スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふる2:2話感想

ちはやふる2の感想です。

個性的な1年ズだが…。

恋の見解の違い、でも行き着く点は同じ1つに。

菫は太一に惚れて近づきたいから、それこそ奏にとっては下品とさえ思うような下心満載の気持ちでカルタ部に居座っていたようなもの。百人一首のそれぞれの歌人の背景を理解してる奏だからこそ、こういう心に訴えてこない、何の表現力もない恋が菫と合わなかったということでした。

結局、どちらも恋に対して特別な感情を抱いているわけです。そしてそれは双方が譲れないような自身にとって非常に大きなもの。…まあ、対立するのは必至でしたね。
菫はまだいろいろと幼い部分があるので、その辺で動いたのは奏の方でした。歩み寄りですね。美、恋についてはそれぞれ考えていることとか違うけど、でも目指す点は競技だとか、ルールだとかそういうものを越えた側。百人一首は確かに恋愛の歌が多いわけですけど、そのこめられたものというのは機械的な話の先になるものですからね。自分の恋と百人一首の恋、その相違に縛られていたらそれこそスタートラインにも立てなかったわけですから。
でも、菫も最初に百人一首の歌を読んだら思わず涙が出てしまう程の感受性を持っている。考え方は違っても、受け取るモノは同じなわけですから、1つになっていくんじゃないでしょうか。そして、菫と奏は仲良くなりそうだしね(笑)

というか、菫の考えって別に悪くないんですよね。自分を可愛く見せたいと考えるのは当然だし、そのために努力することは問題ない。だからこそ、最後の爪を切るシーンは自分を外見で可愛く見せることを一つ捨てた瞬間。その伝え方にも変化が見られてくるかもしれませんね。期待しています。

千早もいいですねー。何がいいって、過去をとても大事にしているところ。やたら新入部員にこだわりを見せている千早にメンバーは少し疑問を感じていたところなんですが、その理由を語られたらみんなは納得。千早ってどうしても直感的に行動していると見られがちなんですけど、ことカルタに関してはかなり自身を省みていますよね。それこそ大きな情熱があるからこそ、好きだからこそ反省をして同じ失敗はしない、もっと上手くなりたいと思えるわけで、彼女がこれだけの向上心を見せているわけですから、そりゃ強くなっていくわけですよ。
やはり強くなりたいという目的があるとどうしてもを見がちなんですよね。メンバーはどちらかというと先にある試合を見つめていますからこういうギクシャクした雰囲気が出来てしまったと思うんですが、千早の言葉に納得したのも自分たちの過去、そして千早の意識に共感していたからでしたね。もちろん千早は才能がかなりあるんですけど、それが全てではないところに、千早の大きな見所があるって感じです。そして張り切り過ぎて空回りする場面というギャップもグッドです(笑)さすが無駄美人。

さて、男では新メンバーとして筑波秋博という子がやってきました。どうやら北海道の子で、その時に下の句カルタを経験していたようで、そっちには自信ありげ。上の句はまだまだ初心者みたいですが、結構な経験がある分下積みとしてなかなかいい線行きそうな感じですね。

そして舌だしがキモい(汗)

妙な自信をのぞかせる時のあの顔が不気味すぎるという(汗)おまけに面食いと肉まん君はかなり扱いづらそう。…まあ個性的だってのは1年前の現メンバーにも言えたことなんですけど(笑)
下の句カルタの方は結構ルールが違うらしく、千早はかなりいろいろと見破っていましたけど、それを教えることになったのは西田。少々荒いですがしっかりと彼を指導できているので、これで菫はかなちゃん、筑波は西田とそれぞれに教育係が出来て良かったですね(笑)千早も教えたい気満々なんだろうけど、まあ千早はきっかけづくりに対して貢献すればいいと思うしね。カルタをやってる子を本当に良く見ているから、それで一喜一憂できる楽しさ、辛さみたいなものを上手い事引き出してくれると思います。直感型だからこそ、相手の直感的な部分にも敏感になる、そんな核心をついた後押しが出来れば自分は千早は十分に指導できているんじゃないかなと思います。今回の菫ちゃんの嬉しい気持ちに飛びついたようにね。だって、菫ちゃんのカルタへの興味の始まりが名前と似ているからという自分自身と入りがダブっているからこそっていうのがありますからね。

さてひと波乱ありましたがとりあえず2人の入部は確定ですかね。まだ増える可能性はありますがどうだろう。さすがに5人はきついかなー(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちはやふる2 (第2期) ~  第2話 こひすてふ

ちはやふる2 (第2期) 第1話~ 第2話 こひすてふ 小学校編から4年後、小学校卒業を期に3人はそれぞれの道を歩み始めた。たとえ離れていても、かるたへの情熱は変わらないと信じて

【アニメ】ちはやふる2 第二話 「こひすてふ」てへぺろ. (・ω

699 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/01/19(土) 01:55:18 ID:??? ストーカーかよw

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

第2話「こひすてふ」 太一がどこに行くのか気になり、後をつける菫ちゃん。 好きな人のことは何でも知りたいというのは分かります。恋愛至上主義なら尚更。 しかしストーカーと...

ちはやふる2 #2「こひすてふ」

「カルタって何がそんなに面白いんですか」 やってみなくては分からないもの。 けれども45年戦士でも分からない。だから追い求めるその魅力に。 ED後の原田先生、無駄にキラリン眼

ちはやふる2 第2首「こひすてふ」

ちはやふる2 第2首「こひすてふ」です。 『ちはやふる』の2期です。今期も期待し

「ちはやふる2」第2話

恋愛バカ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301190000/ 小説 ちはやふる 中学生編(1) (KCデラックス)時海 結以 末次 由紀 講談社 2012-09-13売り上げランキン

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

太一目当てに入った新入部員もどんどん辞めていき。 残った1年生も問題児ばかり(^^; 2期から登場の新キャラはトラブルメーカーですが。 こういうキャラが入ると話のマンネリ

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

「伝える 伝わるは ルールのその向こうにある!」 かるた部に残った新入部員はたった二人! 個性的な二人を相手に千早たちは…    【第2話 あらすじ】 多くの新入部員が辞めてい

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

毎回サブタイと本編が実にうまくシンクロしてますね。 「恋すてふ わが名はまだき 立ちにけり 人知れずこそ 思ひそめしか」は壬生忠見が詠んだ歌ですが、今回の菫ちゃんの心情

ちはやふる2 #2「こひすてふ」感想

菫さん、当たり前に追いかけてますけどそれって「ス」で始まって「カー」で終わるやつですよ・・・いいところに原田先生、「分からないからやるんだよ」うーんいい言葉だ新入生の数...

ちはやふる2 第2話あらすじ感想「こひす...

想いはルールの向こうに--------!!太一の事が知りたい。その一心で後を追った菫。だが、たどり着いたのは・・・白波会のかるた練習所。またかるたかとがっくりな菫。さて、大学を卒...

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

『多くの新入部員が辞めていくなか、残ったのは花野菫と筑波秋博の2人だけ。しかも、菫はみだしなみと太一ばかりでかるたに集中していない。かたや、「下の句かるた」しか知らない

ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」 感想

新入部員の一年生二人は濃いですね。 今回も熱くて面白かったですよ。 時間が経つのがアッという間ですよ。 多くの新入部員が辞めていくなか、残ったのは花野菫と筑波秋博の2人だ...

まおゆう魔王勇者 第三章「いままでどこほっつき歩いていたのよ!」

元カノと今カノ?w やはり、魔王もそう考えるよな。 勇者を挟んで女騎士と魔王。 RPGっぽさを生かした良い修羅場。 あぁ、でも、個人的にはそのポジは僧侶が良かったかな?

【アニメ】ちはやふる2感想 第2首「こひすてふ」

新入部員を迎えた瑞沢高校カルタ部は波乱の予感。 恋する乙女菫ちゃんのパワーには圧倒されてしまいます。 大切に思っていることがすれ違いを見せる部員の皆さんの明日はいかに? ...

ちはやふる2 第2首 「こひすてふ」

 伝える、伝わるはルールの向こうにある。

ちはやふる2 #2

【こひすてふ】 ちはやふる Vol.9 第二四首~二五首収録 [DVD]出演:瀬戸麻沙美バップ(2012-08-22)販売元:Amazon.co.jp この1秒をただの1秒にしたくない! 

ちはやふる2第2話 「こひすてふ」

ちはやふる2第2話 「こひすてふ」「伝える、伝わるはルールの向こうにある!」あらすじはコチラ今年の1年は面倒くさいのばっかり!(笑)それと、早く新を下さいっ!(願)太一の...

ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」

ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」 「伝える、伝わるはルールの向こうにある!」 あらすじはコチラ 今年の1年は面倒くさいのばっかり!(笑) それと、早く新を下さいっ

ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」

ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」

ちはやふる2 2話

案の定、太一目当ての部員は綺麗さっぱりいなくなりましたね。 部の存続よりも今できる練習を優先する4人からすれば 仕方ない程度のことでしたが、一度倒れて棄権したことがある

[アニメ]ちはやふる2 第2話「こひすてふ」

美しさの見解の相違。それは今も昔も移ろいやすく、人によって色も変わっていく。好きになる程の美しさを見つけ身につけ身に染みていく。それは一人の美と多くの美の違い。どの美 ...

ちはやふる2 第2話

ちはやふる2 第2話、「こひすてふ」。 原作コミックは未読、アニメ第1期は視聴済です。 恋愛第一主義の菫がかるたと向き合う決意を示すまでのエピソードでした。

ちはやふる2 第二首「こひすてふ」

ペロリストだったw ホッントに地味なんで 空気のような存在かと思いきや かなり凶悪なオーラを出してる… バイリンガル版ちはやふる2 (KODANSHA BILINGUAL COMICS)末次 由紀 ス

ちはやふる2 2話 「こいすてふ」 感想

 カナチャンハ、オニグンソウデスヨ

ちはやふる2 第2話 『こひすてふ』 新入部員に振り回されて...練習になるのか?

恋してる?古文は苦手だったので自信なし。恋愛道まっしぐらな菫にとってかるたは手段。競技中でも化粧直しするなど色恋重視の姿勢に苦言を呈する奏。なんかダークサイド(暗黒面)...

ちはやふる2  2話「ヘビみたいな筑波秋博と恋に恋する乙女!」感想

ずっとストーカーする花野 菫(はなの すみれ)。このままでは太一の妄想型ヤンデレの誕生です。こわい!!(´;ω;`)歌と決まり字を覚えてる太一。「この一秒をただの一秒にしたく

ちはやふる2 第2話「こひすてふ」 感想

千早の1年生への拘りや菫の心の変化など。 心にグッときたシーンばかりです。 本当に完成度高いですね。 安心して見れます。

(アニメ感想) ちはやふる2 第2話 「こひすてふ」

投稿者・フォルテ ちはやふる 2013年カレンダー MCL-46()トライエックス商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジ

◎ちはやふる2第2首「こひすてふ」

→スミレが太一尾行スミレ)またカルタ・・・orz)平日に珍しいね>>太一:壷口さんを)女子生徒8人しかいなかったんだって 大学にいればよかった>>一試合目、俺とお願いします<スミレ...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。