スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとToLOVEる:12話感想&総括

もっとToLOVEるの感想です。

悲しいぞチクショー!

はあ…終わってしまった…(泣)

思えば3ヶ月前、連載終了して何かしらToLOVEるに関わる話題が来ないかなと思った矢先の2期アニメ放送が決定し、そして原作もジャンプスクエアでスピンオフというかたちで始まりました。ToLOVEるファンにとってはまたとない瞬間だったわけですが、今回そのうちのアニメの方が終了と。

…うん、やっぱり寂しいね。特に2期は原作寄りの話にしてくれて、非常に満足していただけにね。今回の最終回は、原作の最終回とほぼ同じなので、週刊のジャンプに連載されていたToLOVEるのアニメはこれが最後かもしれません。まだストックはいくつかあるのでOVAが出る可能性はありますけど。

まあしんみりするのはこのアニメには合わないか!そもそもこのアニメの終わり方が円満エンド(ハーレムエンド?)でありましたし(笑)

今回は最終話の話を長編化。というわけでみなさんでプールです。最終回なのに水着回かよっ!と突っ込んだアナタ!君はToLOVEるはどういうものなのか分かってないぞ(笑)

その前に春菜がララにリトが好きであると告げた場面ですけど、あの場面でのララの切り返しは実に彼女らしいものでしたね。
でもララって天然なんだけど、意外に空気を読める子なんですよね。この時にリトがやってきたときもリトに聞かれないようにとぶっとばしたし、後のララに春菜のことが好きだだと告げたときも、春菜もリトが好きだってことを口走りませんでしたからね。純粋が故、こういうことには素直に気を利かせることが出来るんでしょうね。それがララのいいところだよなあ。

さてプールではキャラ全員集合でしたね…って天条院先輩が居ない(汗)…まあ彼女は原作でも出てきませんでしたし、元々屈指の薄幸キャラなので最後まで優遇されませんでした(汗)

そしてプールでは猿山さんが鋭い質問を。それはリトに女の耐性がついたということ。確かにまだ完璧ではないんですが、明らかに今までよりは良くなっている。やはりララと過ごしてきたというのはこういう利点もあったんだなと猿山はしみじみ。猿山も薄幸キャラ(当然とは言えるが(笑))ですけど、しっかりリトの友達ということで見てるなって思いましたね。ハーレムアニメの主人公の男友達はいい奴が多いの法則です(笑)

最終回の敵、ヌップル君は狙っているとしか思えない動きでエロトラブルに巻き込んでいきます(笑)もうイキイキしてるようにしか見えないよね(汗)

最後のリトのララに想いを告げる場面。これってつまりはリトの中では春菜>ララってことを宣言したようなモンなんですけど、それに対して春菜が好きだということをまず喜んでくれるララ…ああもう素晴らしすぎるよ。ララの心は真っ白やな。
まあ彼女としては一夫多妻で済ませようとしている節があるのでアレですけど、とりあえずララが考える理想像は、みんなが幸せになれることなので、リトを強制は絶対しないんですよね。うん、こんなクリーンな女主人公最近はホント見ないよ(笑)

最後は春菜に告白しようとしたリトが成り行きで複数の人に告白してしまうというオチ。ToLOVEるらしくて微笑ましかったです。

そして最終回でもサービス満点でしたね。そこは最初からぶれなかったなあ。基本エロが絡んだ話を持ってきていたからね。そっちでも満足です。

というわけで、もっとToLOVEる、完結です。


<総評>

このアニメを総括する上でどうしても出てくる話題が1期の話。正直、原作通りというのは確かに面白いですけど、それだけでは駄目なんですよね。あくまで個人的な見方なんですけど、1期はToLOVEるという素材を理解したスタッフが作ったとは思えなかったんです。もちろん1期でも面白い話はありましたよ。でも、キャラ崩壊させた話とかもあり、原作を読んで作ったのかと疑う内容が多かった。そこが1期が嫌いな原因でした。

しかし今回の2期、うって変わってToLOVEるを理解してアニメを作ってくれたように思います。2期でもオリジナルの部分はあったんですけど、それは原作組から見ても非常に納得させられるものばかりで、このマンガを理解したうえでのオリジナルだなって思えたんです。それがすごい自分としては嬉しかったです。

キャラは元々魅力的な子が多いので良し、その子たちをいかに描写するかが成功の鍵なんですけでど、非常に上手く回っていたかなって思います。
原作から時系列無視で話を拾ってきたところがあるので、そういう面では矛盾した部分がありましたけど、ヤミが美柑やリトに心を開いていく様子は順を追って出来ていたと思うし、唯が自分の思いを否定しつつもリトの優しさに触れて近づいていくところなどと、キャラ描写は巧かったと思います。
というか、メインのララと春菜以外のキャラにスポットが当てられることが多いですよね。これもやはりキャラ人気を表してるなって思いますね。あと時系列無視とは言っても、ある程度テーマは一貫されていたと思いますしね。構成はそこまで気にならなかったかと思います。

音楽もOK。OPもEDも好きでした。KOTOKOさんのノリのいい曲はツボることが多い気がします(笑)

「もっとToLOVEる」
結城リト:渡辺明乃
ララ・サタリン・デビルーク:戸松遥
西連寺春菜:矢作紗友里
金色の闇:福圓美里
古手川唯:名塚佳織
結城美柑:花澤香菜
天条院沙姫:川澄綾子
九条凛:橋本まい
藤崎綾:水橋かおり
ルン・エルシ・ジュエリア:大浦冬華
お静:能登麻美子
猿山ケンイチ:吉野裕行
籾岡里紗:柚木涼香
沢田未央:千葉千恵巳
霧崎恭子:千葉千恵巳
ナナ・アスタ・デビルーク:伊藤かな恵
モモ・ベリア・デビルーク:豊崎愛生
御門涼子:城雅子


総合評価:S

祝!S評価!
多分世間だとSまでは行かないと思っています(笑)でも自分は、いろいろな補正がかかっているので最高評価です(笑)いや、ホント満足しました。多分1期が悪かったってのも2期のよさを引き立てているかもしれません(汗)
2期>1期という評価になるアニメってかなり稀で、そもそも2期というのは1期が人気だったから発生するものであるから、2期で評価が平行線になるか、落ちるかってパターンが多いんですよね。それだけにToLOVEるはまた違う話のアニメだなって思いました(笑)…あ、でも、この論理が通るなら1期も人気だったってことになるんだけどね…(汗)

うん、とにかく自分は満足感には浸ってますね。それと同時に悲しさもあるけどね…。ともかく、いいスタッフに恵まれて楽しめて、とても良かったです!

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。もう感謝感謝です(笑)

ではこれでもっとToLOVEるの感想を終わります。閲覧者のみなさん、ありがとうございました!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

这番太肉 不喜!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もっと To LOVEる-とらぶる- 第12話「大スキ♥」

リトが好きって春菜の告白を聞いたララは…。 それが嬉しいと(笑) 自分と春菜の恋を応援するぅ!ってw アバンで答えでちゃいましたね(^^;  ▼ もっと To LOVEる-とらぶる- 第12話「大スキ♥」  最終回だけど水着回(苦笑) すっかり水着姿と?...

もっと To LOVEる-とらぶる-12話(最終回)「大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3」(感想)

リト、ララ、春菜の3人にとっての幸せは果たして 下のような光景を差すのでしょうか? この作品は最先端のラブコメだと思います。 様々な層に訴える仕掛けを配備したキャラクターと展開。 さすが、サバイバルな少年ジャンプで18巻も連載が続き、 新シリーズがス?...

もっとToLOVEる-とらぶる- #12(最終回)

「どっちもがんばろー!!」春菜のカミングアウトにララが戸惑い始めた時は『アルェ?』と思ったがすぐに予想通りの展開に修正されて良かったぁ~ToLOVEるの作風で修羅場られたら一気...

もっとTo LOVEる-とらぶる- 第12話(最終回) 「大スキ♥1・2・3」 感想

最後まで、『To LOVEる』らしい終わり方、登場キャラそれぞれ魅力があり楽しめました。 春菜は勇気を出し、ララに自分の気持ちを――自分もリトのことが好きなのだと――話す。 驚くララだったが、春菜の恋...

もっとTo LOVEる 12話(最終回)

みんな、大好き!というわけで、「もっとTo LOVEる」12話ハーレム上等の巻。二人一緒じゃ、ダメですか?あれ、どっかで聞いたことがあるようなキャッチフレーズ。さすがデビルーク ...

もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話 最終話 (レビュー/感想)

第12話 (最終回) 『34:大スキ♡1/35:大スキ♡2/36:大スキ♡3』 ストーリーは…。 『もっとTo LOVEる-とらぶる-』第12話は――  春菜は勇気を出し、ララに自分の気持ちを――自分もリト...

【もっとTo LOVEる】最終話 L字&速報テロップ絶対に許さない

もっとTo LOVEる -とらぶる- #12 大スキ♡ 666 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/22(水) 02:24:36 ID:9xSfhaH2P 地震空気読めええええええええ 669 名...

もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話「大スキ1/大スキ2/大スキ3」

「リトがみんなと結婚したら、ずっと賑やかに暮らせるね♪」 ララ達がプールに遊びに来る話など。 今回は去年ジャンプに掲載された原作の終盤を消化と言うですが、やはりアニメも原作とほぼ同じような展...

もっとTo LOVEる 最終回12話「大スキ1/大スキ2/大スキ3」

最終回まで「ToLOVEる」続きでしたねw もっと To LOVEる-とらぶる- 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2010/11/24)渡辺明乃、戸松遥 他商品詳細を見る

もっと ToLOVEる 第12話(最終話) 「大スキ♥1/大スキ♥2/大スキ♥3」 感想

あらすじ 『もっとTo LOVEる-とらぶる-』第12話は――  春菜は勇気を出し、ララに自分の気持ちを――自分もリトのことが好きなのだと――話す。驚くララだったが、春菜の恋を応援すると告げる。そして同時...

もっとToLOVEる #12 大スキ1/大スキ2/大スキ3

ララvs春菜ちゃんの直接対決!?  ToLOVEる2期もこれにて終了です。

もっとToLoveる・・・第12回「大スキ」

2010/12/22 放送分総評!完璧すぎた。なんていうべきかな。スタッフに言いたいのは、「お前ら、分かってるな!」ってことかなww最終回に水着回を持ってきたのも良し!全キャラクタ ...

『もっとTo LOVEる-とらぶる-』第12話 感想

『もっとトラブル34 大スキ1』 『もっとトラブル35 大スキ2』 『もっとトラブル36 大スキ3』 原作最終エピソードである長編をアニメ化。 最後だからと言っても特別な事をせず、美少女達のちょ...

もっと To LOVEる-とらぶる- 第12話(終)

第12話『大スキ♥1・2・3』もっと To LOVEる-とらぶる- 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・水着の回?

もっと To Love る -とらぶる- 第12話 「大スキ♥1・2・3」

 大大大好きなもっと To Love る -とらぶる-がついに最終回を迎えることになってしまい、古手川唯に会えなくなると思うと涙が止まりません  それにしても、もっと To Love る -とらぶる-にはとても楽しま...

もっとTo LOVEる -とらぶる- #12 34大スキ?1 35大スキ?2 36大スキ?3  レビュー キャプ 最終話

大スキ?1(14&18) 春菜から春菜もリトの事が好きだという告白を受けたララは 二人で恋すればいいじゃんと、春菜と一緒に頑張っていく事にする。 この部分、14巻の恋する一歩と恋友を足した感じだったね。 ララの心情がわかる部分もあればよかったけど、まあ、いいか。 で、...

もっと To LOVEる 第12話 大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3

もっと To LOVEる 第12話 大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3 春菜は勇気を出し、ララに自分の気持ちを――自分もリトのことが好きなのだと――話す。驚くララだったが、春菜の恋を応援すると告...

「もっとToLOVEる-とらぶる-」第12話(終)

   第12話(終)春菜はララに、リトのことが好きだと告白驚くララ。そこにリトがやって来て・・・2人は追い払う。「私ったらダメだね・・・いつも自分のことばっかりで・・・...

もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話(最終話) 「大スキ 1・2・3」

■もっとTo LOVEる -とらぶる- 第12話(最終話) 「大スキ 1・2・3」 脚本:山田靖智 絵コンテ:森かい 演出:黒田幸生 作画監督:田畑昭(Aパート)、竹森由加(Bパート)、沓澤洋子・鶴窪久子(Cパー...

もっと To LOVEる 第12話「大スキ♥」(最終回)

この作品らしい明るい締めくくり。 最後まで押さえるところはきっちり押さえていて楽しめました♪ ララがああいう性格で、ずいぶん救われてる面があるよね (^_^;) 水着回だったわけですが、女の子たちは...

もっとTo LOVEる 第12話(終)『大スキ?1/大スキ?2/大スキ?3』

今回はほぼ一つのお話なので、纏めます。 12-1~3(その34~36) 大スキ♥1~3 私も結城君の事が好き!!と言う春菜の告白を聞いたララは、 じゃあ一緒に頑張ろう!まあ予想通りの反応です。デビルークは一夫多妻とかOKそうですし。モモが愛人志願だったこと?...

もっと To LOVEる -とらぶる- 第12話

もっと To LOVEる -とらぶる- 第12話 感想です 最終回ですね

もっとTo LOVEる12話:最多の光修正?水着おっぱいお尻スライム責めの最終回!

 何事もはじまりがあれば終わりがある…悲しいことですが世の無常であります。「もっと To LOVEる」も今回の12話が最後となってしまいました。ああ…残念…また第3期があることを祈りつつ、元気に考察していきま...

もっとTo Loveる 第12話(最終話)

もっとTo Loveる 第12話(最終話) 『大スキ』 ≪あらすじ≫ 春菜は、ララに自分もリトが好きだと打ち明ける。その告白にララは何故か大喜び。さらに、ララは自分と春菜の両方の恋を一緒に応援すると言いだ...

もっとTo LOVEる 第12話「大スキ1・2・3」

で、結局リトはハーレムED狙いなの?? やはり正妻戦争になってくるのか? ま、ハーレムを作るためには 宇宙の王にならないといけないだろうから ララ正妻って事で… Loop-the-Loop 〈初回限定盤〉 TVアニメ「もっとToLOVEる-とらぶる-」OPテーマKOTOK...

もっとTo LOVEる 第12話「大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3」

「いいじゃん、二人で恋したって」

もっとTo LOVEる -とらぶる- 12話(最終回) 感想

もっとTo LOVEる 第12話(最終回) 「大スキ♥1/大スキ♥2/大スキ♥3」 最終回であり、サービス回であり、 見事なまでのハーレムエンドでした。 1期は見てなかったし、...

『もっとTO LOVEる 最終話 TO LOVEるは終わらない』

不思議と最終回なのに落ち着いている自分がいましたね(えー 秋クールでナンバーワンの安定感を誇ったもっと TO LOVEるですが、これだけ原作に忠実に作ってくれて、出来ればダークネスもアニメ化して欲...

もっとTo LOVEる 第12話「大スキ(はぁと)1・2・3」の感想

 (私は)結城くんのことが…好き。ついに春菜は自分の気持ちをララに打ち明けます。そんな春菜の告白にすごく驚きはしたものの、ララは春菜が私と同じ気持ちだったことがすごく嬉しいと言ってくれました。やっぱり友達だからかなというララの言葉に思わず涙ぐむ春菜。う...

もっとTo LOVEる 12

第12話 「大スキ♥」前回の続きで西連寺の告白から始まります。ララの反応は普通でしたね、もっとボケるものかと思ったが。そして冬だけどプール回(笑)最終回なんで全員集合で ...

TOLOVEる

TOLOVEるは最終回でだが 全体的にエロ部分を隠す所が多いけど 春菜&ララがリト想っての告白だったが 全員サービスで良かったけど 最終回なって良い感じの結末を迎え...

もっと To LOVEる-とらぶる- 第12話(最終回)「大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3」

最終回は水着回! 最後までサービスしすぎw(*ノωノ) 浮き輪膨らませてる小手川唯ちゃん可愛いな♪ 泳げないのかな?(*´ω`*) 春菜ちゃんのリトが好きという告白は、ライバル宣言ではなくてララが友達だ...

もっとTo LOVEる 第12話 「 大スキ 1/大スキ 2/大スキ 3」

大門ダヨ リトが好き、という春菜の言葉を聞いたララ 春菜を応援して、自分の事も応援する!とララ

もっとToLOVEる 第12話(最終回)

(ハーレムアニメの一つの完成形) もっとToLOVEる 第12話(最終回)の所感です。

(アニメ感想) もっとTo LOVEる 第12話 「大スキ♡1/大スキ♡2/大スキ♡3」

もっと To LOVEる-とらぶる- 第2巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る 春菜は勇気を出し、ララに自分の気持ちを――自分もリトのことが好きなのだと――話す。驚くララだったが ...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。