スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録Ⅱ:20話感想

とある魔術の禁書目録Ⅱの感想です。

思えばコレが一方通行の平常運転状態なのかもしれない。

さて木原神拳にやられてかなり危ない状況にあった一方さんの前に現れた人物、それがまさがインデックスだとはね。
木原は基本目撃者はみんな殺すという恐ろしい思考を持っているみたいで、インデックスもその対象。それに気づいた一方さんは彼女を逃がすため、そして自分も立て直すために運転手を脅して(というかもう危害は加えてるけど(汗))、そしてインデックスも乗せて逃げることに。

木原にしたらこれはチャンスと思ったようで、一方さんの風操作が不可能になったこの瞬間は銃が有効になったということです。しかし狙おうとしたらそこに現れたのはヴェントでした。
木原は知らない、分からない奴にはとことん無関心みたいで、素っ気なく殺そうとしていました。逆にヴェントは、この性格の木原に興味を持った感じでしたけどね。

思えば、科学サイドの悪と魔術サイドの悪が交差した瞬間だったか。

このアニメのフレーズである「科学と魔術が交差するとき、~。」というのは、実際はそんなには無かった気がするんですけど、敵サイドがこうやって交差するのはなかなか緊張感があって面白いですね。特に木原がいいなあ…妙にサバサバしてるところがなんかかっこいいね。やってることは最低だけど(汗)

カージャックをしていた一方さんですけど、インデックスは特に危機感を持っているわけでもなく、能天気でしたね(汗)あれだけ運転手がびびってるんだから前見れば異常な状況だって分かると思うんだけどね。
インデックスは協力したいと言ってきますけど、危険なものだから行かせるのは止めたいと思っている一方さん。というわけでインデックスにおつかいを頼んだ形にして逃がしたってことなんでしょうね。優しいねえ。

でもあの分かりにくい製品を瞬時に復唱できるだけ、インデックスの記憶力は素晴らしいなって思うね(笑)

完全記憶能力すげえな、是非欲しいわ(笑)
インデックスへ伝言とかを頼むのって、どんな人より一番信用できるよな(笑)

その頃打ち止めと上条さんは痕跡を消しに来た猟犬部隊に見つかって逃げ回っていました。絶対的な防御力を誇る上条さんでも、銃弾のような物理的力は並に効きますからね(汗)

人の多いところに逃げ込もうとファミレスにやってきたんですが、ここも人が倒れています。そして現れたのがヴェントでした。
…それにしても、舌に十字架とかまたスゲエなあ(汗)顔ピアス多いし、これが前衛的なファッションってやつなのか、前方のヴェントなだけn(ry

さてそういうわけで神の右席VS神の右手という神の右対決が実現しましたけど、魔術的な攻撃に対してはやはり上条さんに分があるようですね。
しかしそこら辺に倒れている一般人をもヴェントは巻き込もうとしているので、上条さんはそれらも守らなくてはいけない。なかなか大変な戦いになっていますね。

一方さんのほうは、カエル先生から打ち止めの位置と安否を把握。一般人(笑)な上条さんもついてるのでまあ大丈夫ですね。まあここで上条さんの名前を出したらまた話が変わってきますもんね(汗)カエル先生は確信犯で上条さんを一般人扱いしたってことだな。

一方さんは木原撃破、猟犬部隊撃破、打ち止めの無傷救出の全てをこなそうと考えていましたが、これは無理だと先生はバッサリ。怒る一方に、今以上の地獄を見ていると先生。要は、怪我するのは仕方ないけど、生きて自分の元に返って来いってことですかね。かっこいいなーカエル先生(笑)

そしてここからなかなかのグロ描写がスタート。一方さんを追ってきた猟犬部隊を追い払う一方さん。完全に容赦なしでって感じですね(汗)
でも自分が不利な状況にあることは十分承知のようで、しっかり計画的に相手を倒していってるって感じでいた。最後は基本同士討ち状態でしたからね。狂気に見えるけど、心が壊れているわけではないよね。見境なしって訳ではない。やっぱり今までの経験があるだけに、こういう状況は慣れてるってことなのかな…。

上条さん側は、今まで見てきた昏倒させる力の発信源はこのヴェントだと気づいたみたい。そして攻撃にもパターンを見破ったようで、全ての原因はあの舌にある十字架だと考えます。
でもそれではまだ解決にはなってないので、打ち止めを守って逃げるように指示。

ヴェントが言うには、上条さんはもうローマ正教の中でもかなりの危険人物として認知されているようで、その優先度はインデックスをもう越えているみたいです。さすがは上条勢力だな(笑)
しかしその時ヴェントが突然吐血。副作用かと思った上条さんでしたが、そのままその場をやりすごしました。

猟犬部隊を葬った一方さんでしたが、まだ生き残りがいました。そしてその人、そのまま逃げてればいいモノを、一方さんを煽るような言葉を連呼してしまいました(汗)まあ完全に死亡フラグが立ったところで一方さんの怒りの攻撃。…まあ見るも無残な状態に…。

そしてその頃気を失わされていた黄泉川先生の元に来た指名手配のビラ…対象はやはり一方通行ということになっていました。


一方さんの戦闘おっかねえな(汗)

グロイっすねー。一方さんの本領発揮って感じの回でしたよ。
個人的には、当初は木原が顔芸キャラかと思っていたんですけど、木原は一方に関わる以外はどことなく冷めたキャラでしたね。逆に今回大活躍のヴェントさんが素晴らしい顔芸を披露してくれました(笑)あのピアスだらけの顔面と相まって狂気さ満天でしたよ。
そして喋り方もいいね。「すみませえん♪」が特に面白かった(笑)前回の「木ィィィィィィ原クゥゥゥゥゥゥン」に引き続き、台詞にも注目したいと思います。

今回はそれぞれの主人公2人が主でしたけど、黒子、初春、そして土御門も登場しましたね。黒子はこのシリアスな状況下の空気ブレイカー的な役割を果たしていましたけど、こういうのは息抜きとして面白いです(笑)でも初春が倒れてしまったのはヤベえなあ。
そして土御門もやっかいな奴と戦う感じで。いろいろなところの場面に面白みがあって、忙しいけどこういう立体的な話って良いよね。

さて次回も楽しみです。思った以上に状況が絡まってきたので、どうまとめていくんでしょうね。楽しみです。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

いよいよクライマックスに向けて盛り上がってきた印象です

>かっこいいなーカエル先生(笑)

今回の話は原作通してもカエル先生が一番カッコイイ話だと思います
まだまだカッコイイシーンがありますよ!

>しっかり計画的に相手を倒していってる

これは能力を使いすぎていざという時にバッテリーが切れるのを避けるためだったりします
試作品なためバッテリーの替えはないのでインデックスに言ったのはやはりおつかいではなく逃がすための嘘です
しかし本来なら痛みを感じる間もなく一瞬で倒されるはずなのに
じわじわと恐怖を感じながら襲われていく猟犬部隊は憐れです(笑)

>前回の「木ィィィィィィ原クゥゥゥゥゥゥン」に引き続き、台詞にも注目したいと思います。

これはネタバレにはなりません…よね…?
実は原作読者が言ってる「木ィィィ原くゥゥゥゥゥゥゥゥン!! 」の台詞は前回の台詞じゃないんですよ
つまり………いい声優さんなので期待していいと思います(笑)

>思った以上に状況が絡まってきたので、どうまとめていくんでしょうね。

今回の話の真骨頂はまさにばらまかれていた伏線が繋がる瞬間だと思いますので今から期待しています

リッシーさん

>まだまだカッコイイシーンがありますよ!

マジですか!それは期待ですね~。
…でもここまでかっこよくて優遇されてる人だと思うんですけど、何で名前が与えられないんでしょうね(汗)

>これは能力を使いすぎていざという時にバッテリーが切れるのを避けるためだったりします

自分の今の状況を知っているからこその戦略ですか。前は自由に能力を使っていましたけど、そうでなくなって、逆に技術を身につけた感じなんでしょうか。
…でも最後に切れて能力を使ったときはかなりオーバーキルだったので、バッテリーがどうなったのかが気になります…、木原を倒せる分は残ってるのだろうか。

>実は原作読者が言ってる「木ィィィ原くゥゥゥゥゥゥゥゥン!! 」の台詞は前回の台詞じゃないんですよ

あ…そうなんですか(汗)なんかいろんなところで目にしたのでてっきりそうかと思ってました(笑)
となると…かなりワクワクしきましたよ(笑)

>今回の話の真骨頂はまさにばらまかれていた伏線が繋がる瞬間だと思いますので今から期待しています

これが禁書の面白いところですよね。場面が多いだけに付いていくのが大変ですけど、それが上手く合わさった時の感じはとても面白いです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある魔術の禁書目録II #20『猟犬部隊(ハウンドドッグ)』

木原たちの前にインデックスが現れる。

とある魔術の禁書目録II #20「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」の感想

 一方通行の能力を開発した研究者・木原数多。その木原率いる猟犬部隊から打ち止めを守ろうと孤軍奮闘する一方通行だったが、ベクトル操作が通じず一方的にやられてしまう。なんとか打ち止めは逃がすものの、絶体絶命の状況に追い詰められた一方通行だったが、そこにイン...

とある魔術の禁書目録II #20『猟犬部隊(ハウンドドッグ)』 感想

インデックスさんマジマイペース(´-ω-`)

とある魔術の禁書目録II 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドック)」 感想

「アクセラレータ、君は余計で無駄な高望みなどせず  ラストオーダーの命を助けることだけを優先しろ」 「生きて僕の元まで連れてくれば必ず治す」 とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス) (2011/02/26) 鎌池 和馬 商品詳細を見る

(黒子)とある魔術の禁書目録II 20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」(感想)

上条さんの戦いは続きます!! 一方通行さんの戦いも続きます。 似て異なる二人の守るための戦い。 二人は個人的な目的で動いていますが、 周りがそれを許してくれない状況です。

とある魔術の禁書目録 II 第20話 猟犬部隊

とある魔術の禁書目録 II(インデックス) 第20話 猟犬部隊 猟犬部隊に追跡され、かなり追い詰められる当麻&ラストオーダーの前に アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

『とある魔術の禁書目録?』第20話 感想

カエル医者が格好良い。 絶対的な力とその力を以て数えきれない修羅場を乗り切ってきた男の言葉ですね。 実際に上条さんや一方さんを死地から救って来た「実績」がある為、やたらと説得力がある。 そんな...

とある魔術の禁書目録II 第20話

とある魔術の禁書目録II 第20話 『猟犬部隊(ハウンドドッグ)』 ≪あらすじ≫ 現場に現れたインデックスを連れてその場を離脱する一方通行。そして、一方通行によってその場を脱していたラストオーダーは...

とある魔術の禁書目録Ⅱ 20話

ローマ正教「幻想殺しボコってこいや。禁書目録?そんなのいたっけ」というわけで、「とある魔術の禁書目録Ⅱ」20話ミッドナイト・ランの巻。不気味な静寂が支配する夜の街を駆け ...

とある魔術の禁書目録II #20

【猟犬部隊(ハウンドドッグ)】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬メディアワークス(2004-09)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 上条さんって超有名 ...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈15〉 (電撃文庫)(2008/01/10)鎌池 和馬商品詳細を見る  一方通行はインデックスを連れて何とか逃げられました。部下も乗っている車に遠慮なく銃を向ける木原 数多。一...

「とある魔術の禁書目録II」第20話

  #20「猟犬部隊」絶対絶命のアクセラレータの前に現れたインデックス。場違いな乱入者に木原たちが気を取られた隙に、アクセラレータは車を奪い、彼女とともに逃走する。一方、...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

「お姉様の貞操を守るのはわたくしであり奪うのもわたくし」と言う事か?w 上条君も黒子にずいぶんと目の敵にされてますが、相変わらず美琴の事になると猪突猛進な暴走癖は、実 ...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

上条当麻サイドとアクセラレイターサイドが複雑に絡み合う

とある魔術の禁書目録? 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

インデックスたんに何が起きてるのか悟らせない優しい一方さん。 道中絵本を読んで、借りたティッシュ返して、カエル先生の病院のソファでねんね… なんだかんだで一方通行さんのピンチを救ってるところが凄...

【アニメ】とある魔術の禁書目録? 20話 冗談?新ネタだ!!

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊」 の感想を 木原により深手を負った「一方通行」 前方のベントに命を狙われる「上条当麻」 本格的に魔術と科学が交わってきたああぁぁ~~!! アニメ動画館に とある魔術の禁書目録II 第20話 を見に行く人はここから

とある魔術の禁書目録? 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 当麻と一方通行のヒロイン交換二元中継ですね。 今回は上条さんよりアクセラレータメインぽいな。 アクレラレータサイド アクセラレータはぽよよんと目の...

[アニメ]とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊-ハウンドドッグ-」

守ってくれる二人のことがミサカはミサカは心配だったり。人は何故殺していいのか何故殺されてはいけないのか?

「とある魔術の禁書目録II」20話 猟犬部隊(ハウンドドック)

アクセラレータはインデックスに助けられるの?とか思ってたらまったくそんなことにはならなかった。一人でなんとかできた。といってもあれはインデックスの登場で木原が油断したんでああいう隙ができたってこ...

とある魔術の禁書目録II 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 感想

混沌とした展開、ここにきて面白くなってきましたね。 猟犬部隊を追い詰める一方通行。 統括理事会からの命令で打ち止めが捕らえられたことを察した彼は、 学園都市を敵に回す覚悟を決める。 一方...

とある魔術の禁書目録II 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 感想

撒き散らされた混沌―

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドック)」

「そんなワケで、さっさとぶっ殺されろ上条当麻!」 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 『2期の中でも最長話数だと思われてた禁書13巻の内容が、たったの3話で纏められたらしい』 な…...

アニメ とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 感想

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 の感想です。ネタバレ含むので注意して下さい。

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

上条さん足速くね?! 銃撃するハウンドドッグから直線的に逃げて建物内に入れるとか。 表現上の演出なのかね?あんな感じって。 あそこで、撃たれたら話続かないしな。 つか、サブタイの割にハウンドドッグ出番少なくね? とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

当麻とアクセラレータのダブルヒーローに、インデックスとラストオーダーを再びスワップしてペアにした「とある魔術の禁書目録II」の第20話。 学園都市で同時多発的に進行する事件の行き着く先は決まっているにしても、視聴者はまだ確証が無いし、登場人物たちでさえ事態...

とある魔術の禁書目録II #20 猟犬部隊(ハウンドドック) レビュー キャプ

打ち止めは当麻に助けを求め、インデックスは一方通行の前に 再び現れた。現場を目撃された木原数多は、インデックスを 「消すしかねぇだろ」と殺すつもり。一方通行は絶叫すると ワンボックスカーに乗り込み、運転席で待機していた男に鉄の棒を 突き刺し、早く病院に行か...

とある魔術の禁書目録II 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

とにかくめまぐるしい学園都市でのドタバタ。「とある魔術の禁書目録II」の第20話。 木原数多にボコられながらもどうにかラストオーダーだけは逃がすアクセラレータ。 そこにインデックスが鉢合わせるが、...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

今回も一方通行さんがスゴイ(; ・`д・´) 幼女への優しさに感動! のんきに鼻歌歌ってるインデックスさん可愛すぎる~(*´ω`*) 超エロかっこいい白鳥wなにその絵本w 「私も探すよ♪」も可愛い! 一方打ち止めと一緒の上条さんは・・・銃撃されてるーΣ(>?...

『とある魔術の禁書目録II』#20「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 

「一方通行。君は、余計で無駄な高望みなどせず、 打ち止めの命を助けることだけを優先しろ」 カエル先生は、一体どんな地獄を見てきたんだろう…; わざわざポケットティッシュを返しに一方通行を追った...

とある魔術の禁書目録? 20話「猟犬部隊」感想

インデックスとアクセラレータが再開 木原はやっぱり面倒な客が来たと思っていましたねw 消すしか無いので攻撃を……すると、前回力を使い切ったはずのアクセラレータがこんどこそ力を振り絞って車を強奪。 強奪シーンに無理があると思ったのは自分だけでしょうか? ...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

戦場のど真ん中に現れた のほほんインデックス(^^; 一瞬空気が緩んだ隙に 一歩通行は手近の車をジャック。 インデックスさんも詰め込み脱出! それを撃とうとする木原の前にヴェントが出現。  ▼...

(アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

とある魔術の禁書目録 〈特装版〉 SET2 [DVD]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付け ...

とある魔術の禁書目録II 第20話 『猟犬部隊(ハウンドドッグ)』

ボコボコにされた一方通行。ボロボロ泣き崩れる打ち止め。上条と一方通行の邂逅はあるんでしょうか。  極限までキチってるなあ禁書の売りの一つといえば「顔芸」だと思います。登場人物が激高したとき、自分に酔ったとき、ブン殴られた時にする愉快な表情です。&nbsp...

とある魔術の禁書目録II 第20話

[関連リンク]http://www.project-index.net/#20 猟犬部隊(ハウンドドッグ)フルボッコになったアクセラレーターそしてその場に現れたインデックス果たしてどうなる!?インデックスの登場の隙を...

とある魔術の禁書目録II 第20話 猟犬部隊(ハウンドドッグ)

打ち止め目的の猟犬部隊。 一方通行はボコボコにされつつも打ち止めだけは逃しますが、ピンチという所で現れるインデックス。 見られた事で空気が緩み、木原は始末命令を出します ...

とある魔術の禁書目録? 20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」感想。

初っ端から超展開!!木原VS神の右席かと思いきやw対となる組み合わせは予想通りでしたね^^; それでも、一方通行の狂喜の様は見てて血が沸いてきました。(マテw >>ということで、インデックスII #20 猟犬部隊 感想です.+゚*。:゚

とある魔術の禁書目録II 第20話

第20話『猟犬部隊(ハウンドドッグ)』とある魔術の禁書目録Ⅱ 第2巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回も・・・学園都市でいろんなことが起こっています。

とある魔術の禁書目録Ⅱ 20

第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」?改めてOP見ると、魅力的なキャラがいっぱいいるのにあんまり活躍してないですね。ちっちゃいシスターさんとかおしぼり少女とか、勿体無い。無 ...

とある魔術の禁書目録II 第20話 『 猟犬部隊(ハウンドドッグ)』 感想

相変わらず学園都市の治安は悪い。とある魔術の禁書目録II 第20話 『 猟犬部隊(ハウンドドッグ)』 のレビューです。

とある魔術の禁書目録II 第20話

 逃げ回る一方さんの話+黄色に狙われる上条さんの話。

とある魔術の禁書目録? 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

大門だニャー ラストオーダーを逃がす事に成功したアクセラレーターだが そこにインデックスが登場 インデックスを逃がす為に猟犬部隊の車を奪い、インデックスを連れ逃走 因みに運転手は腹にパイプ刺されて、「直ぐに病院行かないと死ぬな~」とアクセラレーター...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(...

とある魔術の禁書目録II 第20話「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」「余計で無駄な高望などせず、ラストオーダーの命を助ける事だけを優先しろ」打ち止めに迫る猟犬部隊なんとか守ろうとす...

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」レビュー・感想

 木原に滅多打ちにされた一方通行、なんとか打ち止めだけは逃がすことに成功したが、ピンチなのは相変わらず。 しかもそこへポケットティッシュを返しに来たインデクッスが鉢合 ...

残り4話でどうすんの…?(まどか☆マギカとかGOSICKとか)

【フラクタル 第6話】飛行船停泊中に出会ったおじさんとのお話。いままでフラクタルシステムを否定する話ばかりだったので、ここに来てようやくシステムを肯定する話で出てきてち ...

とある魔術の禁書目録II 20話 「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」

ベクトルを制御し、そのままワンボックスに突っ込んだ一方通行 車内にあった金具を毟り取り運転席の背もたれに突き刺した そして運転席の男を脅し、車を発進させて黄泉返しの所へ向かわせる ...

とある魔術の禁書目録 2 (第20話『猟犬部隊』)

「とある魔術の禁書目録2」の第20話です。 各地からの敵や味方が複雑に入り組み始めました。簡単にまとめてみると、ヴェントは当麻を狙い、アレイスターと木原はヴェントを狙っている様子。さらに、かつて木原の研究所にいたというアクセラレータ?...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。