スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night:5話感想

Fate/stay nightの感想です。

新たなサーヴァントの登場。

まごうことなき凛回。堪能しました。

攻めてきたり助けてくれたりと1話の中での感情変化が激しい凛さんですけど、彼女の魅力が十分に詰まっていた回だったのではないかなと思いました。

そんな中で凛の口から語られた魔術師としての言葉。魔術師というのはその一家がそれこそ家系を賭けて引き継いでいくものであり、まあ家を守るみたいなもの。だからこそ、親から子にしっかりとそのイロハを伝えていくことが使命。子どもの時は魔術習得に努め、親になったらまた子にそれを伝えていくことに努める。そうやって魔術師の家系は繋がってきました。
しかし士郎の言葉を聞くと、士郎の父は魔術はむしろ習得してほしくないと思っていることから、それは魔術師ではないと切り捨てました。つまり、人を別のものに変えていく魔術師ではなく、人をより人間にしていくを取ったと…。

これは羨望の気持ちもありそうな感じに見えるけどなあ。

凛としては当然魔術師として育ったことに誇りはあると思いますが、いわゆる普通への憧れみたいなのもあるんじゃないかなって思うんですよね。凛の魔術師としての強さ、プライドみたいなのは高いですけど、基本彼女もお人好しというか、甘さみたいなのも垣間見えていますよね。なまじ生粋の魔術師であった時臣が早逝しているからこそ、最初から最後までみっちり魔術師として鍛えられてきたわけでもないでしょうから、凛自身も中途半端な部分もあると思いました。…まあそういうどっちつかずなところがまさに今週の凛を描いていると思ったわけで、それが魅力なんだと感じていますが(笑)

ちなみにその士郎の父は魔術はあまり教えてくれませんでしたが、正義の味方としての理想論は大いに語ったんでしょうね。今回の話の冒頭の会話は、まさに今回の終わりの部分とつながる感じがしていい構成だと思ったんですけど、凛の目標って現実的な分、士郎の目標は理想的なところがあるといういい対極関係にあるのかなと感じました。

あと、士郎の魔術ですが、説明されたのは「強化」でした。というかそれしか使えないと言っていましたけど、内部を見れるようなあの魔術も強化からの派生ということなのかなあ。凛との戦いの中で机ガードの理由とかも分かりましたが、いわゆる4次のバーサーカーの劣化版みたいな能力だと思って見ておきます(笑)

そして今回ついに新たなサーヴァントが登場。女の子が襲われたのはランサーもやっていた、聖杯戦争のシーンを見られてしまったというところからなのかな。まあ少なくとも学校全体に結界をはって利用しようと考えているみたいなんですが(汗)
ちなみに何のサーヴァントなのかなーと思って結局本編で明かされなかったので次回以降かーと思ってEDを見ていたら、普通にライダーと書いてあっていろんな意味で驚きました(笑)Zeroを見ている自分としては、まずは女性だということにね…。
どうやら鎖使いのようで、その鎖が宝具なのかもしれませんが、実力としては士郎もそこまで脅威に感じていないように見えましたね、一応殺されかけていたんですけど。というか初戦がバーサーカー相手だったからその後はどの相手も霞むかもしれませんが(汗)
マスターが学校にいるということは凛も感づいていたようですが、前回キャスターのマスターだと予想していた葛木先生がライダーのマスターということなんでしょうかね。さすがに友達の一成ではないだろうと思っているのですが…まさかっていうことは普通にあるからなあ。士郎があまり脅威に感じなかったというのは、真面目に考えれば、マスターの魔力供給に問題があるということかもしれませんしね。

さて、そんなわけでセイバーの言うとおりサーヴァントに見てもらっていないといろいろと厄介ごとに巻き込まれてしまうということだったんですが、セイバーについては飯を黙々とモリモリ食べるキャラとして定着してきたなと思いました(笑)ご飯はかなり大盛り、かつ桜と士郎の会話時も気にせず箸が止まっていませんでしたし、これはいろいろ周りの方々が話している腹ペコキャラが表面化してきたのかなと(笑)思えばよく食べてよく寝る…最高の生活ですな…。
セイバーの出番はこの辺だけでしたが、それでも印象はきちっと残していくあたりさすがですね。あと桜と普通に打ち解けられていましたし、コミュ力も問題ないようです。仮にも人の上に立っている人間ですし、その辺の融通は利くのかもね(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>普通にライダーと書いてあっていろんな意味で驚きました(笑)

ぼくのブログでも普通に書いてしまっていてすまんな(笑)
伏せるべきか迷いましたがこれはもうどこへ行っても書かれてるだろうということで書いちゃいましたw ギルさんを”金髪の青年”と書いたりゲームを知っている者としての苦労もありますね(←そこはどうでもいいだろ)

>Zeroを見ている自分としては、まずは女性だということにね…。

まだ女性かどうかは分からない…ブラザーズコンフリクトの岡本さんのキャラを思い出すんだ!たしかにZeroのライダーの印象が強いとそのクラスのキャラが女性だと意外かもしれませんね。

>いわゆる4次のバーサーカーの劣化版みたいな能力だと思って見ておきます(笑)

あの人そんな能力でしたっけ、ちょっと忘れちゃったなー。小林だか自衛隊の戦闘機を乗っ取ったことはよく覚えてるんですがw 4次バーサーカーは終盤大活躍するのかと思えば意外と地味でマスターの雁夜さんより目立たず終わってしまった印象が強いんですよね(ノ∀`)

No title

殺すわキリッ(殺すとは言ってない)

>内部を見れるようなあの魔術も強化からの派生ということなのかなあ。

全体・内部構造を解析する、というのがまず根底にあり、
その情報を元に補強するってのが士郎の強化なので、寧ろ強化が派生かも。

第4次バサカのはどっちかというとウイルス感染っぽいかもw

>実力としては士郎もそこまで脅威に感じていないように見えましたね、

UBWで初見だと、消去法でライダーかアサシンなんだよね…キャスターには見えんかw
どっちかってアサシンっぽい?

接近戦でセイバー、ランサー(、バーサーカー)と比較するのは酷だよねぇw
なお、例外は多々ある模様w 双剣アーチャーとか、OPの侍とかw
(対して第4次は二次創作なので、変化球は多いが根本的な例外は少ない)

「ライダー」だけあって、乗り物があって初めて真価を発揮するのがライダーというクラス。
(ヘタイロイは「イスカンダル」の固有結界で「ライダー」とは無関係)
第5次だとエロそうに聞こえるのは気のせいw
(ちなみに彼女は HF>>>SN>UBW)

>思えばよく食べてよく寝る…最高の生活ですな…。

腹ペコ王、ニート王と呼ばれる所以ですなw
ポン・デ・リングが似合うからといって獅子王と呼ぶのは人違いw

>仮にも人の上に立っている人間ですし、その辺の融通は利くのかもね(笑)

「アーサー王は人の心が解らない」と崩壊していったキャメロットだが、
齢15(で停止)の少女(男装だが)が王たらんと気を張ってるんだから、もうちっと汲んでやれとw
…ランスロットは「叱ってくれないとグレるぞ」って本気でグレた問題児だがw

No title

士郎の魔術は「強化」の系統であって、強化だけじゃないのですが、その辺は後々出てきます(笑)
というか、あの解析部分も含めて強化魔術ですので、現段階で士郎は一貫して強化しかつかってないです
UBWとHFの士郎は終盤の大活躍が凄すぎる子です

ライダーさんはFate本編で一番魅力的な女性(異論は認めます)
実は一番優しいと思います
本気出せばセイバーとの近接戦もそこそここなせる素敵な性能(ただし長期戦は無理)

Fateシリーズ全体で見ると、個人的にライダークラスは男女半々な感じでした

Zero=男性
本編=女性
Extra=女性
Proto=男性
fake=性別不明
蒼銀=男性

Apocryphaが男性ライダー三人なので、最終的には男性の方が多いですね
というか女性二人か……二人ともインパクトが強すぎたのかも

まごうことなき、凛回でした(笑)
序盤のヒロイン捨ててるよね?
という変顔からバトル、あまあまなところまで全て好きです。

>ライダー
イスカンダルが異常なんです。
だってライダーといったら仮面かぶってるのが当たり前じゃないですか('ε'*)

No title

こんばんわ~そしてお久しぶりです^^。
いや~zeroから2年ちょいくらいでしょうか、ufoによるFate UBW 毎週楽しんで見ております。

今回は士郎と凛の追いかけっこ&セクシーライダーさん登場回でしたね~ライダーさん前アニメよりエロくなってる(笑)
これは劇場版HF(桜ルート)も期待大です。

最後の魔術師であること、親であることを聞いたあとにED絵を見ると感慨深くなりましたね~。

次回も楽しみです。

No title

>聖杯戦争のシーンを見られてしまったというところからなのかな。

凛によると生命力と血液を奪われていたとのことなので、むしろキャスターと同じように自分の力を増やす生贄として通りすがりの人間を襲っただけだと思いますよ。

>士郎があまり脅威に感じなかったというのは、真面目に考えれば、マスターの魔力供給に問題があるということかもしれませんしね。

ライダーさん自身が遠回しにディスっていた彼女の現マスターは、全マスター中、最もマスター適性が低いです!(きっぱり)
士郎やウェイバーどころじゃないですね。
本来ならマスターになる事すら・・・というレベルです。

ムメイサさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>ぼくのブログでも普通に書いてしまっていてすまんな(笑)

いえいえ、EDのクレジットで出ていたので大丈夫ですよ(笑)浅川さんの声はやはりこういうタイプには合うなと思いましたね。

>まだ女性かどうかは分からない…ブラザーズコンフリクトの岡本さんのキャラを思い出すんだ!たしかにZeroのライダーの印象が強いとそのクラスのキャラが女性だと意外かもしれませんね。

あの恰好であのボディだから見間違うはずがない…というステレオタイプも捨てないといけないかもしれませんね(ぇー)
まあZeroのあの男気の塊なお方からこれですから、ギャップは激しかったです(汗)

>あの人そんな能力でしたっけ、ちょっと忘れちゃったなー。

いわゆる手に持ったものを自身の宝具にできる力だったと思います。だからアーチャーとも相性が良かったですし、純粋な強化なのかなと思いました。
…まあバーサーカー自体は4次では影は薄い方でしたね。

よしのさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>全体・内部構造を解析する、というのがまず根底にあり、
その情報を元に補強するってのが士郎の強化なので、寧ろ強化が派生かも。

なるほど、元々の能力は解析の方なんですね。ある意味士郎は限られた力をいろいろと応用していっているということなんですかね。まだ強化しか無理そうですが、成長しそうです。

>「ライダー」だけあって、乗り物があって初めて真価を発揮するのがライダーというクラス。

現状は乗り物にのっていないので、彼女の真価はこれからということですね。何か鎖に関係する乗り物なんでしょうかね。

>「アーサー王は人の心が解らない」と崩壊していったキャメロットだが、
齢15(で停止)の少女(男装だが)が王たらんと気を張ってるんだから、もうちっと汲んでやれとw

まあセイバーもまだまだ人生経験少ないですし、いろいろと背負うものが多すぎましたよね。彼女のここまでの苦労を顧みてみると、今は普通に腹ペコ王でのんびりスローライフを送っていても許されていいんじゃないかと思います(笑)

名無しさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>UBWとHFの士郎は終盤の大活躍が凄すぎる子です

おお、楽しみですね。彼の使える魔術自体はチープだけど、それをどう応用していくかっていうのは楽しみです。

>Fateシリーズ全体で見ると、個人的にライダークラスは男女半々な感じでした

まずFateが4次、5次以外も作品として描かれていることに驚きました(笑)Zeroより前の1次とかあるのであれば、とても気になるんですけどね。
まあ設定的には何次まででもできる作品ですしね。

名無しだと。さん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>序盤のヒロイン捨ててるよね?
という変顔からバトル、あまあまなところまで全て好きです。

最初の士郎がセイバーを連れてこず無防備な状態で現れた時の顔は最高でした(笑)

>イスカンダルが異常なんです。

あの人は確かにいろんな意味で異常でしたね。あのスケールのデカさは好きですが(笑)

ひささん

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

>ライダーさん前アニメよりエロくなってる(笑)

DEENとの比較ですかね?作画が進化しているということかな(笑)

>最後の魔術師であること、親であることを聞いたあとにED絵を見ると感慨深くなりましたね~。

ですね。凛の複雑な気持ちというのがまさにUBWの肝になった来るのかなって思いました。一応凛ルートみたいですしね。

名無しさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

>むしろキャスターと同じように自分の力を増やす生贄として通りすがりの人間を襲っただけだと思いますよ。

キャスターに限らず、サーヴァント全員そういうことができるんですね。人間的にはまさに通り魔的な感じでたまったもんじゃないですけど。

>ライダーさん自身が遠回しにディスっていた彼女の現マスターは、全マスター中、最もマスター適性が低いです!(きっぱり)
士郎やウェイバーどころじゃないですね。

そうなんですか…マスターの能力自体が低いのか、単純に魔術がほとんどないのか分かりませんが、見るからにヤバい雰囲気を持っている葛木先生ではない人なんでしょうかね…。ミスリードなのかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night 第5話 『放課後に踊る』 美人(多分)サーヴァント登場!

セイバーひたすら飯食ってるな。士郎と桜が会話する横でパクパクパクパク。サーヴァントって霊体なのに飯食う必要があるんだろうか。まあ食事して魔力の足しになるんならいくらでも食ってくれという感じです。 そんなセイバーですが、サーヴァントの勤めは果たします。呑気に学校へいこうとする士郎を窘める。他のサーヴァントと違ってセイバーは霊体になれません。アーチャーのように凛が呼べば即参上出来ない。一人で出歩...

Fate/stay night [UBW] 第5話 「放課後に踊る」

「あなたの父親は魔術師である前に”親”であることを取ったのよ──」 切嗣が取った道、Zeroでその人生や背景を見てきたので今回の話の締めくくりの言葉にはより深い味を感じた。この台詞の前に幼少の凛が父親を亡くし泣いている描写も入っていて、この言葉を言う凛は遠坂の魔術師としての家系を誇りにしていることも本当ながら心の隅ではそういう”親”に対しての羨望もあるのだなと感じられて面白い演出だった。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 新たなサーヴァント登場

前のアニメより胸元がいやらしいですね。 マスターがアレじゃなかったら良かったのに。 幸運無さ過ぎやね。 以下ネタバレあり。 Fate/stay night カレンダー 2015年(2014/12/03)-商品詳細を見る

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第5話 「放課後に踊る」 感想

一人の魔術師として、一人の人間として―

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第05話「放課後に踊る」感想

放課後に踊ったサーヴァントはライダーさん。凛の加勢にさっさと撤退してしまいました

『Fate/stay night [UBW]』#5「放課後に踊る」

「しょうがないから代わりになってやるよ」 正義の味方に─── 先生がいない隙に、桜とセイバーはすっかり仲良しに!? 士郎が一人学校に行くことに渋るセイバーを何とかなだめたが、 学校にはもう一人、士郎が何とかしなければならない人がいて;

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05「放課後に踊る」

う~ん英語ばかりの書き出しですとTBだめみたいなので、Fate/stay nig

Fate/stay night[UBW] BS11(11/08)#05

第5話 放課後に踊る 子供の頃、僕は正義の味方に憬れていた。しょうがないから、俺が代わりになってやるよ。任せろ、祖父さんの夢は。 葛木先生に呼び出された大河。桜とセイバーは話し合ってお互いに分かり合えた。学校について行きたいセイバー、安全だと言ったよ。それは昨日の話です、緊急時には令呪を使って下さい。 生徒会長の一成は眠いと生徒会室で眠っている。葛木先生が訪れ一成と話す。昨夜、弓道部の生徒が...

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第5話「放課後に踊る」感想

セイバーちゃんの滞在が認められ、さらには藤ねえと桜まで押しかけることになった衛宮家です。 男一人と美女三人とくれば、不幸な事故が多発するという期待感が高まります。 士郎のラッキースケベ力を見せる時だ!! ・・・もちろん、そんな展開にはなりません(;´∀`) しかし、物語は意外な方向へ動くことになり、意外な嫁候補が参戦してきます。 ということで、第5話の感想をド...

(アニメ感想) Fate/stay night UBW 第5話 「放課後に踊る」

投稿者・ピッコロ ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2014/10/22)綾野ましろ商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ...

アニメ感想 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第5話「放課後に踊る」

非日常の戦い ※この作品の感想は今後のネタバレを含みます。大丈夫な方のみ読み進めて下さい。

Fate/stay night UBW 第5話「放課後に踊る」

believe(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『とりあえず、休戦しない?』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛木宗一郎:てらそままさき  ...

Fate/stay night UBW 第5話「放課後に踊る」

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産限定版)(2015/03/25)不明商品詳細を見る ライダーが出てきました で、でかい・・・ 仮面を被...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。