スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女:20話感想

さくら荘のペットな彼女の感想です。

署名を集めよう。

全員のさくら荘、だからこそ全員で守りたい…だが…?

全校の2分の3の署名を取れば上に対して抗議が出来るということで必死に署名活動をする空太と七海とましろ。元々さくら荘に対していいイメージのない生徒側はなかなか協力をしてくれないわけですけど、地道な呼びかけもあってだんだんとその数を増やして来ているようです。
先輩も手伝ってくれている中で、一番理にかなった行動を常に選択する龍之介にとってこのような地道な行動は不合理だと、他にもっとやることがあるのではないかと否定的だったわけですが、彼を動かす決定打となったのはリタの言葉でした。

龍之介の過去は彼の突出した才能と周囲への期待の高さのかけ方からのすれ違いのよう。龍之介はあくまで自分規準で物事を進めてしまったことで、仲間がついていけなくなってしまったということ。一番うまくいく方法を常に考えている龍之介にとって、それに仲間が応えられないというのはまあ歯がゆいことでしょうから、それが態度に出てしまったんでしょうね。
まあ龍之介も自分の才能ゆえに仲間を失くしたパターン。美咲のような目に見えての変人だったというわけではないんですけど、付き合えば付き合う程離れていってしまう、最初から寄せ付けない美咲先輩とは違う方向での寂しい性格なんでしょう。だからこそ友達自体はしっかりいたようですしね。

そんな龍之介を認めてくれる存在。それが今のさくら荘のメンバーたちなんだと、リタはそう龍之介を励まします。彼の過去を知ったからこその今の仲間を大事にして欲しいという彼女なりの願いということなんでしょうが、やっぱりいい子ですなあ。龍之介の前にメイドちゃんがリタの心意気に惹かれてしまいましたしね。相手の感情をしっかりとくみ取れる超高性能なAIということでやっぱりすごいものを作っているなって思うところですが、だからこその彼の歩幅が合わなかった過去と今の考えてくれる存在というものが際立ったなって思いました。自分のその仲間を引き裂いたきっかけとなった才能でつくられたものに、仲間を引き寄せてもらえるきっかけを生み出してもらえた。これもめぐり合わせなんでしょうかね。
というわけで龍之介も自分の一番得意な事、すなわちネット関連で自身の才能を利用しての協力をしてくれたわけです。全員で守るさくら荘、そこに大きな力が加わることになりました。

で、そんな中あまり目立ってない子としてましろがいるわけで。そのましろもさくら荘を守りたいと言っています。空太もそれは当然歓迎なわけですが、龍之介のハッキングによる報告書によると、さくら荘が本来5年スパンで見直すということがかなり前倒しになっているのはましろが起因していると言います。彼女の絵の才能がさくら荘にいることによって潰れていると考えているようで、さくら荘にいる=漫画漬けになって絵の才能を壊すかもしれないと変に責任転嫁して危機感を持っているみたいですね。まあ上の連中はなにかと理由をつけてそれを潰せばなんとかなる、というかそういう行動を起こすことで対策したっていう跡を残したい連中ですから、こういう考えにもなるだろうなあ。言い訳ができるわけだからね。
この話を知っているのは本編で確認できたのは龍之介、空太、七海だけでしたっけ?ましろが知っているかは忘れてしまいましたが、もし知っているのであれば最後の彼女の役立ちたいという話はどう考えてもさくら荘を出ていくというフラグになっているんですよね(汗)空太は「みんな」を強調していたのでそこをどう捉えるかによるんですけど、とにかくましろは空太が喜ぶことをするわけですから、その選択は気になるところです。普通に出ていくだけだったら絶対に空太は喜ばないはずですしね。

さて、さくら荘の話の他に、七海の結果も届きました。結果は不合格。まあそんなに甘くないということなんでしょうけど、努力が勝つ瞬間というものを楽しみにしていた空太にとっては普通以上のショックを受けたかもしれません。あれだけ努力していたのを間近で見ていたわけですから、所詮は才能が勝つのか…という発想になってしまっては負けなんですけど、今回は七海の気丈に振る舞う姿に空太も感化されたかもしれませんね。七海も強い子ですが、陰ではいくらでも弱さを出していいんじゃないかと思います。
まあ空太もゲーム会社の人にかなり励まされていたところもありますし、相変わらず直情的すぎる面はありますけど、だからこそ真っ直ぐにむけばそう進むんじゃないかなと。まだまだ脆くなる可能性を持ってはいますけどね(汗)…というか岡田さん構成モノは男キャラを結構悪めの感じに描く傾向にあるし(汗)
ちなみにあのゲーム会社の藤沢さん、千尋先生が好きだった過去を持っていましたけど、先生もどうやら自分の進路で悩んだ時期があったようで。豪快な性格に見える先生も、繊細で悩む時期があったということですね(笑)

まだまだ懸念事項がてんこ盛りなさくら荘なんですが、着実に前進し、そして現実と理想のはざまで揺れ動いていますね。とりあえず、、この件がどう収まるかはましろの行動にかかってくるように見えますね。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さくら荘のペットな彼女  ~  第20話 この先もただいまを言うために

さくら荘のペットな彼女 第1話 ~  第20話 この先もただいまを言うために 水明芸術大学付属高校(スイコー)の学生である神田空太は高校1年の夏に学生寮で猫を飼っていたことか...

「さくら荘のペットな彼女」第20話

署名活動開始… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302260000/ さくら荘のペットな彼女 Vol.3 [Blu-ray]メディアファクトリー 2013-03-27売り上げランキング : 1001A...

さくら荘のペットな彼女 第20話 「この先もただいまを言うために」

さくら荘取り壊し反対の署名を集める空太たち。 龍之介が学校のPCにハッキングして取り壊しの真の理由がわかる。 ましろの才能を漫画などに無駄遣いをさせたと責められないため

さくら荘のペットな彼女 #20

『この先もただいまを言うために』

さくら荘のペットな彼女 第20話「この先もただいまを言うために」

さくら荘存続運動は意外にも正攻法。 龍ちゃんはハッキングしてたけど^^; 着ぐるみ着ての署名活動はいかにも美咲先輩らしい。 仁まで着てたのには笑ったww 龍ちゃんはあくまで

さくら荘のペットな彼女第20話『この先もただいまを言うために』の感想レビュー

ななみんが、逝ったーーーー!(´;ω;`)ブワッ回でした。 原作を読んで展開を知っていても、やはり胸が苦しくなってしまいますね。 大きなショックを受けつつも、進んでさくら荘存...

【アニメ】さくら荘のペットな彼女 第20話 「この先もただいまを言うために」 龍之介マジ正論! そしてデレるw

2196 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/02/26(火) 00:30:37 ID:??? 安心のスルー

アニメ感想 13/02/26(火) さくら荘のペットな彼女 #20、みなみけ ただいま #8

さくら荘のペットな彼女 第20話『この先もただいまを言うために』さくら荘を守るために、みんなで署名を集めます。運動するったってこれくらいしかできないですよね。なかなかみ ...

さくら荘のペットな彼女 第20話「この先もただいまを言うために」感想

ドラゴンのハッキングによって理事会の議事録を手に入れた空太達は、さくら荘の取り壊しの本当の理由がましろをさくら荘から出す為であった事を知る。 その悪辣なやり口に反感を

さくら荘のペットな彼女 20話「この先もただいまを言うために」

さくら荘取り壊しを阻止するために・・・ さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray](2013/01/30)松岡禎丞、茅野愛衣 他商品詳細を見る

(アニメ感想) さくら荘のペットな彼女 第20話 「この先もただいまを言うために」

投稿者・フォルテ さくら荘のペットな彼女 Vol.4 [Blu-ray](2013/04/24)松岡禎丞、茅野愛衣 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からア

さくら荘のペットな彼女 #20

【この先もただいまを言うために】 さくら荘のペットな彼女 Vol.8 [Blu-ray]出演:松岡禎丞メディアファクトリー(2013-08-28)販売元:Amazon.co.jp 署名お願いします〜! 

さくら荘のペットな彼女 第20話「この先もただいまを言うために」

ある意味でメイドちゃん大活躍という気がしなくもなかった今話。リタとメイドちゃんを上手く使っての龍之介のキャラ掘り下げが中心だったように感じました。 一方で七海にはオーデ

◎さくら荘のペットな彼女第20話「この先も...

}アクセス成功しました〓空太:署名にご協力ください!ナナ)思ったより厳しいね宮>ピンチなんだってな、協力するぜナナ)宮原君、ありがとう>知り合いに声かけてみるわありがとう3人...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。