スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night:8話感想

Fate/stay nightの感想です。

ま、まじかよ…。

ライダー退場とか(汗)

おいおいおいおいおいおい、いくらなんでも早すぎるでしょ(汗)まだあまり掘り下げられてないのにぃー!

…とまあ、この辺はUBWから見始めた自分だからこその弊害なのかもしれませんが、まさかもう死んでしまうとはなあ。ルートが複数あるのなら、各キャラの活躍具合、退場の順番にも差ができるということか(汗)
自分としては、ライダーっていうクラスなわけだから、何か乗り物の宝具が出てきて、そこからが本領発揮だと思っていたんですよね。しかしその辺の片りんも見せぬまま終わってしまいました…。まあ、この辺は後の桜ルートで期待するということで、楽しみにとっておくことにします。

しかしライダーがこんなに早く退場してしまうということもあって、慎二がとことんかませでしかなかったですね(汗)おそらく慎二の活躍も他ではあるんでしょうけど、ここではあんな絶望的な表情までして、完全に落ちぶれたヤツになっていました。…まああれだな、UBWは凛ルートなんだから凛のことを好いてしまっていたのが敗因だったんだな(ぇー)

で、そのライダーを殺したヤツは誰だということなんですが、とりあえずあの場にはライダー以外でキャスターがいたということで、そのキャスターで間違いないんですが、ただ、あの部屋に入ってきたのはキャスターではなく、キャスターのマスターではないかということですね。となると人間であってサーヴァントをやっつけられる超強いやつということになるので、それは現実的なのかという疑問はまず置いたうえで、おそらくその人物、つまりキャスターのマスターは葛木先生で間違いないんじゃないかなあと思うところです。理由としては、慎二の台詞「なんでお前動けるんだよ」からして、顔なじみ+人間でしょうし、かつ令呪でなければサーヴァントさえ通せないこの学校内で起きている話ということであれば、まあ先生なんだろうなと。セイバーが学校に来た時も、只者ではないと感じ取っていましたし、実際今回のマスター側のチートキャラとして葛木先生がそれに当てはまるのかなと思いました。…まあイリヤもチートなんですが(笑)

…うーむしかし残念だったね。ライダーはまだ顔、というかを見ることもできていなかったわけですから、本当にまだまだ謎が多い。真名もわかんないしね。あの目隠し状態も、絶対に意味があると思っていたんだけどなあ。とりあえずUBW内ではもう考察のしようがないでしょうね(汗)

さて、そんなライダーかと思ったら実はキャスターの罠に捕まった凛と士郎でしたが、士郎は正しい令呪の使い方でセイバーを召喚し応戦。でも、アーチャーは凛が既に2つ目の令呪を使用していたこともあり、呼び出すことはできず。前回士郎はアーチャーに切りつけられてしまっていますけど、その償いとして、令呪を使用してまで士郎に攻撃をしないと約束をさせました。凛なりの反省で、こればかりはとても申し訳なさそうな感じでした。…士郎を屋上に一緒にランチするために誘ったシーンの恥ずかしがった様子は、いわゆる正統ツンデレを味あわせていただきましたが(笑)横に座るように地面をちょんちょんするシーンが何気に好き。

さてその中で、士郎が魔術を「強化」にこだわるという話がちらっとありましたね。まあそれしかできないという理由なんですが、気になるのはアバンの腕から突然何かが飛び出してくるシーン。それが体全体にまで作用していたんですが、あれはいわゆる暴走みたいな話なんでしょうか。つまり、「強化」っていう能力をとことん突き詰めれば、最終的には自身の強化に行きつくと思うんですけど、その鍛え上げた強化の度合いを自分自身で制御できない、まあ体がついていけないほどの力になってしまったというところまでいくんでしょうかね。士郎の成長への貪欲さを見ていると、これからの成長スピードも計り知れなさそうですし、自分の限界を突破しそうな気がしています。

…一つ、どうでもいい予想をしてもいいかな?もしあの夢が正夢の場合、士郎はあのままあのギザギザに浸食された人ではないものになってしまいそうですけど、もしかしてそれが宝具になるってことはないよね?…まあさすがに飛躍しすぎか(笑)

まあそんな悪夢にうなされた士郎でしたが、セイバーとの稽古は積んでいます。アーチャーの見よう見まねで成長した士郎を見て嫉妬するセイバーが可愛かった。うん、やっぱりセイバーのメインが見t(ry
…なんかこのブログはセイバーをオチに使うのが定番化してくる気がする(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>ライダー退場とか(汗)

ご愁傷様ですw
ライダーはルートによって扱いが天から地ほどに異なるので…無論UBWが地。
…まあ、全ルートで安定して活躍する奴なんて居ない…それこそ士郎と凛くらいかw
とりあえず…ライダーは超美人さんですw

士郎は…さらっと流されているが幾らなんでも回復力異常過ぎるよねw
ランサーに穴あけられて、ライダーに腕打ち抜かれて、アーチャーにザックリ…この間数日w

No title

セイバールートの方では宝具も使ったりとそれなりに見せ場はあったんですけどね(アニメだとDEEN版の方)
彼女はマスターが本来のマスターではないせいで、性能が大きく劣化しています
おそらく本来のマスターならばこんな事にはならなかったと思われます
ライダーの活躍を見るには劇場版を待つしかありませんね

ちなみに彼女も正体はかなり有名です
実はバーサーカー、キャスター、ライダーは出典元が同じで、同郷の出だったりします

No title

>おそらく慎二の活躍も他ではあるんでしょうけど

慎二はどのルートでも、かませ犬、道化、トラブルメーカーの三点セットな男です。
本来ならマスターになるだけの能力すらありませんからね。

あの結界にしてもライダーの宝具の一つです。
慎二自身は凜が言うように無力です。 
魔力がないから魔術師とさえ呼べないくらいですよ。
まあ、余分な行動力だけは一人前ですけどねw

五次のメンツはそんなに詳しくなくてもセイバー、アサシン、ライダー、バーサーカーはかなり有名な人物達です。

五次ライダーの騎乗兵たる理由を知りたいなら2006年の旧アニメを見ることをお勧めします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [UBW] 第8話 「冬の日、心の所在」

「謝る必要はありません。アーチャーの剣筋が士郎に合っているというのであれば…」 と言いつつもツンとして出て行ってしまうセイバーさんw なんだか凄く人間味が出てきたけど切嗣にああいう風に扱われていた反動だろうか(笑)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #08「冬の日、心の所在」

やっぱり英字関係のためかTBがはじかれることが多い、Fate/stay nigh

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第08話「冬の日、心の所在」感想

昼休みに廊下で士郎が出てくるのを待っててもじもじしている凛ちゃんが可愛い!やっぱ

『Fate/stay night [UBW]』#8「冬の日、心の所在」

「私には衛宮くんがいるから、 間桐くんはいらないわって言っちゃった☆」 語尾に「テヘっ」って言葉が続きそうな軽いノリだったな… 腕にトゲトゲしい金属が生えてきて苦しむ夢を見た士郎。 夢は何を意味するのか… 朝の鍛錬では、ついアーチャーの戦い方を真似てしまったのだが、 型に無駄がなくなったと誉められ~、って、でもちょっと問題が(苦笑)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #08

ライダーさんの活躍は劇場版で……ということでしょう。 桜ルートじゃないとね。 今週のワカメは、元気でしたな。 実際にいたら引かれるレベル。よく言っても中二病。 以下ネタバレあり。 Fate/stay night ライダー 1/8 塗装済み完成品()グッドスマイルカンパニー商品詳細を見る

Fate/stay night [UBW] 第8話『冬の日、心の所在』 キャプ付感想

Fate/stay night [UBW] 第8話『冬の日、心の所在』 感想(画像付)   アーチャーの剣筋がシロウに合っているというのであれば、私は何も… 拗ねるセイバーちゃんの可愛かった第8話。 貴重なライダーさんがぁぁぁ!! 学校を覆う結界が出現。 士郎と凛は結果を出した術者を探すが… そこにはライダーを殺された慎二の姿が。  

Fate/stay night UBW 第8話「冬の日、心の所在」

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)(描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付)(完全生産限定版)(2015/03/25)不明商品詳細を見る え・・・えっ・・・? ライダーこれで出番終わり?まじ...

Fate/stay night UBW 第8話「冬の日、心の所在」

【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I (メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付) (描き下ろしB1布ポスター、CDサイズスチールケース付) (完全生産限定版)『・・・死体は見慣れてる』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第8話 「冬の日、心の所在」 感想

浅き川も深く渡れ―
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。