スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女:10話感想

さくら荘のペットな彼女の感想です。

リタの愛憎。

…まあ、無自覚に相手を傷つける才能というものは怖いですな…。

簡単に相手を傷つけてしまうこともあれば、それを気づくことも出来ない。ましろは元々の才能から目標とする誰かというものを明確に設定していることもなく、要は自分の上の存在というものに一切悩まされることはなかったということ。そりゃ、そんなましろがリタの気持ちなんて分かるはずもなく、彼女の性格からその分からない気持ちはストレートに投げかけられましたね。
でもだからこそその後のましろがリタに言ったことも同時にましろの本心であり、その言葉にリタは全く疑いをかけなかったんだろうなと。ああやって傷心している時こそ言葉なんて普通は気休めでしかないはず。現に空太の言葉は疑いを持って聞いていた。だけどリタは今までのましろを知っているからそういうストレートなキャラだっていうことを熟知していますし、「リタだけ」という言葉にはとても惹かれたでしょうね。旧ましろ当番という名目の中で共にルームメイトとして過ごして来て、他の出て行った子たちとはまた違う絆を2人は感じていたはず。それこそリタはましろの才能を誇らしく思っていて、そんな子が自分の友達であることが自慢であると感じていたわけで。だから漫画という違うジャンルなら誤爆しても別に有名にならなければ画家としてのましろの評価が落ちるわけでは無いから、ひっそりと自分の気持ちを味わってほしいということで漫画の道を紹介したということでした。今連れ戻しに来たというのは、ましろは失敗しているだろうなということを見越してきたということなんでしょうかね。アテは外れたということなんでしょうが(汗)

まあ歪んだ部分もありますけど、友達として長いこと付き合っていくための拠り所が欲しかったということでしょうか。直接ましろに自分が絵を描かない理由を説明してしまっていたらそれで絶交になる危険性もあった。だから漫画家を目指させること自体には特に悪い提案であることを勘ぐられることはないから、友達関係を維持しつつましろを挫折させる方法であったわけです。そしてそれ以降ましろと付き合っていく中で、どんな才能を見せつけられても、一度ましろは挫折もしているじゃないか!っていう前例があるだけで心が晴れるっていうことなんだろうなと。そうしないと、とてもじゃないけどこれから一緒に居れないと思ったんですね…。

そんなリタに対してある意味正論をズバズバかましたのが龍之介。リタの言い分には自分の意志が無いと。基本的にはリタは「まわりがこうだから…」っていう言い方でしたからそうでしょうね。
…まあ確かに無神経ではあるんですよね(汗)こうやって感情論を抜きにした発言をすることは的を射ているけど、核心を突かれることほど余計な傷を負わせることにもつながる。何より、龍之介は相手(リタ)のことを想ってということは現状ないでしょうから、それこそネットで論破しているようなことをそのまま現実の中で答えただけだなと。煽りに対してもあっさり言い返していたのもそれですね。この辺はやっぱり引きこもりだなとは感じます(汗)
ただ、こういう正論は後に本人は振り返った上で納得させられるものですから、リタは龍之介に歩み寄っていましたね。なんかフラグになってはいるようですけど(笑)龍之介は全然悪い奴じゃない、けど人付き合いにおいては空気を読むことはできないということでしょうか(汗)とりあえずうじうじした人間関係の中に一石を投じるような、そんなキャラになっていきそうですね。

さて文化祭の方は人員不足が浮き彫りになっていた中でリタが手伝うという形に持っていくことができました。空太はリタに対して、才能に囲まれた人たちの中では当然その差を感じることもあるけど、その人たちと一緒に何かを作ることに対してのワクワクの方が大きいということを話していましたね。要は敵にまわるとこれ以上手におえない存在はないけど、味方にいるとこれ以上頼もしい存在もいないわけで、そんな中に自分も携わっているということに対する自分の可能性を見いだせるんでしょうね。全体としての作品の完成度も注目だし、それを作り終えた時の自身の成長にも期待しているんだろうなと。共に育っていく、これはまさにリタがましろとやろうとして途中で投げ出したものだったんじゃないでしょうか。

そしてプレゼンをやることになりましたけど、前に2次試験では散々だったものが今回はのびのびと話すことができていた模様。個人的にはこのプレゼンの部分はある程度空太の熱意を大きく伝えるために実際に喋っている部分も欲しかったのでそこは残念でしたけど、彼のオーバーアクションを見ていると前とは見違えていることは分かりましたね。少しずつ、前に進めているということでしょうかね。

さあそろそろ文化祭ということなんですが、次回予告のコスプレの正体…おいおい、メイドちゃんが本当にメイドになっちゃうんですかね?(笑)ある意味楽しみではあります(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

音楽家の惠藤憲二と申します
日記いいですね

素晴らしいですね

音楽家 惠藤憲二さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

…まあ日記と言っても基本感想しか書いていませんけどね(汗)

IT探偵 godさん

こんばんわ。お褒めの言葉ありがとうございました。

No title

あれは、メイドちゃんではなく、赤坂だ

rilyunosukeさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>あれは、メイドちゃんではなく、赤坂だ

う、うむ…ネタを解説するほど恥ずかしいものはないですが、自分もそれは分かっていますよ。要はそれまでメイドちゃんとして存在をほのめかしていた赤坂が本当にメイド服を着るハメになるということを揶揄ったつもりで書いたんですが…。

No title

・・・・・・・・さん、こんにちは

始めまして
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「さくら荘のペットな彼女」第10話

自分の意思が大切… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212110000/ さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray]メディアファクトリー 2013-01-30売り上げランキング :...

さくら荘のペットな彼女  ~  第10話 キライキライ、ダイスキ

さくら荘のペットな彼女 第1話 ~  第10話 キライキライ、ダイスキ 水明芸術大学付属高校(スイコー)の学生である神田空太は高校1年の夏に学生寮で猫を飼っていたことから校長...

さくら荘のペットな彼女 #10「キライキライ、ダイスキ」感想

才能の塊に囲まれる生活ましろを連れ帰りたいリタさんに挟まれる空太もうユー好きだって言っちゃえよ文化祭のために一致団結、一生懸命のさくら荘のみんなクオリティは高いのを追い...

さくら荘のペットな彼女 #10

『キライキライ、ダイスキ』

さくら荘のペットな彼女 #10

【キライキライ、ダイスキ】 さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray]出演:松岡禎丞メディアファクトリー(2013-01-30)販売元:Amazon.co.jp 私の事、そう思われてたんだ・・・ 

さくら荘のペットな彼女 10話「キライキライ、ダイスキ」

ましろとの差を感じていたリタ・・・ さくら荘のペットな彼女8 (電撃文庫)(2012/10/10)鴨志田一商品詳細を見る

さくら荘のペットな彼女 第10話 「キライキライ、ダイスキ」

ましろは芸術の世界に帰るべきだ。 と思った空太ですが、言っても聞くましろちゃんじゃないですし(^^; 説得する気もありません。 それより今は文化祭に出す作品の絵コンテを

さくら荘のペットな彼女 10話「キライキライ、ダイスキ」感想

さくら荘のペットな彼女 10話 「キライキライ、ダイスキ」

さくら荘のペットな彼女 第10話「キライキライ、ダイスキ」

一時はどうなることかと思いましたが、いい方向に向かってよかったよかった。 言いたかったことを全部言って、リタもすっきりしたかな。 龍ちゃん正論だけどフォローもしようね^^; ...

さくら荘のペットな彼女 第10話 感想

 さくら荘のペットな彼女  第10話 『キライキライ、ダイスキ』 感想  次のページへ

さくら荘のペットな彼女 第10話 「キライキライ、ダイスキ」 感想

やめられない、止まらない―

アニメ感想 さくら荘のペットな彼女 第10話「キライキライ、ダイスキ」

ありがとう空太、ありがとうましろ

さくら荘のペットな彼女 第10話「キライキライ、ダイスキ」

イイハナシダナー やっぱり尺が足りない? 呆気無く川澄落ちた気がするけど 主人公と同じ話だからか… さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray]メディアファクトリー 2013-01-3...

さくら荘のペットな彼女 第10話  「キライキライ、ダイスキ」

好きなんです!?嫌いなんです!? ましろの才能を再び目の当たりとすることになった空太の決断はいかに・・・。 しかしはいそうですか、とましろに芸術の世界に戻れと言えるわけ...

さくら荘のペットな彼女第10話『キライキライ、ダイスキ』の感想レビュー

リタとましろの和解回でした。 かなりの回り道になってしまいましたが、これで名実ともに友達&仲直りということでめでたしめでたしでしたね。 言い方はモロに直接的でしたが、龍之

さくら荘のペットな彼女 10話 「キライキライ、ダイスキ」

 最後に見せた本当の笑顔。この娘レギュラー化しませんかね。

さくら荘のペットな彼女 10話 「キライキライ、ダイスキ」

「さくら荘のペットな彼女」の第10話です。 ましろをイギリスに連れ戻すためにさくら荘を訪れているリタ。彼女はやはり、まだまだましろのことをあきらめていないようです。そも

アニメ感想 12/12/11(火) さくら荘のペットな彼女 #10

さくら荘のペットな彼女 第10話『キライキライ、ダイスキ』今回は・・・リタとましろが仲直りしました。リタがましろを連れ戻そうとしてたのって、自分のためだったのね。なん ...

さくら荘のペットな彼女 第9話「秋の嵐がやってきた」&第10話「キライキライ、ダイスキ」

リタ&龍之介編。EDに登場してた謎の巨大ネコの正体も明らかに。

さくら荘のペットな彼女 第10話「キライキライ、ダイスキ」

雨降って地固まる、的なベタな流れでしたけど、地固めの発端を龍之介にしたのは、魑魅魍魎の業界で揉まれてきた観察眼を持ち直裁的で冷徹な物言いが遠慮なくできる彼をぶつけた方が...

【アニメ】さくら荘のペットな彼女 第10話 「キライキライ、ダイスキ」 あれ、どう聞いても逆恨みにしかw

1565 ノート ◆ReNaHalw9. sage New! 2012/12/11(火) 00:33:50 ID:??? ∠( ゚д゚)/「え」

さくら荘のペットな彼女 第10話「キライキライ、ダイスキ」感想

「空太は大変ですね」 「何が?」 「ましろだけでなく、美咲の絵も見事です。こんなに才能ある人達と肩を並べてひとつの作品を作り上げようなんて、さぞかし重荷だろうと思います
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。