スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想8/7

今回のアニメはこちら

・アクセル・ワールド
・ソードアート・オンライン
・織田信奈の野望
・人類は衰退しました
・ゆるゆり♪♪


・アクセル・ワールド

千百合が裏切った…?

今までの展開からしてこうなることは予想できなかったんですけど、あり得るのは能美に何か弱みを握られたのか、それとも元々裏切るとかそういうのはなく、別の何か作戦を持っているのか。普通の展開からしたら前者なんだろうけど、いくら春雪関係で脅されていようが彼らの敵側に回るようなことは絶対しないと思っているだけに、ここでの裏切りが本当ならば結構違和感を覚えるので、後者であってほしいんだけどなーって思っています。というかそうじゃないと今までの千百合の描写が生きなくなるし(汗)

うーむ、しかし能美は清々しいまでの悪役をやっていますなあ。実際、こういう敵キャラも悪くないですよね。それだけに、改心するとかそういうのは止めていただき捻りつぶしてほしいですが(笑)実はいい人みたいなのはこの場合はいらないかな。

今回先輩の水着サービスがありましたけど、春雪はガッツリ食いついていましたな(笑)千百合に対してはそこまでガッツリじゃなかった分、やっぱり春雪は先輩一筋なんだろうなあ。…それとも貧乳好k(ry

・ソードアート・オンライン

謎の暗殺者は誰だ…。

というのはまずいいとして(ぇー)、ようやくアスナさんとの絡みが入ってきましたね。強制的にバトルを申し込んで一方的に相手を倒すというPKが出てきた中で悠然と昼寝をしていたキリトでしたけど、そこからアスナとの関係は始まったようですね。とりあえず、お互いもう強い状態で打ち解けていったということですか。
アスナの事情とかはまだよく知らないんですけど、まあこうやって攻略組でトップクラスで廃人レベルで頑張っているのを見ると、私生活もそんなに上手くいってなかったということが分かってきますよね。箱入り娘みたいな感じだったのかなあ…。

事件としては特に推理をしようとは思っていませんが、とりあえず反対側の人たちは全滅させられちゃうということでしょうか。忽然と剣を刺されていますけど、これも何かのスキルを利用したものなんでしょうかね。とりあえずPKの方法に双方が戦う決闘モードみたいなのになってないとダメだということに関してこれは外れているんだから、怖い話ではありますよね。見えない敵ほど恐ろしいものはありません。

・織田信奈の野望

半兵衛ちゃんあざとい…あざとすぎる…ッ!

だがそこがいい!(ぇー)
というわけで満を持して登場の竹中半兵衛。初めは孔明みたいなナリで本当に孔明の罠を使ってきた奴が半兵衛を名乗ったから話が違うと思ったんですが、しっかりその後登場してきて、そしてあっさり陥落しました(笑)あ、稲葉山城もついでに陥落していたね。
史実においても確かに半兵衛は秀吉に惹かれて下っていますし、ある意味おいしいポジションを頂いたよね(笑)

ちなみに半兵衛が出たということで黒田官兵衛の方はいるのかな?両兵衛が揃ったらそれこそ興奮ものですけど、半兵衛がこうなると官兵衛もロリの可能性があるんじゃないかということですね。もうすでに4人もロリを確認しているというのにこれ以上増えるとか…実にけけしからん作品ですな、うん。
というか、こういう歴史女性化モノでの軍師のロリ率はもはや様式美なんじゃないかと感じます(汗)とうことは官兵衛もロリだね、やったね(ぇー)

まあ自分は別にロリコンではないのでこの話はここまでにしますが、本当に作画面では目を見張るものがありますね。ゲーム知識を利用するギャグっ気もありますが、内容自体は結構シリアスで、作画が良い雰囲気を出しているように思います。キャラも可愛いですし、歴史を意識して描かれているので自分はかなり楽しみに見ています。
まあ一番の雰囲気ブレイカーが道三の「信奈ちゃん」という呼び方なんですが(汗)

・人類は衰退しました

宇宙探査機の物語とは…(汗)

また斬新なオチですが、何気にいい話でまとまっていましたね。P子はパイオニア、O太郎はボイジャー。宇宙という何も刺激が無いところでグルグルしていることに嫌気があったみたいですけど、今回の中で自分の記憶、役割を思い出すことになり、そして結局は地球に留まったと。自分のやることを一番いい形で最終的には体現できるようになったのではないでしょうか。

わたしに関しては相変わらず毒のあるツッコミやらで面白いですが、妖精さんの説明が先週あたりにされましたよね。まあ妖精さんが多ければ多いほどその加護を受けられるということですけど、今回も妖精さんのハイスペックぶりを見させてもらいました(笑)さすが現人類というところでしょうか。

・ゆるゆり♪♪

コムケの時期が今年もやってきた!

というわけでまたこの時期に合わせてきましたね(笑)現実でももうすぐですが、行かれる方は自分も参加しているアニ☆ブロの方をよろしくお願いします(宣伝)

あかりの出番であるアバンからミラクるん登場で、さらにOPとAパートの半分ほどを乗っ取ってきましたけど、この内容自体は京子が考えたということでカオスでしたな(汗)でも緑川ボイスを出せる京子にしても、この作画を受け持った結衣にしいても、十分にアニメの業界でやっていけそうな力を持っているということは分かりました(笑)

あかりに関しては今回はあまり不幸なことはなかったかな…と思ったら着ぐるみを着せられてたっけ(汗)でも今回は綾乃の方が不憫さが目立ったね。千歳についていけばよかったのに…、まあ綾乃は「京子に誘われること」に大きな意味を見出しているんですけどね(笑)


↓押していただけると励みになります。
コメント

>ソードアートオンライン
ぐわ~。この話するなら、同じ巻にのってるクラインと別れた後。初めての仲間に殺される話をいれて欲しかった~。
というのはともかく(ぇ~)キリトとアスナがやっと仲良くなりましたw
これからのニヤニヤタイムを楽しみます。

>織田信奈の野望
騙されたよ。斎藤道三みたいに男キャラなんだと普通に信じたよ!
だが、それがいい!
きっとこれからもオイラの萌え心を掴んでくれると信じてる(・ω・)

No title

・アクセル・ワールド

ちなみに、ここで3巻終了ですw
4巻は4ヶ月後に発売されましたとさw
だからここで沖縄編入れるスタッフは作者リスペクトw

ああ、春雪は脚フェチ(ry

・ソードアート・オンライン

>箱入り娘みたいな感じだったのかなあ…。

簡単に言うと「塾に間に合わなくて両親に怒られる!もう終わりだ…」だった人が、
黒い人に強くなれるよとか言われて攻略の鬼に覚醒した訳でw
で、昼寝でチョロい事にw

・織田信奈の野望

>半兵衛がこうなると官兵衛もロリの可能性があるんじゃないかということですね。

史実で齢が秀吉未満な人は概ね安心のロリですw

・人類は衰退しました

>宇宙という何も刺激が無いところでグルグルしていることに嫌気があったみたいですけど、

これ、孤独で狂い死にしかねんよなと…恐ろしい。

ゴリさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>というのはともかく(ぇ~)キリトとアスナがやっと仲良くなりましたw
これからのニヤニヤタイムを楽しみます。

自分も楽しみにしていました(笑)アスナの登場を期待していましたし、本当に夫婦っぽくなってき始めたのでこれからの展開に期待ですね。

>きっとこれからもオイラの萌え心を掴んでくれると信じてる

おそらく信奈は今期1の萌え枠かと思います(笑)期待していいかと(笑)

よしのさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>ちなみに、ここで3巻終了ですw
4巻は4ヶ月後に発売されましたとさw
だからここで沖縄編入れるスタッフは作者リスペクトw

おおう、つまり結構な間が開いたと…嫌な生殺しですね…。

>簡単に言うと「塾に間に合わなくて両親に怒られる!もう終わりだ…」だった人が、
黒い人に強くなれるよとか言われて攻略の鬼に覚醒した訳でw

あまりいい経歴ではありませんね(汗)やはりいろいろな制約を受けて育ってきたということでしょうか。その発散としてゲームはいろいろと新鮮でもあったんでしょうね。

>史実で齢が秀吉未満な人は概ね安心のロリですw

これは後半になればなるほど大量発生してきそうですね…(笑)

>これ、孤独で狂い死にしかねんよなと…恐ろしい。

似たような境遇となった例の人の言葉を借りるなら、「考えることを止めた」並みのつまらなさでしょうか(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第05話 雑感

[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第05話 「圏内事件」 #swordart2012 #sao_anime #ep05 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。