スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン:2話感想

<物語>シリーズ セカンドシーズンの感想です。

普通ってなんだろう。

羽川ってやっぱり危ないんだなあと…。

なんかこうやって書くと語弊がありそうな気がしますが、少しずつ、着々と羽川の感性の違いというか、彼女の無自覚の異常性というか、そういうものが見え隠れしてきているように思いますね。ガハラさんはオープンに壊れてきているから別に問題なく笑って見ることは出来ているんですけど、羽川の場合は何か根本から普通とは違うという雰囲気を醸し出しているみたいな感じです。

食事シーンはまさにそれ。羽川が出してきた食事はいずれも調味料などで味付けをすることは一切しない。習慣がついていないのか、素材の味をそのままたのしみたいのか、いずれにせよ「食べられればそれでいい」という感覚の模様。だから味が無くてもいいし、ガハラさんがつくった味のしっかりついている料理も普通に食べられると。
でも、そこに好き嫌いというものは存在していない。何でもかんでも受け入れて、そして食事に関してはおいしいの一点張りなんだろうなと思われる状況。つまり、おいしいっていう言葉は自分の思った気持ちではなく、そうやって答えればまずその場の空気が悪くなることはないという世渡り上手の方法を自然と身に付けての言葉なんだろうなって思いましたね。おいしい、まずいって話ではなく、そもそも味覚に対して感想を持たないということなんでしょうから。

そう考えると、ある意味羽川のキメ台詞って恐ろしいよね…(汗)

「何でもは知らない、知ってることだけ」…その知ってることの範囲が自分の普通なんでしょうから、博識さを感じる台詞でもありましたが、自分の限界を世間の話に持っていったときには非常に危うい台詞にもなっているなって思いました。

そしてそんな好き嫌いの話からアララギ君は好きだったのかという話に。食事では好き嫌いという概念がない以上、それは恋愛方面でもそうなんじゃないかとガハラさんは思ったということなんですけど、この話も羽川は好き嫌いの概念が無いということなのかということ。
今回はアバンでアララギ君について知っていることを話していましたけど、その時にアララギ君はかなり変わったという話をしていました。だけど、そんな変わったアララギ君でも、アララギ君はアララギ君ということで、どっちも好きみたいなことを言っていましたよね。つまりどっちであろうと受け入れているわけで、これがいわゆる食事と関係あったりするのかなと。目玉焼きに何もかかってなかろうが何かかかっていようが目玉焼き、つまり卵を採ることには変わりないのだから別にいい、アララギ君も性格が変わってもアララギ君。普通は女性は自分の好みのタイプとか性格とかがあるでしょうから、こんな風に彼がなったらイヤだなとか、そういう気持ちもあると思うんですけど、羽川は根本さえ変わらなければ、全部同一と見なしてしまうということなのかなと…。

まあそうなると羽川ってアララギ君のことは好きってことになるんですけどね。ただ、その姿、あり方に関して問わないというだけで。

そんなアララギ君の話が出てきたところで、自分はガハラさんは順調にアララギ君化しているように見えるわけですけど、これは果たして感化なのか元々の性格なのか…(笑)ここまであからさまにはっちゃけられるとなると元々こういう性格だというのが正しい感じはしますけど、本当に羽川に対してガッツリ行きますね。一緒に寝ることをお願いしているシーンとかまんまアララギさんじゃないですか(汗)
…まあ結論付ければ、羽川も言っていたように若干ウザくなっているのは間違いないですな(ぇー)

さらにはブラック羽川に対してもなかなか冷静に対応していましたね(笑)エナジードレインされてまでも握手する心意気に惚れましたが、それを運動による疲れと言い訳したところもまた可愛かったです。
でもブラックは本当にご主人を気にしてくれているだなあと。今回の敵のタイガーはこの羽川の傍目では普通ではない価値観に関係しているのかは謎ですが、戦うのはブラックになるということなんでしょうかね。

そして今回は何と言っても気合いの入っていたシャワーシーンかな(笑)前回はお預け食らったんですけど、それを吹っ飛ばす気合いの入りように思わず笑ってしまいました(笑)台詞とは全く関係が無かったせいであまり頭に入ってこなかったけど(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>普通ってなんだろう。
少なくともあなたは普通じゃないですねw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ムタさん

>少なくともあなたは普通じゃないですねw

どういう意図で言ったのか文だけでは判断できませんが、普通の人かどうかっていうのは他人が評するものだから自分のことをそう思うなら別にいいです。ただし逆も然り。

非表示コメントへの返信です

こんばんわ、コメントありがとうございます。

コメントの件、了解しました!またよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<物語>シリーズ セカンドシーズン〜第2話感想〜

「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貳」 暦について語る羽川翼。 昼になり、ひたぎと同じ布団の中で目覚めた羽川。 ガハラさん、バサねえマジキマシw 羽川と一緒にね

<物語>シリーズ セカンドシーズン「猫物語(白)」第2話

もっかい言える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307140001/ 【送料無料】猫物語 白 1 つばさタイガー(上)【完全生産限定版】【Blu-ray】価格:6,300円(税...

物語シリーズ セカンドシーズン 第2話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貳」 感想

羽川翼という人物。 今回もサービス全開な話でしたね。 あのキャラも出てきたし、 徐々に物語は確信に迫ってきました。

【感想】猫物語(白) 第懇話 『つばさタイガー其ノ貳』

主人公・阿良々木暦が出てこない 知ってたけど

<物語>シリーズセカンドシーズン 第2話「猫物語(白) つばさタイガー其ノ貮」

家を焼け出された羽川さんを泊めたひたぎ。 眠った羽川からは、再びブラック羽川が現れる…。 虎の怪異に主である羽川に手を出さないよう警告に行く。 しかし虎は、羽川が怪異を見...

猫物語(白) #2

【つばさタイガー 其ノ貮】 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2013-10-23)販売元:Amazon.co.jp 阿良々木君は何処?? 

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #02 猫物語(白) 第懇話「つばさタイガー其ノ弐」

羽川翼は春休み以前から阿良々木暦の存在を知っていました。非情に悪目立ちのする存在

物語シリーズ セカンドシーズン 第懇話 「つばさタイガー 其ノ壹 其ノ貮」

 すっかり見るの忘れていました。でも、2話一気に見た方が良さそうな感じでした。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第2話

第2話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貮」 シャワーシーン!キマシタワ!! 本当に洗いっこしてます。水滴が体をつたうシーンとか官能的でいいなぁ~ 二人のキャッキャウフフに

猫物語(白) 第二話『つばさタイガー 其ノ貳』 感想

猫物語(白) 第二話『つばさタイガー 其ノ貳』の感想です。 ブラック羽川三度登場にゃ!ショートもとても似合ってますね! (以降ネタバレ注意)

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#2「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貮」

「嫌いなものがあるっていうのは、 好きなものがあるのと同じくらい大切なことじゃない? それなのにあなたは何でもかんでも受け入れちゃうじゃない」 「014」から始まった本編だ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) 第2話「つばさタイガー 其ノ貳」

「もしもこれ以上、お前が俺のご主人に害をにゃすようにゃことがあれば、俺はお前を殺す」 ・アバンは羽川さんの語り。この物語でほぼ出番のないの阿良々木について。 ・本当に

【アニメ】〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第02話 「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貮」 シャワー キター━━ヽ(´∀`ヽ)━━!羽川さんは何もつけない派か!

3425 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/07/14(日) 00:00:26 ID:??? 何でもは知らないわよ、知ってることだけ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) 2話 感想

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白)  第2話 「猫物語(白)つばさタイガー其ノ貳」 ガハラさんと羽川のシャワーシーンがきましたね。

『<物語>シリーズ 第2シーズン』 第2話 観ました

今期のマストアニメ番組で鉄板ですね〜。やっぱりこの作品は期待を裏切りません。 って事で… やっぱり羽川さんは暦くんのことずっと前から意識していたんだ。 暦くんはそのことを

物語シリーズ セカンドシーズン 第02話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第02話 つばさタイガー 其ノ貮 感想      次のページへ

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第2話 『猫物語(白)つばさタイガー其ノ弐』 シャワーシーン来た!そしてブラック羽川三度登場。

正直飛ばされるかもと思ったので。やってくれたのは非常に嬉しい。しかし二人共素晴らしいスタイルですね。手足はモデル、胸と尻はグラビアアイドルのいいとこ取りをしたような感じ...

物語シリーズセカンドシーズン「猫物語」~...

 西尾維新による「化物語」シリーズ 「猫物語」は主人公の高校生阿良々木暦(あららぎこよみ)によって救われた羽川翼のその後の物語。  実は私は、あららぎ君のことを春休み以...

物語シリーズセカンドシーズン #02 「猫物語(白) つばさタイガー 其ノ貳」

多分みんなの注目はシャワーシーンが挿入されるか・・・ 「物語シリーズセカンドシーズン」の第2話。 翼が知っている暦のお話から。 で、肝心のシャワーシーンだけどもう朝と

猫物語(白) 2話 チーム羽川結成?

猫物語(白)2話を見ましたよっ。 いやー、よかったですねー! 抱き枕 羽川翼な!! 同じ布団で一夜を共にする事になった、ひたぎと羽川さん。 そこには、ガハ...

猫物語(白) #2

 あぁ、これ、メタで言えば、アララギさんが虎を倒して終わりなんだわ、、と思わせつつ、アララギさんを呼ばせず、猫かぶってる羽川さんの猫を剥ごうとしてる戦場ヶ原さん。

声からモテオーラが溢れ出る(進撃の巨人とかワタモテとか)

【戦姫絶唱シンフォギアG 第2話】3on3の巻。黒いガングニールを纏うマリアさんですが、なんかOP映像も含めて全体的な流れとしてはライバルキャラは翼さんっぽいですね。マリアさん ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第2話 簡略感想

 「猫物語(白) つばさタイガー 其ノ貮」

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第2話の評判 、及び感想と考察

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第2話 「つばさタイガー其ノ貳」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。猫物語(白) 第

【<物語>シリーズ セカンドシーズン2話】誰もいない翼の世界【感想レビュー】

猫物語(白) 第懇話『つばさタイガー其ノ貳』 ●誰もいない翼の世界 「良いタイミングなので、ここで少し阿良々木君の話をしようと思う。実は私は、阿良々木君の事を春休み以前から...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。