FC2ブログ

オオカミさんと七人の仲間たち:12話感想&総括

オオカミさんと七人の仲間たちの感想です。

恋のライバルはもう片方に恋を気づかせてくれるという点で大事。

というわけで半ば唐突にやってきたオオカミさん最終回。
最終回ですけど初登場となる火村真知子。彼女がバイトをしている途中に出会った亮士が金持ちに見え、そこから玉の輿に乗ろうと考えたというのが始まりです。

火村は亮士に自分をアピールするためにギャルゲ風運命の出会いを実行して気を引こうとしますが、第一校庭の真ん中で、しかも避けられてるし、まるで効果が感じられないものでした(汗)というか亮士は元々涼子一直線だからなにしても無理なんですけど(汗)

教室では同じクラスなのにあたかも初めて会ったかのように接近し、いきなり結婚を前提に付き合って欲しいと言われました(汗)それに驚いたのは涼子。表面には出しませんが気になっているようで。それに林檎は気づいてますので、ブラック林檎が発動していました(笑)

火村は御伽銀行にもやってきてまで亮士とのデートを希望。依頼なのでやらざるをえませんが…。

火村がここまで玉の輿にこだわるのは、本人が貧乏だからのようです。というか父のせいなんだろうなあ。なんかちょっとウザキャラな感じだったけど、やはりそれには裏があるもんなんだよなあ。特にこのアニメに限っては裏設定が好きですからね(汗)

そのデートではなんとかして既成事実を作ろうと火村がいろいろ画策している感じ。しかし他の女の話題を出さない亮士には少し感心しているみたい。
そしてその様子は全て涼子たちは監視していましたね。林檎はいろいろ楽しんでいましたけど、涼子はあいかわらず素直じゃないなあ。そう考えると涼子もへタレと言えるってことだけど(笑)

そんな既成事実作りをしようとしていましたが、借金取りに見つかり一度亮士と別れます。しかし亮士がそこで助けに来て一緒に逃げました。

空き地のベンチで火村は自身の境遇を告白。それに対して亮士は助けて欲しいのかとイケメンチェンジして聞きました(笑)

展開が早い(汗)

ポンポン進んでいくなー。というか亮士ってイケメンモードに入るのに何の脈略もないからビックリするよ(汗)突然話し方が変わるから初めて見た人は絶対多重人格者って思うんじゃないか?(笑)でもその時のかっこいい亮士と、その後涼子と共にヤクザを撃退している姿を見て、金目当てではなく本質の亮士を好きになりましたね。

父親に逃げられ行くところが無い火村でしたが、そこは御伽銀行の力で何とかしました。というか御伽銀行の勢力って本当にすごいんだな(汗)まあ貸しを作るってあたりが怖い部分ではあるけどね(汗)

亮士を呼び出した火村でしたが言う前に断られた形になった火村。そばで見ていた涼子に気づいていたみたいで、その涼子にはきっちり本心を聞こうとします。

涼子「嫌いじゃない…」

ぼかしやがった(笑)

これは明らかに2期への流れをつくるためのものでしたね(笑)そして次がありそうな円満エンド。最後まで素直になれなかった涼子でしたが、少しは亮士に向き合えるようになれたかな?

というわけで、オオカミさんと七人の仲間たち、完結です。

<総評>

前評判がかなり高く、自分もその流れに乗って非常に期待していたアニメだった。
ストーリーは非常に1話完結らしい話が並び、各話ごとにそこそこのシリアスが入り、それを解決するというやり方を通していたように見えます。そのシリアスというのは、その回のメインキャラの辛い過去や裏の黒い部分に触れたものがほとんどでした。だからなのか、話が全体的に淡白だったと思いました。
よってその展開の連続に個人的には単調に見えてしまって、面白くなくなってしまったというものがありました。
またこのアニメのラスボス的存在だった羊飼の話もほとんど触れられずに終わってしまい、消化不良は否めません(もっとも、羊飼の話は2期でやる予定なのかもしれませんが)。
そういう意味でも、話が全体的に薄かったなーって思います。でも締め方としては悪くないと思います。でもこういう締め方は何年かアニメを見てきた側として少し食傷気味であり、面白かった!って気持ちで終われないのが残念です。
とりあえず、このアニメではストーリー面では大きな冒険をすることなく無難に終わらせたって感じでしょうかね。

で、このアニメを語る上で外せないのがナレーションの存在。今までの総評でこのアニメに対して「個性が無い」みたいな感じに言ってきましたが、これがこの作品の評価を大きく分ける演出であったと思います。
それで自分の評価ですが、時に邪魔で、時に面白かったというところでしょうか(汗)とりあえず、ナレーションが一番やってはいけないことがキャラの台詞と被ることなんですよ。これは絶対にタブーです。ナレを前面に出すアニメでも、これは演出上よろしくない。キャラの台詞を一字一句集中して聞いているわけではありませんが、あくまでストーリーを作るのはキャラクター。キャラの声を消してまでナレーションを被せて前面に出してくるということは、これは脚本自らがストーリーの出来に自信が無いといっているようなものだと思ってしまいました。
逆に面白かったってのは、視聴者の意見を代弁してくれた時。これはナレーションに対して共感できるからいいんですよね。
というわけなんですが、とにもかくにも、このナレーションを担当したのが新井さんだったってのは大きかったと思いますよ。いい意味でも悪い意味でも彼女の声は特徴的なので注目が集まりますからね。

キャラは全体的に王道的な性格のキャラが集合していたような感じ。亮士はかっこいいのか悪いのか分からないけど、とりあえず損な性質だよね(笑)

音楽はOPはメロが好き、EDは特徴的すぎてあまり好きではありませんでした。

「オオカミさんと七人の仲間たち」
大神涼子:伊藤静
森野亮士:入野自由
赤井林檎:伊藤かな恵
桐木リスト:野島裕史
桐木アリス:堀江由衣
鶴ヶ谷おつう:川澄綾子
浦島太郎:浅沼晋太郎
竜宮乙姫:豊崎愛生
マジョーリカ・ル・フェイ:こやまきみこ
宇佐見美々:釘宮理恵
羊飼士狼:諏訪部順一
ナレーション:新井里美

OP「Ready Go!」
ED「赤頭巾ちゃん御用心」


総合評価:E
S:とても満足
A:満足
B:そこそこ満足
C:普通
D:少し不満足
E:不満足
F:極めて不満足

最低評価のFまではいかなく、無難にまとめたからよかったけど、やはり満足いく出来では無かったです。第一、この回で解決しようとは思ってないからね(汗)
でも声優陣みるとかなり豪華でしたね。

2期は自分は見るかは分かりませんけど、やらないとなげっぱなしなので期待している人は多いと思いますよ。

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした!結構批評してしまっていますけど、それは改良の余地ありと受け止めてください(汗)あくまで1個人の意見ですので(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オオカミさんと七人の仲間たち #12

「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 最終回で涼子さんにライバル出現とわΣ(・ω・;||| 早朝、偶然に亮士を見かけたマチ子さん…  亮士がお金持ちそうに見えてしまい完全に美化してしまいましたw 運命の出会いと言っても同じクラスでしょ! ...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終話)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終話)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 脚本:伊藤美智子 絵コンテ:二瓶...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(終)

ナレーションの存在感がパネェアニメも今日で終わりか。 亮士と同じクラスの火村マチ子は亮士の家(おかし荘)を見て思った。 玉の輿!!(勘違い) 運命を感じたその朝、マチ子は亮士にアタ~ック!遅刻遅刻~! マチ子はクラスメイトの前で亮士に結婚を前提に付き合おう...

オオカミさんと七人の仲間たち

第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 エロゲなマチ子。 物には名前を書くタイプなマチ子。告白する前からフラれマチ子。http://hienkyaku.blog50.fc2.com/tb.php/1410-a...

【最終回】オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

シリアスバージョン?の亮士君。この二面性を持つキャラの描き方、あまり好きじゃないんですよねぇ。もう別人だし凄く違和感。普段のまま格好良く振る舞うでは駄目なのかと。だからこそ頑張りが一際光ると思うんですけどね。主人公なのにキャラ薄っぺらいよなぁ・・・・・...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「お...

「見た?」初っ端からドン引きだわぁ~('A`)この頭のオカシイ貧乏少女は、火村マチ子。ブルジョア亮士を利用し玉の輿に乗るため果敢にアタックする、肉食系女子である。あんまり関係...

『オオカミさんと七人の仲間たち』という作品はいったい何だったのか?

一言で言うならば勿体ないアニメでした。 最終話まで視聴した感想ですが、ちょっぴり辛口なので作品を気に入った方は見ないほうがいいかも...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

黒子ナレも今日でおしまい! 寂しいですね~(ノω;`) 羊飼士狼との決着や頭取の報復など、いろいろ中途半端ですが、最終回はほのぼの番...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 感想

 新聞配達をしていた火村マチ子は、エリザベスとフランソワの散歩をしようとしている亮士を発見。  大きな家から出てきて高そうな犬を連れ...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「...

黒子のナレーションも今回で最後(←違)さびしいねぇ・・・。さて、今回は新聞配達に励む貧乏学生火村マチ子さん登場!!って事は羊飼との対決は持ち越しのまま~?こりゃ完全に2...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(最終回)

オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray](2010/10/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見る 最終回は1エピソードを取ってソフト・ランディング。父...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

「やっと見付けた、ウチの幸せ!」 マチ子が亮士に対して積極的なアプローチをする話。 前回で中途半端に終わった羊飼との件は置いといて...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回) 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 感想

ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エリザベスとフランソワの 散歩をしようとしている亮士くんを見つけました。 色々勘...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

新井里美さんのツボを得たナレーションが聞けるのも今回が最後ですね(^^; 亮士をセレブの子と思い込んだ火村真知子が、玉の輿狙いでアタ...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」最終話 レビュー キャプ

貧乏勤労少女、火村真知子は朝の新聞配達で、たまたまフランソワと エリザベスを散歩させている亮士の姿を見かけ、亮士が大きな家から 出てきたことから、彼が小金持ちだと勘違いし、玉の輿の為に 亮士の事を狙う事になる。おっと、火村の声、佐藤聡美だよぉ~ そうと決ま...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(終)

[関連リンク]http://www.otogi-bank.com/第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女さぁラストです最後はどう締めるのか!?新聞配達をしているのは亮士達と同じクラスの火...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

 最終回です。亮士が少し格好良かったです。

オオカミさんと七人の仲間たち#12(最終...

狙うは玉の輿!亮士にアタック!マチ子さん!「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」あらすじは公式からです。ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エ...

オオカミさんと七人の仲間たち #12 -最終回- 『おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女』 感想

  亮士の前に突然現れた女の子。名前は火村マチ子。 何と彼女はいきなり、結婚を前提とした付き合いをしてくれと 亮士に告白し出します...

オオカミさんと七人の仲間たち第12話(最終...

オオカミさんと七人の仲間たち第12話(最終話)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」目指せ!玉の輿?!公式HPよりある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途...

(感想)オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回) 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 おおかみさんに恋のライバル出現!? 亮...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売り...

嫌いじゃない?! さすがに最終回だから、はっきり宣言するかと期待したけど これくらいのライバルではまだ言わないねぇ~ 前回の事件の後だから、もっとデレがくるかと思ったけど… オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray]メディアファクトリー...

オオカミさんと七人の仲間たち #12 2chの反応

結構面白かった。 オオカミさんと七人の仲間たち 第1巻 [Blu-ray](2010/09/22)伊藤静伊藤かな恵商品詳細を見るオオカミさんと七人の仲間たち #12 お...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「お...

今期最初の終了作品は「オオカミさんと七人の仲間たち」評価絵 16点話 13点キャラ 15点音楽 14点魅力 13点総合・71点※アニメ評価※詳細ページ感想・今更御前時代...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回)「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

 早いもので今回でオオカミさんも最終回。前回で話も一応ひと段落しただけにどんな話になるのか心配でしたが、ある意味最終回らしい内容で安心しました。そして亮士と涼子の関係は少しでも進展するんでしょうか…?

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話(最終回)感想

記事はこちら

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 (終)

最大のピンチを乗り越えた大神さん達、「オオカミさんと七人の仲間達」の最終回。 黒子ナレーションともお別れです。まぁ、秋から黒子が戻っ...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 最終回

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 最終回 ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイ...

オオカミさんと七人の仲間たち 【12話】 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

このナレーションも最後。ここで新キャラ出し? オオカミさん、最終話12話。 マッチ売りの少女=クラスメイトのマチコさん。 まさに、頭大丈夫ですか?ってナレーション合ってます。視聴者も同じ突っ込みするでしょうw いきなり森野に告白。まさかの展開。 い...

「オオカミさんと七人の仲間たち」第12話...

  第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(終)とある事情で日々アルバイトをしている2年生の火村真知子。ある日、彼女は新聞配達の途中、秋田犬のエリザ...

オオカミさんと七人の仲間たち 12話『おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女』

新聞配達をする火村真知子。厳しい生活を余儀なくされている彼女は亮士のクラスメイトだった。 高そうな家から高そうな犬を散歩させに出る亮士を見かけ、真知子は玉の輿の可能性を見出す。

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」(終)

アニメ最終話はなかなかいい話でした~ 最初はどうなることかと思ったけど。 亮士くんをお金持ちと勘違いしちゃった真知子さん。 猛アタック開始! 真知子さんあぷろーちが大胆すぎます てゆーか、この時点で終わってるだろwww 積極的な真知子さ...

オオカミさんと七人の仲間たち #12(終)

【おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女】 オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 (電撃文庫)著者:沖田 雅販売元:メディアワークス発売日:2007-10おすすめ度:クチコミを見る このナレーションも今日で最期なんですね(ノ◇≦) 

無難な最終回。(オオカミさんと七人の仲間たち 最終話レビュー)

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」 ★★★★☆

オオカミさんと7人の仲間たち 第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女

第12話 おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201009/art...

オオカミさんと七人の仲間たち 最終回 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

「結婚を前提にウチと付き合え!」 最終回だというのに、バイトで貧乏な家庭を支える少女・火村マチ子が登場。 この設定だけ書き出すと...

オオカミさんと7人の仲間たち 12話感想(最終回)

火村さんという新キャラが登場します。本当に最終回?なかなか可愛い元気っ娘ですが、どこかで聞いたことがある声と思ったらりっちゃんジャ...

オオカミさんと七人の仲間たち 12

第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」あら、もう終わり?と言ってしまうほど、なんかあっけない最終回でした。亮士が多少は頼もしくなり、オオカミさんが多少は...

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

大門っす 今回は火村 真知子(ひむら まちこ)の話ですね 彼女は父親が作った借金で貧乏してるようです 借金を返す為に新聞配達をしてる...

オオカミさんと七人の仲間たち~最終回 感想「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

オオカミさんと七人の仲間たちですが、新キャラマチ子が森野亮士に一目惚れします。パンをくわえながら遅刻しそうになりますが、森野にぶつかりパンツを見せつけて印象付けます。意外なライバル出現に大神涼子も穏やかではありません。(以下に続きます)

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

マジョさんとは何だったのか。羊飼とは何だったのか。 結局何も解決できず、終わってしまった。

『オオカミさんと七人の仲間たち』第12話 感想

【最終回感想】 亮士の事を金持ちだと勘違いした貧乏少女・火村真知子。 貧乏脱出を図り、亮士と結婚を目論む彼女だが…。 「依頼」⇒「事...

(アニメ感想) オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エリザベスとフランソワの散歩をしようとしている亮士くんを見つけました。 色々勘違いして運命を感じてしまったマチ子さんは翌日から亮士くんに猛烈ア?...

ブサイクが彼女を作るには

今までの恋愛ノウハウやもてる方法は、イケメンしか使えないものがほとんどです。そこで、ブサイクでも、いやブサイクだからことできる女の落とし方、教えます。
ブログパーツ
fx比較