FC2ブログ

セキレイ~Pure Engagement~:10話感想

セキレイ~Pure Engagement~の感想です。

鈿女さん…。

結と月海に対して戦う決意をした鈿女。前回の締めで殺意満々だったように見えたんですけど、しかしその戦い方には殺気がまるで感じられません。
というか確かにわざわざ自分が不利になる1VS2に持ち込んでいるあたり、なんか引っ掛かりますね。単純に千穂を救いたいだけだったらくーちゃんを1人で呼び出して戦ってたと考えられますからね。戦闘能力が高い2人を同時に呼び出して自分が本気で勝とうとしているとは考えにくいです。

戦い自体は月海のプライドによって結と鈿女の一騎打ちになりました。そこで相変わらずだなって思う鈿女。やはり北のセキレイたちへの気持ちは断ち切れていないようですね。

思えば、ここでわざわざ自分が不利になるような形にしたのは、これは鈿女なりの謝罪だったのかもしれません。今まで騙してきたわけですからね。でも2人がここでこのような行動に出ることも同時に分かっていたんだと思いますね。結たちを知っているからこそのこの選択だったのかも。

結も正々堂々と戦ってきてくれているからこれで鈿女も遠慮がいらなくなった。このような明確な戦う根拠がないと鈿女自身も手を出せなかったんだろうね。
そしてお互いが全力を尽くして結果はドロー。2人とも力を使い果たしたのか、倒れこんでしまいました。

しかし本来の目的は北のセキレイの抹殺として鈿女を送り込んだのだから、それを達成するのが氷峨の目的。増援を送って弱っているうちに倒すという作戦に。
月海は元気があるけど結はほとんど力が残っていません。実質1VS2、そんなときに出雲荘からも応援として焔と風花が登場。この2人が来るだけで一気に形勢がひっくり返りますね(笑)やっぱ皆人のセキレイたちは精鋭揃いですよ(汗)

これでは勝てないと見込んだか、撤退をしていきましたが、そこで1人のセキレイが結に止めを刺しに行きました。動けない結なのであやうく食らいかけましたが、それを庇ったのがなんと鈿女…。

ここで鈿女さんを止めちゃうんですか…?(汗)

マジかよー、確かに鈿女は最後まで生き残ることは無いだろうなって思ってたけど、こんなにあっさりと逝ってしまうなんて…。
というか彼女は結を守っていましたよね。ということは、もしかしたら初めからこうする予定だったとかかな?
これはその謝罪したいという考えからも繋がるわけですが、それと同時に信頼できる仲になら千穂の世話を継いでくれると考えたのかもしれません。どうせなら誰かを殺して生き延びることより、誰か仲間を救って機能停止したほうが、本人としても千穂としても良いのではないかと考えていたのかもしれませんね。この別れ方だったら、千穂も納得してくれたのではないかということですね。

千穂と鈿女の出会いの話がありましたが、なんていうかこれもあっさりしていたな(汗)でもそれが鈿女らしいってことなんでしょうかね。

そしてアシカビである千穂も鈿女が機能停止したことが分かるみたいです。それに涙しましたが、覚悟していたかのような口ぶり。>鈿女の気持ちを理解していたのかもしれませんね。

鈿女に千穂のことを託されたみなさん。しかし鈿女がいなくなったことで出雲荘も静かに。風花が飲み過ぎていても珍しく美哉が怒りませんでした。
そして松もこの件に関しては相当おかんむりのようで、元懲罰部隊の彼女の本気により氷峨たちに向けて電子攻撃を開始(笑)松さんさすがこちらの世界では最強ですね(汗)

これにより接触を試みましたが、千穂の容態が悪化したよう。病院に行ったみんなですが、皆人はそこで氷峨に出会いました。治療法を知っている彼から聞き出せるのか。ここで次回に続く!


鈿女はホント苦労人だったよ!

いつでも損な役回りを買っていた気がします。彼女には報われて欲しかったけど…、でもこの結果が報われたものだっていったらそうなのかもしれないですけどね。
それだけに今回は松も本格参戦してよかったですね(笑)皆人のセキレイは皆スペックが高いですから。

EDも変更されて鈿女EDに。でも歌っている人が早見さん(結の中の人)だったのがビックリでしたが(汗)生天目さんじゃなかったのか(笑)

さてもう残り話数も少ないんですけど、この話が完結する目途は立ってないですね(汗)3期ってことかな…(汗)となると3期は鈿女が一切登場しないってことになるからなんかやるせないな。
2期で終わらせたいのは今回のセキレイの機能停止のルールまでって感じがしますね。どう結論づけてくるか期待します。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セキレイ~Pure Engagement~ #10

【果ツル空】 セキレイ 10 (ヤングガンガンコミックス)著者:極楽院 櫻子販売元:スクウェア・エニックス発売日:2010-06-25おすすめ度:クチコミを見る 戦いに理由なんてないよ!だって鶺鴒だもん・・・ 

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話「果ツル空」

こういう展開になるとはね

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 果ツル空

セキレイ~Pure Engagement~  第10話 果ツル空 草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、立ち寄っ...

「セキレイ~PureEngagement~」第10話

  第十羽「果ツル空」草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、立ち寄った病院で出雲荘から姿を消していた鈿女と再会する。しかし喜びも...

セキレイ~PureEngagement~ 第十羽「果ツル空」

セキレイ~PureEngagement~の第10話を見ました。第十羽 果ツル空草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、立ち寄った病院で出雲荘から姿を消し...

■セキレイ~Pure Engagement~【第十羽】果ツル空

セキレイ~Pure Engagement~#10の視聴感想です。 引き分け。 不意打ち。 咄嗟。 喪失。 行動。 貴方たちは何処に行っても必ず帰ってきてくださいね。 ※1期感想は、下記リンクからご覧ください。 ⇒此方彼方其方【セキレイ】カテゴリ ↑さぁポチッとな

セキレイ(第二期)10話

松さんはスーパーハカー。というわけで、「セキレイ(第二期)」10話形見はメイド服の巻。ウズメさんが…。前から死亡フラグ立ちまくってたけど、やっぱり切ないな。わざわざ二対...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話「果ツル空」

鈿女、機能停止!! そんなあ…(。>0<。) ルール無視で急襲をかける東陣営。 結をかばって豊玉の直撃が鈿女に… この千穂ちゃんが見ちゃいらんなかった・°・(ノД`)・°・ 機能停止回に回想シーンされてもなあ… 出会いのきっかけは鈿女の道草と千穂?...

セキレイ ~Pure Engagement~ 第10話 「果ツル空」(感想)

記事はこちら

セキレイ #10「果ツル空」

総評!今回はよく動いてました!うずめさんと結たんの戦闘が良く動いてました。ストーリー的にも後半の山場ってことで、力を入れてきている感じがしましたね。このまま最後まで行っ....

【鈿女】セキレイ~Pure Engagement~ 第10話「果ツル空」【感想】

鈿女は結と月海に戦いを申し込む。戦いを受け入れざるを得ない二人。 結が細女と戦い、月海が戦いを見守ることに。 この戦いを察知した東の...

セキレイ ~Pure Engagement~ 第10話 「果ツル空」

ずっと、あなたを守るからね。大好き千穂――。 千穂と出会い、セキレイとして生きる理由を見つけた鈿女。 彼女を治療していくために氷峨に...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 『果ツル空』 ≪あらすじ≫ 千穂の為、結たちと戦う鈿女。 鶺鴒計画に参加するつもりなどなかった鈿女に...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 「果ツル空」

出会いの日も、一時の別れの日も、空の色は澄んだ青。

セキレイ Pure Engagement 第10話 「果ツル空」鈿女と書いてうずめたん・・・どうしてこうなったん(´;ω;`)

セキレイ Pure Engagement 第10話 「果ツル空」 今までセキレイ Pure Engagementは感想書いてこなかったんですが 見てるので今更ながらの感想をば...

セキレイ~PureEngagement~...

また、パンツ一丁かい?そういやいつもそんなこと言ってたっけねー篝さん。いや・・・それよりも  (ぇ乳上の布っきれが絶妙過ぎですよ・・・ 風でヒラッとかならないものなのか...

セキレイ~Pure Engagement~ 第十羽「果ツル空」 レビュー キャプ

日高千穂は両親は事故で失った後、生家も失い、彼女には残された ものが何もなくなった・・そう彼女自身が思っていた時に、出会った のが、セキレイである鈿女だった。鈿女も千穂に出会うまでは 羽化なんかするものかと思うセキレイだったが、千穂に出会った 瞬間に、彼女...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10羽 「果ツル空」

鈿女編完結?「セキレイ~Pure Engagement~」の第十羽。 生まれながらにして病弱な上、可愛がってくれていた両親を事故で無くしてしまい 保護...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 『果ツル空』 感想

セキレイであることの悲しみ。セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 『果ツル空』 の感想です。

(アニメ感想) セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 「果ツル空」

セキレイ~Pure Engagement~ 弐 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、立ち寄った病院で出雲荘から姿を消していた鈿女と再会する。しかし喜びも束の間、葦牙である千穂の命を守る?...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話「果ツル空」

ありがちなことだけど財産乗っ取りとか千穂の親戚最低だな。 前回の予告で死亡フラグっぽかったのは千穂と鈿女が出会ったとこの回想だとは...

【セキレイPE 第10話-果ツル空】

寄り添って歩けたなら。

「セキレイ~Pure Engagement~」 第十羽『果ツル空』

 第十羽「果ツル空」 草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、立ち 寄った病院で出雲荘から姿...

セキレイ~Pure Engagement~ 第10話 果ツル空

生まれた時から病気だった千穂。

セキレイ pure engagement 第十羽

「果ツル空」 鈿女ちゃんがぁぁぁ((゚m゚;) 凄く優しい子でしたね 千穂とあんな出会いをしてただなんてホントに運命的な感じですよね☆ でも、女の子同士でチゥをしてしまうのはどうかと思われましたが← 皆人の決意がカッコよかったです♪ 千穂の話を聞いて...

セキレイ~pure engagement~ 第十羽「果ツル空」

草野が落としてしまったぬいぐるみを探しに出掛けた皆人、結、草野、月海の4人は、 立ち寄った病院で出雲荘から姿を消していた鈿女と再会する。 しかし喜びも束の間、葦牙である千穂の命を守るため、鈿女は「比礼のセキレイ」として 結と月海に鶺鴒戦を申し込む。 互...

セキレイ~Pure Engagement~ 第十羽

今回は、鈿女が最終的に結を庇って機能停止してしまうお話でした。 ここで鈿女が退場、しかもこういう形での決着は予想外でした。 残された千穂が心配でしかたがないですけど、ひとまずエンディングの綺麗さは素敵だなぁと思いました。 正体を現した鈿女を前に、本当...
ブログパーツ
fx比較