スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ17号感想

週刊少年ジャンプの感想です。

僕と契約して、ジャンプ読者になってよ!

・トリコ

あの足跡はGTロボかと思っていましたが、どうやら元々このピラミッドを守る者みたいな感じでしたね。そして危険も迫っています。

トリコたちは順調にカロリーを摂取してゼブラも復活。

…ただ道行く生物が全くおいしそうに見えない件(汗)

まあこの世界観では意外なものがおいしいって感じなんですけどね。まあよくよく考えたら、自分たちも牛やら豚やら鳥やら食べるけど、元を見ると結構グロテスクだからね(笑)

・ワンピース

復ッ活ッ!サンジ復ッ活ッッ!

というわけでとりあえず鼻血の出しすぎで貧血は無くなりましたね(汗)てか一体何がきっかけで治ったんだろう(汗)

そしてジンベエは自分自身がアーロンを東の海に解き放ったことをルフィたちに報告。ルフィたちに感謝と謝罪をしていることから、本人はアーロンを解き放ったことを後悔している感じでしたけど…。
ジンベエの優しい性格に初見は驚いたんですが(読者はあらかじめアーロンを解き放ったのはジンベエって知ってましたからね)、思えばジンベエは良かれと思ってアーロンを放出したはず。だけどアーロンが暴走してしまってこうなったと。

アーロンは確か、徹底的な種族主義を持っていましたよね。そしてジンベエにもつけられているタイヨウの海賊団のマーク。これには色濃い人間の亜種差別の話が残っていますが、そもそもジンベエがアーロンを解き放ったのは、王下七武海に入るときの引き換えでしたよね。そして政府としては、ジンベエの加入によって差別を軽減できるとにらんでいた…、つまりアーロンは元々はその差別撤廃を推進するために送られた可能性が高いということ。

じゃあここでアーロンが暴走した理由として、人間から白い目で見られた可能性があったかもしれないんだよね。元々いきなりココヤシ村やゴサの村に来たわけでもなさそうだから、前に拠点にしてたところとかでそういう抗争があったのかもしれない。だから元々根強かった種族意識があそこまでアーロンは高まっていたのかなって思いました。ホーディーは同じ種族でも平気で駒にしていた違いがあるけど、それは人間に種族について言われたことが無いからとかそんな理由かもしれない。

まあ次回語られるようなので、楽しみにしてます。

・ナルト

チョウジ覚醒かな?シカマルといのはいいやつだよねホント。確かに名コンビなんだな。

・スケットダンス

最強のパシリとなった加藤(汗)

いいなあこんな召使いが自分も欲し(ry
というかやっぱりどこか生徒会とはズレてきてるよね(汗)役に立ちたいって言っても、パシリとは少し違うからな…(笑)

でもこれで加藤も親しまれるキャラになるんじゃないか。ボッスンの出番は背中でしたけど(笑)

・ワンピ・トリココラボ

なんていうか、超少年漫画だったね。コロコロコミックとかに載ってそうな内容。ウンコオチとかそっち系の鉄板ジャン(笑)

ルフィのフルコースは納得だけど、魚料理→肉ってのは意味不明だよね(汗)

・戦国アーマーズ

お長さんもう光秀にメロメロじゃないですか(笑)最後の惚れてるコマだけでもう満足ですよ!(ぇー?)

伊達家ねえ…片倉も出てるのか。自分はそこまで伊達政宗が好きじゃないからそんなに知らないけど、でも彼は秀吉についていても野心を持っていたから、うまくやれは味方につけれると思うんだけどね。史実通りなら。

・いぬまるだしっ

いぬまる「僕と契約して魔法少女になってくれたら花粉症を治してあげるよ。」

たまこ「リスクでけぇ~」

こんなの絶対おかしいよ(汗)

まさかジャンプでまどか★マギカネタが見れるとは思って無かったよ。大石さん範囲広いなあ(笑)リスクでかいって言ってる時点で、魔法少女になるとどうなるのかって分かってるからね(汗)
おかげで本編の印象が…まああの連鎖も面白かったけど(笑)

・バクマン。


525death.jpg


というわけで七峰がもうどうしようもない状態に。まさかのとどめは中井でした。嘘峰となってわずかについてきてくれた人たちまで裏切った形になってしまい、そして順位もPCPどころか全体でも最低。…直接対決に負け、ネットの人たちに見切りをつけられ、普通ならここで終了ですね。

ただ、問題はここから。本当にこのまま終わっていくのかどうか。ここで完全に挫折を味わったことになった七峰ですけど、ここから担当がどうするのか。現時点では、見守るとか言ってましたけどここまで作家を追い詰めてしまったということはやはり担当が無能ということになってしまうと思います。いい方向に強引にでも導けなかったということでね。ここでこのまま終わるのか、それとも何かをつかませるのか。いずれにせよ七峰はまだ若いので、チャンスはあるだろうから、それまでにどう変えれるか、ここで担当の汚名返上のチャンス到来なんじゃないかな。

・エニグマ

タケマルの能力は巻き戻しではなく逆再生。よってテープの限界を越えることができるから必要だったと。やはりこの試練はタケマル用だったというわけか。面白かったと思います。

・黒子のバスケ

パッと体を見ただけで身体能力を見極めるのは親子一緒か。確かに自然で走り回るって一番原始的な鍛え方だけど、一番人間に合ってるのかもしれないね。

そして火神はアメリカへ。みんな必殺技とか磨くそうなので、とにかく火神も個の力をつけようとしているってことかな。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊少年ジャンプ17号一言感想

ワンピースネプチューン王が、スゲェ技を隠し持っていたとかホーディがドーピングして、ついに本気になったとか色々と話は動いていたものの今週はジンベエの目玉飛び出さんばかりの...

WJ17号感想

WJ17号の感想を表紙は「トリコ」。では、簡潔に・・・・「トリコ」巻頭カラートリコとゼブラは体力が回復へ小松はピンチが続きますね(汗)そんな小松の前に現れたのは一体?気...

ジャンプ 17号感想

ジャンプ 17号ネタばれ感想

週刊少年ジャンプ2011年17号・感想♪

子供達は明日まで春休み。今日は午前中、側弯症の術後の診察で息子はダンナと大学病院へ。手術跡の肌の状態が悪いので、これから皮膚科に行くそうな。表紙・巻頭は「トリコ」。小松...

Wジャンプ17号感想

さらっと一言感想いきま~~~~っす銀魂は後ほど別日記にて表紙・巻頭カラーはトリコ小松のキャラ弁がちょっとキモイ・・・・エネルギー補給中のトリコとゼブラ小松は変なミイラに...

WJ17号

トリコはゼブラ達が回復&小松ピンチ続いてるし は&再会で過去に突入の様で は回だが覚悟を決め生え驚いた スケットは加藤が完全にパシリ扱いなったし は月島が狙う様も展開が遅過ぎで コラボは&トリコ達の宴アニメ楽しみだ ...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。