スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物語>シリーズ セカンドシーズン:10話感想

<物語>シリーズ セカンドシーズンの感想です。

それぞれの世界線の世界がある。

X世界線の忍も切ないなあ…。

アララギに会えなかったからの暴走。でも結局は甘えたかった、その気持ちが最後の頭を撫でてほしいという願いに出ていましてね。結局、この2人は一心同体みたいなもので、その絆の結果を表しているような話だったなって思います。。

まあ幼い方の忍の発言は結構無責任ではありましたよね。成功者の方だからこそ言える発言、どちらを経験しているかでその気持ちは全然違いますからね。同一人物であっても同じではないわけですから、そういう一つのきっかけっていうのは人を変えるものだなと痛感するものでした。でも、ご主人と一緒にいたいという気持ちは同じというのは、絶対に忍の中では不変のものであると感じさせるものでした。おそらくこのA世界線とX世界線以外でも変わらないでしょうね。…あと変わらないのは、アララギとガハラさんが恋人になるということかな(笑)そうなると羽川救済世界線が無いことになるけど…(汗)

というわけで今回で傾物語がクライマックスになりましたが、終わりは何とも神妙なものとなりました。忍もボロボロになりながらも不死身ということで死ねず、だからこそ逆にエナジードレインが出来る違う世界の忍という存在がキーになっていたというのも面白いですね。いわゆる忍のタイムスリップによってできた世界だからこそ、その世界を収束させる力も忍にあったというのは良い収まり方なんじゃないかなって感じました。現状それが出来るのも忍だけですしね。

そして何といっても今回は大人版真宵の登場だよね!

噛むことはしませんでしたけど、リュックは標準装備だし、何だかものすごく逞しい子になっていましたね。まあこんな死の世界を生き延びているわけだからそれくらいのもんだと思いますけど。サバイバルをやってるかのような重装備って感じでした。実際サバイバル状態ですけど(汗)

年齢的には21歳くらいでしょうかね?アララギよりも年齢が上ということですけど、そんなお姉さん的な雰囲気はよく出ていましたね。そして彼女は忍野メメとも会っていたようで、忍野はそれでアララギたちが時間旅行をしていることを察することが出来たみたい。さすが親愛なると言えるほどの繋がりの深い仲ですな。ていうか暴力陰陽師とかと手を組んでるってかなりのドリームチームな気がしますね(笑)
全てを見透かしたようなメメの手紙の内容でしたけど、アララギはそんな生きている真宵がいる世界を救うことを決意。そしてそれはヒーローじみたものではなく、真宵がせっかく生きている世界がこの状態なのは嫌だという意味合いですね。言ってることはヒーローっぽかったですけどね(笑)ただやはりアララギさんはカッコいいところはしっかりカッコいいですよ。さすがは主人公。

戦闘はなく派手な印象はありませんでしたけど、落とし方としては自分は良いなって思える話だったなって思いました。

現世の真宵についてはリュックを探しているという時点でもう時間ずれもなく、そして漫才が出来たということで世界線もずれていないことも確認。元の世界に帰り、また死んでいる真宵と付き合っていくということになりました。結果的にこの世界自体には何の変化ももたらしてないということなんですけど、アララギにとってまた真宵を違った視点で見られるいい機会だったのかなって思いました。セクハラは変わらないだろうけどね(ぇー)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

変なのが沸いてきてるような(苦笑)
うん、相変わらず物語シリーズらしい終わりでしたね。私もこのオチはかなり好きです。真宵が助かった世界が救われないのは嫌だと、飾らず颯爽と戦いを決意したアララギ。にもかかわらず、戦いにすらならず。静かなでも悲しい終わり。そういう意味では派手ではなくても、原作が小説らしい静かでよい終わりだと思います。

名無し2さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>静かなでも悲しい終わり。そういう意味では派手ではなくても、原作が小説らしい静かでよい終わりだと思います。

なるほどです。確かに静かな終わりでしたね。物語シリーズはアララギさんが血をふく強烈な展開が多いですけど、忍にフォーカスを当てた話は面白かったですね。妙な物寂しい感じが、いい余韻を残してくれたかなって思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物語シリーズ セカンドシーズン 第10話「傾物語まよいキョンシー其ノ肆」

ゾンビに囲まれた暦たちの危機を救った人物…。 それは成長した八九寺真宵さんだった! 真宵は、暦だと知ると忍野から預かったという手紙を渡す。 そこに書かれていたのは、この世...

傾物語 #10

【傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆】 傾物語 第一巻/まよいキョンシー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2013-12-25)販売元:Amazon.co.jp 今は何処ルートなの? 

物語シリーズ セカンドシーズン 傾物語第10話 『血の涙を流すキスショットのお願い!』感想

「傾物語まよいキョンシー 其ノ肆」「八九寺真宵さんだけど。」 幼女から美少女に進化してました!!俺の八九寺がこんなに可愛いわけがない!!

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第9話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」

第9話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」 ゾンビモドキ・吸血鬼の眷属の成れの果て、キョンシーに囲まれたアララギさん達をライスシャワーで撃退してくれたお姉さん。 このルー

物語シリーズ セカンドシーズン 第10話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」 感想

生きていてくれて、ありがとうございました。 超絶神回でした!! 演出や音響、さらには声優さんの演技力、 全てが素晴らしかったです!!

物語シリーズセカンドシーズン 第10話 まよいキョンシー其ノ肆

大量のゾンビに囲まれた暦と忍。 そんな所に米が降って来て、ゾンビ達は消失。 理屈は良く分からないけど米が苦手みたいだよと、待望の生存者。 どうやら、昼間でも根性を出 ...

<物語>シリーズ セカンドシーズン「傾物語」第4話

出会えたことは幸せ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201309080001/ 化物語 八九寺真宵 ウエダハジメVer. 完成品フィギュア[キューズQ]《発売済・在庫品》

【アニメ】〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第10話 「傾物語まよいキョンシー 其ノ肆」 アダルト八九寺キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!  

1481 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/09/08(日) 00:00:53 ID:??? 誰ぞキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

物語シリーズセカンドシーズン 第10話「まよいキョンシー 其ノ肆」

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]『ワシのほんの少しの歩み寄りでじゃ!』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 ...

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#10「傾物語まよいキョンシー 其ノ肆」

「目の前の女の子は救った方がいい」 目の前の女のこのために世界を傾けてみるか。世界も救って、女の子も救う。 この滅んだ世界に生存者がいるのか… 確認のため、忍と一緒に公

物語シリーズ セカンドシーズン 第10話 簡略感想

「傾物語まよいキョンシー其ノ肆」

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX9/07)#10

第閑話 まよいキョンシー其の肆 公式サイトから怪異の王である吸血鬼・キスショットの力で人類がゾンビ化 しているという事に気が付いた忍野忍。阿良々木暦はSOS信号替わりに花火

<物語>シリーズ セカンドシーズン 10話 傾物語 其ノ肆 感想

<物語>シリーズ セカンドシーズン 10話 「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」 感想 大人になった八九寺を楽しみに待っていたのだけれど、 今回は全体的に良かったですね。

物語シリーズセカンドシーズン #10 「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」

成長した真宵がワイルドでイイ! 「物語シリーズセカンドシーズン」の第10話。 生存者に知らせるために花火を上げたらゾンビに囲まれてしまった。 そこに突然降ってきた雨粒・・・...

傾物語 4話「まよいキョンシー 其ノ肆」

oh…物語シリーズを見ていたを思ったらシュタインズゲートだったぜ・・・。 大人になった八九寺真宵さん。 たくましくなって、キレイになって・・・。 (´;ω;`) そのアダルト八

物語シリーズセカンドシーズン 第10話 「傾物語まよいキョンシー 其ノ肆」感想

今回で傾物語まよいキョンシー、一区切り。暦・忍は元の時間へ戻ることはできるんでしょうか…?まさかの大人まよいにびっくりしました。子供の時から変わりすぎ〜。ここまで...

物語シリーズ セカンドシーズン 第10話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第10話  まよいキョンシー 其ノ四 感想      次のページへ

『<物語>シリーズ 第2シーズン』 第10話 観ました

今回のお話で傾物語が終了でした。 実にあっさりと終わってしまいましたね。とはいえ… もう一話引き伸ばすほどにはネタが無いのである意味コレで良かったのかも。 ですが、大人に

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第10話傾物語「まよいキョンシー其ノ肆」レビュー・感想

幽霊になった事は不幸せですでも阿良々木さんに逢えた事は幸せですね悔いを残したおかげで私は阿良々木さんと逢えたんですから過去に跳んだ阿良々木暦が現代に戻ってみればそこは ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第10話 「傾物語まよいキョンシー其ノ肆」 感想

ゾンビ共に囲まれた暦と忍。 そこに現れたのは……お米!? 「お米食べろ!」 って言う人が怒りそうなシーンですねw 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](...

物語シリーズセカンドシーズン「傾物語」~...

 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの10話目 高校生阿良々木暦(あららぎこよみ)が忍とともに過去の八九寺真宵を救った世界の物語  花火を打ち上げた暦と忍...

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第10話の評判 、及び感想と考察

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第10話「傾物語 まよいキョンシー 其ノ肆」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。猫

傾物語 #10

 格が違うなぁ。シャフトの映像美。まどマギの映画作りながら、これも作ってるんだものなぁ。

◎〈物語〉シリーズセカンドシーズン#4『つ...

;寝ている間に屋外にでた?ということは、、あった。またなってるんだブラックハネカワにツバサ:まだ生えてない。頭痛もないし、元に戻れてる。なりなれてるということなのかな...

◎〈物語〉シリーズセカンドシーズン#10『ま...

?)お米が苦手みたいだよあの人たち_キミたちかな、危ないよ、昼間だって動けるんだからアラ:僕の名前はアララギコヨミといいます_ハチクジ、マヨイさんだけどそうか、生きてた...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。