スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS:13話感想

アマガミSSの感想です。

七咲逢編スタート!

さて1クール分が終わって今回からは4人目の七咲逢編が始まりました。

ってあれ?OPはそのままですか?

コメント等で、OPが変わるという情報をもらっていたので、泣く泣く新OPを受け入れようかと思っていたのですが、なんとそのままでした。まあこれならこれで大歓迎ですけど!(ぇー)

時期はもはや恒例のクリスマス前の時に戻ります。相変わらず純一は昔の失恋を引きずっていますね。この話もコメントでいただいた情報があるんですが、ネタバレの可能性があるので記事には書きません。
そのように思いふけっていた純一にぶつかったのが七咲逢でした。この時は純一には特になにも感心をしめさなかったみたいです。弟のクリスマスプレゼントを持っていたので、それに頭がいっぱいだったってことかな?ということは逢は結構ブラコン気質?(笑)

学校では梅原と薫とのトリオは相変わらず健在のようですね。確かにこの3人は歩調が合ってるなって思いますね。
帰り純一がトイレに行きたいということで梅原と公園に来たのですが、そこにブランコに乗っていたのが七咲逢。降りた時にスカートの中が見えて痴漢呼ばわりされてしまいました(汗)
思わずトイレを忘れてしまうぐらい焦った純一でしたが、微妙なリアクションを残して逢は去っていきました。まああれくらいなら痴漢にはなりませんよ。

ただ今までには即捕まってもおかしくない変態行動を繰り返してきていますけど(汗)

だから純一は過剰に警察の言葉に反応したのかな?(笑)

次の日、美也と学校に通う純一ですが、遠くに逢の姿があります。その時ちょうど逆セクハラをしてきた薫にちょっかいかけられていたので余計に誤解を生む状態に(汗)タイミングが不幸ですね(笑)
そして美也のクラスメートみたいですね。同じ1年生です。というかよく考えたら今までの攻略対象のはるか、薫、紗江、逢のうち、同級生って薫だけなんだね。なんか珍しいなあ。この後の2人は同級生みたいだけど。

次に会ったのは食堂。メニューに困っている純一に、優柔不断な人は嫌われると注意。これはマジですから男子の皆さん気をつけましょう(笑)

逢はOP絵からも分かりましたが、水泳部の部員ですね。その先輩に塚原先輩がいるわけです。大会も近く、一生懸命になっているようで昼をつぶして練習しようとしましたが、猫の声が聞こえて行ってみることに。そして同じく猫を追っていた純一とまたまた遭遇。
この猫はそれぞれに名前がつけられているようで、美也が言っていた名前と逢がつけた名前は違うよう。でもかわいがっているのは同じのようです。

そして今回の変態紳士の視線はスカートに集中されました(笑)

猫GJじゃねーよ(汗)まずはエロ方面に行動する純一さんは今回も健在のようです(笑)
そしてその様子が逢にバレていたんですが、その中を見せることに抵抗がないのか、あっさりスカートをまくってみせてくれました(汗)さすがの変態紳士といえど向こうからの攻撃にはうろたえるようで、目を塞いでいましたが、チャンスとばかりに見てみます。しかし履いてたのは水着でした。

いや、これはこれで恥ずかしくないのか?(汗)

十分エロいと思うけど(汗)水泳部だから水着を見られることはもう慣れっこということだろうか。それともパンツじゃないから恥ずかしくないもん!精神を会得しているということなのか!(ぇー)

美也は逢と純一がコンタクトしていることをクラスメイトだから知っているようです。そして美也は福引でハワイを当ててとお願いします。かなりの無理難題ですね(汗)
そのまま学校に来た純一。逢が水道にいるときにまたまたまた遭遇。

マジで今回エンカウント率が高いな(笑)

まあ当然なのかもしれないけど、何か見えない力に引き寄せられてるみたいだ。つまりライターの力か(笑)

そしてここで純一の顔を見た逢が笑い出します。どうやら美也にデコに落書きをされていたのを気づかずに来てしまったようです(汗)先ほど通ったラブリー先輩にも笑われていて…これはけっこう精神的に辛い(笑)
それを見た逢が福引の券もくれたので一緒にいってやる事に。結果は最高が6等とやけにリアルな福引となりましたが、逢の買い物に付き合ったことでなんかいい感じいなってきた2人。

というか完全にデートになってるな(笑)

1話から展開が早いな(汗)
食べた包みを持って帰ろうとする逢。ゴミ捨てに対していろいろ思っているようで、いい子ですね。そして純一も落ちていたペットボトルを拾ってポイント稼ぎをして今回は終了しました(笑)


「サイアク」どころかめちゃめちゃいい感じじゃないか(汗)

タイトル間違ってないか?(汗)サイアクっていったら最初の公園のときの痴漢に間違われた時くらい…、まさか第一印象がサイアクってこと?
でもさ、だったらなぜここまでいい感じななったのかが謎なんだけど(汗)変態だと思われて敬遠されていたように思ったけど、まさか転機はあの水道のシーンで逢が笑ったところからってことなのかな。だとしたらいきなりすぎやしないかい(汗)逢の中で何が変わったのかを描写して欲しかったってのがありましたね。

というわけで、出だしからしたら、すごいフツーって感じです(汗)そう考えると紗江編はいろいろと偉大だったのかもしれない(笑)でも原作一番人気ということなので期待は持てますね。楽しみにします。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>ただ今までには即捕まってもおかしくない変態行動を繰り返してきていますけど(汗)
 過去の所業に比べればあの程度の変態行為は息をするのと同じですね。
>パンツじゃないから恥ずかしくないもん!精神
 恥じらいが無いと喜びは半減します。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>過去の所業に比べればあの程度の変態行為は息をするのと同じですね。

そうですね(笑)もはやスカートを覗くという行為自体は全く驚かないレベルの話ですからね。純一を崇拝するにはへそキスくらいは最低条件かな(ぇー)

>恥じらいが無いと喜びは半減します。

それは間違いないと思いますよ。
でも今回もあっさりスカートの中見せてた割には七咲も顔を微妙に赤らめてはいましたけどね(汗)でもこの子は印象的にはガツガツ来そうな感じの子って気がします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS第13話七咲逢編第一章サイアク

譲治はとんでもないものを盗んでいきました。それはあなたの心です。と、とっつぁんに言われそうな程に譲治さんのナレーションが恋しく思える今回の新章アマガミ七咲編。痒いところ...

アマガミSS 第一章(13話) 七咲 逢編  「サイアク」 感想

「そんなに見たいんですか?見たいんですよね、スカートの中・・・」 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤) (2010/...

アマガミSS第13話『サイアク』

七咲 逢さんとのお話です♪

「アマガミSS」第13話

  七咲逢編第一章サイアク純一を梅原が学校の帰り道に公園に立ち寄ると、ブランコから少女が飛び降りてきた。そして少女は突然、純一たちと痴漢呼ばわりしはじめる。誤解を解消し...

アマガミSS 13話「七咲逢編 第一章『サイアク』」

七咲逢って、みゃーの友達なんだねw でも、キツめの性格だから純一さんも少しはおとなしくなるはず・・・w TVアニメ「アマガミSS」エンディ...

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」

逢ちゃん編スタート。 ツンツンモードとそうじゃない時のギャップが魅力的。 さすが1番人気だけのことはありますね(^-^) サブタイ通り第1印象は最悪ながら、いつの間にかラブラブモードに突入してる感じ。 公園での事故(笑)の時のツンツン度を100%とすると、 ?...

アマガミSS #13『七咲逢編 第一章 サイアク』

見た目がキツそーなのとサブタイトルからてっきりツンデレかと思いきや 普通に魅力的な女の子でしたよ、七咲逢! アマガミに出てくる女の子たちはテンプレ通りじゃないのが良いですな。 「どんな娘なんだろう?」と想像させてくれる。 エビコレ+ アマガミ(今冬発売予定) …

アマガミSS #13 七咲逢編 第一章 サイアク

パンツじゃないから恥ずかしくないもん!  早くも4人目、七咲逢編開幕です。

アマガミSS 七咲逢編 第一章 「サイアク」 の感想

アマガミ(特典なし) by G-Tools 競泳水着って・・・いいよね -公式サイト・Wikipedia- TBSアニメーション・アマガミSS公式ホームページ アマガ...

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」感想

七咲編がいよいよスタート!

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 感想

しっかり者とダメ人間―

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」 感想!

新章突入。まだまだ先は見えません

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」

クールな後輩。

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

ゲーム内でも一押しのヒロイン、七咲逢編がスタート!

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章「サイアク」

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章「サイアク」 数年前のクリスマス(略。 こっちが秋めく中、すっかり冬めいてきているアマガミ世界。冷たい風に当たってトイレに行きたくなった純一は梅原に連れられ公園のトイレに。と、そこで偶然ブランコからジャンプしていた?...

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイ...

アマガミSSの第13話を見ました。七咲逢編第一章 サイアク純一と正吉は学校の帰り道でお小遣いがピンチなためにゲームセンターには寄らず、風に当たったせいでトイレがしたくなった...

アマガミSS 七咲逢編 第一章「サイアク」

ツンデレキャラだと思ってたら、全然そんなことは無かった。平凡な設定に堕さないアマガミは尊敬に値するなぁ。

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク

アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 サイアク 原作 : エンターブレイン 『アマガミ』 / 監督・シリーズ構成 : 平池芳正 脚本 : 木村暢・待田堂...

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

純一、逢とはあのトラウマのクリスマスの出会っていたようです その純一学校の帰り道、急な尿意に公園に駆け込むが そこに居たのはスカートの中丸見えな逢 純一たちに気づいた逢は痴漢呼ばわり・・・と冗談 冗談ぽく聞こえないって!! いきなりの痴漢呼ばわり尿意?...

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

今週も「アマガミSS」始まりました! 今回からはついに七咲編。 原作人気1位キャラという事で期待はしてましたが やっぱり最高でした...

アマガミSS 七咲逢編 第一章「サイアク」の感想

 前回で中多紗江編が終わり、そして今回からは面倒見の良いクールな後輩・七咲逢編が始まりました。でもこれまでのヒロインとは違い、初対...

アマガミSS 第13話 『七咲逢編 第一章 『サイアク』

面倒見のよいクールな後輩、七咲逢のターンになりました。トイレに行く途中、逢のスカートの中が見えそうになり変態紳士改め、痴漢さんになった純一。

(アニメ感想) アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る 原作でもとても高い人気を誇るという七咲 逢がスタート!水着フェチにはたまらない彼女・・・もちろん主人公の変態プレイもそれに関連したものであることを期待しているのですよ・・・。 ↑ポチっ?...

アマガミSS 第13話「七咲 逢編 第一章 サイアク」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)(2010/10/20)七咲逢(ゆかな)商品詳細を見る ジョージさんによる語り役は紗江編の...

アマガミSS 七咲遙編 第一章 『サイアク』(感想)

記事はこちら

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

新章ということで、また悪夢のクリスマスから開始です。 ゲーム通り、ヒロイン毎でリセットされてる展開なんですけど。 純一の鬱な描写を見...

アマガミSS #13 七咲逢編 第一章 サイアク 2chの反応

姉キャラ・・・だと・・・ アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)(2011/01/19)前野智昭名塚佳織商品詳細を見るアマガミSS #13 七咲逢編 第...

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 感想

今回から七咲逢編のスタート。 ゲームでは唯一クリアしたキャラなのですが、全てのイベントを見た訳ではないので どんな風になっているか...

アマガミSS #13

【サイアク】 アマガミ -Various Artists- (マジキューコミックス)著者:マジキュー編集部販売元:エンターブレイン発売日:2009-08-26おすすめ度:クチコミを見る 今回から七咲逢さん編ですね♪ 

アマガミSS 第13話

アマガミSS 第13話 『七咲逢編・第一章“サイアク”』 ≪あらすじ≫ 中三のクリスマスイヴ。約束していた女の子が待ち合わせをすっぽかさ...

アマガミSS 13話“七咲逢編 第一章『サイアク』”

2年前のクリスマスイブ。 純一はやりきれない思いを抱きながら、傷心の帰路につく。 そこで、ある一人の少女と出くわす。

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」感想

水着は見られても良いけど パンツは何故駄目なんだ? 不思議ですねー。 待望の七咲編が遂に始まりましたね。 原作ゲームでは一番人気らしいじゃないですか、 一体彼女にはどんな魅力が隠されているのでしょうか。 痴漢といえば高校時代に満員電車の中でお尻をなでなでさ…

アマガミSS 第13回

 今回から、七咲逢編です。

[アニメ感想] アマガミSS 七咲逢編 第一章 サイアク

アマガミSS 第13話。 今回のヒロインはしっかり者の後輩です。 以下感想

(ゆかな)アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 (感想)

新シリーズ突入!中田譲治のナレーションは無くなってもアマガミは続きます!! -あらすじ- 純一と正吉は学校の帰り道、純一はトイレの...

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

下校する橘さんと梅原、途中橘さんがトイレに行きたくなり公園に行く。 そしてトイレに行こうとしたとき 見えた!!

アマガミSS 第13話「サイアク」

C.C.七咲逢編スタート! 今回も変態紳士はなりを潜めそう?! まぁ、まだ最初だからエンジンかかってないだけかもだけど それよりも、逢の方が変態プレー… アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)ポニーキャニオン 2010-10-20売り上げラ...

アマガミSS 第13話「七咲 逢編 第一章 サイアク」

「今日のお礼と美也ちゃんの為です」 はるか先輩・薫・紗江に続き、4人目のヒロインである七咲逢を攻略に入る純一。 ゲーム原作組の意見...

アマガミSS 第13話 「七咲 逢編 第一章 サイアク」

四人目もまたまた後輩「アマガミSS」の第13話。、前は天使系だったけど今度は小悪魔系? アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東...

アマガミSS 第13話 七咲逢編 「サイアク」

アマガミSS 第13話 七咲逢編 「サイアク」

アマガミSS~第13話 感想「七咲逢編 第一章 サイアク」

アマガミSSですが、今回にヒロインは後輩のツンデレ水着少女・七咲逢です。橘純一と親友の梅原は公園で逢がブランコから飛び降りスカートひらりとめくれる所を目撃します。純一が「同じ学校だよね?」と聞くと、逢は「同じ制服着てるんだから当たり前です」と身もふたもあ...

アマガミSS 第13話「七咲逢編 第一章 サイアク」

アマガミSS ED 「恋はみずいろ」(特別盤)今回からは一番人気の七咲さん! 話も期待できる上に、クールな後輩ちゃんEDがかなりの良曲です^^

アマガミSS 七咲逢編 第一章 サイアク レビュー キャプ

新しい章が始まりました。今回の七咲逢編、ゆかなが声やってると いう事と、ルックスがいいということでけっこう楽しみですね。 で、アバンはいつもの二年前のクリスマスに純一がふられて トボトボ帰ってくるシーン。そして、そこで七咲逢に出会っていた! という。七咲?...

アマガミSS 13

第13話 「サイアク」これより七咲編です。1話目にして衝撃的なサブタイですが、二人の出会いが「痴漢に間違われる」というものだから。てか、見ただけで痴漢ってありえないよ。普通....

『アマガミSS』 第13話 観ました

サブタイトルからイメージした最悪には程遠い印象が…したですよ。 いや、だって逢ちゃんってもっと恋愛に対してクールと言うか醒めた印象を持っているってイメージだったのに、なんか本編が始まって見ると恋愛に興味津々って感じがしちゃってなんとなく今までのイメー...

(感想)アマガミSS 七咲 逢編 第一章「サイアク」

アマガミSS 七咲 逢編 第一章 「サイアク」 最初はツンツンで橘さんをどん底に叩き落すのかと思いきや・・・ めっちゃデレてて可愛いんで...

アマガミSS 第13話「七咲 逢編 第一章 サイアク」

これが「サイアク」だと・・・「サイコウ」ではないか! 七咲もう結構デレて可愛いんですけど。
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。