スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS:22話感想

アマガミSSの感想です。

絢辻さんは裏表のない素敵な人です!

さて純一は偶然発見してしまった手帳の中身をちょっと読んでしまうと、それを見た絢辻さんが忍者のごとき身のこなしにより純一のネクタイをつかんできました。
いつもと様子が違うのに驚いた純一ですが、その拍子に胸を触ってしまうのはやはりさすがとしか言いようがないな(笑)
でもそんな紳士の攻撃をされても絢辻さんは特に動じずネクタイを引っ張ったまま。付き合ってくれるように半ば強制的に神社まで連れて行きました。

それにしても目がドス黒い(汗)

先週の引きからすごい楽しみなシーンだったんですけど、この絢辻さんのほうがなんかイキイキしてるように見えますね(笑)実際は手帳の中身のヤバさからそうとう焦ってるんでしょうけど。

神社では絢辻さんの尋問タイムホラーとしか思えないBGMが流れながら純一を攻め立てていきます。
しかし純一は手帳の中身は予定の部分しか見ていないということで、絢辻さんが危惧する危険なエリアには踏み込んではいないようですね。

絢辻さんって結構ツメが甘かったりする?(笑)

ここは笑った(笑)結局は早とちりということで、もう少し行ってたら墓穴を掘ってたところでしたね(汗)
それにしてもここで勘違いだと気づいて恥ずかしそうにする絢辻さん最高です。優等生なんですけど、どこか抜けた感じがまたイイですね!

まあでも本性的な部分はこれで知られてしまったわけで、その辺は仕方ないということでしたが、必ず他言を禁じるように言います。そして洗脳するように純一に言わせた言葉は、

純一「絢辻さんは裏表のない素敵な人です!」

はいここ重要ですよー(笑)

これは…絢辻さんはマジで面白いな(笑)なんか言ってて哀れに見えてきたよ(汗)まあ手帳の中身が気になりますけど、これは本人曰く、「知ったら自分もその相手も学校にいられなくなる」という超危険な内容みたいなので(汗)

それにしてもこのあと絢辻さんが言った「胸でも触る?」発言にモロに食いついた純一さんの切り替えの早さは尊敬に値しますよ(汗)

やっぱりどんな状況になっても、いつもの紳士でしたね!(笑)

さて、そんな衝撃的な1日を過ごした純一なんですが、次の日、それらしき話を梅原に持ちかけてしまったので、絢辻さんに連行されて脅迫されてしまいました。てか純一よ、いくらなんでも口が柔らかすぎでしょうよ(汗)あんなに威圧されときながらよく話そうという気になるよな(笑)

そんな形で実行委員の職務を果たした純一が帰ろうとすると、そこにはペンキ塗りをしていた絢辻さんが。
絢辻さんに聞いてみると、どうやら優等生ぶってるのは推薦で良いことを書いてもらいたいからみたいですね。なるほど、これも黒さの所以か(笑)
まあ確かに合理的なんだけど、でもすごい生きにくそうな感じしてますよね。おそらく遅くまで仕事しているってのも、前回で仲が悪そうに見えた姉にできるだけ会いたくないからってことなんでしょうし。

しかしそんな無理がたたったのか、絢辻さんは過労で倒れてしまったという情報が。
純一はお見舞いに行こうとしますが、その途中で絢辻姉と遭遇。そして一緒に絢辻さん宅まで行きましたが、そこでは絢辻さんが体を拭いていたという状況であってラッキースケベを発動していた純一さん(汗)ホント今期はラッキースケベな主人公が多いぜまったく…(汗)

いろいろと絢辻さんも素直になれてませんが、純一が来たことは素直に喜んでいるようです。でもやっぱり姉にはきつい態度をとってる感じですね…、この状況は純一は気まずいな(汗)

さて絢辻さんも復活したということでまた職務におわれるときになりました。そこにラブリー先輩が来て、そして塚原先輩も来ました。どうやらラブリー先輩の懇願も実り、塚原先輩がサンタコンテストに出場するってことになったみたいです。
そしてその先輩の姿を想像してにやける純一に対して絢辻さんは足を踏みました(汗)

嫉妬か?嫉妬なのか?(笑)

なんだもう意識し始めてるってことでしょうか?(笑)それともただの戒めか。いずれにせよ、絢辻さんにとって純一はいろんな意味でもう普通の人ではないですからね。

そして放課後、突然絢辻さんの悲鳴が聞こえます。行ってみた純一ですが、そこには靴に犬のおしっこを引っ掛けられた絢辻さんがいました。
というわけで絢辻さんをおぶって洗面所へ向かう純一。さりげにお尻を触っていますが、この場合は時と場合ということで正当な理由で触れてご満悦な純一さんでした(違)

絢辻「みなさーん!ここに変態がいますよー!」

何をいまさら(笑)

さて最後はお風呂とサービスも絡めて締め。絢辻さんは純一の変わった性格を理解しながらも気になる1人であることは間違いないような感じですね。
そしてこの時に例の手帳がありましたけど、これってまさかそういう人物を書き留めておくっていうものだったりするってことなのかな?だからこれを見たら絢辻さんが気になっている人とかがばれてしまうから見せられないとか?…謎は深まりますね。


絢辻さんの本領発揮の回って感じでしたね!

やべえここにきてアマガミの面白さがすごくなってきました。さすが最後のヒロイン、めちゃくちゃ楽しみですよ。
でも絢辻さんって結構苦しい生活をしてるんだなって思いましたね。こういう性格ならおそらく友達らしい友達なんていないだろうし、というか絢辻さんから人に関わろうとかしないと思いますからね。本性がばれたら困るから。

絢辻さん自身にも良いポイントが多いですけど、このストーリー自体もかなり気になりますね。原作でも完成度の高いシナリオみたいなので、すごい楽しみです。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

絢辻さんは裏表の無い素敵な人です!(`・ω・´)ゝはい、復唱っ!

復習がてら原作のスキENDとナカヨシEND見返しましたが、やっぱり(;∀;)イイハナシダナー
アニメはどっち基準のENDになるのかそれともシーンごちゃ混ぜで行くのか分かりませんが感動できる最終章にして欲しいものですね

今回の変態イベントは
「あなたの脳、腐ってるんじゃないのっ!?」とか
「女子高生の靴下を返さない男が変質者じゃなかったら世も末よ!」
とかの名言がカットだったのがちと残念
これも入れたら神だったのにw
まぁ「絢辻さんは裏表の無い素敵な人です!」をちゃんとやってくれたんで満足ですがw
間違いなく伝説の名言として語り継がれますよね

>絢辻「みなさーん!ここに変態がいますよー!」
うん、知ってる。第一話からって言うか原作ゲーム発売の瞬間から知ってる


>絢辻さんの本領発揮
橘さんも視聴者も順調に調教されていってるようで何よりです(・∀・)
黒髪ロング・ドS・ツンデレ・ドジっ娘・優等生・妹属性と数多くの属性を揃えた
メインヒロインはやはり格が違ったようですね

No title

>絢辻さんって結構ツメが甘かったりする?(笑)
 意外と隙の多い子というイメージが有りましたね。でもあんな一面を引き出せるのは橘さんだけでしょう。 
 しかしBGMに違和感が無さすぎる。
>「胸でも触る?」発言にモロに食いついた純一さん
 食いつき半端無いな。おちつけ(笑)。
 懲りないというか、次の日も危うく梅原に口を滑らしそうになっているし。彼にはしっかり手綱を握ったご主人が必要な様です。
>なんだもう意識し始めてるってことでしょうか?(笑)
 嫉妬1割純粋な制裁9割位で見てました。しかしすぐ顔に出る橘さん本当自重。絢辻さん相手では洒落にならんぞw原作でも思った事片っ端からバレていた様な。
>さりげにお尻を触っていますが
 不可抗力ですね。それに脚だけ抱えるよりこの方が安定するし。合法的に触れるし。
>友達らしい友達なんていないだろうし
 そこですよね。結局の所、周りは優秀な人に頼っているだけですから。だから他のルートでも絢辻さんは一人っきり。
 親身になってくれた初めての人は若干変態でした、というのもどうかとは思いますが。段々と依存気味になっていく絢辻さんが儚くも美しい。

黒辻さんは俺の御主人様さん

こんにちわ。コメントありがとうございます。

>アニメはどっち基準のENDになるのかそれともシーンごちゃ混ぜで行くのか分かりませんが感動できる最終章にして欲しいものですね

やはり原作ギャルゲということで複数のルートの話があるってことみたいですが、全く情報がない自分にとっては、やっぱり仲良しで終わるんじゃなくてちゃんと付き合ってもらいたいなってのはありますね。梨穂子は仲良しって感じで終わりましたけど、やっぱりなんか消化不良ですから(汗)

>「絢辻さんは裏表の無い素敵な人です!」をちゃんとやってくれた

これはかなり話題になってますね(笑)間違いなく今期アニメの中でも名言に入ると思います。

>橘さんも視聴者も順調に調教されていってるようで何よりです(・∀・)

そういえば貴方は絢辻さんに調教されてしまったのでしたよね(笑)でもアニメ組みでもそういうのが起こってるってことは、原作を丁寧に再現してるんだなって思えますね。
自分も今までのヒロインとはいろんな意味で格が違うように思います(笑)

もりそばさん

こんにちわ。コメントありがとうございます。

>意外と隙の多い子というイメージが有りましたね。でもあんな一面を引き出せるのは橘さんだけでしょう。

そうですね。やっぱり純一は何か特殊なものを持ってるってことでしょうね。変態なのに異様にモテるというのもそうでしょう(笑)

>彼にはしっかり手綱を握ったご主人が必要な様です。

なんだか、その役が絢辻さんになるような気がしてならないです(笑)でもSッ気たっぷりな絢辻さんでも純一のペースに振り回されていたところもありましたし、なかなか純一の調教は一筋縄ではいかないでしょうね(汗)

>嫉妬1割純粋な制裁9割位で見てました。

やっぱりまだ早かったですかね(汗)難攻不落って感じがしますからね。
でも純一が普通の相手ではないことはもう間違いないですけどね。

>そこですよね。結局の所、周りは優秀な人に頼っているだけですから。だから他のルートでも絢辻さんは一人っきり。

自分は優等生を作って、周りからはそういう人に見られて過ごす。これってかなり大変だと思いますよね。
だからこそそこに入ってきた純一を意識し始めてしまうのかもしれません。そしてだんだん中身をさらけ出してこようとする感じ、これがギャップというものの一つの完成形なんでしょうね(笑)おちていく絢辻さんが楽しみでなりません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アマガミSS」第22話

  絢辻詞編第二章ウラガワある日の放課後、純一は偶然、詞の秘密を知る。すると詞は、秘密について純一に口止めしたうえ、翌日から仕事を大量に任せはじめる。だがそんな中、純一...

アマガミSS 第22話「ウラガワ」

「絢辻さんは裏表のない素敵な人です」言わされちゃいましたな。

アマガミSS 第22話「絢辻 詞編 第二章 ウラガワ」

「今度から、もっと苛めてやるんだから!」 今週はいきなり窮地に立たされた橘さんですが、アバンからラッキースケベ(胸タッチ)とはやってくれますね。 …後に黒辻さんが猫を被ってるのを知った後も、...

アマガミSS 絢辻詞編 第二章 『ウラガワ』(感想)

記事はこちら

アマガミSS第二十二話 感想

絢辻さんは裏表のない素敵な人です 「アマガミSS」第二十二話(絢辻詞編第二章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)(2010/12/15)絢辻詞(名塚佳織)商品詳細を見る

アマガミSS 第二章(22話) 絢辻詞編 「ウラガワ」 感想

「綾辻さんは裏表のない素敵な人です!!」 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)(2010/12/15)絢辻詞(名塚佳織)商品詳細を見る

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第一章 ウラガワ」

      絢辻さんは裏表のない素敵な人です          

アマガミSS 第1話  ~  第22話 絢辻 詞編 第二章 ウラガワ

アマガミSS  第1話   ~  第22話 絢辻 詞編 第二章 ウラガワ 主人公は高校2年生の少年[1]。少年は憧れの先輩・森島はるかを遠目に眺めつつ、彼女もいない寂しい学園生活を送っている。また、彼は過...

アマガミSS #22 絢辻詞編 第二章 ウラガワ

「絢辻さんは裏表の無い素敵な人です」  よろしい!

アマガミSS 第22話 『絢辻詞編 第二章 ウラガワ』 感想

これが彼女の本性? アマガミSS 第22話 『絢辻詞編 第二章 ウラガワ』 の感想です。

「アマガミSS」22話 絢辻詞編 第二章 ウラガワ

結局綾辻の手帳に何が書かれてあるかについてはくわしくは明かされなかった。学校にいられなくなるってことは前回の感想でいただいたコメントにあったように罵詈雑言でいいのかな? しかし2面性があるのは確...

アマガミSS 第22話 「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

残念だわ…クラスメイトが一人減っちゃうなんて――。 手帳を見られた絢辻さんは橘氏を人気のな神社へ…。 怖っ(汗) 幸い見ちゃいけない部分は見てなかったので処分されずに済みましたが。 『絢辻さんは裏表...

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章 「ウ...

「付き合ってく・れ・る?」ウソみたいだろ?同一人物なんだぜ、これ…(´・ω・`)まあデスノ見ただけならまだしも、とにかく離れてと言いながらしっかりとパイタッチしてしまった橘...

アマガミSS 22話“絢辻詞編 第二章『ウラガワ』”

絢辻さんは純一のネクタイを引っ張り、彼の動きを制限する。

アマガミSS 22話“絢辻詞編 第二章『ウラガワ』” 感想

絢辻さんは裏表のない素敵な人です。

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章「ウラガワ」

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章「ウラガワ」 絢辻さんは裏表の無い素敵な人です。 ウラガワ 絢辻さんの秘密を知ってしまった純一は、神社に連れられて問い詰められる事に・・・でも結局、絢辻さんにとって見られたくない「アレ」は見ていなかったとの事。どうや?...

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

絢辻さんは、裏表のない素敵な人です! 神社で消されるかと思った((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 見られたら学校にいられなくなるようなこと・・・一体手帳にはなにが書いてあるのー!? でもなんか黒辻さん...

アマガミSS #22

【ウラガワ】 アマガミSS 2 森島はるか 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭ポニーキャニオン(2010-11-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これから付き合ってく・れ・る? 

アマガミSS 絢辻詞編 第ニ章「ウラガワ」の感想

 絢辻さんは裏表のない素敵な人です(キリッ  よし、今日も頑張って天下無敵の仮面優等生・絢辻詞さんを攻略するぞ!まずは絢辻さんと同じ創設祭の実行委員になって、閉じ込められイベントとかがあったりして、絢辻さんとの距離がグッと近づいた気がするぞ!でも絢辻...

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

キケンな素顔。

『アマガミSS』 第22話 観ました

絢辻さんっていったい何者? もしかして裏稼業持ち?的な何かさえ感じる迫力で脅しているけど… そこまでして守らないといけない絢辻司さんの秘密って逆に気になる。 それは純一くんも同じ… ってそれ以上に、純一くん的には水着で超接近してくる絢辻さんの...

アマガミSS 第22話 「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」 感想

凸凹コンビへ―

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章 ウラガワ

絢辻さん「ご褒美にもう一度触ってみる・・・?」 心の中で「よろしくお願いします!」と答えてしまった管理人は、もうすっかり絢辻さんの犬でございますw ゾクゾクしちゃうお!(アホ) Sっ気たっぷりの裏絢辻さんですが、打算的ではあるけど冷たくて暗いってわけじ?...

『アマガミSS[第22話:第二章 絢辻 詞編 ウラガワ]』(今日の視聴アニメ感想/レビュー1/6)

本日視聴のアニメは6本。1本目『アマガミSS』第22話「第二章 絢辻 詞編 ウラガワ」の感想/レビューです。 クラス委員に創設祭実行委員と完璧に仕事をこなす優等生『絢辻 詞(あやつじ つかさ)』ですが、それは全て計算だったんですね。でもそんな打算的な考え方をするよ...

アマガミSS 第22話 絢辻 詞編 「ウラガワ」

アマガミSS 第22話 絢辻 詞編 「ウラガワ」

アマガミSS 第22話

アマガミSS 第22話 『絢辻詞編・第二章“ウラガワ”』 ≪あらすじ≫ 詞の黒い手帳を拾ってしまった純一だったが、実は詞が知られたくなかったページを純一は見ていないことが発覚する。しかし、自分の“ウラ...

アマガミSS・第22話

「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」 「見ちゃったんだ……」 手帳を見てしまったことで態度の急変する絢辻さん。その後、ちょっとしたトラブルもあり、彼女に付き合うことになる純一で…… 前回の引きが凄く印...

アマガミ・・・第22回「絢辻詞編第二章 ウラガワ」

2010/12/03 放送分総評!絢辻さんかわいいじゃない。裏表のない素敵な人です、って言ってましたけど。裏表っていうほどの裏表はなくて、普通にかわいい感じだったと思います。むしろ ...

[アニメ感想] アマガミSS 絢辻詞編 第二章 ウラガワ

アマガミSS 第22話。 絢辻の裏の顔を知った純一の運命は―――。 以下感想

【アニメ】アマガミSS 22話 絢辻詞編 二章 私は完璧を求めているの

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」 の感想を ラスボスこと絢辻編第2回、絢辻さんの秘密が明らかにならない!? 秘密の知られたのはただの勘違いだった・・・ そして、二人の間に不思議な空気が流れる~ アニメ動画館に アマガミSS 第22話 を見?...

アマガミSS 【22話】 「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

アマガミSS、22話。 黒いなw性格の変わりようが目立つ。 Sみたいですね、彼女は。 二章を通じて確信しました。最初だけですと、まだMなところもあったわけですが、今回は完全にS。 純一は押されてばかりでした。 裏表のある計算で生きている子ってのはなかなか攻?...

アマガミSS 第22話「絢辻 詞編 第二章 ウラガワ」

水もしたたる黒辻さんに度肝を抜かれた前回。 変態紳士はこのピンチをどう切り抜ける? ブラック全開のつーちゃんにビビりながらも胸の感触の方に頭がいってる変態紳士(^_^;) そして反撃?開始! バストクローきたー!!(笑) こんな状況でも18番技を繰り出...

ワゴンに並ぶのは…(俺の妹とかアマガミとか)

【アマガミSS 第22話】 絢辻詞編第2話。綾辻さんのツン(黒さ)とデレが良い感じに表現されていた回でした。神社で、綾辻さんに「(胸を)もう一度触ってみる?」って言われた時、 ...

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

TVアニメ「アマガミSS」オープニングテーマ i Love(2010/07/21)azusa商品詳細を見る  絢辻 詞の見せた黒い本性。どうやら、優しくて丁寧で面倒見の良い優等生ぶりは、彼女が意識して作り上げている仮面のよ...

「アマガミSS」 第22話 絢辻詞編『ウラガワ』

 第22話「ウラガワ」 ある日の放課後、手帳を拾った純一は詞の勘違いから詞の裏の性格を知ってしまう。 そのことを秘密にしているように念を押された純一は、次の日から実行委員の仕事を大量に 任さ...

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章 『ウラガワ』

女王様と化した絢辻詞に胸タッチをした変態紳士こと橘純一。詞の裏モードの目つきは、怖いですね。秘密が知られていないと知って、仮面優等生モードに戻ったときは、ちょっとエロモード気味ですね。

アマガミSS #22『絢辻詞編 第二章 ウラガワ』

思ってたより大人しめだった黒辻さん…もとい絢辻さん。 本領発揮は次回に持ち越しなのかなー? TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ6 嘆きの天使(特別盤)絢辻詞(名塚佳織) ポニーキャニオン 2010-12-15by G-Tools

アマガミSS 第22話「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

「アマガミSS」ED 嘆きの天使(特別盤)絢辻さんマジ天使! もうニヤニヤな展開すぎて4回は見てしまいしたわ(笑) 名塚さんの裏表の演技の切り替えもギャップ萌えになります。

アマガミSS 第22話 「絢辻詞編 第二章 ウラガワ」

もんはんに夢中になって見るの送れちゃいました(^ω^;) こんばんわ、Misetuです 前回純一が絢辻さんに襟を締められたところで終わり、すごく気になる続きの今回! 絢辻さんはやはり猫かぶってた...

アマガミSS 第22話 絢辻詞編 第二章 「ウラガワ」

教室に落ちていた絢辻詞の手帳を拾った橘純一だが、純一が中を見たと口にした途端、詞の態度が豹変。純一は思わず詞の胸を揉んじゃってるし。人の家のない神社の境内へと連れ出した詞だったが、「書き殴ったアレ」を見たと詞の早合点だった。見られたら詞が学校にいられな...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。