スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ26号感想

週刊少年ジャンプの感想です。

今週は何かものすごく満足した。

・ナルト

ほう、この2人は実の兄弟ではなかったのか。ガイ先生とロックリーみたいな関係なのかな?これは完全な師弟関係だから兄弟とは少し違うかな(汗)

そしてナルトの突撃は自分は否定派なので何かこの展開は嫌だ(笑)仲間を信じるのなら、自分が動かないというのも立派な信頼行動だと思うんだよね。仲間がナルトを欲していたら行くべきだろうけど、今はその時じゃないでしょうよ。

・トリコ

あの強力な生物の名前は「ニトロ」。そして幻の食材GODを知る者でもあると。そしてGTロボはやはりこの生物がモチーフだったんですね。
そしてそのニトロの中にも別人種があるみたいで。まだまだ謎は多く、共通していそうなことは乾眠という独特の生命維持活動をするみたいですね。
何か物語の核心が見えてきた感じで盛り上がってきました。こういう設定暴露回って面白いよね。

・ワンピース

狙撃犯人間だったのか…。順当に暗殺事件が終わったね。
ネプチューンが言ってること、凄く分かります。客観論はいくらでも言えても、いざ自分のこととなると奇麗事は言えない。でもそれが普通の感情だと思います。そもそも、それが普通だからこそこういう争いが起きてしまうんだよね…。これが負のループ。

ナミはジンベエを責めるきは無し。むしろアーロンとであったことで真の仲間を見つけることができたこと、今そのみんなといれるということが楽しいからそれでいいと。…決して笑顔を絶やさないと誓ったナミらしく、過去に捉われようとしない感じが出ていてよかったね。

・バクマン。

CROW飛ばしてますね。ナチュラルを終わらせてほしいというのが順当な展開なんでしょうけど、自分はどうもPCPが怪しいと思ってるんだけどなあ…。これは肯定的な意味での終了希望ですけどね。アニメ化とかが厳しいPCPに、いろいろと苦悩もしているサイシューに新たな道を作ってあげる的な意味を込めてね。

…まあ中井はダイエットは無駄だろうな…(汗)

・スケットダンス

やべえ面白いぞー!(笑)スイッチはモモカはどっかの金持ちのオッサンが好きかと思っていたんですけど、その相手が自分だったと。
ここでスイッチには男を見せてほしいなー。「またまたご冗談を」な展開はナシだよ!

…そして顔芸に定評のあるボッスン&ヒメコですけど、今回はヒメコがやってくれました(笑)この2人はまだ無理だろうな(汗)

・エニグマ

なるほどね、そういうことだったのか。
スミオの能力は通信、そして元々の予言能力はしげるが持っていた。夢日記というのはしげるの予知能力を通信したスミオがそれを再現しただけってことなんですね。しげるの能力は潜在的なものだったからそれを知ることができたのは通信したスミオだけ、そして伝達手段として日記に書くと。よくできたシステムだな(笑)

でもスミオも寝た時に勝手に書いていたあたりスミオの能力も自覚が無かった感じだったのかな。その辺はしげると一緒、この辺の説明が後に来るかな。

・黒子のバスケ

消えるドリブルの内容が明らかに。それは人間の視界を上手く利用したものでした。より存在感のあるものを注目させるということで火神の存在が大事ということでした。やっぱりこういうスポーツはどこまで騙せるかというのがテクニックということになってくるよね。人間は予測不能の事態になると動けなくなるから、そこを狙うのが上手いもの同士で差をつけるものってことかな。

でも青峰には看破。やっぱり壁は高いのか…。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ONE PIECE』 第627話 かたじけない

ジャンプ読みました。 さて、感想は【続きを読む】をクリックして下さい。

週刊少年ジャンプ 2011年 26号 感想

 週刊少年ジャンプ 2011年 26号 感想     次のページへ

週刊少年ジャンプ26号☆ファミコンと私

ハァイ、ファミコンをアルミホイルで包んだ事がある方、もるがんです( ゚д゚) っ! ファミコンから出る有害電波を遮断する為、そうした方がいいという噂が流れていた東京の空の下、”ふっかつのじゅもん”を書...

ジャンプ26号感想

ジャンプ26号ネタバレ感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

WJ 26号感想

「トリコ」・・・謎の生物の名前が判明しました 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106060003/ NARUTO―ナルト― 56 (ジャンプコミックス) posted with amazlet at 11.06.02 岸本 斉史 集英社 (20...

Wジャンプ26号感想

ネタバレ注意・・・・ってほど書いてないですけどねwww銀魂の感想を叫びたくてムラムラウズウズしちゃうんですが後ほど別日記にて・・・・気持ち悪い感じで書きますんでw表紙・...

週刊少年ジャンプ26号感想・その2

え~と、本日最後になる日記ですので 一番上に来ていると言うことで こちらにまず書かせてくださいませ。昨日の大河感想につきましては 本日時間が無くて追記できませんでしたの...

週刊少年ジャンプ2011年26号・感想♪

土曜日に小学校の運動会があり、 代休で娘が家にいる月曜日です。うっさいったら(--;) そーゆー訳で、スクエア感想は明日以降になります。 まだクレイモアの途中までしか読んでないや。 表紙は・巻頭は...

別館の予備(ハンチョウ4&WJ26号)

6月8日 ハンチョウ4&WJ26号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10914381770/acfbc0af

ハンチョウ4&WJ26号

ハンチョウ4は桜井が張込みも 桜井ネタの編だけど良かったし 事件は管理人と違い店長は予想外だ は雷影&ビー兄弟と違い驚いたけど
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。