スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみかくし2話感想

おおかみかくし感想です。

今回は、見ながら記事を書いている(実況記事とでも言っておきます)ので、最初と最後で印象にズレがあるかも(汗)

やはりいきなり登場したストーカーヒロイン五十鈴。
その五十鈴に、小笠原の転校が気になった博士は話題を持ちかけましたが、どうやらタブーみたいな感じにスルーされました。これは、五十鈴はなにか事情を知っているのかな?

そして学校での人気は衰えていないようです。音楽を聴くかとクラスメートが取り出したカセットテープに笑ってしまったのが不覚(汗)そして、突然何か話してほしいというムチャ振りにも冷静に応える博士ですが、あの狼の話をしたのですが、どうしても地雷としか思えない(汗)
そして、眠が登場すると、なぜか教室が不穏な空気に。なんででしょうね。

五十鈴と眠。この2人はどういう関係なんだ?重要な部分は聞こえないし。でも博士には関係あることなんだろうな。やばい、このアニメは実況記事が難しい(汗)謎をどんどんつめてくるから書きにくい(汗)


クラスメートはやはりおかしいですが、かなめだけはそのようなことはないみたい。博士の狼の話に喰い付いて来ました。しかも、かなめも、小笠原の転校を不思議がっているみたいです。かなめは、博士側になるってことなのかな。外様だからってだけでしょうかね。

はっさく祭りの内容は気になりますが、かなめが、博士のお父さん(C.V.ヒロシ)に会いたいそうなので、博士の家に行くことに。
そしたら五十鈴のおにぃ登場。彼女(ただの後輩らしいが)も気になりましたが、自分ははっさくの置物の方が気になった(笑)まずいな、このアニメも見ていると、なぜか全てにおいてはっさくに最優先に目がいってしまう(汗)
車を運転していたので、送ってもらえることになりました。おにぃにも博士は気に入られたみたいです。ホント博士人気だな(笑)

てか博士パパってそんなに有名な人なんですか!逆に子供達は興味がないみたいですけど、親父がオカルト小説家って確かに嫌だと思う(汗)

そして本題と思われる狼話へ。てか狼デカいな(汗)その狼はまだ生きている可能性もあるみたいです。てか目をキラキラさせているかなめに死亡フラグが近づいているような(汗)そしてさっき初登場したばっかりのおにぃはもうすごく馴染んでる気がする(笑)
そしてまた帰りの2人の会話が意味深に見えて怖いな(汗)

そして俺期待はっさく祭りの内容は、なんか神事的行事みたいですね。てか普通に危ないと思うんですけど(汗)

またあらわれたおにぃですが、自分はもうこの兄弟には疑いの目しか向けていないのでどうなっても驚かないと思います。いちいち演出が怪しすぎるなあ。五十鈴が博士に迫ったところも、なあ…(汗)
あとマナはおにぃに取られてしまったようです。この関係は結構おもしろいかも。

そしてはっさくの歌キターと思ったら、また誰かがやられた(汗)

先週もそうでしたが夜に流れるはっさくの歌は誰かの死亡フラグみたいです(笑)

最後の狂ったやつは新キャラ?でも、彼女をあの鎌のやつに殺された恨みを持ってるみたいな感じですかな。

そして次回予告自重しろ(汗)兄貴はそっち系だったのですか?(汗)


なんか適当ですいません(汗)
実況記事難しいです。
さて来週は誰がやられるのでしょう?(笑)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おおかみかくし 第2話 「兄妹」

おおかみかくし 第2話 「兄妹」 見ましたぁ~ 博士って人気者だよね 絶対訳がありそう ©Konami Digital Entertainment/嫦娥町役場
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。