スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSYCHO-PASS:6話感想

PSYCHO-PASSの感想です。

またおぞましいものを…(汗)

さも当たり前のように殺人を犯す奴の怖さ(汗)

どうして人を殺しちゃいけないんですか?とか普通に聞いてきそうな感じ。と言うか、それ以前にこれを殺すという認識で持っていないだろうから、それすらないだろうかな。要は、これは芸術ということなんでしょうからね。

…というわけで、現状システムの穴とも言える犯罪であるこの一例。こういう奴は殺人を作業のようにやり遂げるわけだから、本人の精神状態が至って安定してしまっているから、サイコパスが濁ることがないということ。普通の人間であれば、誰しも殺人なんていう究極行為に対して何かしらの精神的な不備が発生するはず。ただ殺人を殺人と捉えず、淡々としている者にとっては、完全にこういう包囲網を潜り抜けることができるわけですね。

…どんどんアラが出てくる感じですな(汗)

数値によって人を見ることで機械的な効率の良さを確保できた世界観と言えますけど、あくまで大衆的な話であるから、こと特殊には対応することは出来ないわけで。少し精神が乱れただけで即確保するような厳しい中で、本当に危ない奴は野放しになってしまう。サイコパスという数値を過信しすぎることで出来る穴となっていますな。ドミネーターの感知とか、今回の犯人は本当に公安局や現状システムの盲点を突いてくる行動をしていると思うし、だからこそ難しくしていますよね。

標本事件に関しては狡噛にとっても因縁深いものであり、かつての仲間がやられたことで、それが原因で値が上昇して執行官になってしまったようですね。その辺の理由も熟知しているからか、やはり宜野座はたとえ執行官であっても狡噛を対等として見ている感じですよね。宜野座の潜在犯嫌悪は話しぶりからして父親との関連なんでしょうけど、それと狡噛についてはさすがに切り離して考えてくれているのかな。そういう面は見ていて結構安心します。この2人は表向きでは監視官と執行官ということだけど、裏では繋がっていて欲しいですね。

狡噛がたどりついたのは、殺人のコーディネーターという存在。殺人をしたいけど手段がないものに、その手段を与える者。間接的な殺人ということで、黒幕に位置するのはその人ということになります。そいつを探すのがまあ大変なのは間違いないですけど、狡噛の目の色が違いますし、どう解決させていくのかは見物ですね。やっぱり刑事モノとしては、事件を推理しているパートがかなり面白いと思うし、そういう風に作られているように思っています。

さて今回妙に嫌なフラグを立ててくれたのが朱さん。狡噛と朱が似ているということなんですけど、そうだとしたら朱も誰か親しい仲間の死で執行官に降格されるレベルの精神崩壊を起こす可能性があるかもしれないということですよ。将来化ける逸材として評価もされているんですけど、悪い意味で化けてしまったらそれこそ目も当てられないですからね…(汗)朱も人に入れ込みやすいだろうしなあ。

いやーしかし話がまたえげつない方向に進んできましたね。これが要は虚淵チックな話ということでしょうか(笑)設定を悪い方悪い方に利用していくって感じで、今回もサイコパスの設定を一つのエグイ欺き方で利用してきたわけですからね。これから一体どこまで突き進むんでしょうかね(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

お疲れ様です。自分も朱のサイコパスが濁る展開がどこかで出てくる予感がしていたのですが、今回の「狡噛と似ている」発言は確かにフラグっぽいですね。
あとこの二人に恋愛感情が生まれるかどうかですが、今回は朱が豪快に笑い飛ばしていましたのであるとしてもまだ先かなと。
殺人コーディネーターが介在したことで、犯人だけでは不可能な殺人が可能になるというストーリーは現代にも通用しそうな分リアリティがあります。
「工場内いじめ」事件でもロボットのセイフティを解除する知識が犯人にないだろうと思ってしまった時点で醒めてしまうのですが、ここをフォローする(コーディネイトする)人間がいることになれば急に物語が面白くなるから不思議。
要は視聴者が納得できるかどうかなのかも。
まだ、前話でなぜ犯人を捕らえず、すぐ殺してしまったのか納得できない部分があるのですが、花澤さんなので視聴継続です(結局それかよ)。

satoshiさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>あとこの二人に恋愛感情が生まれるかどうかですが、今回は朱が豪快に笑い飛ばしていましたのであるとしてもまだ先かなと。

完全にねーよって感じの反応でしたね(笑)あそこまで笑い飛ばされるとむしろ清々しいですけど、果たして恋愛系の話は持ってくるのか。虚淵さんの嗜好からして、恋愛すると不幸フラグにしか見えないんですけどね(汗)

>殺人コーディネーターが介在したことで、犯人だけでは不可能な殺人が可能になるというストーリーは現代にも通用しそうな分リアリティがあります。

そうですね。現実的な説得力のある殺人方法ではあるんですけど、幾分、現実とかけ離れた世界観であるゆえに、いろいろと盲点も見えてくるから面白いですよね。リアリティというものを上手い事SFに流し込んで作られているなって思います。

>花澤さんなので視聴継続です(結局それかよ)。

そういう視聴理由があるのはいいことですよ(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PSYCHO-PASS サイコパス 第6話「狂王子の帰還」

第6話「狂王子の帰還」 慎也の過去がチラホラと・・・ 宜野座さんの父親はサイコパスに問題があった人物のようですね。 犯罪係数と遺伝の関係性は科学的に証明はされていな

PSYCHO-PASS 第6話「狂王子の帰還」

『狡噛の苦い過去――「標本事件」を知った朱。そして狡噛は、先の工場事件とアバター乗っ取り事件に「標本事件」との関連性を見いだす。そんな中、私立の名門桜霜学園で新たな事件...

PSYCHO-PASS サイコパス 第6話 狂王子の帰還

狡噛の過去、物語は無残に加速する 標本事件、プラスティネーション、樹脂で固められた遺体。部下の佐々山が犠牲になった。事件に深入りした狡噛は監視する側から監視される側に

PSYCHO-PASS(サイコパス) 第6話 あらすじ...

全てを操る者の存在------------!!今回は色々判明した過去。これで執行官と、監視官たちの関係性も少し見えてきた部分が。アバンは慎也が監察官から執行官になったきっかけの事件の夢...

「PSYCHO-PASS」第6話

標本事件… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211160000/ 名前のない怪物(初回生産限定盤)(DVD付)EGOIST SMR 2012-12-05売り上げランキング : 62Amazonで詳しく見る b...

PSYCHO-PASS 6話 狂王子の帰還

過去の事件が現代に交差する・・・のはいいが、ブラを賭けるのは笑いどころなのか・・・?

PSYCHO-PASS 第6話 「狂王子の帰還」 感想

まさに"サイコパス"といった事件でしたね。 何ともエグい……、これからも2話構成で話が進んでいくのでしょうか。 狡噛の苦い過去――「標本事件」を知った朱。 そして狡噛は、先

PSYCHO-PASS サイコパス 第6話「狂王子の帰還」

PSYCHO-PASS サイコパスの第6話を見ました。 第6話 狂王子の帰還 宜野座からデータを見せてもらったことで知った慎也の苦い過去である『標本事件』を秀星や志恩から聞いて朱は詳細

『PSYCHO-PASS』#6「狂王子の帰還」

「殺意と手段。本来そろうはずのなかった二つを組み合わせ、 新たに犯罪を創造する。それが奴の目的だ」 動機。 狡噛が元監視官だったと知り、ますます狡噛のことが気になって仕

PSYCHO-PASS 6話 「狂王子の帰還」 感想

槙島、某探偵少年漫画の犯罪コーディネーターさんみたいだな(笑)

PSYCHO-PASS 第6話「狂王子の帰還」

「あいつの無念を晴らす、その為の3年間だった」 未解決事件となった標本事件と 最近起こった二つの事件の関係性を見出した狡噛! そして新たに事件が起こる――…   【第6話

PSYCHO-PASS サイコパス 第6話「狂王子の帰還」

監視官だった狡噛は部下の篠山を無惨の殺される。 そんなの見たら犯罪係数が上がっても無理ない酷さですね。 狡噛が追うのは事件の裏にいる黒幕。 いわば犯罪のコンサルタント・

PSYCHO-PASS 第6話「狂王子の帰還」

過去の事件と猟奇的事件・・

PSYCHO-PASS第6話感想。

一番怖いのは、常識の線が異なる人なんだよね……。 見た目に分かり易いだけ狂人のがまだ良いよね……(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

(アニメ感想) PSYCHO-PASS サイコパス 6話 「狂王子の帰還」

投稿者・ピッコロ 狡噛の苦い過去――「標本事件」を知った朱。そして狡噛は、先の工場事件とアバター乗っ取り事件に「標本事件」との関連性を見いだす。そんな中、私立の名門桜

PSYCHO-PASS サイコパス 第6話 「狂王子の帰還」 感想

今回もグロいです(>д<) 狡噛慎也は、プラスティネーション技術を流用した「標本事件」によって部下の佐々山を失っていた… トラウマ映像だ~(((;゚д゚;))) 犯罪係数を上昇させ
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。