FC2ブログ

花咲くいろは:2話感想

花咲くいろはの感想です。

何かハラハラするな(笑)

誰かに期待しても傷つくだけ…そんな考えは親が参観日とかをすっぽかしていたなど、そういう過去があるみたいです。

緒花の親は基本的に良くない教育をしている感じ。

緒花母「人は信用できないものなの。たとえ肉親でもね。」

いや肉親は信用できないと…(汗)

確かに、あかの他人となれば必ずしも信用できるとは限らないでしょう。人は結局自分が好きなのでね。
しかしそれではさすがに息苦しいです。そこで、確実に信頼できるのが肉親ということになります。これにもし信用関係が損なわれていたら、一体何を信用して生きていけば良いのか。

ホント、よく緒花はグレないなって思いますよ。

むしろ家事スキルを一通り身につけてメッチャいい子になってるじゃないですか(汗)もう緒花は自分の力で育ってきたって言っていいと思いますよ。
でもその中でも親の影響は必ず受けるもの。ということで誰も信じてはいけないという考えはやはり残っているってことなんですね。

まだ何も分かっていない緒花についに耐えかねたのか、女将が菜子の下に付くようにと指示。緒花はテンションが上がっていますが、菜子はすごく消極的。…やっぱり人見知りな方ですね(笑)
敷居をまたぐなということでいろいろと教えようとする菜子ですけど、明るくて積極的な緒花は菜子のような人見知りにとっては辛いタイプなのかもしれませんね。そして緒花は行動が先行してしまうのでとにかくやってみるみたいなノリなんでしょうね。

民子は相変わらず叱られているみたい。その姿を見ていた緒花。まかないを作る時間が無かったみたいですが、見ていた緒花は自分がそれをやりました。
かなり絶賛のようで、やはり幼稚園からの経験値は大きいということですね。しかしここで「民子より美味い」という発言が出たことで出て行ってしまった民子。
民子にとっては、確かにこれはプライドをズタズタにされたようなもの。自分の不手際でまかないが出せないと思ったら、調理場と関係ない人が自分よりも美味しいものを作ってしまう。これは確かに精神的にはきついでしょう。
しかし緒花も良かれと思ってやったこと。ここですよね。

前回もそうでしたけど、緒花は基本かなり行動を起こしています。それの理由は、一刻も早くこの仕事を覚えそして活躍したいということ。しかしこれがことごとく裏目に出ている状態なんですよね。
だからやはりこれは緒花にきちんと仕事を教えていない女将が悪いと思っているんですよ。それが自分が女将を好きになれない理由。それぞれには役割というのが存在するのが仕事だと思うので、その範疇を越えるのは確かにありがた迷惑だと思います。だけどフッと社会に放り込まれた緒花にそんなこと分かるはず無いと思いますからね。今まで家庭環境からしてもそういう社会勉強をしているとは思えませんし。

そこで今回ようやく動き出して菜子を上につけたんでしょうけど、でも彼女じゃどう見ても役不足だよね。その辺は分かってやっているのか、それとも菜子のためのほうが重視されているのか。女将の心情はまだ描写されていないので分からないところですね。

そして出ましたクレーマー(笑)これも先ほど原稿をゴミだと思って捨ててしまった緒花に白羽の矢が立ってしまうことに…。

ああ、もうホント緒花が危なっかしくて見てられない(汗)

積極性が全部裏目に出てるってかなり凹むんですけどね普通。その点この緒花の前向きさが救いになっている感じだよなあ(笑)

クレーマーは切れてますけど、でも警察は止めて欲しいみたい。その代わり見つからなかったら宿代を無くせと…。

ここで女将は無駄な行動を止めろと言いましたね。でも緒花がではどうすればいいのか、何をすれば良いのか聞きます。ここですね、問題なのは。これがまだだから緒花は困ると。いいこと言ったけどそのまま終わってしまったのが残念ですけど(汗)

ちなみにここで女将が原稿を探さなくていいとらしくないことを言いましたけど、これは単純にあの客がウザいって思ってるだけなんだろうか(笑)

荷物運びパシリをされそうな緒花。どうやら緒花にとって苦手な人になってしまったみたいですね(汗)
緒花がここまで積極的に動く理由は他人を信用していないから。何でも自分でやれば大丈夫。確かに家事をやってきた今まではそうだったんですよね。しかし社会に入って全て自分でやれば良いという世界では無くなった。ここにやっぱり価値観の違いがあるんだろうなあ。

帰ってくると民子にまた死ねと言われる始末。しかしここでは緒花も前に出て、そし死ねというのは止めようと。そして菜子にも逃げるのを止めようと。そして自分も誰も信用しないことを止めると。

ほう、ここで転換期ですか。

要はどっちが折れるかだったんですよね。価値観の違いを直すには、双方が別の価値観で一致するか、それとも片方があわせるか。
ここでは緒花が信用することを決めた。つまり自分の限界に気づき、やることをやってはいけないことをしっかり区別するということを決めたんですね。自分はまだ社会人ではありませんけど、こういう考えにならないと絶対社会でやっていけないなーって思います。自分の考えを貫くのはいいことですけど、それでは頑固、自己中ともなってしまいますからね。これで緒花が空気を読むことになれば、一気に順応していくように思います。元々スキルが高いからね。

そしてあのクレーマーの原稿を見つけた緒花ですけど、その内容はなんと官能小説…。そしてすぐそこにはその作者…なにやら息が荒い…。緒花逃げてー!


いろんな意味で先が気になるわ(汗)

というかこの引きはなんだよ(笑)緒花が危険じゃないですか(汗)
緒花が変わったこと思えばクレーマーが直接攻撃を仕掛けようとしている…社会怖い。

しかしこれで次回以降凄く緒花の成長に期待が出来ます。新たな気持ちになった緒花がどうやっていくのか。そして緒花に啖呵食らった民子と菜子はどんな影響を受けたのか。少なくとも、「死ね」と言うことだけは止めて欲しいよね。

緒花はマイペースを止めることになるだろうから、菜子も指導がしやすくなるんじゃないかなって思いますけどね。民子はいろいろと前途多難な感じはしますけど…(汗)

あと気になったのは、緒花のまかないを食べた時の女将の反応。とりあえず味噌汁すすってたけど、この人はまだ明確な心情が出てないからホント分からない。自分は今のところ陰湿キャラだと思ってますけどね(笑)というか社会の場でヒール役って重要だと思いますからね。正論を言ってるけどただ言ってるだけってのが今の率直な印象です。

さて次回はまずこの引きがどうなるかが不安ですね(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

 相変わらず次回への引きが独特ですね。ttの4話を思い出しました。
 緒花、友達いなかったのか・・・。見事に孝ちゃんしか浮かばなくて不謹慎ながら笑ってしまいました。あの性分じゃ付き合いづらいよなぁ・・・。
 しかし雇う側としてはあまりに説明が不十分で、女将の真意が本気で判りません。緒花が有る程度出来た子だからまだ良いですが、今のままでは無能にしか見えません。色々明かされる頃には視聴者の女将への好感度がどん底になってそうで心配。
 後、プライドズタボロな民子に不覚にも笑いました。4話から学校に通うらしいので、来週辺りである程度普通に会話くらい出来るようになるかなーと思います。いい加減「死ね」の応酬も辛くなってきました。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>相変わらず次回への引きが独特ですね。ttの4話を思い出しました。

ttも独特でしたよねー。PAの引きはすごい上手いイメージがあります。だから惹かれるのかな。

>見事に孝ちゃんしか浮かばなくて不謹慎ながら笑ってしまいました。あの性分じゃ付き合いづらいよなぁ・・・。

まず生活環境からして友達と遊んでいる時間が無さそうですよね。そういう年相応の行動をさせてあげないのは教育者失敗ですよ…。孝一はもう友達ではなく、微妙な関係になってしまいましたね(汗)

>女将の真意が本気で判りません。

そうですね。一刻も早く素性が分からないと、取り返しの付かない事態になってる可能性もありますからね(汗)
自分は今は嫌いですけど、その考えが改まるだろうと思っている部分もあるのでいいんですけど。

>4話から学校に通うらしいので、来週辺りである程度普通に会話くらい出来るようになるかなーと思います。

あ、そうなんですか。スクールライフもあるんですね。
民子が心を開くとこのアニメの状況がガラっと変わると思います。今妙に緊張感があるのは女将が一番ですけど、民子のせいでもあるので(汗)

女将さんは客が気に喰わないから差別とか絶対しないタイプだと思います。
大切な原稿を捨てられたってのは嘘なんじゃないですかね、それっぽい描写ありましたし。その事を女将さんは見抜いてるんじゃないかなと思います。

ハイテンション能登かわいい

No title

第一話を適当にみたアニメの中では一番面白かったのが、このアニメです。
同じ日に視聴した「俺たちに翼はない」が全く意味不明だったこともあって解り易さが一層際立ったという副作用を抜きにしても最後まで楽しく見れそうな予感です。

名無しさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>大切な原稿を捨てられたってのは嘘なんじゃないですかね

なるほど…自分はマジで捨てられたと思っていました。最後に緒花が袋から原稿を取るシーンがあったので。

ただ、女将が客に差別をしないというのは確かに本当だと思うんですよ。だからあのシーンは少し不可解なんですよね。いずれにせよ、女将が何を考えてるのか分かる決定的な描写が欲しいですね。

>ハイテンション能登かわいい

実は自分もネクラな能登キャラよりテンションが高い能登キャラのほうが好きです(笑)

しろさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>第一話を適当にみたアニメの中では一番面白かったのが、このアニメです。

このアニメは完成度が高かったですよね。背景、キャラ、設定、ストーリーどれを見ても惹かれる要素があるかと。

>「俺たちに翼はない」が全く意味不明だった

あれは今は紹介段階みたいなんですけど、下ネタ全開なので人を選びそうですね(汗)まあ自分は下ネタ好きですけど(ぇー?)

最後に緒花が拾ったやつはボツ原稿だと思いました。くしゃくしゃになってたような気がしますし(笑)
まあ、予想の域を出ませんが。

名無しさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>最後に緒花が拾ったやつはボツ原稿だと思いました。くしゃくしゃになってたような気がしますし(笑)

ということは、元々官能を書いていたんだけど、息詰まってとりあえず書いてるフリして居座ろうとしているってことですかね。そうならめっちゃ迷惑ですね(汗)

これについてはいろいろな憶測が飛んでいるみたいです。3話でどうなるか期待ですね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花咲くいろは 2話 復讐するはまかないにあり 感想

いい?人は信用してはいけないのよ?

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」 アニメ感想 あらすじ 喜翠荘で働く事になってしまった緒花。 祖母の女将に仲居として働くようにと言われ、仕事を菜子から教えてもらうことに。...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

今回、緒花を見ていますとだんだんと喜翆荘の人たちとも馴染んでいくことができているかのようで、視聴していtとても明るい気分になれました 人に思いやりを持ってフォローをしていったり、仕事においても指摘されながら1つ1つ解決していくところを見ていくことが...

花咲くいろは 第02話

[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第二話 復讐するは、まかないにあり働きたくて働いているわけではないのにがんばろうとすればするほど怒られて拒絶されるそれでもがんばろ...

花咲くいろは 2話「復讐するは、まかないにあり」

思っていた以上に素晴らしい作品ですね! Hazy(初回限定盤)(DVD付)(2011/05/11)スフィア商品詳細を見る

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」感想

好調な出だしをきった花いろ。緒花はこれから宿でどうなっていくんでしょうか…?今回も素晴らしい出来栄えで大満足です。でも今回もおばあちゃんのセリフに心が痛みました…。花いろ、働く人の描写が妙にリアルな作品でもあるようです。サブタイに観...

花咲くいろは 02話『復讐するは、まかないにあり』

『誰かに期待しても、傷つくだけだ』

花咲くいろは 02話『復讐するは、まかないにあり』 感想

名誉挽回できぬ、そのオチは……w

花咲くいろは 第02話 「復讐するは、まかないにあり」

母親の無責任な行動のために祖母のいる旅館で働くことになった緒花。 まだまだ困難は続く「花咲くいろは」の第2話。 今週はTOKYO MXが選挙特番のため時間帯を前倒しで放送。 でもこのお話ならいつもこれ...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 復讐は素晴らしい!

 いきなり来た!!おかみを呼んで来い!!

「花咲くいろは」第2話

 第二話「復讐するは、まかないにあり」期待しないのを、やめる。『誰かに期待しても、傷つくだけだ・・・』民子が起きると、先に緒花が起きていて草刈りをしていた「刈り取る!」...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」 感想

2話になって、一気に面白くなりましたね。 単に暗いだけの話にならなくて、良かったかな。 これは先の展開が楽しみですよ、 突然の夜逃げ、突然の告白、そして突然の別れ――。 今までとは違う自分...

[アニメ]花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

緒花が直面している問題と周りが抱えている問題。全てを背負って、彼女は成長という名で周りを変えていくんだろう。

アニメ 花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」簡易感想

無駄なやる気かぁ・・・。難しいなぁ。そのやる気が無駄が無駄じゃないかなんて判断できないよなぁ。ただ、あの草刈は無駄だったね(*´pq`)クスッ 緒花は、仕事をする為にここに来たわけじゃないのに、できない...

花咲くいろは  第2話 復讐するは、まかないにあり

 作家先生……

【花咲くいろは 第二話 復讐するは、まかないにあり 感想】

うん、よく作られたアニメですね!!! 映像も綺麗だし、ストーリーも旅館をテーマにドラマがあっていいですわ。 緒花ちゃんと菜子ちゃんが天使だし、でも思い通りに行かないのがもどかしつつも快感であり(えー 第2話は初回以上に楽しめました。 いろは大好?...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 感想!

すげぇぇぇ! このアニメすげぇ!

花咲くいろは 第02話 感想

 花咲くいろは  第02話 『復讐するは、まかないにあり』 感想  次のページへ

花咲くいろは#02

第2話 『復讐するは、まかないにあり』 婆ちゃん凄ぇな…5時起きの緒花ちゃんより早く働いてるって 一体いつ寝てるんだろう……。 夜だってどうせ、他の連中より遅いんだろうし。 やることやってるヒトに言われたんじゃ、そりゃ“グウの音”も出ないわなぁ。 ――ス...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

緒花は簡単にめげたりしないのが彼女のいいところですね。負けん気の強さがあるというか。全力でぶつかっていくいく姿は好感が持てるというか勇気を貰えますね。

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

まかないで復讐とはこれいかに?(^^; サブタイから興味魅かれますね。 女将の理不尽な叱り方に、むかっ腹な緒花。 言われる前に先に刈ってしまえとかヤケになってます…。 ▼ 花咲くいろは 第2話「...

花咲くいろは 2話

幼少の頃より料理をたしなんでおりますの。 というわけで、 「花咲くいろは」2話 KY少女の巻。 さあ、お前の嫌いな食べ物を教えろ。それで復讐するから。 仕返しとはつまり、そうすることでチャラ...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 

凹んだりもするけど、とにかく前に前に進もうとする緒花。 雑用係でしばらくこき使われるかと思ったら、仲居見習いに。 菜子を教育係にしたのはいかにもばあちゃんらしい。 相変わらずキツキツですが、人付...

花咲くいろは #02 「復讐するは、まかないにあり」

誰かに頼ること! どうも、管理人です。界王拳のごとく無理やりにドーピングしたら、案の定次の日に影響が…。まああれだ、そうならないようにするのが一番ですねwそれでは、感想です。 二郎丸:「女将を呼べえ!!」 今回の話は、緒花の仲居生活の実質...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

今回もカラカラと面白いように空回りをする緒花ちゃん また、死ねをもらっていましたが、もらわなくなる日がくるのでしょうか 今回の失敗は人が居ない間には掃除をしてはいけない小説家が泊まっている部屋を掃除してしまった事 原稿が無くなったと言われてピンチです

花咲くいろは 第2話 感想「復讐するは、まかないにあり」

花咲くいろはですが、松前緒花は母親から他人は裏切るので信じるなと教えられています。授業参観日に行かなかった言い訳ですが、緒花は腹いせとして母親の嫌いなブロッコリーを大量に入れたオムレツを作り、ケチャップで「ママきらい」のメッセージまでつけています。 緒...

花咲くいろは 2

第2話 「復讐するは、まかないにあり」 旅館での修行物語、なかなかクオリティの高くて人気のようです。 ヒロインは今が旬の伊藤かな恵。今期2げとです。 緒花のあのうねうねヘアーは子供の頃からか。 朝早くから草刈りしてるけど、なんと非効率な刈り方(笑)...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

緒花ちゃんマジフラワー (色々な意味で)個性溢れる人々の絡み合いにグッと引き込まれる「花咲くいろは」第2話の感想。 これはまさしくP.A.の本気。 やだ、このアニメ・・・・超面白い(小学生並みの感想)

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイ(しじま・すい)から厳しく言われ、スイが経営する温泉旅館“喜翆荘”で、新たな生活を歩み始めた緒花。 それは思い描いていた生活とはほど遠い世界だった。 だが彼女は、板前見習いとして住み込みで働...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

明け方から草刈に精を出す緒花、とりあえず自分にできることからやろうと 思って奮闘してるようだけど鎌を振り回すとか危なすぎる(苦笑) 旅館の仕事も理解できず何もできないと思われたくない… なんとかし...

【花咲くいろは】2話 ロリ緒花ブヒィイイイイ

花咲くいろは #02 復讐するは、まかないにあり 855 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 19:55:24.35 ID:2AEOe3mI0 面白かった 871 名前:風の谷の名無...

花咲くいろは 第2話

「復讐するは、まかないにあり」 刈り取る!!! (っ`Д´)っ 母の教えを思い出した緒花 草を刈る姿がなんともこっけいww 頑張ろうとするほど人は自分の事を良く思わない…   また民子に死ねと言われました… 続きはこちらへ…

2011年4月第二週のアニメ(花咲くいろは)

・花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 今週は緒花が民子たちを強引に押し倒す場面がポイントでした。 終盤の展開(次郎丸さんが自分の書いたエロ小説を緒花に見られる場面で〆)もすごく...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

■花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」 脚本:岡田磨里 絵コンテ:篠原俊哉 演出:倉川英揚 作画監督:鈴木美咲、小島明日香 何をしたらいいのかわからない。何かをするとそれが裏目...

『花咲くいろは』 第2話 感想

なんだか変に感動してしまいますね。 綺麗な情景の中で、青春時代ならではの淡い感情の流れを見ているだけで感動してしまう。 うぅ、年取ったなぁ。 小さな優しい復讐ですね。 子供の頃、最も悔しい事...

花咲くいろは 第2話 (レビュー/感想)

第2話 『復讐するは、まかないにあり』

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

久々にFEZの部隊の人とボイチャして盛り上がった! こんばんわ、Misetuです 「刈り取る!」

花咲くいろは 2話「復讐するは、まかないにあり」感想

お母様の教え。 「いい?人は信用できないの、たとえ肉親でもね! 」 まったくもってそのとおりと思っていた時が若い時ありましたw けっこう正論を言っているみたいですが、世の中そればっかじゃ駄目なんですよねw 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな?...

花咲くいろは・第2話

「復讐するは、まかないにあり」 祖母が女将を務める旅館で働き始めた緒花。祖母の言うことは納得出来ないものの、とにかく、やる気は溢れる。母との生活で学んだ「他人は信用しない」を胸に…… やる気は...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 感想

空気読めなくて結構。 見知らぬ街へ、見知らぬドキドキを求めてやってきた緒花でしたが 世界はどうにも彼女に冷たいようで ただでさえ自分に無関心な親の元で生活してたと思ったら 間違いすら許してくれない更に厳しい新生活が待ってました。 頑張れば頑張る...

花咲くいろは 第2話

花咲くいろは 第2話 「復習するは、まかないにあり」 です。 <キャスト> 松前 緒花(まつまえ おはな):伊藤かな恵 鶴来 民子(つるぎ みんこ):小見川千明 押水 菜子(おしみず なこ):豊崎愛...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

「本当は私 何したいんだろう――」 仲居の仕事する事になった緒花! 宿泊客の次郎丸の部屋を掃除した事で新たな問題発生w    今回からOPとEDがちゃんとつきましたね! やっぱりこの作品で描かれ...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

花咲くいろは 第2話  「復讐するは、まかないにあり」     駄目母の教えは…『人は信用出来ない、人に頼っちゃ駄目、自分だけを信じろ! 裏切られる前の先制攻撃!抉る!刈取る』だった(^_^;) それで今、雑草を刈り 取って...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」の感想

 その時、緒花は…緒花の柔らかくあまりにも敏感なその部分に…  主人公・松前緒花は母一人子一人の家庭でまあなんとか暮らしていた。けど、親が夜逃げして祖母の温泉旅館に預けられて、そこで仲居として働かされることになり、緒花の人生は一変した。旅館の仕事とか...

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

人は信用出来ないとかじゃなく、 おまえが一番信用できないだろ! さすが、容赦ない反面教師の母親だわ。 回想シーンでも、ダメすぎる。 花咲くいろは 1 [Blu-ray]P.A.WORKS ポニーキャニオン 2011-07-20売り上げランキング : 119Amazonで詳しく見るby G-...

花咲くいろは 第2話 復讐するは、まかないにあり

花いろ 第2話。 未熟ながらやる気いっぱいの緒花ですが、やはりその前途は多難で・・・。 以下感想

花咲くいろは 2話(感想)

  人と繋がりたい、いろはの物語。 その為に身体的にも精神的にも体当たりで臨んでいきます。

花咲くいろは 2話(感想)

  人と繋がりたい、いろはの物語。 その為に身体的にも精神的にも体当たりで臨んでいきます。

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」です。 第1話は、予想通り結構

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

「私・・・腹いせされなくちゃ・・・」 緒花の前向きな頑張る姿勢が周囲との溝を少しずつ埋めていく─── 王道ながら壁を乗り越えて仲間意識が芽生えていくストーリーは良いもの。民子の言葉遣いを指摘された時の反応などを見てもどういう意図でその言葉を使っていたの...

花咲くいろは 第二話『復讐するはまかないにあり』

1話を見て、結構万人受けしそうだなーと思ってたらば 受け付けない方も多数おられたようで・・・意外だったり。 教えてられてもいないのに怒られる緒花の姿に胸を痛めるやら 『氏ね』という言葉に反発しちゃうやら・・・それもそうだよねと。 花咲くいろは 1 [Blu-ray]P…

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

OP「ハナノイロ」やっぱりおもしろい! 個人的には今期1番だと思いますよ。

(感想)花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」

(感想)花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 人に頼るな、信じるな。自分を信じろ自身を頼れ。小さい頃に刻まれたこと、 でもそれを今回でキッパリと捨ててやるという緒花の思いやいかに。

花咲くいろは 第2話 復讐するは、まかないにあり

期待はしないって決めてたのに・・・

花咲くいろは  第2話 「復讐するは、まかないにあり」

花咲くいろは  第2話 「復讐するは、まかないにあり」 この表情の考察が今回の感想のメインテーマです。

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 感想

「周りには期待しないって決めてるんです。」 「それじゃあ自分に期待できるのか?」

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

子は親を反面教師としてみて、育つということでしょうか? 結構面白い花咲くいろは2話感想です。 さすがに1話と比べると作画や背景が落ちましたが、それでも丁寧なのは好感。 アニメーターが苦手とする...

花咲くいろは‐第2話 『復讐するは、まかないにあり』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。 画像はクリックで拡大されます。 よく言った、緒花! 民子の「死ね」って台詞が不快でしゃーなかったんですが、今回でそれも終わるかな?緒花が彼女にビシッと言ってくれたおかげで、ちょっとスッキリしましたw皆が皆そうと...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかな...

1回目の放送では、ダントツ1位の関心度だったんではないでしょうか。4月らしい作品ですし、成長物語に共感しやすいお話、そして可愛いキャラ。背景もいいですし、これは今期の話題作...

花咲くいろは 第02話 『復讐するは、まかないにあり』

母の彼氏の借金で一家は離散。というより緒花だけポイ。母と折り合いの悪い祖母の家に行くことになった緒花。待っていたのは孫じゃなくて従業員と言う待遇でした。 ダメ子三人衆プロ意識が無いのは緒花だけかと思いきや、民子と菜子もあまり大差なかったんですね。民子は?...

花咲くいろは 【2話】 「復讐するには、まかないにあり」

花咲くいろは、2話。   ・・・全体を通して・・・ 母親、何教えてるんだw 刈り取るってw 確かに、人を信じてはいけないというのは当たってはおりますが、1人はやっぱりねえ。 時には頼りたい時、人を信じたい時ってのはあるものです。 波の間の掃除を勝手...

(アニメ感想) 花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」

ハナノイロ(2011/04/20)nano.RIPE商品詳細を見る 「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイ(しじま・すい)から厳しく言われ、 スイが経営する温泉旅館“喜翆荘”で、新たな生活...

花咲くいろは第2話『復讐するは、まかないにあり』

他人に期待出来ない人は、自分にも期待が出来ない♪ 誰かを信用したって、頼ったってぃいじゃん♪ だって、温かいし♪お互い幸せになれるなら嬉しいじゃん♪

花咲くいろは 第02話「復讐するは、まかないにあり」

 少しずつ緒花は成長し、みんなとの距離を詰めている。

花咲くいろは 第2話

「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイ から厳しく言われ、スイが経営する温泉旅館・喜翆荘で、新たな生活 を歩み始めた緒花。 それは思い描いていた生活とはほど遠い世界だった。 だが彼女は、板前見習いとして住み込みで働く鶴来民子や...

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」感想

「人は信用できないものなの。例え肉親でもね」 この人が言うと、説得力がありすぎる。

花咲くいろは 第2話 復讐するは、まかないにあり 【伊藤かな恵さんの仕事】

第2話 復讐するは、まかないにあり 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_15.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしま...

花咲くいろは 第2話 復讐するは、まかないにあり レビュー キャプ

誰かに期待しても傷つくだけだ… 小学生の頃、散々期待させといて皐月が授業参観に来なかった時以来 そう思うようになった緒花。 だったら最初から期待なんてしなければいい 皐月にその事で文句を言ったら、人はたとえ肉親でも信用できないもの 頼っては駄目だ、自分だけ?...

【花咲くいろは 第2話-復讐は、まかないにあり】

まかないという名の。

花咲くいろは 第2話 「復讐するは、まかないにあり」 感想

緒花の母の"人に頼らず自分だけを信じろ"という教え。 その考えを変えようと1歩前進する緒花の姿が凄く良いですね。 第2話「復讐するは、まかないにあり」感想は続きから

花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 レビュー・感想

 「誰かに期待しても傷つくだけだ・・・」 冒頭の緒花の台詞です。子供の頃にこんな気持ちになってしまう・・・緒花の母親はこんな子供の頃からマイペースな人だったようです。 ...

【GOSICK 第12話-夏の午後に蝉の声を聞く】

とある二人の、日常。

花咲くいろは#2「復讐するは、まかないに...

人に期待しちゃダメだって教わって生きてきた。でも、本当は・・・。「復讐するは、まかないにあり」菜子について仲居の修行を始めた緒花だが、仕事をしたい気持ちが空回りして周囲...

花咲くいろは 第02話 「復讐するは、まかないにあり」

大門ダヨ 緒花は今回から仲居の仕事を始める 指導役は菜子が

朝ドラ構造がこんなに面白いとは。『花咲くいろは』2話。

第2話を視聴。1話もそこそこ面白かったけれども、2話でグッと話が展開してきたので、そのことについて短く触れてみたい。~□~つか、1話(短評)の方でも触れた通り、これ、 ...
ブログパーツ
fx比較