出来たみ、と浮かれ気分なハル 姫と一緒に登校、エレベーター内で「ネクタイが曲がって・・・」イベント

(アニメ感想) アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」

投稿者・鳴沢楓 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネッ...

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第10話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第10話 「Activation:出撃」 #AccelWorld2012 #ep10 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム化など幅...

まとめtyaiました【アクセル・ワールド:10話感想】

アクセル・ワールドの感想です。無限の世界が存在していた…。

◎アクセル・ワールド#10Activation;出撃

〓翌日ハル;いっぺんに姉と妹ができたような。ニコ:この変態。クロ:今日の作戦貴様に任せているが、クロムリザスターの特定間違いなかろうな。・・・ハル;先輩と一緒に投降して...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。