スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画 「今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?8」に参加させていただきます

ピッコロさんのブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画、「今期終了アニメを評価してみないかい8」が今回も開催されるということで、自分も参加をします。
ピッコロさん、お誘いありがとうございます!

企画の内容は上のリンクから確認してください。
それではさっそく評価をしていきたいのですが、かまいませんね!


今期最後まで見たアニメはこちら。

・とある科学の超電磁砲
・君に届け
・クロスゲーム
・バカとテストと召喚獣
・おまもりひまり
・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
・ちゅーぶら!!
・れでぃ×ばと!
・ダンスインザヴァンパイアバンド
・おおかみかくし
・ひだまりスケッチ×☆☆☆
・はなまる幼稚園


12…だと…?
かなり多いな(汗)でも、やっていきますね。
ちなみに総合的な評価の部門は、自分の記事の総評のS~F評価から算出することにしました。
S、A=5 B=4 C、D=3 E=2 F=1という基準でいきます。各評価アニメにリンクをつけておくので、詳しい総評は記事で見てください。こちらでは簡単な総評をします。(総評を書いてないアニメは別)


<とある科学の超電磁砲>

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4


全てにおいて高レベルな作品でした。特にキャラクターの動かし方が良かったと思いましたね。少し迷走したところもあったけど、最終的にはきちんとまとめて終われていたと思います。前半EDはおそらく今期で一番好きです。


<君に届け>

ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 3
総合的な評価 5


今期で1番面白かったアニメでした。ストーリーは決着が着かなかったという点で厳しいですが減点しましたが、内容自体はものすごい引き込まれました。風早の爽やかさが見れなくなるので少し寂しいです(笑)ぜひ2期で完全なアニメにしてもらいたいです。


<クロスゲーム>

ストーリー 5
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 5


これは記事は書いてませんでしたがとても面白かったです。若干盛り上がりに欠けるってのがありましたが、さすがあだち充って感じのよく完成されたストーリーだったと思いました。4クールという長い期間でしたが楽しめました。


<バカとテストと召喚獣>

ストーリー 2
キャラクター性 5
画 4
演出 5
音楽 5
総合的な評価 5


今期1のギャグアニメでした。ギャグアニメの使命としてストーリー性は下がってしまいますが、ほかはよかったですね。演出はテンポがよかったし、BGMの入れ方も面白かったです。2期決定みたいなので楽しみですね。


<おまもりひまり>

ストーリー 1
キャラクター性 1
画 4
演出 2
音楽 4
総合的な評価 1


酷い点数でしたが、そのように面白くなかったですね。シリアスが全力でつまらなかったのが敗因かと。キャラにもそこまで魅力を感じませんでした。ただ、音楽は良かったと思います。また、戦闘の画は良かったですね。


<ソ・ラ・ノ・ヲ・ト>

ストーリー 2
キャラクター性 4
画 4
演出 1
音楽 4
総合的な評価 3


なんかいろいろ極端な点になりましたね(汗)いいところと悪いところがはっきりしていたってことかな。とりあえず、ストーリーが弱かったですね。演出がいまいちだったからってのもあるかも。背景が良くて、キャラも結構立っていたし、音楽も良かっただけになんか残念な作品になってしまった感じです。


<ちゅーぶら!!>

ストーリー 3
キャラクター性 3
画 4
演出 3
音楽 2
総合的な評価 3


フツーって感じな評価ですね。でも、思ったより楽しめたアニメでした。これはそこまでエロを狙うアニメではなかったと思います。むしろ何かを残したかったような感じ(笑)


<れでぃ×ばと!>

ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 2
音楽 4
総合的な評価 3


これは以外に楽しめた作品。エロさはもう前面に出していてむしろ清々しいので良し。かのこんもそうでしたが、なぜか最後まで見れて、そこそこの名残惜しさがあるんです(汗)不思議だ。


<ダンスインザヴァンパイアバンド>

ストーリー 4
キャラクター性 2
画 2
演出 1
音楽 4
総合的な評価 2


ストーリー自体は結構面白かったのですが、このアニメは画と演出で足を引っ張ったかと(汗)とにかく動かない。なにしてるかイマイチ分からない。そんな感じでのめり込めませんでした。さすがにシャフトでもやりすぎって感じでしたね。


<おおかみかくし>

ストーリー 2
キャラクター性 3
画 4
演出 4
音楽 5
総合的な評価 4


序盤から中盤はストーリーの評価が高く面白かったのですが、11話で一気に評価が下がった作品でした。が、12話で再び盛り返しました(笑)ほんといままで何だったんだって感じの最終話でしたよ。キャラは全体的にあまり好きじゃなかったけど、ある1名のおかげで3まで上がりました(笑)音楽は良かったと思います。


<ひだまりスケッチ×☆☆☆>

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 5
音楽 5
総合的な評価 5


やはり安定していたアニメでした。新キャラもすぐなじめましたし、楽しませてもらいました。相変わらずOP、EDの完成度はさすがです。


<はなまる幼稚園>

ストーリー 3
キャラクター性 5
画 5
演出 3
音楽 2
総合的な評価 3


ほのぼのアニメその2でしたが、山本先生の素晴らしさに引き込まれていました(笑)うーん、それくらいかな(汗)でも作画は張り切っていたと思います。



では次は各部門を。

ベストキャラクター賞  山本菜々子 (はなまる幼稚園)

ベストOP賞  できるかなって☆☆☆ (ひだまりスケッチ×☆☆☆)

ベストED賞  Dear My Friend (とある科学の超電磁砲1)

ベスト声優賞・男性  下野紘

ベスト声優賞・女性  原田ひとみ

山本先生は即決でした(笑)
OPは結構迷いましたね。3つくらい候補があったのですが、一番聞いたのが多分これなのでひだまりで。
声優はバカテスの2人がそろってランクイン(笑)原田さんは乃莉もやっていて声域がありますね。


以上です。集計よろしくお願いします。結果楽しみにしてます!


↓押していただくと励みになります。
コメント

コメントでは初めまして。

しろくろさん、こんばんは。
記事に関係ないコメントですが、失礼をば~
「ジャスタウェイの日記☆」のジャスタウェイと申します!

この度は相互リンクのお誘いありがとうございました。
さっそくリンクに加えさせていただきましたので、お時間あるときにご確認ください。
ちなみにうちのブログ名には「☆」をつけてくれるとありがたいです。
☆なしで別のブログも開設しているので。
ではでは、今後ともよろしくお願いいたします!

ジャスタウェイさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

相互リンクありがとうございました!これからよろしくおねがいしますね^^

>ちなみにうちのブログ名には「☆」をつけてくれるとありがたいです。

そうだったのですか。申し訳ありません(汗)追加しておきますね☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。