スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイⅡ:7話感想

神のみぞ知るセカイⅡの感想です。

余韻に浸れる終わり方。

徐々に天気が明日は回復するということで、桂馬は作戦が実行できると良かったと思っています。
桂馬自身も、男子を落とすというのは初めてでしたけど、ギャルゲーのノウハウを応用できるということが分かったみたいなので収穫であるとも感じているようですね。

ちひろが見ていた夢は、実は後ろにいてくれた人がいるというもの。桂馬から今日は告白の日であることを促されて家を出ることに。

この登校するシーン、いろいろな悩みが詰まってるんだろうね。

ちひろの中での迷いというものが大きいんだろうなー。あの傘を忘れていくところとか象徴していたよね。
そして前回ちひろは「雨も悪くない」と言ってましたけど、今回の登校中は雨でも晴れでもない曇り。勝手な予想ですけど、こういう中途半端な天候であるということがそのままちひろの中途半端な気持ちに繋がってるのかなーって思いました。

LCにちひろを探しに行かせた桂馬ですけど、ここで入れ違いでちひろがやってきました。手には先ほど余分に買っておいた肉まん。そしてやっぱり話題を告白の話にしようとしないちひろ…。

やっぱり桂馬のこと好きなんかなー(汗)

自分はですね、別にちひろは桂馬のことを好きになっていないって思ってるんですよね。というか、ちひろはまだ好きになるとかそういうのが分からなくて悩んでいる時。好きとかそういうのではなく、単純に今は桂馬と絡んでいることが楽しいみたいな感じですね。…客観的に見たらそれが好きってことだよってことかもしれませんけど…。
まあ何が言いたいかというと、ちひろの考えがまだ変化していないってことですよ。あくまでまだ悩んでいる段階であって、そこから剥けないと、いろいろと自覚出来ないと思います。話をするのが楽しい=好きってわけではないからね。
桂馬が好きだからユータに告白したくないではなく、桂馬と話しているうちに好きに対する向き合い方が分からなくなって、ユータと付き合うことを恐れたという方が合ってるのかなーって思いました。

そして告白も止めてしまおうとするちひろ。当然怒るのは桂馬。努力しないのは最悪だと。でもちひろとしては、自分の立場をわきまえた上で真剣になるのがバカバカしく思っているということなんでしょうね。こんな特徴のない自分でも輝けるのかなって思ったけど、でもそれもやっぱり出来ない。だったら適当に楽しめば良いみたいな感じでね。

ちひろの本音を聞けた桂馬は、心の隙間を発見して自分が攻略することを決意しました。

船の上にいたちひろ。改めて自分はパッとしないことを言ってきますが、どうやらそれを捨てたいがために、光っているイケメンな男子と付き合おうと考えてしまうようです。そうすれば自分は変われる、光れると思ったんでしょうね。
そして桂馬に対して少なからず同族意識があったようで、自分の気持ちを分かってくれていると思っていたんですね。やっぱり好きとは違ったってことなのかな。

でも桂馬はちひろの気持ちは分からないと言います。自分が望めばそれでいい、ゲームの中であるにしろ、桂馬も自分の世界を作ったわけですからね。

…でもこの説得って、何気に歩美の影響受けてるよね。

桂馬も一度リアルとゲームの狭間で絶望しかけていたんだけど、そこから立ち直らせてくれたのが歩美。歩美を出した理由はここに繋がるってことだったんでしょうね。自分で攻略した子が今度は他の攻略する子の助力となっていた良い連鎖が生まれていますね。

そしてなんとごり押しキス(笑)

何か知らないけど、笑いと鳥肌が一緒に来た(笑)いろいろな心情描写は背景やらで描かれていたけど、そんなの関係ねえ!って感じが何か面白かったし謎にも思った(汗)
要は「やればできる!」で解決だからね(汗)つまりちひろは今まではやろうとしていなかったということになります。でもちひろとしても、やり方は曲がってるにしろ、自分を輝かせようと行動はしてきているわけだしなー。適当だったというところに目を向ければこれでいいのかもしれませんけど。
今回の桂馬のキスは、ちひろに自分のことを好きになってもらって心を埋めるというより、ウダウダ言い訳つけてないで自分の思った道を進めっていうことを和らげて言ったような感じに見えました(笑)迷いを解いたということでしょうか。

そしてちひろはバンドを組もうとしたりして、自分が輝くための方法を行動するようになりました。帰り道でのテンションの高さが、行きの迷った感じと対比されていて良かったね。

そして桂馬は自分はどうであるかを少し考えました。
…確かに桂馬自身の心の隙間を埋めてくれる存在ってまだいないんだよなあ。でも今回のその片鱗を見せてくれたのが歩美だったんですよね。
だから、今までは桂馬が相手の心の隙間を埋めていましたけど、その子たちが桂馬の心の隙間を埋めてくれる存在になっていくのかもしれません。


言葉が少ない分、いろいろな見方ができる決着だったかと。

ちひろの桂馬に対する想いが明確に出ていないので演出やらで推察するしかないんですけど、これで意見が分かれそうな気がしました。少なくとも自分は「好き」ではなかったと思っているので。

しかし最後の桂馬が後光で輝いていたってのはいい演出だったね(笑)ちひろが自分が輝きたいと思っていて、そして輝いている男子に惚れこんでいた。そして目の前にいたのが輝いている人だったわけですから(笑)天気を上手く使ったって感じでしたね。

でもちひろ編は面白かったですね。一番現実臭かったキャラに四苦八苦しながら、だからこそ多彩な演出で緻密に魅せたって感じだったので、いろいろ想いながら終われました。余韻に浸れたね。

さて、ちひろ編が決着しましたが、多分次は骨休め回かな?レギュラーになるかと思っていたらちひろ編では空気だったハクアは出てくるでしょうか(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

次回の後半はハクアが前回魂を逃がした件で始末書を
前半はサブタイトル察してください

アニメで3話原作では5話雨がついたサブタイトルだけど、最後は天気もちひろのこころも晴れてよかった
バンド結成伏線きたー

No title

ごり押しキスだとか神のキスは天候をも変えるとか・・・
見るたびに笑いが込み上げてくる(笑
これほどに神々しいごり押しはなかなか珍しいね!もちろん良い意味で!

りあんさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>前半はサブタイトル察してください

悪魔2人が活躍しそうな話ですね。ハクアもやっと登場か…。

>アニメで3話原作では5話雨がついたサブタイトルだけど、最後は天気もちひろのこころも晴れてよかった

原作のことは良く知らないのでコメントできませんけど、ちひろ編は総じて天候に気を遣って描かれていましたね。それがテーマだったのかなあ。OPでも傘持ってましたしね。

ぼぬきさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>これほどに神々しいごり押しはなかなか珍しいね!もちろん良い意味で!

ごり押しだからこそ神々しいのかもしれません(笑)それくらい桂馬の一連の流れは見事だったかと。
モブと思っている相手で相当苦労した感じでしたけど、だったら原点に戻ってストレートにぶつかると…原点回帰って大事だなって思いました(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神のみぞ知るセカイ?#07

FLAG7,0 『Singing in the Rein』  「オッスぅ~!コンビニで、新しい肉まん出とったぞぉ~♪」 肉まんとか似合う子って、やっぱ可愛らしいよね(笑) ああ…でも案の定、告白は“キャンセルで”って流れだったのね。 オタメガにーさまが、また『あらぬ方向にハッス...

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0 『Singing in tha Rain』 ≪あらすじ≫ 天敵のクラスメイト・小阪ちひろの心の隙間に入り込んだ駆け魂を回収する為、桂馬は初めて自分以外の男とヒロインとの攻略をセッテ...

神のみぞ知るセカイ 第2シーズン  第7話 Singing in the Rain

神のみぞ知るセカイ 2期   第7話 Singing in the Rain 舞島学園高校に通う桂木桂馬は恋愛シミュレーションゲーム、いわゆる「ギャルゲー」が好きな高校生。その腕前から「落とし神」と称されている彼は...

神のみぞ知るセカイII  第7話  FLAG 7.0 「Singing in the Rain」 感想

暗闇だからこそ解る光もある。 「神のみぞ知るセカイII」公式サイトはこちら! →http://kaminomi.jp/ 神のみぞ知るセカイII  第7話感想です。 いやー、最初はどんなものかと思っていたこの...

【神のみぞ知るセカイII】7話 ちひろ編終了、神にーさまの説教回だったな

神のみぞ知るセカイII #07 Singing in the Rain 485 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/24(火) 01:55:41.39 ID:uBLzvTN80 原作がアレなのを、今回はうまく補完で...

神のみぞ知るセカイ? 7話

雑草という名の草はない。 というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」7話 雨上がるの巻。 いよいよ告白当日。 ちひろちゃんがダラダラ寄り道してたのは、何も尺稼ぎのためではない。 告白の成功は恋...

神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」

3話を費やした ちひろ編の最終話。 その分ちひろの描写が細かくて好感度があがったかな?(笑) エルシーの描写もいろいろあって可愛かったですねw ▼ 神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the...

【アニメ】神のみぞ知るセカイII 7話 どうせ平凡

神のみぞ知るセカイII 7話「Singing in the Rain」 の感想を 短期決戦最終日、ついに告白の日!! と思いきや、話はそう簡単ではなかった・・・ 告白の裏に隠された「ちひろ」の心の奥にあるものとは 『 神のみぞ知るせかい 』の公式ホームページはここから

神のみぞ知るセカイ? FLAG7.0 「Singing in the Rain」

朝は冷えるなあ こんばんわ、Misetuです 短め 今までちひろのことを個性がないモブキャラだと罵ってた桂馬だけど、ちひろにもパラメーターがあり本当は今までの中で1番個性があったのかもしれな...

神のみぞ知るセカイII #7

【Singing in the Rain】 神のみぞ知るセカイ/12 ステンレスブックマーク付き限定版 (少年サンデーコミックス)著者:若木 民喜小学館(2011-04-18)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 落し神さ ...

「神のみぞ知るセカイ II」第7話

ちひろの攻略、完了 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105240002/ 神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.05.20 ジェネオン・ユニバーサル (2011-07...

神のみぞ知るセカイⅡ第7話『Shinging in the Rain』

好きだけど、それは憧れで一生懸命真剣にできなくて・・、 顔やスタイルが良いわけでもなくて、特技もないし、 流されながらも適当に生きて人生に四苦八苦してるこんな自分だけど・・・、 頑張ってみるかな♪ ...

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0 「Singing in the Rain」

 ボクは確かに現実(リアル)に絶望してる。だけど、自分には絶望していない。

神のみぞ知るセカイIIFLAG7.0 「Singing in the Rain」

 ちひろの心はいつも曇り空、空の天気みたいに、 いつ降り出すかわからない とうぜん雨が降る。 でもやまない雨はない ちひろの心のかさというか晴らしてくれたのは やはり桂馬。イケメンモードになるとくさい言葉

神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」

「不安になった時は、いつでもボクが助けてやる」 ちひろの心のスキマを広げてしまった為、桂馬自らちひろを攻略する話。 原作範囲は4巻の「10%の雨予報」から、「Singing in the Rain」まで。 最初...

神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」 感想

曇りのち晴れ―

『神のみぞ知るセカイ?』第7話 感想

結局「ちひろ編」が今までで一番面白かったかなぁ。

神のみぞ知るセカイ? 第7話「Singing in the Rain」感想

「告白は明日の放課後だぞ」 「………うん」 どう見てもヤル気のないチヒロとカケタマの為に一生懸命な桂馬。 このスレ違い果たしてどういった結末を迎えるのか? 楽しみですね(^▽^) A Whole New World God Only Knows 神のみぞ知るセカイII/OPテーマ(2011/05/18...

神のみぞ知るセカイ?第7話感想~。

ちひろ編、妙にレベル高いな(笑) 神ニート時間稼ぎはアレだったけど(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0『Singing in the Rain』

告白は明日。 その天気は予報によると、午後から久しぶりに晴れるとのことだった。

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0『Singing in the Rain』 感想

努力に秘めたる可能性。

神のみぞ知るセカイII #07 FLAG 7.0「Singing in the Rain」

モブ子が一番輝くとき まぁ、イコール神兄様たる桂馬のイケメン度がすさまじく上がったんですけどねw ・がんばっている人はかっこいい モブ子さん、すっかりヲタメガに首ったけのようですね。 自分の為...

神のみぞ知るセカイII 第7話感想「Singinginth...

告白は明日の放課後------------!!雨続きの毎日。でも、桂馬の完璧なシュミレーションによる告白イベントが成功する予兆か、明日の午後は晴れる予報が。お風呂上りのパジャマ姿のエル...

神のみぞ知るセカイII 第7話 感想「Singing in the Rain」

告白は明日の放課後------------!! 雨続きの毎日。 でも、桂馬の完璧なシュミレーションによる告白イベントが成功する予兆か、明日の午後は晴れる予報が。 お風呂上りのパジャマ姿のエルシィ。 見慣れない格好が可愛いじゃないかっ♪<emoji code=&qu...

神のみぞ知るセカイII 第7話 FLAG7.0 Singing in the Rain

男子キャラの攻略にギャルゲーのノウハウがここまで応用出来る事に驚く桂馬。 ちひろが個性のないモブキャラだからプレイヤーキャラにシンクロしたとか色々と酷い事言ってますが ...

神のみぞ知るセカイII 第07話

関連リンクhttp://kaminomi.jp/FLAG7.0 Singing in the Rainちひろが告白する当日果たして告白は上手くいくのか?その日はようやく晴れる桂馬にとってそれは告白が成功する確率が増える要素でしかないしかしそんな告白の日でもちひろは登校し肉まんをコンビニで買って...

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0「Singing in the Rain」

まんま肉まんキタ━(゚∀゚)━! こんなところでタイアップ?! アスミスの使い方上手いな!ワロタww それにしても、アスミスまさかのSランク… 神のみぞ知るセカイ ROUTE 4.0 Blu-ray 〈初回限定版〉渡辺明夫 ジェネオン・ユニバーサル 2011-05-11売り...

神のみぞ知るセカイII 第7話 FLAG 7.0 Singing in the Rain 感想

やっと晴れるか・・・

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 7.0 「Singing in the Rain」

う~ん、ちひろの一日を丁寧に描いてたけど、先週ほどじゃなかったな~~ アニメオリジナルでのシーンはその告白前夜と当日の朝のちひろの一挙手一投足に留まりましたね。 とこ ...

神のみぞ知るセカイII #7 5/24 あらすじと感想

 バンドやろーよ!。(けーおん?w)。  告白の当日の朝、ちひろちゃんの自分の気持ちに気付かされる夢を見る。携帯には桂馬くんから連絡メッセージが入っている。  その桂馬くんは前日から攻略検討に余念がない。男子攻略にギャルゲ攻略ノウハウを応用できるこ...

神のみぞ知るセカイII 第7話

神のみぞ知るセカイII 第7話、「Singing in the Rain」。 原作コミックは未読です。 小阪ちひろ攻略編その3。 当日になって「告白はやめる」と言い出すちひろ。 「真剣になれ!」と説教する桂馬。だがそれはちひろのパラメータの見落としであった...。

神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」

雨の日もいつかは晴れる

『神のみぞ知るセカイII』#7「Singing in the Rain」

「お前だって、望めば何でもできる!」 私…なら? いよいよユータ君への告白を明日行うというのに、どこか浮かないちひろ。 一方の桂馬は、明日の告白を控えてシナリオを練っていたが、 リアルは矛盾だらけだと愚痴ってたわりに、ゲーム並みに真剣そのもの; ただ...

神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」 感想

ちひろ編最終章♪ 個性がないからゲームのプレイヤーキャラみたいにシンクロできて攻略しやすいって、おまwww そんな桂馬にエルシィはいいとこいっぱいあると言います。 すぐには出てきませんね(つ∀-)(ぁ) 【関連サイト】 http://kaminomi.jp/index.html

神のみぞ知るセカイII 第07話 「Singing in the Rain」

遂に告白の日が来た…のだが、告白はやめると言い出すちひろ。 これには桂馬もキレてしまう。 今まで出会った子達はみんな頑張っていた、お前も真剣になれ。 それに対しちひろは、自分は特に取り柄がないし、みんなみたいに輝けない。 だから真剣になったからどうな...

神のみぞ知るセカイ? FLAG7.0「Shining in the Rain」の感想

 いよいよちひろ攻略も大詰め。あとはちひろがユータ君に告白するだけ…だというのに肝心のちひろが乗り気ではない。ここまで桂馬が協力してきたのになぜ…その理由は一目瞭然。ちひろは桂馬と一緒にいる方が楽しくなっちゃったんですね。でも桂馬はそんなちひろの気持ち...

神のみぞ知るセカイII 第7話 『Singing in the Rain』 感想

静かな風景の描写は、1期からのこの作品の持ち味で、今回もとても良かった。 神のみぞ知るセカイII 第7話 『Singing in the Rain』 のレビューです。

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 7.0「Shinging in the rain」 感想

後のLISP誕生譚である 公式サイトはこちら

(アニメ感想) 神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」

神のみぞ知るセカイ ROUTE 5.0 Blu-ray 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/05/25)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッコ...

神のみぞ知るセカイII 第7話 感想「Singing in the Rain」

神のみぞ知るセカイですが、桂木桂馬は小阪ちひろの告白のために、いろいろとシナリオを練っています。エルシィは風呂上りですが、羽衣や箒がないと普通っぽいです。 落としの神様も一般評価はオタメガですが、ちひろの携帯にも「オタメガ」として登録されています。ちひ...

爽やかなハッピーエンド!…いやちょっと待て!!(GOSICKとか神のみぞ知るセカイとか)

【GOSICK-ゴシック- 第18話】列車内で発生した形見箱争奪戦。ものすごいジェットコースター展開に唖然としました。…いや、あえて“この作品らしい”とでも言うべきなのかもしれ ...

神のみぞ知るセカイ? 7話 『Singing in the Rain』

神のみ?第7話、ちひろ編が完結しました。ちひろの告白を応援するという攻略方法は上手くいきませんでしたが…

「神のみぞ知るセカイII」第7話【Singing in the Rain】

いいとこ、いっぱいあるんです。 FLAG 7.0「Singing in the Rain」 連日ユータくん攻略に向け、シチュエーションやセリフのチェック、レポート作成に大奮闘の桂馬と、 ちょっとテキトーな当事者・ちひ...

神のみぞ知るセカイII 第7話の感想

自分次第で。神のみぞ知るセカイII 第7話 FLAG 7.0「Singing in the Rain」の感想です。 自分の書いたシナリオどおりに行かなかったことに悔しさと読みの甘さを感じたみたいで、桂馬がいつになく積極的に...

神のみぞ知るセカイ? 7話「Singing in the Rain」

「小阪ちひろ」という一人の女の子―。 神のみキャラCD.6/小阪ちひろ starring 阿澄佳奈(2011/06/15)キャラCD商品詳細を見る

神のみぞ知るセカイII 第7話

 あすみんキャラ攻略終了回。あすみんキャラがトール君の攻略を放棄する所から。あ、トール君じゃなかった、ユータ君だった。

[アニメ]神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」

彼女の明るさが周りに勇気を与えていることを今はまだ彼女は知らない。そして、彼女も周りから何かをもらっている。その何か…。

神のみぞ知るセカイ? FLAG7.0 「Singing in the Rain」

ちひろの告白をプロデュース。「神のみぞ知るセカイ?」の第7話。 桂馬の仕込みが実ってついにちひろの告白当日を迎える。 しかし浮かない雰囲気のちひろ。 一方、絶対の成功を確信する桂馬。 桂馬の...

神のみぞ知るセカイ2 第07話 感想

 神のみぞ知るセカイ2  FLAG 7.0 『Singing in the Rain』 感想  次のページへ

神のみぞ知るセカイII 第7話「Singing in the Rain」

小阪ちひろ編のトリ、「神のみぞ知るセカイII」第7話のサブタイは「雨に唄えば」。 梅雨時の雨ばかり続く日々の中で平凡な女子高生のちひろを映し出し、彼女の魂が救済されて輝く笑顔で締めくくる意図は一連の構成から感じることは出来る。確かに絵の方は雨のち晴れの天?...

神のみぞ知るセカイII FLAG 7.0 Singing in the Rain レビュー

告白は明日の放課後だというのに、どこか上の空の様子のちひろ。 桂馬に告白を手伝ってもらっているうちに、桂馬の事が気になる ようになってしまっていたのだ…。 一方、桂馬は翌日のちひろの告白に備えて、家に帰ってもちひろの 告白シナリオを色々と用意していた。 ?...

神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」もう、ちひろの最後の表情が良すぎて・・・ヒロインになったなぁ(*´ω`*)

神のみぞ知るセカイII 第7話 「Singing in the Rain」 見ましたのでいつもの如く感想をば 今回はちひろ回最終編というわけですが いや~ちひろの心理描写がすごい良く分かってよかった回です...

神のみぞ知るセカイII#7.0「SingingintheRain」...

平凡かどうかを決めるのはリアルじゃない。僕は自分に絶望などしていない・・・!FLAG7.0「SingingintheRain」あらすじは公式からです。連日ユータくん攻略に向け、シチュエーションやセリ...

神のみぞ知るセカイ? 7話感想

発見できた範囲のブログにTBを送信してきたけど、 今後は気まぐれになるかもしれません。(基本的に返信はします) …今日のブログ巡りは少しだけにして寝ます。

神のみぞ知るセカイII~FLAG7.0「SingingintheRain」

 神とよばれるほどゲームを得意とする高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とし駆け魂を回収する使命に立ち向かうセカイの新展開、7話目    ケイ...

神のみぞ知るセカイ? 第7話 「Singing in the Rain」 感想

1期、2期通して一番面白かった回だった。 第7話 「Singing in the Rain」 感想は続きから

神のみぞ知るセカイ? FLAG7.0 【伊藤かな恵さんの仕事】

(神のみぞ知るセカイシリーズ 第19話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_36.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお...

神のみぞ知るセカイ 2 7話 「Singing in the Rain」

「神のみぞ知るセカイ 2」の第7話です。 小阪ちひろ編もクライマックスです。桂馬は、ちひろとユータくんとの恋愛をアシストしていたはずなのに、最後の結末は急展開。アシスト中には、ちひろが桂馬を意識...

神のみぞ知るセカイII FLAG7.0 『Singing in the Rain』

桂木桂馬に小阪ちひろに個性が無いと言われフォローするが全然フォローになていないエルシィ。それでは、駆け魂回収隊、失格ですよ。

「神のみぞ知るセカイII」7話の感想

「神のみぞ知るセカイII」7話、観ました。とうとう告白の日。桂馬は真剣に告白のためのシナリオを考えるが、当のちひろはと言えば、あまり真剣味が感じられず、挙げ句の果てに告白をやめると言い出した。

◎神のみぞ知るセカイIIFLAG7.0「SingingintheRain」

告白決行前日。明日は晴れになるらしい。ケイマが明日は成功率があがるぞ、自分で攻略するよりましだからな、個性のない女子だからシンクロできたという。エルシーがチヒロさんだっ...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。