FC2ブログ

あそびにいくヨ!:12話感想&総括

あそびにいくヨ!の感想です。

犬と猫、そして真奈美とアオイの戦いの行方は果たして。

キャーティアシップの衝突を避けるために今まさに宇宙に行こうとしている騎央たち。宇宙ではキャーティアとドギーシュアの戦いも熾烈さを増しています。

飛び立とうとしたその時、真奈美が今しかないとしてアオイに思いを伝えるように急かします。…まあ時と場合を選んでよですね(汗)
しかしその状況を知ったエリスはとんでもないことを言います。

エリス「それじゃ、3人一緒に騎央さんを好きになりましょう」


そうきたか


まさかの一夫多妻決着ですか(汗)そしてこれに対して真奈美とアオイがまんざらでもないみたいで(笑)

そしてその後宇宙に出たら騎央に対してキス3連弾(汗)

もう笑いが止まらねえ(笑)なんなんだこれは。今までこの恋愛模様を真剣に考察していた自分がバカバカしいよ(汗)
というわけで3人は装備を替えて宇宙空間で戦うことに。もう愛人として決定したので3人は騎央に前で生着替えしても何も抵抗がないみたいです(汗)

騎央はワープを使いキャーティアシップへ。中でいちかからもらった札を貼っていきます。
コンピュータールームで再起動を狙ったんですが、完全なキャーティアじゃないと言うことを聞いてくれないのだとか。鈴の遺伝子操作を利用してキャーティアになるというアドバイスをもらったので、騎央はそれに従い自身をキャーティアにして再起動を成功させました。

というかキャーティアになったってことは騎央はもう地球人では無いってことなのか(汗)

いくら緊急事態だからといって、そんなにあっさりと人間を止められる人を見たのはDIO様以来だよ…(笑)

宇宙で戦っていた3人はなんとかジェンスを倒しましたが、その発射基地が地球に落ちてしまうということ。それを阻止するためにアオイと真奈美が止めようとしました。
そして進入角度を変えてなんとかなり、騎央とエリスが助けに来て無事生還。みんな騎央に抱きつきにいきました。ああ、もう完全に1:3なのね(汗)

クーネが行ったクリスマス作戦。それは空にクリスマスツリーを飾るという何とも壮大なもの。これは素直にすごいな。そしせそのまま綺麗な感じでEDに…。

いろいろとどうしてこうなった(汗)

すごいぶっ飛び具合になかなか楽しめてしまいましたよ(笑)展開自体はすごい無理矢理でしたけど(汗)
というかまさかオチが騎央の猫耳とはねえ…、やるなスタッフ(汗)

それにしてもここまでネタ的なものになるとは思わなかった。でも綺麗に締めたからまあいいかなって思いました(笑)

というわけで、あそびにいくヨ!、完結です。


<総評>

沖縄を主な舞台に、ハーレムアニメの典型といえるような展開なアニメだった。
面白い回もいくつかあったけど、普通な感じで進んでいったように思う。そして終盤にかけてのシリアスに関しては、自分は全く楽しめなかったので、最終回は正直期待していなかった。
しかしその最終回のぶっ飛び具合に、ネタアニメとしてこにアニメを楽しむことができた。楽しみ方が倒錯してるかもしれないが、そもそも話自体は非常に平凡に見えたので、このように見た自分の楽しみ方は良かったと思っています。
特に驚かされたのは真奈美、アオイ、エリスの関係の決着。ハーレムアニメの典型だって言ったけど、本当にハーレムエンドになるとは予想してなかったので、これはある意味評価できるかもしれない(笑)もっとも、ぼかして誰も選ばないってのよりは断然いいと思います。

真奈美は特に後半はアオイと騎央をくっつかせようとして空気の読めないキャラになってしまったけど、なぜ空気が読めないかって言うと、最終決戦の話と平行してこの話題をしないといけなかったからなんですよね。つまり簡単に言うと、尺不足です。1クールで締める時にシリアスと一緒に解消しないといけない話題だったので、ウザくみえてしまったんでしょうね。別々にやってればおそらくそんなに気にならなかったと思います。
というか、やはり1クール作品にシリアスはハズれる危険性が高いんです。それはたいてい尺不足で起こることであり、展開が唐突に進んでいくから意味が分からなくなってしまうと思います。だから自分も終盤は冷めたのかな。戦闘描写は悪くなかっただけに、そこに持っていくまでがどうしても悔やまれましたね。
1クールは話数が少ないんだから、最終回に向けての話はもう少し早めに行うべきだと思いましたね。

キャラはそこまで好きになるのはいなかったかな?これも微妙になった原因かも。

音楽は特に残ったのがないかなあ…、EDも何回か変わって印象には残らなかったです。

「あそびにいくヨ!」
嘉和騎央:田村睦心
エリス:伊藤かな恵
双葉アオイ:花澤香菜
金武城真奈美:戸松遥
アントニア:野水伊織
いちか:高垣彩陽
チャイカ:寿美菜子
クーネ:井上喜久子
メルウィン:豊崎愛生
ジェンス:堀江由衣

OP「Now loading...SKY!!」
ED「心の窓辺にて」他


総合評価:E

最終回で上げましたが、やはりなにか足りないアニメでした。2クールなら話は違ったと思います。

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。スタッフはガンダム好きでしたか?(笑)

これであそびにいくヨ!の感想を終わります。見に来てくださった閲覧者の皆さんありがとうございました!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あそびにいくヨ! 12話(最終話)「みつけきにました」がパロディ満載な件について(感想)

飛び飛びでしか見ていなかった、「あそびにいくヨ」ですが 最終話は色々な作品のパロディが満載でした。 全体としての面白さはともかくネタ...

あそびにいくヨ! 第12話 最終回 「みつけきにました」 の感想

あそびにいくヨ! 7 (MFコミックス アライブシリーズ)888(原作:神野オキナ) by G-Tools メルウィンの命令口調が 聞けただけで満足してしまった...

あそびにいくヨ!~第12話(最終回) 感想「みつけきにました」

あそびにいくヨ!ですが、嘉和騎央たちは宇宙に向かいます。真奈美とアオイのお節介合戦もありますが、真奈美はエリスに猫耳に尻尾で宇宙人など反則だと怒ります。エリスは三人で騎央を好きになればいいという解決策を提案します。(以下に続きます)

あそびにいくヨ!#12 「みつけきにました」

3人して騎央さんの愛人に!エリスらしい言動に思えて嬉しかったです。

「あそびにいくヨ!」第12話(終)

  第12話「みつけきにました」(終)キャーティアシップが地球に衝突する事態を防ぐため、騎央たちはロシアでのロケット開発を急ぐ。そこに、テロリスト討伐という名目のもと、...

あそびにいくヨ! 第12話(最終回) 「みつけきにました」 感想

「あそこにたくさんの国があって、何十億って人が住んでるんだよね  凄いなぁ。そのみんなが全員仲良しになったら、もっと凄いだろうなぁ」...

あそびにいくヨ! 第12話「みつけきにました」(最終回)

いろいろ詰め込んだ最終回でした。いや、詰め込み過ぎ?

あそびにいくヨ! 第12話 「みつけきにました」

色恋沙汰は、なんてギャルゲ的解決(苦笑) 八方丸く収めるには、問題先送りってことで。 とても日本的な発想でございますw ▼ あそびに...

あそびにいくヨ! 第1話 ~  第12話 みつけきにました  最終回

あそびにいくヨ! 第1話 ~  第12話 みつけきにました  最終回 「あそびにいくよ」――地球外からメッセージが送られてきたある日、沖...

あそびにいくヨ! #12(終)

【みつけきにました】 あそびにいくヨ! 13 (MF文庫J)著者:神野 オキナ販売元:メディアファクトリー発売日:2010-01おすすめ度:クチコミを見る ついにキャーティアと地球の命運をかけた戦いが始まる!? 

あそびにいくヨ!第12話(最終回)『みつけきにました』の感想レビュー

遂に最終回で物語も大団円! 我慢し続けだった真奈美も、自分の想いが告げられて良かったね!なお話でした。 原作のこの段階では、真奈美はヒロイン候補から身を引いている感じなので、アオイにエリスが提案する→ふたりの仲も良くなって、騎央とも3人でラブラブに~とい...

[アニメ感想] あそびにいくヨ! 第12話 みつけきにました

あそびにいくヨ! 最終話。 キャーティアシップの運命は、 そして女たちの恋の戦いの行方は―――。 以下感想

あそびにいくヨ! 12話 感想

あそびにいくヨ! 第12話(最終回) 「みつけきにました」 最終回ということで、戦いも佳境に。 その一方で恋をめぐる争いも最終局面に...

[アニメ]あそびにいくヨ!:第12話(最終回)「みつけきにました」

個人的にやはり安いドラマという最悪な結末になったのが残念。

あそびにいくヨ! 第12話(最終話) 「みつけきにました」

まさかこんな形で締められるとは。(主に恋愛方面の話)

あそびにいくヨ! #12 みつけきにました 2chの反応

はいはい、ハーレムハーレム あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray](2010/09/15)田...

あそびにいくヨ!第12話(最終回)「みつ...

キャーティアシップの一大事!!地球を救うため、一行は宇宙へ------------!!しっかし、最終回にしてすごい設定になってきたなぁ。うまいというか、面白い展開で見せてくれてると思う...

あそびにいくヨ! 第12話「みつけきにました」(最終回)

あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray](2010/09/15)田村睦心戸松遥商品詳細を見る 宇...

あそびにいくヨ! 第12話(最終回) 「みつけきにました」 感想

ついに、キャーティアと地球の命運をかけた戦いの幕は切って落とされた。 己が野望を達するがために譲らないものと、守るべきものを持つ ...

あそびにいくヨ! 【12話】(最終話) 「みつけきにました」

ナレーションうまいですねー。 あそびにいくヨ!、12話(最終回)。 OPは最終回仕様にはならず。 展開はまさに最終局面。 そして、真奈美とアオイとの恋の駆け引きも決着がつき始めていた。 エリスが来たことが全ての始まりだったと言う真奈美。しかし、エリス...

あそびにいくヨ! 第12話(最終回)「みつけきにました」

キャーティアシップ、地球衝突まであと0週! どうする地球!どうするキオ! 最終回はいろんなオマージュだらけ!? ガンダムとかテッカ...

あそびにいくヨ! 第12話(最終話) 「みつけきにました」 感想

「どうして私の肩を?」 「分からない。 アオイなら諦められると思ったのかも、それともアオイとエリスで喧嘩すればって思ったのか、でも...

あそびにいくヨ! 第12話「みつけきにました」(最終話)

さてと、何から書き始めればよいのか言葉を選ばなくてはならない。 この最終話のチャンポンのような詰め込み具合を、おおらかさの表れと褒めるべきか、南国らしい混沌が現れたというのか。シリーズ中盤あたりからの方向を見てみれば、自然なエンディングで驚くに当たらな...

(アニメ感想) あそびにいくヨ! 第12話 「みつけきにました」

あそびにいくヨ! contact:1 〔初回版:原作イラスト・放電映像先生描き下ろしハーフBOX同梱仕様〕 [Blu-ray]クチコミを見る ついに、キャーティアと地球の命運をかけた戦いの幕は切って落とされた。 己が野望を達するがために譲らないものと、守るべきものを持つ固い信頼...

あそびにいくヨ!12話(最終回)

三人娘のスパロボ参戦はいつですか。というわけで、「あそびにいくヨ!」12話(最終回)沖縄に降る雪の巻。やはりこれはエリスちゃん大勝利と言わざるを得ない。これまで延々うだうだ...

『あそびにいくヨ!』第12話 感想

【最終回感想】 最終回! まずは恋愛サイド。 宇宙への出発を前にして、気持ちの整理をつけさせるのは、まぁ妥当ですよね。 命のやり取り...

あそびにいくヨ! #12(最終回)「みつけきにました」

ドギーシュアの罠に嵌ったキャーティアは、キャーティアシップを助けるため、ロシアからロケットを使い宇宙を目指す。しかしそこにはドギーシュアが裏で糸を引くNATTOにより、テロリストとしての攻撃を受ける事に。アントニア・リリモニ・ノフェンデラス・パパノーガス・?...

あそびにいくヨ! 第12話(最終回) 『みつけきにました』 感想

人類の未来はバラ色だと、こんな時代だから信じてみたい。あそびにいくヨ! 第12話 『みつけきにました』 の感想です。

あそびにいくヨ!12話(最終回)

燃料注入まで30分…あ。まだ燃料なかったんですねw 30分もロケットで待機ってつらくないですか? 敵さんの戦車部隊も迫ってます。 そ...

あそびにいくヨ! #12 みつけきにました レビュー キャプ 最終話

宇宙船が出来上がり、燃料注入完了まで30分という所で NATO軍が基地に攻め込んでくる。発射までの間、アントニア達が NATO軍の侵攻を防ぐ。こんな非常時だが、真奈美とアオイの心の 中はモヤモヤと色々渦巻く。はあ~またですかああ・・・と いった感じよね。 初めての...

あそびにいくヨ! 第12話 「みつけきにました」

大門サー 騎央達が宇宙へ向かう それを阻止するべくNATO軍 迎え撃つアントニア達

ヲタにとっての“飛び道具”(あそびにいくヨとかテガミバチREVERSEとか)

【あそびにいくヨ! 第12話(最終話)】キャーティアシップ襲撃事件の完結編。外で戦闘しているメイドさん達が飛び立つロケットを見上げるシーンは、ちょっとだけオネアミスの翼を連想しました。“ネコミミ巨乳天然宇宙人”を“飛び道具”と称した真...

◎あそびにいくヨ!第12話「みつけきにました」

あそびにいくよも、いよいよ最終回きた。彩陽さんのナレーションも、聞きなれてくるとマクロス7の解説っぽく聞こえるな。ロケットの燃料注入がはじまるが30分かかる。その間にも...
ブログパーツ
fx比較