スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり♪♪:12話感想&総括

ゆるゆり♪♪の感想です。

最後はキャラ総出演。

1期に続いてまた爆発オチかい!(汗)

あのメカが登場したあたりから予想していたけど、最後のカーテンコールが始まったから、お、綺麗に締めるつもりなのかなって思ったらコレだよ(汗)…まあ、1期は爆発オチの被害者はあかりだったんですけど、今回は会場全体を巻き込んだ爆発オチとなりましたね。しかも1期のちなつのあのトラウマまでフラッシュバックしましたし…これも1期の最終回で千歳にキスされたときにも似たようなフラッシュバックをしていましたし、オールキャストということもあって1期最終回を踏襲しているということが見えましたよね(笑)あかりの今期の役回りについては総評で。

うむ、しかしまあ締まらない最終回というか、ゆるゆりは不滅というか、普通なら最終回と思えないような話を最終回にするのはこういう緩い日常アニメにおいては逆に感慨深くさせてくれるなと思いますよね。まるで終わった気がしない、でも実際は終わってしまう、違う寂しさというものがこみ上げて来ます。2期の場合は初回からキャラに馴染めていたので1期よりは長さを感じましたけど、その分安心して見れたというのがありました。

Bパートの方はオールキャストでやりたい放題なグダグダで、それぞれにスポットライトを当てていましたけど、やはりAパートのようなごらく部でマッタリしているのが一番このアニメでは映えますね。今回は京子が昔の遊びのようなものをたくさん持ってきていました。…結衣から当然のツッコミも出ましたけど、何気にこういうので遊ぶってごらく部という名前からしてはすごく正統派なことだと思うんですけどね(笑)
しかしスライムを欲しがっていたあかりが可愛かったです。まあ京子はそうやってあからさまに欲しがる人にあげるのは面白くないと考えるからやっぱりあげなかったけどね(汗)面白くしたいというのが彼女の狙いですからね。…ある意味ココロコネクトのふうせんかずらみたいなものかと(笑)

Bパートはグダグダな劇でしたけど、ここでは1期リスペクトも兼ねてオールキャストでそれぞれのキャラクターの個性を再び出してきたなという印象。話としてはまとまりがそこまでなかったかと思いますが、キャラクター個で見ると楽しめたかなと思います。なにより、松本さんの鏡役は本当にピッタリだったと思う(笑)

勢いで駆け抜けたゆるゆりでしたが、私たちの生活はこれからだ!ということで、先を思わせてくれました。…まあ修学旅行回でのリーディングシュタイナーがあったので、このアニメはサザエさん時空ということで一向に先には進まないということは決定しているかもしれませんが。ということは2年生になれないあかりたちは修学旅行に行けなくて可哀想で仕方ないですけどね(汗)

というわけで、ゆるゆり♪♪、完結です!


<総評>

1期が好評だったということで続編、というかあくまで延長線のような、そんなゆるーく楽しむアニメの2期。しかしキャラクターの動かし方とか、随所に見える演出から1期よりも格段にアニメーションとしてのレベルは上がっているなと感じましたね(笑)主にお金の関係かもしれませんが、キャラクターを可愛く描くのが肝のこの手のアニメにおいてとてもよく働いたなと思っています。

そして全体の印象として、1期よりも確実にスケールとカオス度が上がっているように思ってます。1話からさっそく飛ばしていたと思いましたし、細かいところのこだわりも随所に見られたなと。演出を過剰にすることも多く、ちなつの髪の毛にモノが吸い込まれるやつとか、スタッフのお気に入りだったんだろうなと(笑)要は、単純なキャラクター同士の掛け合い以外で、アニメ演出を駆使した見所を提供してきたなということですね。それ故自分は少しゆるゆりにしてはオーバーなんじゃないか?と感じたシーンもあったことは否めないですけどね。

自分はゆるゆりの中では断トツにあかりが好きなんですけど、あかりの扱いについては1期と2期ではかなり変化しているように思います。1期ではとにかくアニメ一丸となってとことんあかりをハブって逆に存在感を出そうとしていたんですけど、2期ではむしろあかりはかなり前面に出されていたと思います。特にあかりの優しい性格が如実に出ていて、正統派として存在感を出していたように思います。カメラワーク的なハブりとかそういうのも極端に少なくなって、あかりが画面上にいることも相当多くなりましたし、またあかりのみが助かるオチも用意されていたということでその扱いにビックリしたこともありました(笑)1期では主人公は京子だとか言われていましたけど、2期では正真正銘のあかりが主人公だと思いました。

その京子は1期に比べていくらか落ち着いた印象。今回は2年生話がそこまで多くなかったということもあり、常にいたイメージはないかな。でも相変わらずの元気でストレートな性格はゆるゆりに必要不可欠な存在でした。今回はそこまでトラブルメーカーという感じではありませんでしたが、振り回しもし、振り回されもする両刀キャラだったように思いました。
あ、あと今期はあまりラムレーズンを推してなかった気がする(笑)それと「てうが」はあまり流行らなかったね…まあ使い道がなさすぎるというのが問題だけど(汗)現実ではむしろこれから先が必要な時期になるし。
結衣は最終回でも言われたけどツッコミキャラとして終始大人びたキャラでした。この人は何というか、全くキャラがブレないなと思いますね(笑)ちなつは何気にごらく部1のカオスな役回りだったように思いますね。主にあの絵のせいで…特殊EDには戦慄しました。今回のトラブルメーカー役としては、ちなつが一番強かったですかね。ちなつ無双とかいう回もありましたしね(笑)

そして何気に2期の主役級だと思ったのがひまさく。1期ではあまり出番が無かった分、2期ではとても出番が多かったように思います。出番が多くなるにつれて櫻子のアホっぷりがどんどん際立ってくるのに何か悲しい気持ちを覚えましたが、この2人はやっぱりセットだなあと思える話が盛りだくさんで良かったと思います。どんなにケンカしても最終的には仲良くなる、最終回のカーテンコールではまさにその2人を表していたなって思えましたね。

そしてこのアニメ1の問題キャラであっただろうあかりの姉のあかねさん。というか高校生キャラは基本的に危ないという感じになっていましたけど、病的なあかり好きとしてこのアニメのテイストをまた変えてくれていたと思いました。タイムマシン回でも、しっかり姉としての信頼感みたいなのも見せていましたし、いろんな意味であかりを愛していたお姉さんでしたね。危ないのは変わりませんが…(汗)

全体的に見ると、2年生組が光った1期に比べて、1年生組が光った2期という感じだったかなと思いました。

音楽はOP、EDとも安定で好きでした。ゆるゆりの音楽は自然と体が動いてしまうようなそのノリの良さと明るさが大好きですね。キャラソンの伴奏による長いアイキャッチも安定でした。…しいて言うと、個人的にはあかりの1期の方のキャラソンの伴奏が好きすぎて2期に物足りなさを感じたことはありましたが(汗)

「ゆるゆり♪♪」
赤座あかり:三上枝織
歳納京子:大坪由佳
船見結衣:津田美波
吉川ちなつ:大久保瑠美
杉浦綾乃:藤田咲
池田千歳:豊崎愛生
大室櫻子:加藤英美里
古谷向日葵:三森すずこ
松本りせ:後藤沙緒里
西垣奈々:白石涼子
まり:内田真礼
池田千鶴:倉口桃

OP「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」
ED「100%ちゅ~学生」


総合評価:B

1期と同じ評価、安定して気楽に見ることが出来た作品でした。まあ少しクセが強くなったとは思ったんですけどね(汗)でも1期からついて来ている身なので、あかりたちを見れてそれで楽しかったです。まああかりは見えない方が面白いということはあるんですが(笑)
このように終わりがない終わりというのは是非3期も見たいし、楽しみにしたいなと思っています。

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

 むくれる松本さんが可愛い。でも今回も何を言ってるのかわからなかった・・・。
ちなつの絵は1クールに一回で十分ですね。心臓に悪い。

 2期はあかねさんが光ってました。病的な部分を除けば作中随一の良い人ですが・・・。あかねさんは劇中のあかりの扱いは平気だったのだろうか。

 全話通して最も印象に残ったのが、あかりのうすしお大好き。凶気さを感じてしまいました。

もりそばさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>ちなつの絵は1クールに一回で十分ですね。心臓に悪い。

今回はやけにゴリ押されていましたね(汗)それがカオス度をアップさせていたかなと。EDだけでおなかいっぱいでした(汗)

>2期はあかねさんが光ってました。病的な部分を除けば作中随一の良い人ですが・・・。あかねさんは劇中のあかりの扱いは平気だったのだろうか。

時を駆ける回でも優しさが出ていましたしね。まあ劇中の扱いは劇中内の人なら分からないからいいでしょう。逆言うと、そこでしかあかりをいじれないのかも…だってそうしないと何をされるk(ry

>全話通して最も印象に残ったのが、あかりのうすしお大好き。凶気さを感じてしまいました。

あの5話ですか…一人語りに謎の哀愁と狂気がありましたよね…(汗)

No title

ゆるゆり、楽しかったですね。
個人的には「ひまさく」の掛け合いがかなりヒットでした。
この種の作品にここまでハマることはないと思ってましたが、終わってはじめて私、大絶賛しております。
3期…あるといいですな~

しろさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>個人的には「ひまさく」の掛け合いがかなりヒットでした。

2期ではひまさくがかなりフォーカスされていましたよね。ケンカしているけど安心できる掛け合いというか、確かな信頼を見ることが出来ました。

>この種の作品にここまでハマることはないと思ってましたが、終わってはじめて私、大絶賛しております。

この手はやっぱりキャラでしょうね。しろさんもひまさく絶賛ということで、やはりお気に入りがあるとないとでは大きいですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」

玩具の蛇を踏んでも、本物と思って心配しちゃあかりちゃん。 眩しすぎて後光がw マジ天使ですね(´▽`*) そんな主人公も最後まで不遇な最終回ですw アバンは最速で幕にされ

ゆるゆり♪♪ 12話(最終話)「さらば主人公、また会う日まで」 (感想)

ゆりゆりは楽しくて可愛い作品です。 今回は学園祭メインの話。 白雪姫のお話を ごらく部と生徒会の合同で行いました。 メインキャラ全員集合でした。 3期に期待しつつ、ありが...

ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回) 「さらば主人公、また会う日まで」 感想

あっかりーんは天使!((ε(*´・ω・)っ†*゚¨゚゚・*:..☆ もう最終回だなんて。゚(´つω・`。)゚。 最終回前半はごらく部部室でだらだらしてる話! ちなつちゃんの髪の毛にあらゆる物...

ゆるゆり♪♪ 第12話 『さらば主人公、また会う日まで』 ラストは皆でお芝居、会長も出るよ!

むー。会長のむくれ顔って初めて見た。あの西垣先生に付き合っているんだからまるで菩薩のような女性かと思ったら怒ることあるんですね。それにしてもなぜ鏡。というか劇に出るとか...

ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回)

TVアニメ「 ゆるゆり 」ライブイベント2 七森中♪うたがっせん [Blu-ray](2012/10/24)VARIOUS ARTISTS商品詳細を見る  原作通りなAパートはまだOKでしたが、オリジナルなBパートが微妙でした...

ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 (最終回)

「ありがとうあかり、君は我々の心の中で永遠に行き続けるだろう…」 星になったあかり…一期の最終回もこんな感じだったけど最終話であかりがこうなるのはデフォなのだろうかw そ...

ゆるゆり♪♪ 第2期 第1話 ~ 第12話 さらば主人公、また会う日まで

ゆるゆり♪♪ 第2期  ~ 第12話 さらば主人公、また会う日まで 最終回 七森中の「娯楽部」に所属する女子中学生4人と、それを取り巻く生徒会の女の子たち。彼女たちの笑いあり...

ゆるゆり♪♪ 12話(最終話)「さよなら主人公、また会う日まで」感想

ゆるゆり♪♪ 12話(最終話)「さよなら主人公、また会う日まで」 やっぱり犠牲になるのはあかりw ほんと最後まで笑わせてもらったよ、最高!

「ゆるゆり♪♪」第12話(終)

毒トメートゥ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209180001/ ゆるゆり♪♪ vol.1 (なもり先生描き下ろし150mmデ缶バッジ×2(あかり、ちなつ)&すぺしゃるな...

ゆるゆり♪♪ 最終回12話「さらば主人公、また会う日まで」

誰からも愛されるあかり。ゆるゆりには欠かせないキャラです! ゆるゆり♪♪ vol.1 (なもり先生描き下ろし150mmデ缶バッジ×2(あかり、ちなつ)&すぺしゃるなさうんどCD(「Miracle Duet」ほか

ゆるゆり♪♪  第12話 最終回 感想

 ゆるゆり♪♪  第12話 最終回 『さようなら主人公、また会う日まで』 感想  次のページへ

いつの日にかまた アニメ感想 ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」

最後はやっぱり爆発だ!

ゆるゆり♪♪ 第12話(終)

ゆるゆり♪♪ 第12話(終) 『さらば主人公、また会う日まで』 ≪あらすじ≫ \ ア ッ カ リ ー ン / はーい! 『ゆるゆり』、はっじまーるよー!!―― ≪感想≫ 第二期最

ゆるゆり♪♪ 12

この最終回は賛否別れるだろうなあ。 ゆるゆりらしいと言えばそれまでだが、 今期は調子良かっただけに皆期待し過ぎたかな? 無理にオリジナルで全員出さずに、前半のノリでいつも

ゆるゆり♪♪ 第12話最終回レビュー(感想) 安定の爆発落ち

今回はなんだかんだであかりが優遇されてましたね。 前半パートはいつも通りの娯楽部。 後半パートは白雪姫の劇パート まあなんだかんだで最終回らしく全員集合でいつものオチで

ゆるゆり♪♪ 第12話 9/18 あらすじと感想 #yuruyuri

 オールスターキャストの舞台劇「白雪姫」。  冒頭は、遂に名前すらカットされた、あかりちゃんのタイトルコールw。  ヘビの玩具を部室に持ってきて、皆を驚かそうとする京子...

ゆるゆり♪♪ 第12話「さようなら主人公、また会う日まで」

「ありがとうあかり。君は我々の心の中に、永遠に生き続けるだろう」 ・最後だと言うのにタイトルコールすらも途中カットw ・Aパートは京子達が昔懐かしいもので遊ぶお話。

ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 感想

これが全力のゆるさだ―

ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回)「さらば主人公、また会う日まで」 対話感想!

いい意味で終わった感じがしない。

ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回) 「さらば主人公、また会う日まで」 感想

何とも微妙な最終回でしたね。 最終回を意識しすぎて失敗した感じです。 アッカリ~ン♪ 気づいたら『ゆるゆり♪♪』もこれで最終回か…… なんだかあっという間だったね。 2期...

【アニメ】ゆるゆり♪♪ 第12話(終) 「さらば主人公、また会う日まで」 アカリ・・・無茶しやがって・・・

1652 名無しになるもんっ♪ sage 2012/09/18(火) 02:00:37 ID:??? おいw

ゆるゆり♪♪ 第12話 さらば主人公、また会う日まで

アバンではいつも以上にあかりの扱いは悪く、\アッカ…まで言った所で終了。 タイトルコール所か、名前すら… ごらく部では京子が蛇の玩具を使って悪戯。 結衣は驚くものの、 ...

ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回)

2期最終話ということで、おもいっきりごらく回。 白雪姫の劇はところどころ面白かったけど微妙だったなー^^; むしろ観客席のあかねさんたちのリアクションに笑ったw あかねさんは

ゆるゆり♪♪ 第12話 【さようなら主人公、また会う日まで】 感想

最終回? そんなもの信じないよ? だって、来年夏に3期やるもん!(と、願うキラシナ) アッカ…… 最終回だから尺を大幅に節約か…… ゆるゆり♪♪ vol.1 (なもり先生描き下ろし150mm

2012年03クール 新作アニメ ゆるゆり♪♪ 第12話 雑感

[ゆるゆり♪♪] ブログ村キーワード ゆるゆり♪♪ 第12話 「さらば主人公、また会う日まで」 #yuruyuri2012 #yuruyuri #ep12 昨年放映された「ゆるゆり」の第2期作品。七森中の「ごら

アニメレビュー ゆるゆり♪♪

本日のレビューはゆるゆり♪♪です。 1期レビューはこちらから。 消える主人公、奔放なトラブルメーカー、冷静なツッコミ役、腹黒という役割も視聴者側に定着し、水戸黄門のよう ...

ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」

Aパートはごくフツーの『ゆるゆり』でした。Bパートは何と言ったらいいかもう・・・松本会長の貴重なむくれ顔(かわいかったですね・笑)が見れたこと以外は作画が良かっただけの酷

ゆるゆり♪♪ 第12話(最終回)

ゆるゆり♪♪の第12話は最終回。Bパートは文化祭の演劇でごらく部と生徒会でのオールキャスト。Aパートよりも長めですw

ゆるゆり♪♪ 第12話『さらば主人公、また会う日まで』 感想

ゆるゆり♪♪ 第12話『さらば主人公、また会う日まで』の感想です。 2期も終わりか…最終回としてはちょっと物足りなかったかな? 最後のアバンはタイトルコールどころか...

◎ゆるゆり♪♪第12話「さらば主人公、また...

@:アッカリーンアカリ:最終回なのに名前すら。※サブタイトルのことか?Щ部室ユイ:うわ。玩具かよ←ヘビ→天井に突き刺さるのを期待してたキョウコ:チナツちゃんはきっと...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。