スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女:2話感想

さくら荘のペットな彼女の感想です。

すでに結果を残していたましろさん…。

天才に囲まれ、空太どう思う。

いやー実はすでにましろは画家としては高い評価を受けていたというのは驚きましたね。でもましろとしては、それで評価されるのではなくて漫画家として評価されるということを望んでいるし、それほど漫画が好きということなんでしょうかね。ましろが画家の道から漫画に興味を持った経緯等はまだ分かりませんが、これほど世間に疎い彼女がどう漫画に興味を持ったのかは気になるところです。

前回、感想でも光と色について書いたんですけど、今回の話を見ると改めてその意味が色濃くなったように思います。白というものは加法混合ではすべてを手に入れている色、そして減法混合では何も手に入れていない色ですけど、彼女の意図している方は画家ということもあり減法の方でしょうから、だからこそここまでの画家としてのものを全て手に入れていたとしても、何も自分のためではないという認識なんじゃないかなと思います。要は才能があるものと好きなことは違う。描くことは変わらないけど、その表現方法は全然違う訳で、その才能だけでは埋まらない部分をどう補っていくのかということですね。
だからこそ、自分の打ち込めるものというのにはかなり敏感であり、空太が以前に諦めて手を抜くことを覚えてしまったサッカーの話に関してはああいう反応をしたと。空太には自分で選ぶチャンスがあったのに、自らそれを手放した形ですし、その辺はましろとの姿勢の違いがありますよね。好きなこととは違うけど才能で他の分野で大成してしまったましろ、好きなこととして自身で始めて、でもそれで才能のなさを悟って降りてしまった空太。この関係からの二人三脚の様子は楽しみでありますね。

まあ相変わらずいろいろと危なっかしくて普通に生活することもままならない要介護状態な彼女ではありますけどね(汗)でもまあパンツとかについてはアレだけど、裸云々は画家としてはそういうデッサンもしてきたかもしれないからそんなに抵抗はないんだろうな。あと、コンビニで勝手にモノ食べるのはヤバいけど、外国は店内で先に食べるっていうのは結構当たり前って話を聞いたことがあるんだけど、本当なのかなあ。まあ普通の飲食店ならお金は後払いだしね。
この子は言われたこと自体はしっかり守る、学習はしている子なので、別に頭がいかれてるとかそんなことはなくて、あくまで世間を知らなさすぎるというレベルの問題なのかなと。この年ですでに画家として評価を受けているとなると、やはりそういう学習というものが間違いなく浮世離れしているでしょうから、子ども時代がどんな境遇だったのか、ある意味それを知るのが怖くなってくるところです。だってさ、あの場面でいきなり「セックスしたことある?」って聞くかなあ…。羞恥心はないけど、性知識は普通にあるんだもんね。
てか、最近やけにアニメでセックスって単語を聞くようになった気がする(笑)

そしてもう一方気になるのが美咲と仁。この2人は幼馴染ということですが、雰囲気的には仁にはまだその幼馴染っていう関係が取れていないって感じですかね。美咲は仁に積極的にアタックしていることは目に見えていますけど、仁はまだ彼女のことは幼馴染として見るに留まっているという様子。仁は様々な女性に日替わりで手を出しているからこと女性の体云々は見慣れているでしょうけど、美咲が裸やそれに準ずる格好の時はかなりたじろぐし、今回はその姿を空太にも見られたくない様子でした。だからこそ仁が美咲を大切に思っているというのは間違いないですけど、それはあくまで幼馴染としてなんでしょうね。幼馴染から異性として変換するのは難しいという話は今までの幼馴染の負けヒロインの数を見てこれば分かる話ですけど、後は仁の気持ち次第というところでしょうか。元々才能を補完し合っている仲だし、仁はなんだかんだで美咲は気になる存在。この2人、上手くいくんじゃないかなーって思っています。

さて、基本的にはさくら荘脱出を希望している空太ですけど、今回の件でさらに疎外感を覚えてしまった可能性があります。性格的に合わないという以上に、才能的に敵わない。自分が惨めになるような、そんなキツイ現実を叩きつけてくるような場所になりつつあるのではないかということ。おそらく空太は今回の一件で「ましろはもう成功しているからいいじゃないか」と思うでしょうけど、間違いなくこれは地雷となりそうですから恐ろしいところです(汗)空太の境遇的にどんどん卑屈になっていきそうな雰囲気がありますし、辛い空間になりそうですが、ここでどう対応するかだよなあ。
とにかく、ましろについては少しずつその詳細が分かってきたので、これからどうなっていくのか楽しみですね。

あ、あと青山さんは面白い人だね(笑)関西弁で本音が分かっちゃうようなので、その辺も楽しみです。あとOPもEDもいい感じだねえ。そしてメイドちゃんはキャストを隠す必要があるんだろうか…(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「さくら荘のペットな彼女」第2話

裸に、なって… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201210160001/ TVアニメ「 さくら荘のペットな彼女 」オープニングテーマ「 君が夢を連れてきた 」ペットな...

さくら荘のペットな彼女  ~  第2話 絵を描いてきたの

さくら荘のペットな彼女 第1話 ~ 第2話 絵を描いてきたの 水明芸術大学付属高校(スイコー)の学生である神田空太は高校1年の夏に学生寮で猫を飼っていたことから校長に呼び出

さくら荘のペットな彼女 第02話 感想

 さくら荘のペットな彼女  第02話 『絵を描いてきたの』 感想  次のページへ

さくら荘のペットな彼女 2話「絵を描いてきたの」(感想)

感想 物語構成的な位置づけとしたら ましろと空太の二人の展開をさらに描く内容であり、 空太におけるましろのイメージが劇的に変わったという流れを描いた展開でした。 まず最...

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

最後の引きが空太には辛いですね。 天才画家だったましろちゃん。 空太は自分と同じラインにいる人間だと思ってたんだろうなあ。 ぶっ飛んでてても、なにか一つ「これが自分のも

さくら荘のペットな彼女 #2「絵を描いてきたの」感想

こんな美少女とあらぬ事がやりたい放題出来るならラッキーと思わなきゃ見事にましろの世話を押し付けられる空太くん店内の商品を買うのは流石にないわ・・・学校のみんなに観られて...

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」 感想

押しつけられました(つ∀-) ましろ当番っておまwwwww ―あらすじ― あの学園の問題児の巣窟「さくら荘」に住む2年の神田空太は、変人たちに振り回されながら、「脱・さく...

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」感想

ましろ当番はじめました!(。・ω・。)ゞ 今までどうやって暮らしたきたのw 下履いてないってwwそれはまずい~(/д\〃) 私もバウムクーヘン好き~ヾ(*´∀`*)ノ◎ ましろさんは

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」

もう介護レベルなほど世話のかかるましろちゃん( ̄▽ ̄;) 当番制を提案したけど、ましろ係にされてしまうw 絵を描いてきたの。 これまでずっと絵だけ描いてきたのか、それ以外...

さくら荘のペットな彼女 #02

『絵を描いてきたの』

さくら荘のペットな彼女第2話『絵を描いてきたの』の感想レビュー

超高校生級な仁や、全日本レベルの美咲だけでも十分ハンパなかったわけですが、既に世界の一線レベルで才能を認められていたのがましろだったというわけで。 芸術家には変人が多い

さくら荘のペットな彼女 第2話 「絵を描いてきたの」 感想

変人、いえ、天才です―

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

毎朝ノーパン美少女を見れるのか… 羨ましいけど あの状態だと見るだけのほうがいいよねw 世話係になったら結構大変そう… さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray]メディアフ...

さくら荘のペットな彼女 2話「絵を描いてきたの」(感想)

感想 物語構成的な位置づけとしたら ましろと空太の二人の展開をさらに描く内容であり、 空太におけるましろのイメージが劇的に変わったという流れを描いた展開でした。 まず最...

2012年10月第三週のアニメ(さくら荘のペットな彼女)

・さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」 今週の回で一番驚いたのはましろのセッ○○発言に他ならんでしょう。 ニヤニヤしてたと言うのに、本当にあの一言で全てを...

アニメ感想 さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

可愛いましろはちょっと(?)変わった娘

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

ドラマの方向性が見えてきましたかね。思い切り悩め、少年よ!

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」 「空太が初めての人でよかった」 このセリフ…純粋になって聞けばそんな勘違いするものでもないような…? でもこの場面

さくら荘のペットな彼女 2話 「絵を描いてきたの」

「中さくら荘のペットな彼女」の第2話です。 個性豊かな住人が住んでいる学生寮のさくら荘。また、そこに転入でイギリスから転入で引っ越ししてきた椎名ましろ。そして、さくら

アニメ感想 12/10/16(火) さくら荘のペットな彼女 #2

さくら荘のペットな彼女 第2話『絵を描いてきたの』今回は・・・ましろがいろいろボケまくってて面白かった。いや、ましろにボケてるって自覚は無いんですけどね。コンビニでい ...

さくら荘のペットな彼女 #2

【絵を描いてきたの】 さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray]出演:松岡禎丞メディアファクトリー(2013-01-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る パンツは私が脱ぐ〜(まてまて・・・) 

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」感想

「空太が初めての人で良かった」 ごく平凡な学生である空太の前にあらわれた、他人に世話をしてもらわないと生活が出来ない美少女椎名ましろ。 千尋から強引にましろの世話を押し

さくら荘のペットな彼女 第2話「絵を描いてきたの」

ましろ−空太に七海→空太だけでなく、美咲→仁といったあたりの関係性も少しずつ見え始めてきた展開でしたが、最後に1つドカンと大きなのが来ましたね。ましろの天才画家設定。空

さくら荘のペットな彼女2話

「パンツはわたしが脱ぐわ(キリッ」 目指すべき目標を持ってるましろや七海に対し、なんとなく羨望と焦燥を抱く空太。 なりたいものが無いわけじゃない。でもさくら荘の才能ある先

◎さくら荘のペットな彼女第2話「絵を描いて...

Δ空太:今日集まってもらったのは他でもありません、議題はマシロさんについてです。:シイナはちょっとあれで、ナニじゃありません、持ち回りで面倒を見るシステムをチヒロ:介護...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。