スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲S:11話感想

とある科学の超電磁砲Sの感想です。

禁書のシーンが随所に。

違う視点で同じシーンを見るとまたイメージが違うね。

特に感じたのは黒子でしたかね。あの自動販売機でのやり取りの後のシーンで黒子がやってくる前にもカフェで3人のやり取りがあった後であるという繋ぎも良かったし、そこで美琴の彼氏候補として疑いをかけている中でも美琴の笑顔を気にしていたという面を見れるのは、以前の黒子回であったような話の積み重ねとして感慨深いものがありましたね。表面上ではギャグ全開ですけど、そのような心情を見るというのはまた面白いものです。…まあ、心の中で美琴に対しては変態思考でヤバいことにはなっていましたけど(汗)
…まあ、その辺の行き過ぎた変態っぷりや、そのなかでしっかりと美琴と真摯に向かい想う気持ちの両方を持っているのが黒子の大きな魅力ですから、いい感じで両面が出ていた回だったなって思いました。最後の部屋での会話もそんな感じでしたからね(笑)

というわけで今回は随所に禁書シーンが見られてなんとなく思い出しながらの視聴になったわけですけど、やっぱり上条さんと美琴のやり取りは面白いなと。上条さんは美琴に何を言われてもちっとも思い出せなかったんですけど、そういえば上条さんは記憶喪失になっていましたから、この時期はもうインデックスの首輪を解いた後ということでしたね。インデックスは相変わらず登場しませんけど、まあ美琴とインデックスが出会ったのはもう少し先だったかな。

上条さんが二千円を食われ、そして美琴が一万円を食われたという自販機(そもそも二千円や一万円が自販機に対応しているとは思えないけど)から蹴りで大量にジュースをゲットしてきたわけですけど、相変わらずゲテモノなんじゃないかと思える味もありましたなあ。そんな大量のジュースを持ち帰ってしっかりと転ぶあたり不幸の上条さんですが、そんなところで出会った御坂妹。禁書ではこの不幸のあと妹のパンツを見るという災い転じて福となす状態になっていたと思うんですけど、こちらではそのシーンはありませんでしたね(汗)…まああのシーンって要は美琴と妹が違うということを比べるシーンだから、もう視聴者は分かりきっているという点では必要ないんでしょうかね。美琴が自販機を蹴るシーンも短パン穿いているところを見せなかったですし、まあ関係ないということなんでしょう。…サービス的にはアレなのかもしれませんが(笑)

美琴はまだ実験は続いているということで再び妹たちが殺されているという現実に直面して思い悩むことに。あれからすでに数は10000を突破しており、一度に大量ということもあるみたいですね。あそこで美琴に出会って話してきた個体は10031号かな?嘘をついたりとお茶目な部分もありますけど、この子までギリギリ殺されることになるわけですから相変わらずブルーな気持ちにさせてくれます。
そして彼女たちはミサカネットワークで共有しているわけですから、以前の個体、美琴が少し関わった個体の思い出もそのまま出てくるわけですから余計に前のことを美琴は思い出してしまうわけですから辛いもの。そのような思い出は分かっているというのに、自分たちが殺されていくという中での美琴の気持ちは察することができない。スケジュール通りに動くという部分と随所に見せる中学生のような言動。会うごとにそれを見て、蓄積されていくわけですから美琴もつき離してしまうのは分かりますよね。まだ最大の苦難は残っているのが何とも言えないところですが、もう少し頑張ってもらいたいところです。

そして一方通行の話もちらっと出てきましたけど、彼も唆されてこの実験に乗ってきたという感じで、まあ全ての元凶は研究者にありということなんでしょうな(汗)レベル5、学園1位という一応はトップの強さの称号を持っている一方通行ですけど、そのさらに先、誰も届かない強さというものに反応していました。この辺は前にも書いたけど、戦う必要のない最強というものを一方通行は目指していて、それになれると思ったということでしょうか。それまで何だかんだで刃向かってくる相手がいるわけですからね。それすらもない状態を目指しているということが、また垣間見えた気がしました。
…ただなんかくっちゃくっちゃしてたシーンは…これには狂気さというものを感じましたが、クローンと人の違いというものについて確かめていたということなんでしょうか(汗)やっぱ不味かったみたいですが…。

というわけで今回は禁書の場面を思い出しながら楽しめたわけですけど、こっからはより多くリンクしてきそうですね。こちらも禁書のシーンは事細かに覚えているわけでは無いので全部対応できるか分かりませんが、その辺で楽しめていけたらいいなって思います。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

確かに

確かにギャグ回にみえながら黒子がいい味だしてましたね。というか、ギャグにシリアスを混ぜるのがとあるシリーズの良い所だと思います。
次回は突き放したシスターズをどのようにミコトは助けるのか。次回も楽しみです。

No title

遂に禁書のシーンに追いつきましたねつらい戦いを乗り越えた後だからか上条さんと出会った美琴が嬉しそうだったのが良かったですね。ただ上条さんは記憶喪失で何にも覚えてないのが悲しいです(泣)
 後施設の分散で分け前が減ると文句を言っていた研究員の天井亜雄(あまいあい)は禁書一期のラストオーダー編で出てきたりします。禁書でもレールガンでもこれ以上の出番は無いんですけどね(笑)。大した役割が無くても禁書のキャラがレールガンに出てくると何故かテンションがあがります。

2013.06.22 21:04 | 名無しさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>確かにギャグ回にみえながら黒子がいい味だしてましたね。というか、ギャグにシリアスを混ぜるのがとあるシリーズの良い所だと思います。

そうですね。シリアスはきっちりやるんですけど、そのなかでちょっと緩みを見せたりして安心させてくれたり、ほっこりさせてくれたりっていうのが見られますよね。それこそ黒子のは結構重度なのに安心して見られる不思議(笑)

2013.06.23 16:17 | 名無しさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>つらい戦いを乗り越えた後だからか上条さんと出会った美琴が嬉しそうだったのが良かったですね。ただ上条さんは記憶喪失で何にも覚えてないのが悲しいです(泣)

その残念感がまさに上条さんっぽいですけどね(笑)でも美琴にとっては一つ日常の中で安心させてくれる存在でもありますし、帰ってきたという意識を強くしてくれる存在なのかなって思いました。

>施設の分散で分け前が減ると文句を言っていた研究員の天井亜雄(あまいあい)は禁書一期のラストオーダー編で出てきたりします。禁書でもレールガンでもこれ以上の出番は無いんですけどね(笑)

あーさすがにそのキャラは覚えてませんでした(汗)本当にチョイ役のキャラみたいですけど、結構印象は残してくれる感じなんでしょうかね(笑)そうか、こういうキャラが他にも結構いるということなんですかね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 感想

取り戻したはずの日常が 再び壊れ始める・・・。 禁書の主人公・上条さんの登場で和やかになったと思いきや 御坂妹の登場で一気に闇へと戻される美琴。 彼女の苦悩が再び始まる。

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 感想

「とある科学の超電磁砲S」第11話の感想です。 束の間の安息、そして現実へ。 アニメ公式ホームページへ↑

とある科学の超電磁砲S 11話「自動販売機」感想

とある科学の超電磁砲S 11話「自動販売機」

「とある科学の超戦時砲S」第11話

計画は、進行中… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306220001/ とある科学の超電磁砲 06―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)鎌池 和馬 冬川 基 ...

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray](2013/07/24)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る まあ分かりきってたことだけど、当然のように実験は順調に進

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想

特殊EDの「stand still」がいい感じでしたね。 当麻と一緒にいる時の美琴、可愛かったですよ。 関係していた研究機関はすべて稼働を停止し、“実験”を中止に 追い込むという自分の目...

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」レビュー・感想

ったく、あんなに激しかったのに忘れたとは言わせないわよ!?絶対能力進化計画に関するすべての研究施設を撤退へと導いたはずだった御坂美琴。上条当麻との再会で日常に戻った喜び ...

とある科学の超電磁砲S・第11話

「自動販売機」 「アレぇ? なんだよ、コレ……」 研究所での一件の後の朝、通った公園で見かけたのは、いつか、不良に絡まれていた自分に声をかけてきた男……。その頃、美琴

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想

進退維谷―

[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

上条美琴だった今回。浮かれ気分で漫才が見られるかと思いきや……

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」

 上条さん登場。

とある科学の超電磁砲S 第11話  自動販売機

美琴を誰か理解もせずにナンパするチンピラ達。 道行く人間は見ず知らずの人間の為に怪我をするのが嫌で見ぬ振りをして通り過ぎて行きますが、当たり前のように助けにはいる当麻 ...

とある科学の超電磁砲S 11話「自動販売機」

ついにインデックス1期のあのシーンに繋がりましたね。 当時はわりかしおちゃらけムードな感じだったんだけど、こうやってここに至るまでのいきさつを見ると、美琴的にはかなり精神

とある科学の超電磁砲S 第11話

「自動販売機」 あの辺りにある自販機 …まさか?

とある科学の超電磁砲<レールガン>S #11「自動販売機」

とある科学の超電磁砲<レールガン>S #11「自動販売機」です。 『とある科学の

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

第11話「自動販売機」 すっかり禁書の内容忘れてる・・・かなり記憶が曖昧なのでがその辺はご容赦願いたい(最初に言い訳しときますw) 上条さんが美琴(正確にはナンパした不良...

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]『黒子に捕まるなら、それも悪くない』 原作:鎌池和馬、冬川基 キャラクターデザイン:灰村キヨタカ 監督

『とある科学の超電磁砲S』#11「自動販売機」

「計画の中止と引き換えに 黒子に捕まるのなら、それも悪くない」 絶対能力進化計画に関わる施設は残りひとつ… と思っていたら、その会社・Sプロセッサ社が倒産!? あっけな

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 

投稿者・ピッコロ とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray](2013/07/24)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ

とある科学の超電磁砲S #11「自動販売機」感想

これまでの壮絶な戦いとはうって変わってなんというサブタイトルだ・・・上条さんがようやく登場なんだかんだでこのやり取りは懐かしいねいつもどおりの黒子の騒がしさも加わって面...

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」

自販機にお札を飲み込まれた上条当麻。 美琴「蹴れば出てくるでしょ」

とある科学の超電磁砲S #11

【自動販売機】 とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]出演:佐藤利奈ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP)(2013-07-24)販売元:Amazon.co.jp 俺の金返して〜 ...

とある科学の超電磁砲S 第11話

とある科学の超電磁砲S 第11話 『自動販売機』 ≪あらすじ≫ 連日連夜の破壊工作で何とか“絶対能力進化計画(レベル6シフト計画)”の関連施設を破壊した美琴。「これで実験は終...

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

敵は学園都市――。  やっと戦いを終えた美琴は、上条当麻と再会する。 いつもの笑顔を取り戻す美琴だが、シスターズの登場がその笑顔を消す。 実験はいまだ続けられ、妹達の犠牲...

アニメ「とある科学の超電磁砲S」 第11話 自動販売機

とある科学の超電磁砲S とある飲料の貯金箱 初春飾利のいちごおでん型貯金箱(2013/06/30)グルーヴガレージ商品詳細を見る 何やってんだ、俺。 「とある科学の超電磁砲S」第11話のあらす

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

禁書本編を見事に補完、これはほんと禁書1期を見返さないといけませんね。 強大な力に挑んだ美琴でしたが、相手のほうが一枚上手でした。 心を折る作戦も同時進行とは、さすがのレ

アニメ感想 13/06/21(金) 百花繚乱 サムライブライド #12(終)、とある科学の超電磁砲S #11

百花繚乱 サムライブライド 第12話『剣妃、誕生』(終)今回は・・・ついにサムライブライドが誕生しました!やっぱりサムライブライドは十兵衛なんですね。しかし、サムライブラ ...

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第11話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴を主人公とし

とある科学の超電磁砲S 第11話 『自動販売機』 美琴に男の気配!?黒子の顔がエラい事になってる。

毎夜毎夜出歩いて、黒子にも秘密。端から見れば美琴が男と逢引しているようにしか見えないのはごもっとも。クローン計画ぶっ潰すために死闘繰り広げてます、という方がありえない訳...

とある科学の超電磁砲S 第11話 【自動販売機】 感想

むろみさんで釣りしている主人公に激似の上条さんキタ━(゚∀゚)━! 美琴が不良に絡まれているシーンはレールガン1期の話だったかな? というか、上条さんもしかして記憶失くして

とある科学の超電磁砲S 第11話『自動販売機』 感想

とある科学の超電磁砲S 第11話『自動販売機』の感想です。 上条さん登場!いよいよ物語は科学と魔術が交差する… (以降ネタバレ注意)

【アニメ】とある科学の超電磁砲S 感想 第11話「自動販売機」

暗部アイテムの面々との死闘を何とか制し、研究施設のほとんどを潰すことに成功した美琴。 最後の研究施設は破綻によりもぬけの殻状態と、いかにもなグレー決着となりました。 そ

とある科学の超電磁砲S第11話『出会う上条当麻と、初春飾利のエロい妄想!!』感想

自動販売機 その昔、ヤンキーたちに囲まれて「今夜は帰れないぜー」 など、エロ漫画みたいなことを言われた御坂美琴。 そのとき助けに来てくれたのが表舞台の主人公。 上条当

とある科学の超電磁砲S第11話「自動販売機」感想

上げて落とすなあ ということで日常回かと思ったら美琴と視聴者を油断させてからの鬱展開だったとある科学の超電磁砲S11話の感想です。 ネタバレありですのでご注意ください。 ...

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」感想

麦野との死闘の末に目的の研究施設を破壊した美琴はその翌日、最後の研究施設がもぬけの殻となり放棄された事を知り、『絶対能力進化(レベル6シフト)』計画に関係する研究続行を

『とある科学の超電磁砲S』 第11話 観ました

なるほど、ここでこうつながる訳ですねぇ〜。 なんて言ってみても…実はうろ覚えなのでアンマリ鮮明に覚えていない… そもそもこのシーン、何時、何処で見たんだっけ… 記憶力が…怪...

アニメ感想 とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

敵対するは学園都市そのもの

とある科学の超電磁砲S 11話「自動販売機」

カプセルQ フロイライン とある科学の超電磁砲(レールガン) 【5.ゲコ太(1/1ストラップ&財布ストラップ)】(単品)()とある科学の超電磁砲商品詳細を見る 関係していた研究機関は全て稼働

とある科学の超電磁砲S #11

 上条さんが出てくる分、サテンさんやういはるの出番が減ってくのが、つまんないなぁ。
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。