FC2ブログ

アマガミSS:14話感想

アマガミSSの感想です。

流れ的には至って普通だな(笑)

さて1週間開いてのアマガミSS。待ちくたびれたよ!七咲逢編2回目ですね。

そしてなんとOPが変更…。
ああ、やっぱり変わってしまったか…、まあ確かに全26話構成ならここで2クール目ってことだからOPが変わること自体は問題は無いわけだか…、やっぱり前の方がなんかこそばゆくていいなあ。
でも新OPも秋って感じで良いね。
そして最後のみんな集合のシーン


アマガミ


普段アニメ内の画像は一切貼らない自分ですが、これは良すぎるだろうよ!(笑)
うん、素晴らしいね、この絵めっちゃ気に入ったよ(笑)ちなみにこの絵で選定するなら、一番かわいいのは梨穂子で、一番エロいのは七咲だな(笑)うん、異論は認める。
ちなみに自分はこの絵で、6人の中での一番のエロキャラは七咲逢であると勝手に決め付けました。ということで七咲編期待大だな!(笑)

というわけで本編。
実は数学が得意だということが発覚した純一。七咲は数学の追試に困っていたので純一が教えてあげることにします。あれ、また教官プレイが始まるのか?
ていうか確かに純一が数学得意だってのは驚いたけど、それよりも七咲があまり頭が良くなかったって方が驚いたかな。なんか文武両道な万能な子ってイメージがあったから。

あ、ちなみにかわいいって評判だった図書委員の子、文学少女を意識してるよね?(笑)

なにより声優が花澤さんで一致していましたからね。というか文学少女って実際に言ってたし、確信犯かな?(汗)

まあそれはいいとして、純一は一応人に教えるスキルも実証済みなので、しっかり七咲に教えられたみたいですね。七咲も意外だったようですが、本当に助かったみたいで良かったですね。
そして七咲は純一が子どもっぽいというところを指摘。それが弟と少し被っているという事で、弟の相談を純一にしました。それは甘えてくるけど言うことをきかないやんちゃなところもあるということ。純一は子どもっぽいから気持ちが分かるだろうというなかなか失礼な質問なんですけど、純一もまだ答えは出ない様子。

そういや純一って相談を受けること多いよね。

これがまた純一七不思議の一つだったりする(汗)(ちなみに一個は純一が数学が得意だってこと)。
性格からしたら間違いなく危険な奴なのに、相談を良く受けるってのは、やっぱり自分を人に信頼させるのが上手いってことなんでしょうかね。そういうオーラが出ているんだろうか(笑)でもそうだったら結構すごいって思うけど。

しかしそんな純一はやはりすぐ変態に道へ進みます。先生に怒られ、そしてケツを叩かれて何かに目覚めてしまいました(汗)畜生、ちょっと褒めた瞬間コレだよ(汗)まあこれでこそ純一なんですけど(笑)

そして何かを悟った純一は七咲を探しています。その七咲は美也と紗江とで食事していましたが、到着した純一が胸に対して言及するとそのまま去ってしまいました。そりゃ純一、アンタデリカシーってものが無いよ(汗)

水泳部に復帰もできて練習していた七咲でしたが、なにやら端でみんなが集まっていました。

ついに変態紳士、捕まる!(汗)

罪名:のぞき
動機:「それは、決して大きいとは言えなくても、毎日の部活で鍛えられた胸筋に内側から押し上げられ、外側からは抵抗を無くすために競泳水着によって圧迫されている胸!僕は、その美しく火薬のように爆発しそうなエネルギーを溜め込んだ感じが見たくて、ついついのぞきに来てしまったんです!」



駄目こい

完全に部員からドン引きされてる(汗)

これはヤベェ、さすが変態紳士、動機の内容が濃い(笑)
しかしそこで察しのいいのが響先輩。七咲と2人にしてくれました。これはマジで助けられたレベルだよね(汗)普通だったら純一は社会的に殺されてるぞ(汗)響先輩は素晴らしいね。

まあ純一自体は七咲に謝りたいという一心でこういう行動に出たわけなんだけど、どう考えてもその内容が悪いよね(汗)七咲も理解できないってよ。向けられた本人が理解できてないのに、それで理解してしまう先輩はやっぱり偉大でしたね。

帰り2人になっったところで、純一は先ほど聞かれた相談について答えました。イタズラは愛情の裏返しみたいなことかな?確かにそうだよね、特に小さい子は。かまってほしいから手を出すってことだからね。どうでもいい人には手を出すこと自体しないからね。
そして七咲はイナゴマスクのベルトをなんと純一にプレゼント(汗)紗江にあげればいいのに(笑)

そして変身プレイ始まりましたー(笑)

これは恥ずかしい(汗)なんか変身の時の「チェーンジ!イナゴー!」がツボに入ってしまった(笑)そしてこの声の正体がTKだったってことを知ってさらにハマってしまったよ(汗)

ここで来たのが子ども達。七咲は覚えた変身を見せて受けていましたね。そしてそのベルトは子ども達にあげました。やはりだけあって子どもの扱い的なものを分かっているって感じでしたね

そして純一への気持ちの変化に心地よさを感じている七咲。これはもうすぐ落ちそうな予感ですね。


やっぱり安定感抜群で面白いわ。

今新作ラッシュのこの時期にこのように見れるのはいいなって思いますね。七咲の一番人気の理由も分かってきた気がします。
でもまだインパクトと言う意味ではきてないね。純一はやってくれましたけど、今度は七咲がどうなるのかが楽しみですね。冒頭でも書いたように、七咲はエロキャラということにしたので、純一のM覚醒フラグだと思って期待したいです(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>OP
 梨穂子やばい、梨穂子やばいな。梨穂子、マジ天使。

 イナゴマスクネタがここでも出てくるとは。確かに紗江ちゃんなら喜びそうですね。響先輩のフォローに感涙。出る度にいい働きしますね。そして予告の絢辻さん似の子供にワクワク。

もりそばさん

1つめのコメレス遅れてすいませんでした(汗)

>梨穂子やばい、梨穂子やばいな。梨穂子、マジ天使。

女の子には上目遣いをされるとヤバイんです。これがOPで梨穂子が一番かわいいと思った理由です(笑)

>イナゴマスクネタがここでも出てくるとは。確かに紗江ちゃんなら喜びそうですね。

まさかまた出てくるとは思ってませんでした(笑)
紗江は確かに喜ぶけど、彼女自身は秘密にしていたから渡すのは難しそうですけどね(汗)

>響先輩のフォローに感涙。

あやうく純一が来週から出演できなくなるところでした(汗)

>そして予告の絢辻さん似の子供にワクワク。

自分も思いました!もしかしたら幼少編みたいなのがあるんでしょうかね。でも今は七咲編だからそこまでまだ絢辻さんの話は入れてほしくないっていうジレンマがありますけど(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

純一の変態紳士ぶりがどんどんエスカレート(^_^;) なのにときめいてしまう逢ちゃんが 平手打ち一発食らってルートが終わりそうなシーンもあったのにねー どこで補正がかかってるんでしょうか。 もう毎日会いたくてたまらなくなっちゃいましたね。 数学が得意と...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)(2010/10/20)七咲逢(ゆかな)商品詳細を見る 2週間ぶりです。OPも変更されてい...

アマガミSS 第14話 七咲逢編 「トキメキ」

アマガミSS 第14話 七咲逢編 「トキメキ」

アマガミSS 第14話

アマガミSS 第14話 『七咲逢編・第二章“サイアク”』 ≪あらすじ≫ 水泳部の七咲逢と知り合った純一。図書室で偶然出逢った逢が数学の追...

アマガミSS 第二章(14話) 七咲 愛編 「トキメキ」 感想

「決して大きいとは言えなくても毎日の部活で鍛えられた胸筋に内側から押し上げられ  外側からは抵抗をなくす為に開発された競泳水着によっ...

アマガミSS 七咲逢編 第二章「トキメキ」

今期スタートアニメがいくら素晴らしくても、やっぱり一番の楽しみは「アマガミSS」!

アマガミSS #14『七咲逢編 第二章 トキメキ』

文学少女と七不思議とビーバー三国志とヘンシングッズ。 内側からと外側からがウンタラカンタラで やっぱり純一は変態紳士なんだなぁとしみじみ思いを馳せてみるw アマガミSS 7 七咲 逢 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray

「アマガミSS」第14話

  七咲逢編第二章トキメキ可愛い図書委員がいると聞きつけ、放課後、図書室にやって来た純一たちは、数学の追試を受けるために勉強しに来た美也のクラスメイト・七咲と出会う。数...

アマガミSS 14話「トキメキ」 女の鋭い目は怖いぜ!!

今回も、gif付きで感想を書くジェ( ´∀`)つ今回も?気を取り直して、じゃあ先生いきます~。(←意味不明)おお、OPが変わっていたぜ。

アマガミSS第14話七咲逢編第二章トキメキ

「大事に読んで下さいね」図書室の美少女とやらは花澤さん声と三つ編みという点からして『文学少女』の主人公って事でいいのか?けど、なんでこんな所で友情出演してるんだろう…ア...

アマガミSS 第1話  ~  第14話 トキメキ

アマガミSS  第1話   ~  第14話 トキメキ  まとめページ 主人公は高校2年生の少年[1]。少年は憧れの先輩・森島はるかを遠目に眺めつ...

アマガミSS #14 10/8

 覗きで訴えられなくてよかったですねw>純一くん。  美少女図書委員の噂を聞きつけ、図書室にやってくる純一くん。そこで、追試のために勉強している逢ちゃんに会います。科目は数学で、実は、純一くんの得意科目。疑いの目を向けられながらも、純一くんは、逢ちゃ...

アマガミSS 第14話 『七咲逢編 第二章 トキメキ』 感想

この作品はオムニバス形式で、ヒロインが変わるのがウリですが、それに合わせて主人公の対応も変わるのが見どころ。アマガミSS 第14話 『...

アマガミSS 七咲逢編 第二章 トキメキ レビュー キャプ

一週間空いた上に怒涛の新作アニメラッシュですっかり影が薄くなって しまった感があるアマガミですが、七咲逢編第二章です。 オープニングが新しくなりましたよ! 噂になっている美少女図書委員を見にいく正吉、純一、薫の三人。 なんか噂の美少女図書委員と聞いてすぐ?...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

胸と競泳水着のフィット感から生まれる魅力について熱く語る男。

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」(感想)

逢さん、橘先輩の存在にトキメキを覚えてしまう展開に。 色々な意味で純粋で面白い橘先輩を見て 少しづつ彼女の何かが変わってきたようです...

アマガミSS 第14話「七咲 逢編 第二章 トキメキ」

「子供っぽい先輩なら喜んでもらえるかな…と思って」 先週が放送休止だったので約2週間ぶりのアマガミSS。 今回こそは純一の逢に対する...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

子どもな先輩。

アマガミSS #14

【トキメキ】 アマガミ -Various Artists- 4 (マジキューコミックス)著者:マジキューコミックス編集部販売元:エンターブレイン発売日:2010-08-25おすすめ度:クチコミを見る 新OPキター(☆゚∀゚)ー!! 

アマガミSS 七咲逢編 第二章 『トキメキ』(感想)

記事はこちら

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

今週も「アマガミSS」始まりました! 先週はバレーだかで休みだったので 今日が本当に待ち遠しかったです! でも、1週間のブランクを...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

可愛い娘が図書委員にいると聞き 見に行く純一たち・・・って文学少女ですか・・・ネタ仕込んできたな~~ バカやってる純一たちにうるさく迷惑と逢が注意 その逢如何やら数学が苦手らしく追試を前に勉強中 点が悪いと補習になって部活にも出れないと それを聞いた?...

アマガミSS 14話「七咲逢編 第二章『トキメキ』」

みゃーって、中多さんの胸に憧れてたんだねw TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ4 恋はみずいろ(特別盤)(2010/10/20)七咲逢(ゆかな)商品詳...

アマガミSS・第14話

「七咲逢編 第二章 トキメキ」 新しく入った図書委員が凄く可愛いらしい。そんな噂をもとに、図書室へ向かった純一たち。そこで、騒ぎ、...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

2クール目となりOPも変更です。なんとなく秋ぽくもないか(笑) 意外にも数学が得意だった紳士橘さん。 苦手な逢に数学を教えることに…...

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 トキメキ

新しく入った図書委員が可愛いと梅原に聞いて図書室に行く純一と薫。 薫は本当に男友達のようなノリだなぁ… 図書室で純一への無茶をふり、嫌だと騒いでいる所で、周りに迷惑だから静かにしてくださいと言う逢。 可愛いという図書委員はみつあみの可愛い子だったらしいで?...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」感想

OPも新しくなって、七咲逢編再スタート!

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

すごく可愛いと噂の図書委員を見にいく橘さん達 人混みをどけてこいとの無茶ぶりに反抗していると七咲に静かにして下さいと注意される。 ...

アマガミSS 14話“七咲逢編 第二章『トキメキ』”

梅原からとっておきの情報が入る。 信頼できる筋からのその情報は、新しい図書委員がめちゃくちゃ可愛いとのことだった。

アマガミSS 第14話「トキメキ」

今回も教官プレー?! さすがに紳士! イナゴライダーの変身シーンとキックを言葉巧みに利用したねぇ~ 全く予想してませんでしたよ、私は…みたいな顔してるけど 絶対狙ってたよね… アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)ポニーキャ...

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」 感想

大人と子供の関係―

アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」 感想!

七咲はほんとカワユスなぁ

(アニメ感想) アマガミSS 第14話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS 1 森島はるか 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)クチコミを見る サイアクから始まった出会い。しかし、そのサイアクがサイコウに変わる瞬間はくるのだろうか・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

アマガミSS 第14話 「七咲 逢編 第二章 トキメキ」

キツそうな表情と態度の逢ちゃんだけど慣れるのは早かった「アマガミSS」の第14話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「~輝日東高校...

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

うらやまけしからん!

[アニメ感想] アマガミSS 七咲逢編 第二章 トキメキ

アマガミSS 第14話。 逢の悩みを知った純一がとった行動とは―――。 以下感想

アマガミSS~第14話 感想「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSSですが、橘純一、ラッシャイの梅原、薫などは図書館で騒いでいて後輩の七咲逢に叱られます。純一の叱られ伝説はこれだけに止まりませんが、まずは美人女教師・高橋麻耶先生に呼び出しを受けてタップリ叱られます。(以下に続きます)

アマガミSS 第14話「七咲逢編 第二章 トキメキ」

アマガミSS OP「君のままで」1週空いてのアマガミというわけで、 純一も充電満タンで変態紳士でしたwww

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 「トキメキ」 感想です 橘先輩の顔、早く見たい!

アマガミSS 第14話 七咲逢編 第二章 『トキメキ』

図書室に美少女を拝みに行った橘純一・梅原正吉・棚町薫。そこに居た美少女は、三つ編みのおさげの文学少女は、誰?

(感想)アマガミSS 七咲 逢編 第二章「トキメキ」

アマガミSS 七咲 逢編 第二章 「トキメキ」 姉としての世話を焼きたくなる気持ち・母性本能をくすぐり、 一方で後輩として甘えたい気持ち...

アマガミ #14「七咲逢編第二章 トキメキ」

総評!七咲さん、思ったよりふつーだもうちょい硬いキャラを想像していたので、少し予想外でした。前回を見てないせいかもしれませんが・・・今のところキャラ的な魅力は特に感じない...

『アマガミSS』 第14話 観ました

アレ?微妙に冷たさが戻ったようななんてのんきなことを思っていたらOPが変わった? ああ、月が替わってから変えてきたと言う訳ですか? それまでのも良かったけど新曲もなかなか良い感じですね。 ・・・ 意外ついでって言うとアレだけど、純一く...

アマガミSS 七咲逢編 第ニ章「トキメキ」の感想

 そんなわけでアマガミ一番人気のヒロイン、面倒見の良いクールな後輩・七咲逢編も第二話となりました。  最初の出会いこそ最悪だったけ...

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第二章 トキメキ」 感想

今回からOPが変わっていますね。 どうせなら七咲編開始の前回から変えれば良かったのに。 可愛い図書委員がいると聞きつけ放課後図書室に...

アマガミSS 第14話

 アマガミSS 第14話 を見ました。感想です。
ブログパーツ
fx比較