スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまこまーけっと:9話感想

たまこまーけっとの感想です。

昔も今も恋は大変だ。

あんこちゃん回かと思ったら親父回でもあった。

というわけで親子それぞれの恋模様を描いてもらったわけなんですけど、両方ともかなりの奥手ということでなかなか自分の本音というものを言うことができません。まあ恋愛なんてそんなもので、こうやって自分に葛藤している姿っていうのは本当に見ていて微笑ましいものがあるなと自分は思います。

そういえばその豆大親父の妻、たまことあんこにとっての母親は今回初登場でしょうか。すでに亡くなっているという設定ですが、まだ青春時代の頃の姿ですね。髪の色云々は母親ゆずりということなんでしょうけど、豆大もレコード屋店主とバンドを組んでいて、そこから恋を発展させることができたよう。その中で豆もちというのが大きなファクターになっていたからこそ、今では豆を大事にするような話があるということでした。
…まあ基本的に昔熱中していたバンドとかそれに付随していたものは今となれば恥ずかしい歴史ではあるんですけど、決して黒歴史というわけではないですからね。それが無かったらそれこそ結婚もしてなかったでしょうし、これがあるから今があるという証となっています。その辺のノートとか、ギターとかもしっかり残してありたまに見返したり歌ったりしているようですけど、そういう思い出を思い返すっていうのはいいシーンだったんじゃないかなって思いました。…そこでたまこが本人は自覚ないでしょうけど妨害に入るのは野暮でしたけどね(汗)

あんこの方は前にアンモナイトの化石標本を貰った想いのメガネの子に恋をしているところでしたが、どうやらその子が引っ越しをしてしまうという展開に。そんな中であるのに恥ずかしくて碌に話しかけることも出来ておらず、このままでは何もせずにお別れになってしまうという問題に。その前にもちを買いに来てくれた時も直接会うことはしなかったりと避けに避けてしまっていたんですが、まあこれも複雑な感情ですね。あんこ自身もどうしたらいいのか分からなくて結局どんな行動も起こすことができなかった状態だったんでしょうけど、だとしたらそういう人を動かすためには行動に理由を持たせることだと。自身の表に出せない彼を好きだという本音を隠しつつ、彼にもちを届けるという明瞭な理由を持たせることで、まあ簡単に言えば言い訳が欲しかったということですね(笑)「た、ただ単におもちを届けに来ただけだからねッ!」って感じ。ははは、ツンデレですよ。
でも結果的には来れて一つの結果を結びつけることができたと。やはり行動しないと何も始まらない。あんこもこれで胸がちょっとでもスッとしたと思いますし、出来て良かったですな。そしてその辺を自然とアプローチさせられるたまこもやっぱりいい姉だなーとも感じることができました。

…しかし小学生の頃ってホント引っ越す人多かったよなー。早い人で1ヶ月くらいで来てすぐに転校しちゃった子がいたんですけど、その子と一番最初に仲良くなったのが自分(と同じグループの子)だったので、その時は本気で寂しかったのを覚えているなあ。いやはや、学生時代は出会いと別れでいっぱいですな。

まあそんな豆大親父とあんこの恋愛話だったわけですが、その家族の中で全く色恋沙汰に縁が無いたまこ(汗)もち蔵という近くに好いてくれている人はいるんですけど全く気付かないですし、前も書いたようにたまこの心情は本編ではほとんど描かれていないので、いざ恋愛話をするのも難しかったりしますよね。それだけ表面だけで全てを表すことができる包み隠さないキャラクターということではあるんですが、だからこそもち蔵が報われないということでもあるんですけどね(汗)…まあ今回は誕生日を覚えててくれないと思っていても実は覚えててくれてプレゼントまで貰えたということで良かったわけですけど、まあたまこはモテる主人公にありがちの天然ジゴロ能力がしっかりあるから周りから慕われているんだろうなって思います(笑)
この辺の性格はどうなんだろう、もしかしたら母親の方はこんな感じだったかもしれないね。で、親父の方はあんこが性格を継いだのかもしれません(笑)

さて、デラの方ですが安定のリバウンドをしていたわけですが、どうやら筋肉量は残っているようで体型が肥えても自身を支えられるようにはなっているみたいです。まさかの成果ということである程度飛ぶことは可能なのであまり減量を指摘されなくなったのかな…?まあ筋肉は維持していかないとヤバいんですけどね(汗)あと映写機として便利なのは相変わらずと(笑)
チョイちゃんの方はすっかり馴染んで北白川家でも積極的にお手伝いをしてくれる良い子。決して使い勝手がいいとかは言わない。さらに餅つきの時は謎の踊りを披露したりと楽しませてくれます。まあこの踊りは伏線になるかもしれませんね。

というわけで過去について触れたりEDも特殊で終わったりと今回の話はなかなかいい構成だったなって思いました。親父の過去話は結構気になるし、母親についてももう少し掘り下げられるのかな?その辺はどうなるかは分かりませんが、とりあえずあんこちゃんの恋話は終わりそうかな(汗)2回目のメイン回を貰ったので2度あることは3度あるということで期待していいのかは分かりませんけど、とりあえず今回はあんこちゃんのふくれっ面とか十分に堪能できたので良かったのではないでしょうか。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまこまーけっと 第9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」 感想

人は誰かに恋をする―

たまこまーけっと #9「歌っちゃうんだ、恋の歌」感想

豆大福ってあんまり好きじゃないんですよね豆大って略し方は普通しないでしょ、わざとだこの女いちご大福美味しいじゃん!定番も大事だけど流行に乗らないと潰れちゃうよしれっと元...

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

これは素敵んぐなほっこりストーリー(^^) 妹思いのたまちゃん、もち蔵はこれまで不憫だったけど報われてよかったね。 あんこちゃんがユズキくんとすれ違いにならなくてほっとしまし

たまこまーけっと 第9話 【歌っちゃうんだ、恋の歌】 感想

「豆代ください」 誰かと思ったら若いころの親父さんでしたね。 イヤホンの先はカセットテープかラジオでしょうかね? ていうか…… 若いころのお父さんがどう見ても中2恋の一色

アニメ感想 たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

エビィバデ ラブズ サムバデエ

たまこまーけっと  ~  第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌

たまこまーけっと 第1話 ~  第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌 北白川たまこの自宅に人の言葉を放す、高飛車な鳥がやってくるのだが、 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログ

たまこまーけっと 9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

二つの恋物語・・・ たまこまーけっと (1) (イベントチケット先行購入申し込み券付き) [Blu-ray](2013/03/20)洲崎綾、金子有希 他商品詳細を見る

たまこまーけっと 第9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

「このお餅ユズキ君に食べて欲しいんだ」 たまこの面倒見の良い優しいお姉さんっぷりが可愛い! 前にも書いたばかりの文句だけどこのたまこのお姉さんっぷりは実に良いですな(^ω^) ...

あんことユズキ、豆大の距離感から考える、たまこまーけっと9話

豆大とひなこの初恋話。 そしてあんことユズキの初恋話。 世代は違えど、恋に苦しみ、悩みそして立ち向かっていく話。 そんな豆大やあんこを支えたのは、周りのみんな。 あんこ...

たまこまーけっと〜第9話感想〜

「歌っちゃうんだ、恋の歌」 たまこの父豆大は、学生時代に想い人がいた。 それはのちのたまこの母だった。 豆大の青春時代である。 10月になり、もち作りに励むたま

たまこまーけっと 第09話

関連リンク公式HPWikiPage第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌今回は色々わかっちゃう回そしてあの人が少し報われます10月10日はお餅の日ということで店では餅つきをすることにそんな中

「たまこまーけっと」第9話

“豆大”ください… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201303070000/ たまこまーけっと (2) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2013-04-17売り上げランキング : 718Amazonで詳

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

「このお餅 ユズキ君に食べて欲しいんだ  ユズキ君 きっと喜んでくれるから」 ユズキ君が転校すると知り元気が無いあんこ そして、たまこが気になっていた歌が明らかに!?   

たまこまーけっと #09

『歌っちゃうんだ、恋の歌』

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

栗… ま、ま、何にしても たまこがしっかりお姉ちゃんしてるねw そして、モチゾウにも春がくるか… たまこまーけっと (1) [Blu-ray]ポニーキャニオン 2013-03-20売り上げランキ

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

元気のないあんこちゃん。 それは好きなユズキくんが転校してしまうせいでした。 最後にお餅を渡せないあんこのために、たまこたちはアドバイスするが…。 今回はまた あんこち

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

たまこまーけっとの第9話を見ました。 第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌 「ねぇお父さん、豆大福もいいんだけど秋なんだし葡萄とか入れてみたらどうかな?それとか梨大福とか柿

たまこまーけっと 第9話

「歌っちゃうんだ、恋の歌」 豆大ください♪

たまこまーけっと 第9話 あらすじ感想「...

豆大、可愛いよ、豆大♪って事で、今回はあんこ回かと思えば、まさかの父回でしたねぇ(^^)今回のアバンは昔の淡い豆大の恋話。「私ここの豆大大好きなんです」って、そりゃ勘違...

『たまこまーけっと』#9「歌っちゃうんだ、恋の歌」

「ユズキくんが転校しちゃうの!10月10日のお餅の日に!」 アバンではたまこの両親、豆大とひなこの話が! 勘違いという名のフライングで、始まる恋もあるんですね。 一方、あんこ...

たまこまーけっと #09 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

過去と今を繋ぐのは思い出の曲  どうも、管理人です。引っ越してきて3日目、そろそろ散策開始と行きたいところですが、やはりまだ道が慣れないぜよ…。あと、チャリのパンクをい...

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」レビュー・感想

この歌をあなただけのために歌う♪この歌はあなただけに聞いてほしい♪たまちゃんのいつも口ずさんでいるお母さんとの思い出の歌、それは・・・?Everybody Loves Somebody大福がとりもつ ...

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]『お父さんのこと、も~っと好きになった!」』 監督:山田尚子 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:堀口悠紀子 アニメーション制作:京都

たまこまーけっと 第9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

たまこまーけっと 第9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」です。 歌といえば、WBCの

たまこまーけっと 第9話 歌っちゃうんだ、恋の歌 レビュー

あの、すみません、豆大ください! たまやを訪れた美少女…たまこと同じ場所にホクロがあるぅう ということはたまこの母の若き日か。豆大も若いな…まるで 小僧ですよ。高校生くら

(アニメ感想) たまこまーけっと 第9話 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

投稿者・ピッコロ たまこまーけっと (2) [Blu-ray](2013/04/17)洲崎綾、金子有希 他商品詳細を見る 友達のユズキくんが転校してしまう寂しさから、元気をなくしてしまうあんこ。 たまこ

たまこまーけっと 第9話感想~お餅が繋いだ想い~

タイトル「歌っちゃうんだ、恋の歌」

アニメ感想 13/03/06(水) たまこまーけっと #9

たまこまーけっと 第9話『歌っちゃうんだ、恋の歌』今回は・・・あんこの片想いの話でした。10月10日って、お餅の日なんだ。そんな日があること知りませんでした。そして、もち蔵 ...

たまこまーけっと #09 「歌っちゃうんだ、恋の歌」

京アニが新しいなにかを始めるようです。ww 「たまこまーけっと」の第9話。 夏に戻ったかと思ったら思いっきり過去の出来事。 チョイちゃんが作るちょっと洒落たモーニングで朝

ブレてないそげぶパンチ(たまこまーけっととか劇場版とある魔術の禁書目録とか)

【聖闘士星矢Ω 第45話】マルスさんを倒したものの、すでに時間切れだったの巻。流れで火星に連れて行かれてしまった光牙くんとエデンくん。案の定、ラスボス化したメディアさんと ...

たまこまーけっと #9

【歌っちゃうんだ、恋の歌】 たまこまーけっと (2) [Blu-ray]出演:洲崎綾ポニーキャニオン(2013-04-17)販売元:Amazon.co.jp 良い話じゃないですか(´Д⊂) 

たまこまーけっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

なんか今回は豆大とーちゃんが最後に美味しいところを全部持っていった印象でしたね(笑)。途中まではあんこメインかなぁ〜思いながら見てたんですけど・・・それと、たまこが音痴...

たまこまーけっと 第9話

 たまこが歌ってた歌は、若いころのたまこの父がたまこの母のために作ってバンドで歌ってた曲だった。

たまこまーけっと 第09話 感想

 たまこまーけっと  第09話 『歌っちゃうんだ、恋の歌』 感想  次のページへ

たまこまーけっと 9話 あんの初恋、豆大の歌

たまこまーけっとの9話の感想です! いやー、良かったですねー!! 大地を祝福する踊りを舞うチョイちゃんな! その雨雲を誘い込むような手の動き! そしてその作物の生

たまこま―けっと 第9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」

 ふんどぐばらあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ...

たまこまーけっと~第9話歌っちゃうんだ、恋...

 高校1年生の北白川たまこは、うさぎ山商店街にある餅屋の娘。 突然訪れるなぞの鳥?第9話 思い過ごしに勘違い、恋の花が咲くときは けっこうなんだか情けない情けないのも楽...

◎たまこまーけっと第9話歌っちゃうんだ、恋...

*)すみません、マメダイください。好きなんですマメ)ええ!!オレも好きだなって思ってました!*)マメダイフクがです※これは回想なのかな]うまいなこのまめタマコ:ブドウとか入...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。