スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女:16話感想

さくら荘のペットな彼女の感想です。

空太の再挑戦。

空太は半分合格をすることができた…が。

とりあえず半分という制約がありましたけど、制作陣の目には留まったようで、協議をしてもらえるまで進むことができましたね。今まで失敗しては誰かに八つ当たりを繰り返してきた空太ですけど、ようやくでた結果ですから本人は相当嬉しかったでしょう。これで彼の中に多少なりとも余裕が出てくるかもしれませんね。別に油断するとかそういう余裕ではなく、周りが見えるようになるという意味でね。
前も似たようなことを書きましたが、やっぱり空太が余裕が無かったというのは、ましろの影響を受けていたというのが実は大きいと思って、なんでも独力でこなしてしまう彼女を見ると1人でやりきらないといけないという意識がどうしても先行しちゃうのかなと思います。もちろんやることは1人でやらなくてはいけないんですけど、そこに他人の話を盛り込む余裕が以前は無かったんですよね。これを後押ししたのは七海が大きく、やはり等身大の中でかなり安らぎを覚えてはいたでしょうね。…まあこれが恋愛感情に向かわないのがなんとも惜しいところですが…(汗)

で、一応めでたい話となったんですが、不穏な部分というのは企業側がましろの描いた絵に注目したということですね。この展開は2つほど厄介な話があるんですけど、もし企業側が空太を半分合格にした理由がこの絵師を引き込みたかったからという理由だったらそれこそ空太は絶望しかないんですよね(汗)結局は自分の力ではない、ましろの力だったとなるとおそらく上に書いたことがまた全部崩壊するんじゃないかとは思うんですが…。空太にはどうしてもましろの存在が気がかりになってしまう、その中でましろは空太とより積極的に接したいと考えている。これが事実だったらまた空太は壁を作っちゃいですよね。
そして絵に注目したとなれば当然ましろを採用したくなるのは当たり前ですから多少強引でも交渉に来る可能性は高いですよね。

そして何より怖いのはましろがこれを受けそうな気がすること。

…だって、空太の完全合格を交換条件に出されたらそれこそましろが断るはずがないというね(汗)この絵があるからこそ空太は合格出来るんだ、みたいなことを吹っかけられたら果たしてましろはどう行動するか。前回ましろは漫画を描く理由が変化してきているということを書いたんですが、それは空太のためという要素が加わっているということでしたよね。自分はこれは良いことだよなーと前回は評していましたけど、こういう展開になってくると全く逆になるんですよ(汗)空太のして欲しい事のためという思いが強くなっているからこそ、ましろは漫画を捨ててこちらの話に乗る可能性が非常に高い。もちろん空太はそんなことして欲しいなんて思わないでしょうけど、直情的なましろであれば表面的に空太が喜びそうだと考えれば行動を起こしそうでしょう。

あくまで予想の範囲内ですけど、この2点が同時発生したら空太はいろいろとボロボロになっちゃいますよね(汗)エグい展開になりますけど、面白そうだなーとは思うんですけどね(笑)
いずれにせよ空太は合格したことで笑顔になったわけですけど、その内訳次第でこれからの展開はどうにでもなってくる感じです。

さて、美咲先輩は前回の一件で完全に吹っ切れたみたいですね。アニメ制作している様はまさに某ジャンプ漫画の天才漫画家とダブるところなんですけど、やはり天才故に口に出るってのはあるのかもしれないです。それこそこの仕事が自分の一部的な意味を持っているならなおさらね。楽しくやる、大変結構なことじゃないですか。天才と変人はほんと紙一重、このアニメはその傾向が顕著ですね(笑)
仁への想いも継続中ですが、ある程度待てるようになっているようです。仁は合格するまでは会わない、それは美咲も受け入れているのかな。いずれにせよ合格した後が勝負ですよね。あとウシガエルのモノマネ上手いな(笑)

嵐のような妹も登場しましたけど、どっちを選ぶのかと核心を突かれてあたふたする空太。恋愛面についてはもう一山あると思うのでそこですかね。七海の2月14日のオーディション、彼女の決意はそこで決まりそうです。あの演技が演技では無くなると思いますが、そんな七海を見届けたいですね。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画18の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございますのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画18の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6649.html

そして、今回も「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?19」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6570.html


なお、最終的な締め切りは2月末までになっておりますのでよろしくお願いいたします。

ピッコロさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

前回の企画は期間終了後となってしまって申し訳ありませんでした。今回も参加させていただきたいと思っているのでよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さくら荘のペットな彼女  ~  第16話 ずっと、好きでした……

さくら荘のペットな彼女 第1話 ~  第16話 ずっと、好きでした…… 水明芸術大学付属高校(スイコー)の学生である神田空太は高校1年の夏に学生寮で猫を飼っていたことから校長

2013年1月第四週のアニメ(さくら荘のペットな彼女)

・さくら荘のペットな彼女 第16話「ずっと、好きでした……」 今回のサブタイは空太が七海の台詞練習に付き合う場面から。 …っていうか、空太の棒演技が酷すぎるってもんじゃ...

さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした……」

バレンタイン前哨戦! 空太はプレゼン、七海はオーディションと勝負の時。 七海は空太と嬉し恥ずかしいセリフ合わせを(笑) 優子ちゃんも受験にあわせ上京。 さくら荘はバレン

「さくら荘のペットな彼女」第16話

半分合格… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301290000/ さくら荘のペットな彼女 Vol.2 [Blu-ray]メディアファクトリー 2013-02-27売り上げランキング : 726Amazon

さくら荘のペットな彼女 #16

『ずっと、好きでした……』

【アニメ】さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした・・・」 どさくさにまぎれて・・・ななみん真面目だな~w

1664 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/01/29(火) 00:30:41 ID:??? 神下ろし(*゚∀゚)=3 メガネ(*゚∀゚)=3

さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした……」

タイトルの意味が見ているにつれて誰が誰に対する台詞なのかわかってきましたね。 大切な時期でありながら、バレンタインデーが近づいてまいりました。 ハイテンションザ先輩から...

さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした・・・・・・」 感想

がんばるな 先生のその一言深いなw 空太にはちゃんと意味伝わったかな? ってか、何気に先生が一番先生らしい一言だったようなw ―あらすじ― あの学園の問題児の巣窟「さく

さくら荘のペットな彼女 16話「ずっと、好きでした・・・・・・」

正直、七海は空太を諦めきれてないのかな? さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray](2013/01/30)松岡禎丞、茅野愛衣 他商品詳細を見る

さくら荘のペットな彼女 #16「ずっと、好きでした……」感想

美咲さんの前回までの意気消沈とは何だったのか狂ってないと正気を保てないのか今回はバレンタインデー前回の一件から美咲と距離を取る仁ますますED疑惑が濃厚になるな今度こそプレ

アニメ感想 13/01/29(火) さくら荘のペットな彼女 #16、みなみけ ただいま #4

さくら荘のペットな彼女 第16話『ずっと、好きでした・・・・・・』今回は・・・空太のプレゼン再挑戦ですか。マイクに頭ぶつけるとか、ベタすぎるギャグです。昔、生徒会選挙の ...

さくら荘のペットな彼女 #16

【ずっと、好きでした……】 さくら荘のペットな彼女 Vol.3 [Blu-ray]出演:松岡禎丞メディアファクトリー(2013-03-27)販売元:Amazon.co.jp あんな思いはもうさせない!(ましろさんは残念 ...

さくら荘のペットな彼女 第16話「ずっと、好きでした……」

いい方向に向かってきた今回のお話。 一歩ずつ、という感じでしょうか。 空太のゲーム企画はマンガ家で言うと、デビューまで行かないけど担当編集者がつくという段階ですね。 先の...

さくら荘のペットな彼女第16話『ずっと、好きでした……』の感想レビュー

役の中では結構言える!な、ななみん告白ごっこ回でした。 お約束といえばお約束なイベントとも言えますが、相手役をつとめる空太の演技が下手なのも原作通りで(・∀・)ニヤニヤ

(アニメ感想) さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした……」

投稿者・フォルテ TVアニメ 「 さくら荘のペットな彼女 」 オープニングテーマ 「 夢の続き 」(2013/02/27)鈴木このみ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週...

さくら荘のペットな彼女 第16話「ずっと、好きでした・・・・・・」

年明け早々から空太にはゲーム企画のプレゼン。今回は門前払いでなく、なんとかチャンスの尻尾は掴めた様子ですね。実現というか商品化まで漕ぎつけられるかどうかはまだこれからの...

◎さくら荘のペットな彼女第16話「ずっと、...

空太:後は練習どおりにやればいいナナ)先輩元気になったのかな-)ミサ:もうね胸がキュンキュンだよジンの脚本ナナ)・・・-)どうしたの?)お借りしてもいいですか?オーディションで...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。