スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RDG レッドデータガール:6話感想

RDG レッドデータガールの感想です。

なんで争っているのかが見えて来たかな?

高柳も必死なんですな…(汗)

式神の力で1位取ってるって言ってたということで、まあカンニングとかそういうものなんだろうね(汗)それこそ先週のぺちぺちでかなり精神的にやられたんじゃないかと思ったけど、その辺の地位はしっかり守っているようで、一応頑張って保持はしているみたい。それこそここまでするのはちらっと話題に上がった式神の世界遺産という話なんでしょうけど、曲がりなりにもこうやって自分の地位をしっかり維持している手腕や言論などはやっぱり卑怯なことをしていようが頭自体は高水準な人なんだろうね。しかもこの学園は高柳のために作られたといってもおかしくないんだと…。なんかかなりスケールのデカい話も出てきましたが、今回は高柳の狡猾さと存在の大きさがかなり話題に上がっていたと思います。
…まあだからこそそれであっても高柳に出来る最大限のことはこういうちゃっちいことであり、こうであっても絶対に泉水子サイドが本気出したらどうしよもなくなるんだろうなあっていう悲しい力の差みたいなのが見えた気がしました(汗)今週は一度も登場していないというのに順調にキャラが固まっていくとはある意味おいしいキャラだ…(笑)

というわけで今回は前回生徒会に入ったご一行の夏休み。生徒会の仕事は普通にあるけど真響は長野に帰らないといけないということで避暑地であるという利点も含めて向かうことに。後半の真響の説明でいろいろなことが見えてきましたね。高柳家と宗田家の争いはそれぞれの世界遺産認定へのもの、そして真響はやっぱり泉水子の式神を見分けられる能力というのは大きいと思っているんですね。それこそ直接の対抗勢力の主力が式神なんですから、それが分かるという能力は相手を丸裸に近い状態にできるようなもの。当然、魅力的な能力ですよね。
まあその辺も分かっている深行は泉水子を危険な目に合わせたくないんでしょうね、この協力には否定的。ただでさえ式神に対していい反応を泉水子は示さないし、それが常態化したらそれこそ彼女の精神や肉体が持つかどうか…。

しかし世界遺産ねえ…世界遺産っていうと基本的に場所とかそういうものを思い浮かべるんですけど、ここでいう世界遺産は人間国宝みたいな位置づけなのかなあ。広く知れ渡っていないこういう能力者をそれこそこの学園で匿ってそういう人たちにしていこうっていう意図があるのかなって思いました。高柳は第一候補、しかしもっとすごい奴が来てしまった、今はこんな感じかな?(笑)

いやーでも今回は泉水子の酔っ払い姿が見れてなんかそれだけでいろいろと満足しました(笑)まあなんとなく嫌な予感はしていたけど普通によく食べるイメージのない彼女がものすごいペースで食べているもんだからやっちまったなあ…と。というか酔うと本音が出るっていう話はありますけど、酔った彼女は妙にアクティブですし、やっぱり普段の奥手な感じは彼女本来じゃないのかなって感じますね。家の掟、周りの妙な反応、自身の未確定な能力、そういうのに振り回されてなかなか自分自身を出せていないんですけど、思わぬところで爆発したということだったんでしょうか(笑)
でも真澄君と話すシーンはビビったなあ(汗)幽体離脱かよっ!って思いましたよ。

その食事シーンもそうだったけど、元々背景に定評があるP.A.ですけど今回は特に「すげえ…」って感嘆したなあ。久しぶりの自然たっぷりかつそこに佇む神社やらという神秘的な雰囲気というものが素晴らしい作画で強調されているなあと。モブキャラは特徴的だなって思いましたけど、その他の絵は改めて流石だなって思いました。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

 アニメで戸隠なんて聞いたの隠の王以来だ。しかし背景が実写の様で相変わらずPA凄い。
真響母、三つ子だった事を無かった事にしてしまっているんでしょうかね。気さくな人だっただけにそこだけゾクっとしてしまいました。
フルーツを食べている時の泉水子が妙にたどたどしい動きでした。深夜徘徊の時といい、ボーっとしてたら話し合い終わってた時といい、今回可愛過ぎ。

>今週は一度も登場していない
 出ると小物感しかしませんからね(笑)。もっとも彼には彼なりの出自故の苦悩も有るんでしょうが、それを描写する話数は無いんだろうな。
>しかしもっとすごい奴が来てしまった
 どうしよう、高柳が可哀想に思えてきた。
ようやく本編でレッドデータというタイトルの意味が強まってきました。でも泉水子に憑いてるのは人間国宝云々で片づけられる代物でも無い気が・・・。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>真響母、三つ子だった事を無かった事にしてしまっているんでしょうかね。気さくな人だっただけにそこだけゾクっとしてしまいました。

宗田家もその辺の黒さみたいなのが見えてきていますよね。基本的にワケありの人たちが来るところなだけに、生徒を見ているだけでは分からないそれぞれの不文律みたいなのはあるんでしょうかね。真澄も可哀想な子なのか、はたまたこの状態がむしろ幸せなのか…。

>フルーツを食べている時の泉水子が妙にたどたどしい動きでした。深夜徘徊の時といい、ボーっとしてたら話し合い終わってた時といい、今回可愛過ぎ。

泉水子は順調に女子的な魅力を解放していっているように見えます(笑)それも同級生とこうやって絡む機会が増えたというのも原因かもしれませんしね。

>出ると小物感しかしませんからね(笑)。もっとも彼には彼なりの出自故の苦悩も有るんでしょうが、それを描写する話数は無いんだろうな。

問題は高柳がそれこそ常にトップを取るうえでそういう操作している部分があるのが果たしてプライドに障っているのかとかは気になります。それこそ以前深行が食らったような力づくでの制圧をされている可能性もありますから怖い。

>でも泉水子に憑いてるのは人間国宝云々で片づけられる代物でも無い気が・・・。

まあ人類レベルですからね(汗)大事にするという存在を超越しているように思います(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RDG レッドデータガール #06

『はじめてのお泊まり』

RDG レッドデータガール 第6話 「はじめてのお泊り」 感想

はじめてのことばかりの泉水子を見てると微笑ましくて可愛い。

その渦中へ【アニメ RDG レッドデータガール #6】

RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray](2013/07/26)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る アニメ RDGレッドデータガール 第6話 はじめてのお泊り 水面下で行われる駆け引き 世界遺産の

RDG(レッドデータガール) 第6章「はじめてのお泊まり」

RDG(レッドデータガール) 第6章「はじめてのお泊まり」です。 さて、『RDG

RDGレッドデータガール TokyoMX(5/08)#06

第6話 はじめてのお泊り 公式サイトから夏休みが始まった。実家へ帰る真響たちと共に長野を訪れた泉水子は、友達の家へ遊びに行くという初めての体験に気持ちが高まる。宗田家では

RDGレッドデータガール #6「はじめて...

友達の家にお泊りなんて・・・。嬉しい夏休みの始まりだが!?「はじめてのお泊り」あらすじは公式からです。夏休みが始まった。実家へ帰る真響たちと共に長野を訪れた泉水子は、友...

RDG レッドデータガール 第6話 「はじめてのお泊り」 感想

深行の存在のお蔭で周囲から泉水子が過小評価され、 能力がバレないようになっているんですね。 雪政は最初からそのつもりで2人を同じ学園に入れたんだろうなぁ。 夏休みが始まっ...

「RDG レッドデータガール」第6話(先行配信)

戸隠へ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304210000/ スモルワールドロップ(初回限定盤)(DVD付)Annabel ランティス 2013-04-24売り上げランキング : 644Amazonで詳...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊り」

RDG レッドデータガールの第6話を見ました。 第6章 はじめてのお泊り 「早く早く!遅いよ、真夏」 「こっちは荷物があるんだぞ」 「あたし達みたいに先に送っておかないから

RDG レッドデータガール 第6話

「はじめてのお泊り」 そうだ、真夏くん SMFって知ってる?

RDG レッドデータガール 第6話「はじめてのお泊まり」

「そろそろ相良の正体が知りたいの  参戦する人なのか しない人なのか――」 生徒会の夏合宿の為 戸隠へと向かった泉水子たち! そこには真響の思惑が…    【第6話 あらすじ...

RDG 第6話 感想 その1。鳳城学園生徒などの「人物」に関するまとめ

えーと…。みなさんはここまでのRDGの話って理解出来てます? 私は今回の後半は話についていくのに精いっぱいだったかな(汗)。 画面を見るというよりもメモを取るのに必死って感

RDG レッドデータガール 第6話「はじめてのお泊り」

夏休み、実家へ帰る真響たちと共に長野を訪れた泉水子。 初めて友達の家に遊びに行くのに嬉しそうですが… その夜、目覚めた泉水子は、庭で真澄と再会。 真澄がまた再会しようと

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章「はじめてのお泊まり」

昨年の某アニメでウィスキーボンボンで酔っ払ったヒロインがいましたけど、泉水子はよっぱらったらああなるんやなぁ〜思いながら微笑ましく見てました。もっとも、フルーツポンチの...

RDG レッドデータガール 第6章 「はじめてのお泊り」

RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray](2013/07/26)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る 宗田家に鈴原泉水子と相楽深行を呼んだのは 相楽深行の真意を見抜くためだったのか。 しか...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。