スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RDG レッドデータガール:10話感想

RDG レッドデータガールの感想です。

泉水子も安心できるところがないなあ…(汗)

泉水子もホントガンガン言うねえ。

おかげで泉水子と深行の言い合いが痴話喧嘩にしかみえないという状況になっていますけど、これもただものが言えなかったころの泉水子がかなり変わったという証拠でもありますよね。

しかしこの喧嘩のなかで深行も泉水子と姫神が同じようなことを言うもんだから同一人物なんじゃないかと疑っているという展開がでてきましたね。あの場面ではなんかやつあたりみたいにしか感じなかったですが、これはただの深行の勘違いとして終わるのか、それとも重要な伏線として機能するのか。個人的には直接的には深行の疑いは勘違いに終わると思いますけど、彼女と姫神のルーツに関してなんかしらの共通点が見えてくる展開はあるんじゃないかなとは思っています。

そして相変わらずの圧倒的怖さを持つ相楽親父(汗)

泉水子がいくらフォローしようとなにかにつけて全て深行が無能だと話を持っていくその様子は見ていていたたまれない気持ちになりますな(汗)まあここまで雪政がドSな感じなのは最初から変わらないわけですけど、ここの関係性だけは他は変わってきた中で一切変化がないところなので、これからの展開の中でもしかしたら変化をみられるようになっていくんでしょうか。…それこそ現状は全くその気配はないんですけどね(笑)
…しっかし相変わらずの人気っぷり。三十路過ぎてるオッサンとは思えない端正な姿をしていますけど、建前を使うのが本当に上手いんだろうな…(汗)

さて今回は学園祭ということでしたが、露骨に泉水子に不吉な言い伝えがある姫を頼みに来る後輩とか周りが嫌な感じ。さらにお化け屋敷では本当にお化けみたいなのに追いかけられていたりと学園祭という楽しいイメージを全く感じさせない今回(汗)事情が事情ということなんですけど、息つけないのは何ともかわいそうですな。やっぱり何だかんだでいわくつきの学校が舞台ということではあるんでしょうか(汗)まあそもそもにして黒子で巡回って時点で怪しさマックスではありますからねえ。
しっかり三つ編みは収納できるようにそのままお団子にしたとかそういう努力はしているのにねえ…。そのヘアスタイルは深行が見とれていたり他も絶賛していたんですけど(笑)

最後にはまたまた真澄が登場。真響とのズレみたいなのがあるということなんですけど、おそらく自己犠牲の話なのかなと。3人一緒にいようっていう話を口を揃えてしているというのに、真響はそのためなら自分をかえりみない節がありますからね。幽霊な真澄ですからいつでも一緒にいられるわけだからその気持ちは理解できないでしょうし、ズレっていっても至極当然発生する見識の違いですよね(汗)そもそも立場が違うわけですから。

まあそんな学園祭でしたけど、一応コメディちっくな部分もありましたし、その辺のギャップは前から指摘している通り相変わらずの良さだなって思っています。SDキャラも出てきて、団子を背景にしたりとその辺の遊び心はいい感じです(笑)話の到着点としてはまだちょっとふらついている感があるのでしっかり終わるのかちょっと不安もありますが楽しみにしたいと思います。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

 雪政の辛辣な態度に理由があるかどうか。このままでは何のフォローもないまま放送が終わりそうですね。
>学園祭という楽しいイメージを全く感じさせない
 特殊な学校故、良いイメージが元々無いと思ってしまうのも辛いところ。それこそ深行との痴話喧嘩が癒しと感じるほどに。しかし戸隠はどこにでも潜んでいるな(笑)
某アニメもこれっぽっちも楽しそうに描かれてなくて妙なシンクロを感じました。

しかしあのSDキャラは不意打ちでしたね。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>雪政の辛辣な態度に理由があるかどうか。このままでは何のフォローもないまま放送が終わりそうですね。

結局そうなっちゃうんでしょうかね…そうなると本当に嫌な奴で終わりますけど、せめて彼がここまで泉水子たちに尽くす理由がもう少し明確化するといいかなって思います。

>特殊な学校故、良いイメージが元々無いと思ってしまうのも辛いところ。それこそ深行との痴話喧嘩が癒しと感じるほどに。

確かにそうですよね。あの痴話喧嘩は結構切迫している感はありましたけど、思わず笑ってしまうような感じでもありましたよね(笑)この辺は積み重ねによる部分も大きいかと思いますけど。

>しかしあのSDキャラは不意打ちでしたね。

こういうのはポッとやられるからいいですよね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「RDG レッドデータガール」第10話(先行配信)

学園祭… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305190000/ RDG5 レッドデータガール 学園の一番長い日 (角川文庫)荻原 規子 酒井 駒子 角川書店(角川グルー...

RDGレッドデータガール #10「はじめ...

姫神の存在意義を知った泉水子と深行。葛藤を抱えながら初めて迎える学園祭・・・。「はじめての学園祭」あらすじは公式からです。ついに幕を開けた学園祭。泉水子と深行を含めた生...

RDGレッドデータガール TokyoMX(6/05)#10

第10話 はじめての学園祭 公式サイトからついに幕を開けた学園祭。泉水子と深行を含めた生徒会執行部のメンバーは全員黒子姿になり、学園内を巡回する。泉水子はクラスの模擬店など...

RDG レッドデータガール 第10話 「はじめての学園祭」 感想

はじめてのわたあめ? 舌ぺロリする泉水子可愛い(*´д`*)

RDG レッドデータガール #10

『はじめての学園祭』

RDG レッドデータガール 第10話「はじめての学園祭」

「中で何を見て来たんだ」 学園祭、黒子として学園内に気を配る泉水子 しかし、ホラーハウスで八王子城の霊に…    【第10話 あらすじ】 ついに幕を開けた学園祭。泉水子と

RDG レッドデータガール 第10話

「はじめての学園祭」 ギャップありすぎww

RDG レッドデータガール 第10話「はじめての学園祭」

始まった戦国学園祭。 生徒会執行部のメンバーは全員黒子姿で学園を巡回。 泉水子は、ずっと姫神と話していた深行のことが気になっていた… お団子三つ編みの泉水子がカワイイで

RDG レッドデータガール 感想 第10話 「はじめての学園祭」

前回深行に強くハグされた感触が体に宿り,え?ええっ!?キャッ,どうしよう… 泉水子のそんな「はじめての抱擁(ほうよう)」の感想がくるのか !? 今回最大の注目点です。

RDG レッドデータガール 第10章「はじめての学園祭」

RDG レッドデータガールの第10話を見ました。 第10章 はじめての学園祭 学園祭当日を迎え、泉水子を含めた生徒会執行部のメンバーは全員が黒子姿となって学園内を回っていた。 ...

RDG レッドデータガール 第10話 「はじめての学園祭」 感想

深行は苦労性ですね。 周りに振り回されてばかりで大変だ。 ついに幕を開けた学園祭。 泉水子と深行を含めた生徒会執行部のメンバーは全員黒子姿になり、 学園内を巡回する。 泉...

RDG レッドデータガール 第10章「はじめての学園祭」

前回の八王子城跡での深行と姫神=泉水子のあの引きを見せられて、今回の始まりがいきなり寮に戻った深夜でのワンシーンでは、ガッカリ感というか端折られた悪い印象しか持てません...

RDGレッドデータガール~第10章 はじめての...

 角川文庫創刊65周年記念作品。 あらゆる人々が手に入れたいと思うほど、唯一無二の力を持つ存在。 中学3年生の鈴原泉水子には不思議な力が? 第10話 学園祭で後輩に声を...

RDG レッドデータガール 第10章 「はじめての学園祭」

【Amazon.co.jp限定】RDG レッドデータガール 第1巻(描き下ろしSDキャラ使用アナザージャケット付き)(完全数量限定) [Blu-ray](2013/06/28)早見沙織、内山昂輝 他商品詳細を見る 「ホラーハ
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。