スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night:0話感想

Fate/stay nightの感想です。

始まった、Zeroの後の物語(個人的には)

新たなキャラと知っているキャラ両方出てきてワクワクした!

いやー懐かしい。クオリティもやはり他の作品と比べても違うし、何より一時間という時間だったにもかかわらず、長さを感じないくらいひきこまれていたなと思います。

というわけで始まったstay night。自分は完全に初見です。かなり前に他の制作会社がつくっていたみたいなんですが、悪い評価も多く見ていませんでした。
だから自分の中で初めてFateの世界に触れたのが、Zeroからだったんですよね。それこそZeroを見始めた理由も、当時大きな話題になっていた虛淵氏が原作を書いていたというのを聞いて見始めたんですよね。要はミーハー(汗)
でもそのZeroが面白くて、とても楽しませてもらったので、その元となったものも当然気になるということです。まあ、自分にとっては、stay nightを書いた奈須きのこ氏の作品も初めてということになるので、違う作者でどう繋がるのかっていうのは気になるところですね。ただZeroは後発の作品だから、こちらがメインなんですが。

…まあそう考えると、Zeroっていうのはつくづく虛淵氏にとっては最高の題材だったんだなとは思いますよね(笑)その後の物語が出来ているわけだから幾らでもバッドエンドにできるわけだからねぇ…。ノリノリで書いたんだろうなあ(笑)

話がそれましたが、とにかく自分にとってはZeroが初だからそっちの先入観がある状態で見始めるという、普通にFateをやってきている人と逆の順序でいくわけですので、よろしくお願いします。

さて、肝心の内容なんですが、どうやら前回の聖杯戦争の次の戦争が起こる感じですね。
で、その一人がZeroで父親を亡くした遠坂凛。やはりこの家は伝統的に聖杯を求めていくということでしょうか。…てか前回の聖杯を見ている身としては、そもそも欲しくないという気持ちにはなるけど(汗)
凛はかなりアクティブなイメージがありますが、成長してもそのイメージはそのままみたいですね。
そして凛が呼び出したサーヴァントはアーチャーでした。アーチャーと言えば金ピカのイメージしかないんですが、その金ピカさんは確か全裸になって現世に留まっていたはずなので、まあ変わるでしょうね。

でも今回のアーチャーはまた別のベクトルでいい感じですね。人格者っぽいし、女子力も高そうです。いい召使いになりそうだね。
ただ、自分の真名は忘れてしまっている模様。この辺は伏線になりそうです。
ちなみに凛はアーチャーだったというのには少し不満気な様子。サーヴァントにも相性みたいなものがありましたし、やっぱりセイバーが良かったのかな。

…あ、そうそう、アーチャーの話の流れだからついでに言っておくと…。

桜に接触してた金髪の男って、ギルだよね?(笑)

もうそうとしか考えられなくて(笑)なんつーか、すっかり一般人だなと。服とかね(笑)
まあこの辺も伏線なんだろうね。

今回出てきた他のサーヴァントは2人、まずはランサー。緑川ではない。
前回は自害せよと言われたり裏切られたと思ったりと可哀想でしかなかった薄幸キャラでしたが、今回はかなり好戦的な雰囲気を醸しています。てか前回のランサーも一応好戦的か。
早速アーチャーとのバトルがありましたけど、やっぱり燃えるね。最初の戦闘でこるだからこれからが楽しみです。

そういえば今回のランサーの宝具はなんだろうね。前回は性能の違う2種類を使っていたけど、今回は一つの槍になにやらヤバそうなオーラを纏っていました。渾身の一撃を持っていそうですね。
一方アーチャーはゲートオブバビロン並の大量の宝具をばら撒くようなことはしませんが、何も無い所からナイフみたいなものは出していました。ギルと同じように異次元に武器を収納しているのかな。こちらも底が見えませんね。

そしてもう一人は、我らがセイバーさん!

変わってないっすね(笑)なんか妙な安心感がありました。
ただ襲って来たということは、マスターを狙いに来たと考えたんでしょうね。そしてそのマスターがおそらく切嗣の子、士郎なんでしょう…、初登場が瀕死状態だったけど(汗)

というわけでまだチュートリアルなんでしょうけど、来週も一時間あるそうです。士郎サイドをやるんでしょうかね。
てかキャストを見て、なんていうかちょっと前に大活躍していた声優陣って感じでしたね。この辺、前の作品なんだなと思いました。

でも面白ければよし。声優陣も洗練されているでしょうし、期待が高まります。今期は、とりあえずこの感想は続けていきたいと思っています。久々のレギュラー感想ですが、初見の人のグダグダ感想が気になる方、よろしくお願いします。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

個人的にはご無沙汰しています

ついにstay night再アニメ化ですか…
zeroの頃は本当にするとは思っていなかったので感慨深いです
私も正直原作はうろ覚えになってきてるので(汗)新鮮な気持ちで楽しもうかと思います

英霊同士の戦いについてはzeroよりもさらに洗練されていましたね
まさに、これがサーヴァント同士の戦い…って感じですよ

しかもまだ宝具は使われていませんし、「本番」が今から楽しみです

No title

実は今回の「0話」、ゲームの体験版部分だったりする。

Fate / stay night という作品は、
メインタイトルでもある stay night (セイバールート)、
クリア後に分岐可能になる Unlimited Blade Works (凛ルート)、
更に最終ルートである Heaven's Feel (桜ルート)、
で構成されており、プロローグ以降はほぼ重複しない。今回のは2番目。
セイバーさんの true end 見たい人は DEEN 版かゲームをw

さて…多分 stay night ルートをクリアした殆どの人が、「士郎は何故こうも歪なのか」という疑問を抱きますw
士郎がキチガイ的な扱いをされるのは正にそのせいで、アニメonlyの人が更に拍車をw
で、その士郎の内面に斬り込むのも、今回の UBW の醍醐味です。寧ろ士郎ルートw

とりあえず士郎という人間について、頭に入れておくと良い事。
切嗣が最後に折れてしまった「正義の味方になりたかったんだ」を、文字通り極限まで追い求めた男です。
あの大災害を「一人生き延びてしまった」自分に対する自責の念と、切嗣への思慕とが、
「自らを全く省みずに、他の全てを救い尽くす」という潔癖で空虚で歪な聖人を産み出したという…

個人的には不器用だったり変人だったり大好きなので、士郎も当然大好きですw

No title

>初登場が瀕死状態だったけど(汗)

初登場時は、ストーブの修理を頼まれてた場面ですよ
日頃からあの手の雑用を引き受けてるわけです
次週で、詳しく描かれると思いますけど

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リッシーさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>私も正直原作はうろ覚えになってきてるので(汗)新鮮な気持ちで楽しもうかと思います

アニメは2007年頃なんでしたっけ?ということは原作はさらに前でしょうし、結構前ですよね。ある意味記憶があいまいというのは良い条件かもしれませんね(笑)

>英霊同士の戦いについてはzeroよりもさらに洗練されていましたね

能力ぶっぱなしバトルではないものでしたから、このようなシンプルな戦いだからこそ、それもス置く感じたのは上手く見せてくれていたからかなって思います。この辺りはさすがということでしょうか。

よしのさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>セイバーさんの true end 見たい人は DEEN 版かゲームをw

あーセイバーさんルートはやらないんですね。そっちも気になるところですが、あまりDEEN版を見る気が起きない自分であった。

>で、その士郎の内面に斬り込むのも、今回の UBW の醍醐味です。寧ろ士郎ルートw

まあいろいろと説明というかその辺を描写していくのであれば楽しみですね。一応fate自体の主人公は彼のはずですから、どんな人物なのか気になるところです。

>切嗣が最後に折れてしまった「正義の味方になりたかったんだ」を、文字通り極限まで追い求めた男

その辺はZeroの最終話でほのめかされていましたね。あの強烈な親父がいた分、彼が受けた影響力から親父を回顧する時が多くなりそうです(笑)

名無しさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>初登場時は、ストーブの修理を頼まれてた場面ですよ

うーむ、見逃していました(汗)地道に頑張っている子なんですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [UBW] 第00話 「プロローグ」

『UNLIMITED BLADE WORKS』 アニメ一期・アニメZERO・ゲーム・劇場版UBWの順で消化済み。なので今回はストーリーを完全に知った上での視聴だけどこれは見事な原作再現力だった。続きはネタバレに関してあまり厳密には注意しないで書くので条件が合わない方は見ない方が良いかと。

Fate/stay night UBW 第0話「プロローグ」

ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『そこに戦いがあるからよ、アーチャー』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛木宗一郎:てら...

『Fate/stay night』 第0話 観ました

Fate/stay night ・・・ 以前、スタジオディーンがセイバールートでアニメしている作品なので今回はどう描いてくるか非常に気になって居る作品です。ゲーム原作作品で、製作スタジオ違いで同じタイトルのアニメ化と言うと、KEYの『KANON』が有りましたが、話の切り取り方...

『Fate/stay night [UBW]』#0「プロローグ」

「私は君が呼び出したサーヴァントだ。 それが最強でないはずがない」 以前のディーン製作の方は、人に勧められて見ようとしたけれど1、2話で断念。 確か士郎って奴が主人公だったよなぁ~と思ってたのに、 プロローグでは遠坂時臣の娘・凛ちゃんの大冒険が始まったw 士郎の顔が映るのは次回か?

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #00 プロローグ

Fate/stay night UBW 第1話。 2014秋アニメ感想第2段は、 伝奇活劇ビジュアルノベルゲームのアニメ化作品。 以下感想

Fate/stay night UBW 第0話「プロローグ」

劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS (初回限定版) [Blu-ray](2010/09/30)杉山紀彰、川澄綾子 他商品詳細を見る やってまいりました~ Fate/Zeroの10年後の物語のようです。 今作は凛ルートのようなので、凛視点から描かれるのかな? 彼女のことあんまり知らないので、度々頬を染める描写があって、凛としていつ...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #00 プロローグ

UBW始まったぁああ! UBWといえばスタジオディーン制作の劇場版ですよね。 私はあっちの方もけっこう好きです。ダイジェストっぽい感じ ですが、画も綺麗だしギル様もカッコイイし。それを今回はufotableが リメイク、テレビシリーズなのでじっくりUBWが堪能できるわけですね。  原作ゲームにはない新事実もストーリーに盛り込まれるらしいので そこらへんも楽しみなポイントでしょう。 Fate...

Fate/stay night[UBW] 第00話 「プロローグ」 あらすじ感想

2014年10月開始アニメ(秋新番組)感想・第2弾は「Fate/stay night[UBW]」。2008年辺り、PS2版をプレイし、特にこのUBW…というか弓凛ルートにかなり熱くハマっていたので、今回のアニメ化はとても嬉しかったです!しかもこの0話、完全に凛ルート冒頭の...

Fate/Stay Night[UBW] BS11(10/03)#00新

第0話 プロローグ まだ始まっていないが、用心のためにと ペンダントを付けて登校する凛。 生徒を一人も見かけない。 朝練の弓道部部長の三綴と出会う。 屋敷内の全ての時計が一時間早かったのだった。朝練に参加する間桐桜とも出会う。 会いたくない男子、間桐真二とも出会ってしまう。 藤村大河、生徒会長とも出会う。 生徒会長に頼まれて修理を行う衛宮士郎。 三枝が凛とランチを一緒にと誘う。凛と食べるなら...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第0話 「プロローグ」 感想

再び“運命”が、動き出す―

Fate/stay night 第0話 『プロローグ』 0話=総集編かと思ったら新作だった。

凛の下半身が凶悪。ふとももの付け根限界までしか無いような超ミニにニーソックスの組み合わせが最強。ちょっとしゃがんだり、階段登ったら確実にパンツ見える。加えて尻の肉付きがとても良く非常に魅力的だと思いました。 凛視点。最初Fate/Zeroを短縮して放送するのかと思いました。ヒロイン・遠坂凛サイドのお話みたいです。次回は同じ時系列を衛宮士郎サイドでやるという事でしょうか。 元々このFate/s...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第0話「プロローグ」

あれから10年。 今期開始アニメ感想第3弾。 原作はプレイ済み…でも何年前にプレイしたのやら。

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第0話「プロローグ」感想

一週遅れとなりましたが、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] の感想もいっちゃいます! 以前アニメ化されたFate/stay nightとはルートが違うため、全く違う物語が展開されることになります(そのはず) なので、新鮮な気持ちで視聴できること間違いなし! 問題は、どういう形式で感想を書くかということなんですよねえ・・・。 実は...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。