スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球:巨人の移籍選手について

アンチに思ったこと。

おそらくアンチには喧嘩売ってる文になるかと。

とりあえず、現在はアンチ巨人という人が多いですよね。一応国内で最大の勢力を誇っていて、一番の人気があるといっても過言ではないと思うので、人気者にはアンチはつきものということで多いんでしょう。

別にアンチがいることに対しては自分はなにも思っていませんよ。むしろアンチがいてもいいって思いますからね。
ただね、そのアンチっていうのはしっかりとしたプロ野球ファンじゃないと自分はとても腹が立ちます。つまりにわかアンチは嫌いです。それはその言い方が、ただ巨人を批判しておけばいいという感じでやっていうアホくさい批判(というか罵倒)が多いからですね。
とりあえず言っておくと、批判はどんどんしても良いけど、批判と罵倒は違うっていうのを理解して欲しいかな。

そのなかで自分が最も嫌う言葉がドームラン。傍から見たら、「え、上手い事言ってるつもりなの?」と見えますね。
というか最悪なアンチは東京ドームじゃなくても巨人選手がホームランを打つだけでドームランとか言う人もいて、意味が分からない時もあります。
東京ドームでホームランを打つときでも、巨人選手が打ったときはドームランで、他球団が打ったときはその罵倒はないのはなんでだろう。つまりなんでもいいから巨人を罵倒したいってことなんでしょうけどね。
確かに、東京ドームは狭いです。右中間と左中間が盛り上がっていないので、あのラインには本当によく入りやすい。でもそれは条件はお互い様ですよね。だから巨人の投手陣の防御率もよろしくないんですよ。お互いのチームがそういう条件でやっているんだから、なんでドームランとかわけの分からないことで罵倒するのかが理解できません。やめてって言っても無理ですが、とりあえず自分がどう思ってるかだけ書きました。

で、ここからがタイトルの話ですが、巨人が批判される大きな理由に、大金を利用して他球団の主力選手を引っ張ってくるというのがあるでしょう。これは一昔では間違いないでしょう。それでつぶされた選手も多く、自分自身もこのやりかたは良いとは思っていません。むしろ、球界の宝をつぶして非常に腹が立ちますよね。だから自分もナベツネは嫌いですよ(笑)
だけど、これは仕方ない話でもあるんですよね。巨人の補強は、ある種理にかなってると言っても過言ではないんです。それはビジネス的な意味でです。客を集めるために有名選手を起用する、これは立派な戦略なんですよね。球場に来たファンの心理としては、もちろん試合に勝つというのが一番嬉しいですが、有名バッターのホームランが見たかったり、有名ピッチャーの三振が見たかったりするんです。そのような対象が多いチームの方がそりゃ人は集まりますよね。なんていっても、野球も仕事、ビジネスなので、そういう汚い話は出てくるのは当然と言ってもいいわけです。
それと、現在では巨人はかなり方向転換して、自前でスターを作ろうという路線になっています。これはアンチは黙るしかないんじゃないかな。
そこで白羽の矢は現在の移籍選手に目を向けられるわけです。まずは小笠原選手ガッツという愛称が日ハム時代からありましたし、巨人でも安定した成績をおさめています。でも一部の日ハムファンからは「北の裏切り者」とか未練がましく言っている人もいますど、ちょっと喧嘩腰になりますが、じゃああなたたちは稲葉選手のことをどう思ってるんですか?と聞きたいです。どちらもFA移籍の選手ですよね。つまり小笠原選手をFAで移籍したからと罵倒するのは稲葉選手を罵倒しているのと同じになってしまいます。金で巨人を選んだって言う人もいますが、小笠原選手自身は家族のために在京球団を選んだって言っていました。日ハムも以前は東京ドームでやっていましたからね。
今、移籍選手がいないチームなんてどこにもありませんよね。特にFA制度が整備された今では。日ハムでも巨人から二岡選手や林投手がやってきましたが、しっかり歓迎して活躍に期待してますよね。それでいいんじゃないでしょうか。今いる選手を応援するのが一番ですよね。稲葉選手ももうファイターズの生え抜きみたいなイメージになってますし(笑)
あとラミレス選手はヤクルトから奪ってきたんじゃなくて、ヤクルトが契約に消極的だったからってことでしたからね。まあグライシンガー投手は強奪と言っても良いですが(汗)

とりあえず、強奪するっていうのは確かに嫌な戦法です。プロ野球を面白くするという点では好きではないやらしい戦法ですよね。でも巨人はその財力を手に入れるまでのファンを手に入れることが出来た。これにはかなりの努力があったんじゃないかな。今のプロ野球は「地域密着」というのが強く、それに乗っ取って球団では地元に精力的な活動をしていると思います。でま、それではあくまで地元だけなんですよね。やはり、ファンを多く手に入れるためには地元を超えていかないとたくさんにはならないでしょう。それだけに、巨人はしたたかだったと思いますよ。今の財力はその点にも差があるかと思います。あとスポンサーの読売新聞も巨大な勢力ですからね。そこでの宣伝でも成功しているのでしょう。
だからそこでの戦力の差はいたしかたないでしょう。でも、ビッグネームを並べれば勝てる、そんな野球は甘くありません。それを表していたのが堀内監督時代の最下位。打線は4番打者ばかり。確かに最強打線と言っても間違いないですが、それでは勝てないということを見事に表せてくれました。
でも今の巨人も強いですが、その打線が違いますよね。だって今の巨人打線の外様って小笠原選手とラミレス選手だけ、完全な外様打線とはいえないですよね。それだったら阪神のほうがよっぽどで、平野選手、新井選手、ブラゼル選手、金本選手、城島選手と5人ですから、その批判は巨人には効きませんよね。
頭角を現した坂本選手や、今までに巨人にないタイプの松本選手は、本当に打線をにしてくれていると思います。
だから、批判するにも的はずれするような、今の野球を見ていない様な批判は正直腹が立つので嫌になりますね。いろいろまだ書きたいことはありますが、それはまたコメントで批判文が仮にきた時にします。この話に関しては自分もコメレスで喧嘩腰になるかも知れませんのでご了承を(汗)

結論として、自分が言いたいのは、純粋に野球観戦を楽しんで欲しいってことです。それが1野球ファンとしての願いですね。まいずれこういう話は書くかもしれません。では。
コメント

No title

すみません野球とあまり関係ないかもしれませんが、日本人ってやたら批判意見が多いですよね。

特にマスコミの手のひら返しには、腹が立ちます。
今年のサッカーW杯での日本代表に対する評価がいい例ですよ。

日本人はもっと外人みたいにフリーダムにできないものですかねぇ?

No title

私はヤクルトファンですが、巨人は一時期苦手でしたねぇ。

私が好きになった子供時代からヤクルトの歴代4番は直ぐに巨人に行ってしまうからです。でも、残念ながらあまり活躍せずに終わってしまうので段々応援するようになりました(現在はラミレスですね)

ちなみに、外国人スカウト力が強いヤクルトですが、担当である方を巨人さんが引き抜いたそうです。オーマイッガ!

後、ヤクルトは選手に優しくないですよ。あれでは選手は離れてしまいます。せめて、高津さんにセレミニーくらいして欲しかった…。

>Sin黒竜さん
サッカーの件は滑稽でしたね。私はサッカーは詳しくありませんし見たりはしませんが、マスコミの対応の変わりように開いた口が塞がりませんでした(汗

Sin黒竜さん

こんにちわ。コメントありがとうございます。

>日本人ってやたら批判意見が多いですよね。

そうですよね。日本人ってそういう性質みたいですからね。というかアジア人全体がね。

>特にマスコミの手のひら返しには、腹が立ちます。
今年のサッカーW杯での日本代表に対する評価がいい例ですよ。

批判が好きなんですが、それで賞賛してヨイショするのも好き。それがマスコミ。
選手などを注目させて金を取ろうとするし、選手などが結果を出さなかった時は批判して金を取る。つまり売れる記事を作らないといけないからこうやって手のひら返しまくるんですよね。まあそういう世界だからしょうがないってのもありますが、少なくとも自分はマスコミの記事については全面的に信用はしていません。

>日本人はもっと外人みたいにフリーダムにできないものですかねぇ?

多分無理でしょうね(汗)金のためですから。そういう世の中だと思って諦めるしか出来ないのが少し悔しいですけど。

惇兄さん

こんにちわ。コメントありがとうございます。

>私はヤクルトファンですが、巨人は一時期苦手でしたねぇ。

その時期は分かりますよ。こんな記事を書いてる自分もその当時の巨人は嫌いでしたから(笑)

>ヤクルトの歴代4番は直ぐに巨人に行ってしまうからです。

ヤクルトの外人の当たり率は高いですから、それでアンチはヤクルトは巨人の犬みたいなわけの分からないこと言ってる人もいますけど、おそらく同じリーグに打つバッターがいるのはナベツネが気に入らないからなんでしょうね。だから引き抜くと。汚いですね。
それで腐った選手も多いですが、ラミレスは腐らず頑張っていると思います。まあ最盛期はヤクルト時代でしたけど。

>担当である方を巨人さんが引き抜いたそうです。オーマイッガ!

知ってます(汗)でもそれでも巨人はいい外国人をまだ引き当ててないですk(ry

>後、ヤクルトは選手に優しくないですよ。あれでは選手は離れてしまいます。

うーん、確かにヤクルトはあまりOBを優遇していない気はしますね。とりあえず永久欠番もまだ出ていませんでしたよね。若松さんは青木選手が引き継ぎましたけど、青木も留まってくれるかどうか…、自分としては是非ヤクルトに骨をうずめてもらいたいですけど。でもそのためにはヤクルト自体がもっと優勝争いに参加できないといけないですけどね。
とりあえず、ヤクルトの弱点といえば浮き沈みが激しいこと。大型連勝と大型連敗を何回も繰り返しています。だからもっとシーズンを安定して戦っていって欲しいですね。

>マスコミの対応の変わりように開いた口が塞がりませんでした(汗

特にスポーツに対してはマスコミの影響力が大きいですからね。選手は大変だと思います(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。