FC2ブログ

Angel Beats!13話感想&総括

Angel Beats!の感想です。

卒業式。

ーあれから3日後ー

!?

えー?なんでいきなりそんな投げっぱなしなことをするんだ(汗)尺が足りていないってことの証明ではありませんか(汗)

そんなことで保健室で寝ていたゆり。起きたときには音無達がいました。影は消滅したみたいで、あとは消えるかどうかという話に。そんななか音無はまだゆりが残っているということで消えれなかったんですね。

ちなみにほかのメンバーは消されていました(汗)

これはマジでみんなの話とかを聞きたかったです。各キャラの掘り下げにもなるから最終回がより感慨深くなっていたのですが、この展開では少しあっさりしすぎなのでは(汗)てかホントに自由に消えることができるんですね(笑)濃いキャラが多かっただけに惜しかったなー。
高松は助かったみたいだけど、それもどうやったのかすごい気になりますし(汗)

そして音無と残っているのは日向と直井と奏。ゆりをあわせた5人で卒業式をやることになりました。これは奏の提案のようです。

それにしてもゆりの性格が丸くなってるな(笑)

軽くキャラ崩壊してるとも思えてしまう(汗)いろいろと慌てふためく姿は以前のゆりとは大違いですね。これは前回言っていたようなみんなへのが芽生えたってことに関係してるんでしょうね。

始まった卒業式。やはりグダグダ感はありますね(汗)奏プロデュースなので奏がやりたいと思ったやつもあり、酷かったのが校歌(汗)歌詞に麻婆豆腐がある校歌なんて聞いたことねえ(笑)その学校はどれだけ麻婆豆腐推しなんだと突っ込まれますね(汗)まあ奏を象徴してる歌詞だったと思いますけどね。

そして卒業式といえば代表の話。音無がその役目でフィナーレを迎えます。みんなとの話を言っていますが、これを見るとやはりそこの部分の描写が欲しかったなって悔やまれるなー。そうすれば泣けたかもしれない。

予定していたことが終わり、別れのときが。
まずは女の涙が見られない直井。自分が泣いていましたからね(汗)でも、確かに音無がいなかった直井はこんな面白いキャラにはならなかったから成長できた、というか変われたから、彼にとって音無は大きい存在であったことは確かですよね。そして直井は消えていきました。

いや、いいシーンなんですけど、もう少し消え方に名残が欲しいです(汗)

ホント一瞬で消えすぎなんですよね(汗)なぜそんな簡単に消えれる?って疑問がどうしても出てしまうのが悲しい(汗)

そしてゆりは奏に謝ります。これがゆりの最後の心残りなことだったのかな?そして奏と今度は仲良くできると信じて消えていきました。
日向は音無と友情を確かめ合って消えました。ユイと出会えるといいですね!

そして残るは奏と音無のみ。ここで音無は外に出ることを提案しました。

そして奏にあることを言います。

音無「ここに、残らないか?」

これは…裏切りとも解釈できるんだが(汗)
音無はこれからここに迷い込んでくるゆり達と同じ境遇の人たちを導く人になりたいということです。でも本心は奏が好きだからですね(笑)奏と一緒にいたいから、それが音無の今のここにとどまっている理由なのかな。

しかし奏は答えません。そしてある事実が。

奏「私は、あなたの心臓で生きながらえることができた女の子なの」

マジか?(汗)

これは正直予想してなかった(汗)あのドナー登録がここで役立っていたとは。
そして奏のとって命の恩人である音無に「ありがとう」を告げるためにここにいることが奏が存在する理由。

ちなみに命の恩人が音無だと分かった瞬間が1話で心臓(無いけど)を刺したときってのはなんかウケるな(笑)

以前音無が記憶を取り戻した時、奏がいて、自分の鼓動を聞いていたから思い出せたということです。なるほどね…。

だからこのアニメのタイトルはAngel Beats!(天使の鼓動)なわけね!

そう考えると少し鳥肌がたちました。

そして奏も消えて一人になってしまった音無。あれ、これでは音無はまだ未練が残ることになるから消えることができなくなるんじゃ…(汗)

でも一応ED絵では消えていたからみんな終われたってことなのかな。ゆりが笑っていたけど、これはみんなが好きだということに気づけたという証拠ですね。

そして現代では運命の再開が…?


少ない尺での中では上手くまとめられたのではないでしょうか。

本当は全く足りてないんですよ(汗)
惜しいところがたくさんある最終回でしたが、このアニメを深く見てきたので少し名残惜しさ、寂しさを感じています。結局ヒロインはゆりではなく奏でしたね。

そういうわけで、Angel Beats!、完結です。


<総評>

今期でも事前の期待が大きく、自分もそれにのっかってこのアニメに期待感を抱いて見ていました。最初の方はとっつきにくい話でしたが、話が進んでいくうちにこの世界の世界観を理解してくると面白く感じるようになりました。多少衝撃的な話もありましたが、世界観自体は悪くない設定だったと思います。
ただ、余計なギャグとかはあまり好きではなかったかな。面白いのもいくつかあったけど、つまらなかったらマジでいらねーって思ってしまいますからね(汗)
それとやはり尺不足が気になりました。各サブキャラのここに来た原因、SSSの結成当時の話、SSSのキャラの消えた原因、プログラマーの正体、そして結局この世界の意味など謎に満ちた部分がまだまだ多く、物語を完全に締めたってわけではないですよね。深く見ていただけに、そういうのが気になったので残念でした。
そういう意味では、ストーリー(というか脚本)に関しては満足はできませんでした。

キャラクターはよく立っていたと思います。SSSメンバーはそれぞれキャラが濃い人が多かったので面白かったですね。TKは人気だったなあ(笑)あと直井は途中参加でしたがしっかりキャラがたっていましたからね。彼は面白かった(笑)
それだけに、さっきも言ったように主人公クラス以外の掘り下げの少なさが悲しいです。
音無は普通にいい奴でしたが、最後は少し奏にがっつきすぎたかな(笑)そしてゆりはそこまで重要なキャラじゃ無かったですね(汗)リーダーとしてまとめていましたが、物語の根幹は音無と奏のことですからね。
天使の人気はすさまじかった気がします(笑)あとユイも人気があった気が。そんな人気のあるユイを途中で消すなんてアホですね!

音楽は綺麗で世界観にあっていましたね。背景が綺麗なアニメで、作品としての完成度は高かったです。さすがP.A WORKSかな。True TearsやCANNANの時にすごい綺麗だなって思いましたからね。
OP、ED共に今期でもトップクラスに好きでした。

「Angel Beats!」
音無:神谷浩史
奏:花澤香菜
ゆり:櫻井浩美
日向:木村良平
直井:緒方恵美
ユイ:喜多村英梨
岩沢:沢城みゆき
野田:木俊
椎名:斎藤楓子
高松:水島大宙
遊佐:牧野由依
藤巻:増田裕生
TK:Michael Rivas
松下:徳本英一郎
大山:小林由美子
竹山:市来光弘
OP「My Soul,Your Beats!」
ED「Brave Song」


総合評価:C

いろいろと不満な点は残りましたが、楽しませてもらいましたし、手もかかってるアニメだと思いました。やっぱり名残惜しいです…。

最後に、スタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。
これでAngel Beats!の感想を終了します。見に来てくれた方、ありがとうございました!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第13話 Graduation

 卒業式。手作り感覚がいいですね。

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ありがとうは言わないで...

[アニメ感想] Angel Beats! 第13話 Graduation

Angel Beats! 最終話。 音無たち5人による卒業式、 果たして彼らは最後に何を思ってこの世界を去っていくのか―――。 以下感想

「AngelBeats!」第13話(終)

  EPISODE.13Graduation(終)“ありがとう”の言葉。あれから3日後・・・保健室で目覚めたゆり。周りには音無たちの姿が。「まだお前が残ってるじゃないか?」だが、奏が、ゆりの抱え...

Angel Beats! 第13話「Graduation」【感想】

Angel Beatsの意味がやっとわかりました。 そして音無=心臓(鼓動)が無いという意味も今更わかった。 さらに結弦=ゆずる=心臓をゆずるって事で...

Angel Beats! 第13話 最終回 「Gradustion」

そして、二人はまた出会う・・・ 最後の最後に明かされたギミックにはちょっと驚いたさ・・・ という事で麻枝さんらしいラストなAngel Beats!...

Angel Beats!を観た!w~第13話~

いぇあ! 13話、最終回です!w Keep The Beats!(2010/06/30)Girls Dead Monster商品詳細を見る まったりと自主卒業式を行いました。 この最終話は比較的...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

五人だけの卒業式

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats! 第13話の感想です。     前回から、3日後。 死んだ世界戦線卒業式。     結局、最後までシリアスなだけの話がありませんでしたw     音無 弓弾、立華 かなで、仲村 ゆり、日向 ヒデキ、直井 文人。 以上のメンバー以外は、ゆりが眠っていた3日間の間...

Angel Beats! 第1話 ~  第13話 Graduation  最終回

Angel Beats! 第1話 二人のロケット ~ 第13話 Graduation  最終回 アフィリエイト

AngelBeats! 第13話(最終回)「Graduation」

卒業--------------。みんなで一緒に。目を覚ましたゆりは、枕元に立つ音無、かなで、日向、直井の姿を見つける。みんな開放されたはずなのに、なぜここにいるのか?「まだ残ってる」ゆ...

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 どうしてもハッピーエンドにさ...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話「Graduation」

あぁ~麻腐豆腐~♪ かなでの作った線歌が酷い(笑) と言うことで、天使ちゃんの希望で卒業式です。 残ったのはもう5人だけとは寂しいで...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話 「Graduation」 感想

別れという始まり―

(感想)Angel Beats! 第13話「Graduation」

Angel Beats! 第13話  「Graduation」 出会い、そして別れ・・・卒業するメンバーたち、また、会えるかな・・・? そしてこの気持ち・・・『いま...

Angel Beats! #13(終)

【Graduation】 Angel Beats! -Track ZERO-著者:麻枝准(Key)販売元:アスキー・メディアワークス発売日:2010-06-23おすすめ度:クチコミを見る 生きる事は素晴らしいんだ・・・ 

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

ありがとう、と・・・ 泣けましたねー、本当に泣けました。 ゆりは最後に奏に謝ってくれました。さんざん苛めておいて今さら 何を言っているんだ、という気持ちもありますが、少しすっきり しましたよ。 悪い事をしたら謝る、謝るというのはなかなか出来ないことです。 ?...

『Angel Beats!』#13「Graduation」(最終回)

「あなたは校内において、 みんなのためにがんばりぬいたことを証します」 一人ラスボスもどきと戦ったゆり。 目覚めたのは三日後だったが...

Angel Beats!(エンジェルビーツ)13話 の感想

天使ちゃんが旅立ってしまうシーン、ED後のシーンは鳥肌ものでした。 終盤にかかる音楽も非常に素晴らしく、涙もの。 最後のシーンは最高で...

Angel Beats! 第13話感想

 うはあ、そうきたか…    記事タイトルにサブタイ入れると時々トラバが飛ばなくなるので省略。    今期の中で最も心待ちにし...

Angel Beats! 13話(終)

成仏するかと思われたゆりっぺですが、目覚めるとそこは保健室のベッド。 仲間に見守られて目覚めたゆりっぺに異変が。 「女の子」っぽくなったという日向の台詞、まさにその通り。 突き動かしていたもの、今まで背負っていたものから解放された女の子本来の姿です。 死ん...

Angel Beats! 第13話(最終話)「Graduation」

天使ちゃん…

Angel Beats! 第13話(最終話)

Angel Beats! 第13話(最終話) 『Graduation』 ≪あらすじ≫ ゆりが謎の青年と決着をつけて3日。 ゆりたちを除く全員が卒業した世界で、ゆりは...

Angel Beats! 第13話 Graduation

目を覚ましたゆりの前には音無、奏、日向、直井の4人。 皆消えてしまった後で、凄く物悲しい感じになっています。 高松も意識を取り戻して逝けたらしいですが、意志の強さでいつか人に戻れるようにしてあった、何とも納得のいかない話ですね。 ほとんどのメンバーの過去も...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

音無さんマジ外道・・・。 音無さん株大暴落なサプライズ最終回でした。(悪い意味で)

Angel Beats! 第13話「Graduation」 感想

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.06.05アニプレックス (2010-06-23)売り上げランキング: 21Amazon.co.jp で詳細を見る 今回で最...

Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終回)

最終回でゆりっペを初めて可愛いと思った(ぇ 天使ちゃん見たさに完走でしたが、うまくまとめたなと。 最終回が一番良かったですね。 毎回こうだとよかったのになあ。 あえて難解なストーリーにしたのかね。 最終回で評価がガラリと変わりそう。 商業的には成功...

Angel Beats! #13 Graduation

楽しかったギルド降下 ギルド降下!! 思い出に残った奏の部屋の不法侵入 不法侵入!! どれもみんな良い思い出です Angel Beats!2 【完全生産...

Angel Beats! 第13話「Graduation」 (最終回)

Angel Beats! デスクマット(2010/08/25)キャラアニ商品詳細を見る 音無・ゆり・奏・日向・直井の5人で小さな卒業式。他のSSSメンバーはいつの間...

Angel Beats! 第13話(終)

[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.13 Graduation目を覚ましたゆりそこには音無、奏、日向、直井がいたあれから3日の日にちが経っていたすでに仲間達はこの5人を残して皆新しい人生...

Angel Beats! 第13話 Graduation

目を覚ましたゆりの前には音無、奏、日向、直井の4人。 皆消えてしまった後で、凄く物悲しい感じになっています。 高松も意識を取り戻して逝けたらしいですが、意志の強さでいつか人に戻れるようにしてあった、何とも納得のいかない話ですね。 ほとんどのメンバーの過去も...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

今週も「Angel Beats!」始まりました! 前回の戦いでゆり達は影の戦いに勝利し寝込んでしまい 今回はゆりが目覚めたところから始まりまし...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 <終>

影との戦いから三日が経過した「Angel Beats!」の最終第13話。 ネタ「格闘中」もどうぞ。 保健室のベッドの上で目を覚ますゆり。 音無、日向...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)『Graduation』

ありがとうございました! SSS最後の戦いから3日後。ゆりを含めての最後の卒業式。 一番泣いてたのは、直江でした。 「これだから女は...

AngelBeats #13「Graduation」

総評!リカイフノウデスおかしいな。毎回きちんと見ていたはずなのに、毎週毎週、一話飛ばしてみたような感覚を受けていた。ぶっちゃけ、俺らは13話だと思ってるけど実は52話くらい放...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」感想

ちょっと切ないけど、感動的なフィナーレでした。 ブシロード スリーブコレクションハイグレードVol.2『Angel Beats!』ショップ: 南海ブックス価格: 735 円 【トレカ】スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.4 Angel Beats! 『天使』【ブシロード】ショップ: わ?...

『Angel Beats!』第13話 感想

【あらすじ】 あれから3日。 未練が無くなったゆりが目を覚ますと、 そこには、音無、奏、日向、直井の姿が。 他の皆は成仏して行ったらし...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

最終回終わりましたが、とりあえず感想だけ書きます。 謎のままの部分が結構多い気がするんだけど・・・。 卒業シーンはギャグも混ざった...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」&シリーズ感想

最後まで想定外だったなぁ^^ いや、面白かった

Angel Beats! EPISODE.13 Graduation  レビュー キャプ 最終話

クリックで別ウインドウ原寸大表示 ゆりが目覚めたのは、3日後・・・ そして、その間かどうかはわからないが、音無、奏、直井、日向以外は 全員成仏していたw あれ~じゃあ、あの影と戦っていた時がみんなの 見納めだったのか・・・遊佐とか、まったく見かけなかった?...

「Angel Beats!」13話 Graduation

SSSの卒業式。 5人だけの手作り感溢れ兼ね役もある卒業式はなかなか面白かった。 奏の戦歌の作詞は戦歌というより麻婆豆腐の歌だった。麻婆...

FF13 ハッピーエンド

日々雑記 拍手ありがとうございました。(ToT) 別にハッピーエンドでもアンハピーエンドでもない話です。はっきりしなくて申し訳ないです。 Tさま以外は無言の方なのですが、、、一応。いただいた拍手には全てお礼させていただいておりますが、、、万が一メッセージいれ?...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ささやかなエピローグ、という感じの最終回でした。 ゆりは前回で消えずに残り、合わせて残っていた音無たちと、戦線の卒業式をする事に...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

最終回も天使ちゃんマジ天使でしたね! 最後はみんな揃って卒業式♪ 「開式の辞!これより死んだ世界で戦ってきた、死んだ世界戦線の卒業...

Angel Beats! 13話(最終話) 「Graduation」 感想

「他のみんなは?」 「全員逝ったよ」 Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 感想です 3日後、そして卒業式です

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第13話(最終回) 感想「Graduation」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、最後まで残った音無、天使・立華奏、ゆりっぺなどで卒業式をやります。ラスト5には日向と直井もいますが、5人だけの閑散とした体育館で、校歌斉唱ならぬ隊歌斉唱します。隊長のゆりは隊の歌について一切関与していませんが、奏が...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)「Graduation」感想

お前ら…歌うのか?

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)

乙女なゆりっぺ降臨! やっぱり先週の新世界の神な顔よりもこういう表情が見れるほうがいいな(笑) トイレまで映されたりといろいろ不遇では...

Angel Beats! 最終回「Graduation」

Keep The Beats!いい音楽、楽しい笑い、みんなに愛されたTKw そんな作品だったこのアニメも今回で最終回。 驚愕の展開でした!!!

AngelBeats! Episode13「Graduation」

ゆりもかなちゃんも、問題が解決してからすっかり変わったね。特にゆりの変化は著しい。前回で憑き物が落ちてようやく普通の女の子になれたって事なんかね。日向にからかわれて慌て...

AngelBeats!  全13話

さて、色々と話題になっていた作品ですが見終わったので感想をちょっと辛口になっているので読む場合はお気をつけてまずは色々ともったいない作品であり、アニメ作品としては微妙だ...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」-最終回-

ついに終わってしまいましたね・°・(ノД`)・°・ 「命をくれて、本当にありがとう」 まさかあのドナーカードがこんな展開になっていくだなんて思ってなかったし、すごく感動した!! 成程、エンジェルビーツってそういう意味だったんですね(`・ω・´)...

AngelBeats! 第13話 『Graduation』 感想

かつてないほど重いテーマを、時に軽やかに、時に感動的に描いた作品の結末。AngelBeats! 第13話 『Graduation』 の感想です。

Angel Beats! -エンジェルビーツ-EPISODE.13『Graduration』《最終回》

『あなたには心臓がなかった』 最終回にして明かされた奏の“未練”。その後の音無に関しては 想像せよでいいのか、ラストシーンで結末とすべきか。 賛否両論飛び交ったAngel Beats!ですが、先を予想したり天使に萌えたり 結構楽しんでた印象ではあります。 Crow Songア?...

Angel Beats! 第13話 Graduation

Angel Beats! 第13話 Graduationの感想です。相互リンク募集中です。

Angel Beats! 第13話

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 N...

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...

Angel Beats! #13 『Gradustion』 感想

遂に迎えた最終回。 話の内容的には、予告どおりの展開で、卒業式をしてそのまま…  といった展開でした。 (※以下、ストーリー上での重...

Angel Beats! 第13話 (最終奥義発動

Angel Beats!も最終回(;´Д`)

AngelBeats! 第13話(最終話) 「Graduation」

さよなら、死んだ世界戦線。

Angel Beate!??裱á???

?´????Τ?Τ ????? ??????´ ?????´ ??????´ ?????´ ???...

Angel Beats! 第13話 最終回 感想

 Angel Beats!   第13話 最終回 『Graduation』 感想  次のページへ

Angel Beats! EPISODE.13 「Graduation」 感想

影との戦いから三日後。5人を残して他のメンバーは消えて行った。 天使ちゃんが鼻歌歌ってる・・・ 最終回にして、ゆりっぺついにデレ期かよwww

Angel Beats! 13話 感想

第13話 「Graduation」 ABもついに最終回。 Aパートは残ったメンバーで卒業式。 かなでちゃんとゆりっぺがいつも以上に可愛かったですね。 ...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

卒業、それは別れではありません。新たな旅立ちなのです。前に進むための一歩、それが卒業。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-1

-あれから3日後-

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-2

とことで、卒業式が始まる。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-1

僅かな余韻を残した後、最初に動き出したのは文人だった。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-2

一般生徒が部活動に勤しんでいる。 そんな夕日射し込む校庭を見つめ、音無は奏ちゃんに話す。

Angel Beats!13話(最終回)

一体いつどこでお前らが師を仰いだっつーのよ。というわけで、「Angel Beats!」13話(最終回)好きな女の子と世界で二人っきり計画の巻。ゆりっぺが寝てる間に成仏という名のジェノサイ...

Angel Beats! 第13話(終)

第13話『Graduation』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・卒業式ですか。

Angel Beats! 総括「人生賛歌とはなんだったのか」

この総括記事は 管理人の一方的な主観と 最終回視聴を終えた後の変なテンションで 構成されています。

Angel Beats!第13話(最終回)『Graduation』の感想レビュー

最終回はゆりっぺカワユスなぁ!と思ったのも束の間、美味しいところはやっぱり天使ちゃんが持っていった気が。 色々ツッコミどころは多かったと思いますが、無事に卒業式を迎えられてスッキリしましたし、良かったのではないかと。 ゆりっぺについては、生前の負い目で?...

Angel Beats!第13話(最終回)「Graduation」感想

今は亡きプログラマーがセットしていたリセット機能による 影発生事件はゆりがプログラム通りに動いていたNPCもろとも 破壊する形で全てが終...

Angel Beats! 第13話「Graduation」もう一回みてみよう、きっと「ありがとう」っていいたくなるさ(^ω^)

Angel Beats! 第13話「Graduation」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば とうとう最終回でしたね 今回は前回の続きから保健室で...

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情報も!?

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情

Angel Beats! 第13話(終) 感想

#13 「Graduation」 様々な議論を沸かせた「Angel Beats!」も最終回。 初回見たときはゆりっぺを「ハルヒじゃん!」って否定的な発言をしていました...

Angel Beats! #13(終)

第13話『Graduation』  死ぬまでに~ 食~っとけ まーぼーどうふ~♪ 前半と後半のギャップが・・・  しかしこのアニメは奥が深か...
ブログパーツ
fx比較