スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ!~Refrain~:1話感想

リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。

帰ってきたリトバス。

とりあえず鈴ちゃんが可愛かったからよし。

…これがこのブログのスタイルですからご容赦ください(ぇー)

というわけで、リトバスの2期が始まりましたね。前回この作品の謎を生殺しのままお預けを食らったわけですが、いよいよその謎が明かされる時が来たということですね。ある程度こんなふうなのかなーっていう予想は立てていて、それっぽい伏線もどんどん出てきてますけど、果たしてどう結論づいていくのか、気にしていきたいなって思っています。

そんな中、1話からいきなりシリアスな回って感じでしたね。1期ではやれなかった姉御の話ということなんでしょうけど、なんかものすごくダークな雰囲気ですよね。前から恨みを持っているモブ(というかリトバスのモブは酷いやつの比率が高い)との抗争でも、両方目が怖いというか、どす黒い印象を強く持たせてくれる内容でした。…まあ、シリアス回は全体的に暗かったですけど、姉御の話はいろいろと裏がやばそうで妙な緊張感があるなと感じています。

しかもホットケーキパーティからのこれだからなあ(汗)

ホットケーキパーティが始まって、ああ、いつものリトバスのノリだって意気揚々と見始めたのに、Bパートに入ってこの落差ですからね(汗)ホットケーキパーティで各キャラの立ち位置みたいなものもしっかり示されていましたし(特に筋肉)、こういう日常回によるキャラたちの絆の確認も大事なリトバスの要素でしたから、よかったですよね。久しぶりにメイン級全キャラを拝むことができましたし、恭介のテンションが某写真アニメの部長と被ってしまったこと以外はよかったかなって思います(ぇー)

姉御の件は、自分以外の仲間を巻き込むやつらに対しての怒り。姉御は強いから手出しできないけど、友達は弱そうだから手を出す、まさにいじめの発想ということなんですけど、録音機をここでまた登場させてくるとはね。伏線だったということでしょうか。
でも今までの仲間との思い出があるからこそ、姉御のここまでの怒りというものが強調されていますよね。普段は仲間の輪というものに疎そうなタイプなだけに、こうやって他人のために怒れるということができるわけですしね。自分の強さを仲間のために使えるっていうのは、何気に大きなことなんじゃないかなって感じました。

そして理樹君は早速ナルコレプシーの症状にかかっていました。意味深な話としては、姉御の言葉を以前も聞いたことがある、部屋も見覚えがあるなど、いわゆるループとしての疑いを見せてくれるような状況。姉御の話は、この物語自体の核心に触れていきそうだなって思いました。

というわけで待ちに待った解決編ということで、主に鈴ちゃんを楽しみながら考えていきたいなって思いました。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

Ex(えくすたすぃーでは無いw)発表されたってことは、今回は1クールの可能性が高いか?
続けてやるという可能性もあるが…後日談的なものだから間を空けるのは得策ではない気が。


ゆいちゃん(byコマリマックスw)はね、
他人のために(勿論そうだが)と言うよりかは寧ろ「パニクってしでかした」ってのが近いかもw

そもそも、超優秀で授業も免除、クールで一匹狼で上から目線で何事にも冷めていた。
ちょっと揉めた相手からすれば、それこそ超嫌なヤツこの上ない。イヤミかロボットかとw

人間関係も敢えて言うなら(悪い意味で問題児の)はるちんくらいしか存在しなかった。
あんなのにはあんなのがお似合い、みたいに溜飲を下げられていたのかも知れない。

それが、ふとした切っ掛けで理樹「で」遊んでたらw、いつの間にやら友達が増殖していたw
超嫌な冷めたヤツが最近楽しそうに笑ってたら、それはムカつくのもさもありなん…小物的にはw
…無論、問題児集団なので「あんなの」の寄せ集めではあるのだが、徒党を組まれるとねぇ。
それに、人気ありそうな恭介と、そして何よりモテる「壊れる前」の「宮沢様」の存在はデカイw


「盗聴で証拠掴んでたんだから未然に止めろよ」という意見があるが…実は一般的にはとても正しいw
仮に他のメンバーならほぼ全員(恭介は一捻りするかなとw)が必ず未然に防ごうと奔走する。
そうしなかったのは確実な証拠で確実に止めを刺そうという、効率的で効果的で、そして冷めた判断。

…ではあるのだが寧ろ、そう出来なかったというのが正しいのかも。
自らをロボットと称す彼女は、自らに存在しない感情で人を諭す事など不可能だ、と。
それを出来る連中は今彼女の周りに溢れているので、そういうのは譲るというか…
一歩引いて見守るというか、踏み込むのに躊躇が見られるというか…要は、人付き合いに自信がない。
この辺りが姉御の姉御たる所以か。
誰かみたく馬鹿になってしまえば楽だろうにw

で、少数の犠牲のもと、華麗に止めを刺したわけだが…犯人は逆ギレして話が通じないw
このレベルの小物には論破とか無駄というか、相手にある程度の知性を求めたゆいちゃんの不覚であるw
感情論で相手を諭せない自分である以上、論破が無意味と化した瞬間に手詰まりである。
だからパニクったw
犯人への怒りと、自分では仲間を守れないという恐怖と、どちらが上回ったのか。
とまれ、それが自分一人へ向けられたものなら、
どんな報復があろうが更なる狡猾な手段でやり返せる筈の超優秀な優等生(やや素行が奇妙(≠不良))は、
短慮にもブチ切れて、強迫&破壊行為に至ってしまったというわけである。

そして、異常事態を悟って教師に怒られるのを引き受けてくれる仲間よ。
姉御や理樹は、暴力沙汰とかは起こさないって認識されてる訳で…真人やはるちん担当と言えようw
馬鹿は…やはり頭打ったと知れ渡ってるんだろうなw

よしのさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>今回は1クールの可能性が高いか?
続けてやるという可能性もあるが…後日談的なものだから間を空けるのは得策ではない気が。

個人的には今回でしっかり終わってほしいですね。1でも2でもいいですけど、ちょうどいい尺っていうのは難しいですが、それに合ったものであればいいかなって思います。

>他人のために(勿論そうだが)と言うよりかは寧ろ「パニクってしでかした」ってのが近いかもw

いわゆるこういうことに慣れがない彼女ですから、正解を選択する余裕なんてないんでしょうね。結局自分が今までしてきたことしかスキルがないわけですから、それで対応せざるを得ないわけで、彼女なりに必死だけど、それは決して冷静な判断ではなかったということだったということでしょうか。

まあでもある意味自称ロボットを超えた行動ではあったのかなとは思っています。ついやってしまった行動ですけど、そのついっていうのが仲間の大事さを物語っていたのが自分はいいなって思っています。自分がいろいろ言われる分には何とも思わないタイプならば、誰かに対して能動的になること自体少ないでしょうしね。誰かに啖呵切ることも、仲間作りも然り。

>一歩引いて見守るというか、踏み込むのに躊躇が見られるというか…要は、人付き合いに自信がない。
この辺りが姉御の姉御たる所以か。
誰かみたく馬鹿になってしまえば楽だろうにw

まあこの辺だからこそ姉御には味がありますよね。それをリトルバスターズの面々は受け入れていると思いますし、できるものとできないものを分業するのも仲間の強み。今までできなかったそういう困難の分割を自覚できるようになれば、姉御の成長はすさまじいものなんじゃないかなって思います。

>姉御や理樹は、暴力沙汰とかは起こさないって認識されてる訳で…真人やはるちん担当と言えようw

2人が一番輝く場面ではありますからね(笑)おいしい性格していると思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトバス Rf 第1話「それは突然やってきた」

 (時は30分ほど前に遡ります)  この半年間、待ちに待った「リトルバスターズ!~Refrain~」、遂に放送開始だっ!さぁ、がっつり見てやr  ………………いやいや待て待て、ちょっと待て。そんなにテンション上げ過ぎていいのか?期待を膨らまし過ぎて大丈夫なのか?  100を期待すれば、95でも不満が出る。これが世界の真実だろ?いや、何も20とか30で臨めって言ってる...

リトルバスターズ!Refrain 第1話 「それは突然やってきた」あらすじ感想

2013年10月開始アニメ(秋新番組)感想・第3弾は「リトルバスターズ!リフレイン」。1期終了時から2期はじまるのを待っていました〜。しかも2期はいよいよリトバスクライマックスのリフレイン突入!  ここからがリトバスの本番です!  アニメではどうリフレインを描...

アニメ感想 13/10/05(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #1(新)

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第1話『それは突然やってきた』新番組4本目です!リトバス始まっってしまったか。これが始まるまでに1期の一挙放送見ておこうと思ってたのに、結局2 ...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第01話 感想

 リトルバスターズ!~Refrain~  第01話 『それは突然やってきた』 感想  次のページへ

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

リトルバスターズの初の試合の記念に、小毬主催でホットケーキパーティが開催。 盛り上がるメンバーたちを苦々しく見る三人の女子。 女子たちの陰湿な嫌がらせがリトルバスターズメンバーに降りかかる。 来ヶ谷は三人娘の犯行を暴き、激しい怒りをぶつけるが…。 待望の第2期。 物語世界に隠された謎の真相が明かされていく解決編スタート。  

リトルバスターズ!〜Refrain〜第1話「それは突然やってきた」レビュー・感想

来ヶ谷さんはロボットなんかじゃないよみんなのこと大切に思うからあんなに怒ったんだそれってすごく人間らしいじゃないかリトルバスターズではその姉御肌を如何なく発揮してみん ...

雨の序曲【アニメ リトルバスターズ! Refrain #1】

リトルバスターズ! 9 (全巻購入特典「テレビ非公開「秘密」エピソードDisc」応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray](2013/08/28)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る アニメ リトルバスターズ!Refrain 第1話 それは突然やってきた 真実の物語はここから始まる リトルバスターズ!後半戦 最高のクライマックスへ向けて始動

新アニメ「リトルバスターズ! ~Refrain~」第1話

放送委員… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310060001/ 【送料無料】リトルバスターズ!~Refrain~価格:1,680円(税込、送料込)

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」感想   さあ、延長戦開始だ!

リトルバスターズ! Refrain 1話 『それは突然やってきた』

リトバスの2期の放送が始まりました。1期は日常編と各ヒロインのエピソードを主に展開していましたが、いよいよ物語の核心に迫っていく事になりますね。 このブログでは最近は感想記事を全然書いていませんでしたし、リトバス1期も結局最初の第1話でしか書きませんでしたが、今後はほんの少しずつでも毎週書いていけるようにしたいと思います。

リトルバスターズ!~Refrain~ 1話 感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 1話 「それは突然やってきた」 感想 2期が始まりましたね。 1期はぶちゃけ、Refrainのためにあるようなものだと思っているだけに、 個人的には期待したくなります。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話 「それは突然やってきた」 感想

姉御、凄すぎ! ギャグとシリアスの配分も良く面白かったですね。 今後はどういう展開になるのか、世界の秘密は何なのか。 次回以降も楽しみです。 初めての野球の試合を終えた記念に、小毬主催のホットケーキパーティが 開かれた。 リトルバスターズが全員揃って初のパーティは、笑顔いっぱいの大盛り上がり! だが、あるクラスメイトの女子たちは楽しげな彼らを苦々しい表情で見ていた。 ある...

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第1話 「それは突然やってきた」 感想

物語は繰り返す―

リトルバスターズ!~Refrain~第1話感想それは突然やっきた

お前ら呼ばわり(笑) 小麦粉ケムケム(笑) ホットケーキわ簡単(作ったことないけど)(笑) 何でもPartyわ楽しいのら だおYeah

[新]リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話

[新]リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話 『それは突然やってきた』 ≪あらすじ≫ 初めての野球の試合を終えた記念に、小毬主催のホットケーキパーティが開かれた。 リトルバスターズが全員揃って初のパーティは、笑顔いっぱいの大盛り上がり! だが、あるクラスメイトの女子たちは楽しげな彼らを苦々しい表情で見ていた。 あるメンバーに恨みを持つ彼女たちはリトルバスターズの友情を裂...

【『リフレイン』始動!】『リトルバスターズ!〜Refrain〜』1話『それは突然やってきた』レビュー(今回『唯湖回』でしたが、普段物腰の柔らかい唯湖だけに仲間のためにキレた時の迫力は凄まじかったです)

    唯湖の 『感謝』                 何に対しても               &nbsp...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

リトルバスターズ!~Refrain~第1話の感想です 《公式あらすじ》 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年 少女と出会った。あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。そんなある日 、恭介の思いつきで野球チームを作ることになり、理樹はそのメンバーを探すミッションを始める。そこで出会...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 〜第1話感想〜

「それは突然やってきた」 みんなでホットケーキパーティをすることになったリトルバスターズの面々。 全員が集まってはじめてのパーティだった。 ホットケーキに何のっけてんだろうかw パーティは無事に終了した。 雨が続く中、クドと小毬にいやがらせが。 いやがらせをした女子のもとへ乗り込む理樹。 そこに来ヶ谷も現れ、証拠を...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」 感想!

帰ってきたリトバス!

リトルバスターズ!~Refrain~第1話のトラックバック

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/10/06/172739 TB送信先: http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2222.html http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3758....

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話 「それは突然やってきた」

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話 「それは突然やってきた」感想

【アニメ】リトルバスターズ!~Refrain~ 第01話 「それは突然やってきた」 ついに姉御√突入!? あれ2週目ですか?

58 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/10/05(土) 20:31:10 ID:??? そんなアニメでしたっけ?

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」感想!

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」 それ(ホットケーキに何をかけるか戦争)は突然やってきた。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

Boys be smile『前にもここに来た事がある・・・』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ 三枝葉留佳:すずきけいこ  能美クドリャフカ:若林直美  来ヶ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #01 「それは突然やってきた」

あえて言おう、倍返しだ!  どうも、管理人です。遅ればせながら、ポケモン新作を予約したのですが、肝心の本体(3DS)を調達するのが結構ぎりぎりになりそうな気配。間に合わせと計画性持ってちゃんと準備はしてますけど、まあそういうことで。 真人・謙吾:「筋肉イェイイェイ!」  今回の話は、ホットケーキパーティー&来ヶ谷編の導入を描いた話。雑誌情報によれば、話自体はかなりハ...

アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

青春を駆け抜けろ!リトルバスターズ!

リトルバスターズ!~Refrain~ 1話「それは突然やってきた」

本気で怒った唯湖。弱い者いじめが許せないんでしょうね。 Boys be smile(2013/10/23)鈴湯商品詳細を見る

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第1話「それは突然やってきた」感想

初めての野球の試合を終えた理樹たちリトルバスターズのメンバーは小毬が主催する『第1回ホットケーキパーティー』に参加し、メンバーが全員揃ってから初めての賑やかな時間を過ごす。 しかしそんな楽しそうに過ごすリトルバスターズの姿を忌々しげに見つめる高宮達モブキャラクラスメイトの姿があった・・・。 来ヶ谷に私怨を抱く高宮達は来ヶ谷を孤立させようと、クドや小毬達に対して...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第1話 それは突然やってきた

意味深なプロローグから幕を開ける2期。 野球は残念な結果に終わりますが、その後に撮った写真はみんないい顔。 謙吾はすっかりクールな一面は無くなっています ...

リトルバスターズ!Refrain 1話 楽しい時間を糧にして

リトルバスターズ!Refrainの1話の感想です! いや〜、よかったですね〜! 妹属性、 鈴ちゃんな!! なんだか、2期1話は 鈴の笑顔の印象 が強かったです。 こんなに笑う子だったっけか。 小毬主催のリトルバスターズホットケーキパーティー。 メインディッシュのホットケーキは、小毬とクド、そして鈴がメインとなって準備しました。 ...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

お帰りなさい・・・そう言っていいのかな?ともあれ『リトスバスターズ!』の2期がはじまりました。1期はすべて『Refrain』のための前フリみたいなこともチラッとどこかで見た気がするので、この先どういった展開が待っているのか楽しみなのと同時に、暗〜いお話しになりそうなのがちょっと怖くもあったり・・・今回のアバンと引き、そしてOP画からもいろいろ想像できそうですしね。 さて、『Refrain』の...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第1話「それは突然やってきた」

終わりの始まり。 止まっていた時間が動き出す このたび1期のまとめ記事をつくりました。 リトルバスターズ! ~Refrain~ カレンダー 2014年(2013/11/13)‐商品詳細を見る

◎リトルバスターズ!~Refrain~第1話「それは...

→回想|恭介>何度も繰り返した、一つのことだけをやり遂げようとしていたリキ;誰かが叫んでいたキョウ>リキ、見ろ試合のあと撮った写真か>>マサ:勝ちたかったぜケンゴ>三振するか...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。