スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲くいろは:11話感想

花咲くいろはの感想です。

暴走と挫折。

以前来た取材の結果が出た雑誌が発売されたということで見に来た3人でしたが、その評価は5点…。
あの覆面回の感動はなんだったのかという結果になってしまいましたが、女将は何であろうと受け入れないといけないと言います。しかし緒花は納得できず、なんと出版社に殴りこみに行くため電話を。

女将はふくやで行われている会議に出席。どうやらこの近辺の旅館は軒並み低評価をつけられており、そしてこの付近では豪華なホテルが建設されるのだと。

…まあ圧力なんでしょうね(汗)

緒花も言っていましたけど、これだからマスコミは…って感じですけど、でも広告側も儲けるための仕事だからねえ(汗)得をする人がいれば必ず損をする人がいるのが社会、恐ろしいところだ。緒花の今回の行動力はちょっと行き過ぎなところがありますけど、でもこういう裏事情を知っちゃうと確かに納得できないよな。犠牲にされたようなモンだからね。…まあ緒花はそんなことは知らずに突入していったからちょっと違うけどね(汗)…しかしよく会社側も社内に緒花を迎えたよな(笑)

そしてそのライターを割り出したところ、なんと緒花の母でした。
夜逃げしたかと思ったらその後すぐに男と関係が切れて、そのまま仕事一直線になったみたい。お偉いさん(ホテル関係者?)に指図されて喜翆荘を悪く書いた、そんな仕事。

緒花としては、裏切られた気分だろうね。

初めての仕事が喜翆荘、つまり旅館業なんですけど、あのようなサービスを売る仕事は客に喜んでもらうというのが最大の目的。そんな人を幸せにする仕事だから緒花はやりがいを感じていて、そして仕事は大切なことだと思っていました。母親の仕事という言い訳も納得ができたわけです。
でも仕事は人を幸せにするものだけではなく、人を悲しませるものもあると。それで自分が育ってきたということも含めて、緒花の気持ちはすごく複雑でしょうね。

でもだからこそ緒花は母親に喜翆荘に来てもらいたいと思っています。あのガイドブックに書いた記事は、いわばやらせの記事であり、ライターの本心ではないということ。だから、緒花は母親の本心を聞きたかったんでしょうね。それが世間に出なくてもいいから、とにかく自分自身がその反応を見たいんでしょう。こういう人を幸せにする仕事の良さみたいなのを体感して欲しかったのかな。

というわけで諦めの悪い緒花は母親に抗うことに。何としても書かしてやろうとデモじみたことをやることに(汗)…これはまあ緒花に気持ちも分からなくないけど、第三者から見たら痛いだけだからアレだよね(汗)
やっぱり、緒花の前向きな気持ちはいいんだけど、不器用だからそれを行動に起こすのが突発的で短絡的過ぎるよな。緒花のいいところであり、悪いところでもあります。こうだからこそ、この後の悩みに繋がっていきますからね。

孝一が近くにいるということでバイト先の本屋に向かった緒花。
…さて、ここで以前登場した孝一のことが好きであろうバイト仲間が絡んできますね。緒花はばれないように顔を隠していたけどやっぱり孝一にばれちゃいましたね(笑)

てかここで緒花が落とした本が「会えてよかった」なのが細かいよなー。

たまたま近くだったからという理由でやってきた緒花がツンデレであったことを本が証明してくれました(笑)
…まあそりゃ嬉しいよね。緒花としては一番心の支えになっていたわけですからね。

だがここで余計な仕草をしてくる女ァ…(汗)

イカンて、裾をつまむのはダメージでかいって(汗)ましてや何も事情を知らない緒花ですから、こんなことされたら不安になりますよ。しばらく会っていないわけだから別の子とできてるって思ってもおかしくないし…。

雨も降ってきて情けも受けてしまった緒花。母のことをババアと言って反抗期かと思われているようですけど、むしろこの親で今まで反抗期にならなかった緒花がすごすぎるので、ババアなんて可愛いモンですよ。緒花がこういう性格に育ったのは本人がよっぽどタフな精神力を持っていたのか、はたまた実は育て方が良かったのか。その辺は分かりませんけど、でも実際緒花に極限まで「我慢」をさせてしまった母はいい親とは思えませんけどね。家庭では普通はそういう気持ちが親子間では起きてはいけないでしょう。

心配になって駆けつけた孝一。2人で店の中に行きます。
2人が離れ離れになってから実際の月日はそんなに経ったわけではないんですけど、でもまるで何年も会えなかったかのような感じになっていますよね。だから緒花も聞きたいことが山のようにあります。ここ何ヶ月でどう変わったのか。それは孝一も同じ気持ちでしょう。
でも孝一としては、緒花がおなじみのドリンクを持ってきたことに安心はしたでしょうね。やっぱりこの辺は変わってない、緒花なんだなって。
それで少し緩んだのか、緒花はあの女の子のことを聞きましたが、一度振っても待ってると言われたので態度を保留しているみたい。それに怒った緒花ですが、自分も同じであるということを思って消沈。孝一の背中にデジャヴを感じていました。

孝一の背中はもう見たくない…これは自分の責任であると感じているんでしょうか。恋愛も仕事もろくに分かってなくて、それでも突きつけられる事実。それに今の緒花はとてもじゃないけどついていけないって感じですね。孝一を見てしまうと中途半端な自分がまた出てきて、そしていろいろと考えてしまうんでしょう。

ずぶぬれの中叫んだ相手は孝一。何だかんだで今の緒花には孝一した頼りになる人がいませんからね。しかしそこにいたのは民子と徹。思わず泣き付いてしまった緒花でした…。

緒花…東京と決別する時が来たのかもしれない。

やはり自分を守ってくれる、そして見守ってくれるのは喜翆荘のみんなということがここで強くついてしまったかもしれませんね。せっかく地元に帰ってきても母親や孝一やらにいろいろ心を動かせられてばかり。さらにはチャラ男もいるしね(汗)自分の居場所というものを喜翆荘に強く感じた瞬間だったもしれません。


…またズッシリ来たなー(汗)

緒花が今一度自分を見つめなおす時ですね。特に今回は「居場所」というのが大きいと思いました。母親が相変わらずで、孝一にも自分がすがっていけるのか分からないような状況。とにかく孝一に頼りっぱなしな自分なのに、それを返せていないというのが非常に緒花の中で劣等感を生んでますよね。でも自分の気持ち、好きという気持ちがよく分かっていない緒花はそんな中途半端な状態で決断をしたいなんて思っていないはず。だから孝一とは一緒にいられないと考えてしまう可能性は十分にありますよね。

今回の件は、またまた緒花の前向きな性格からの発端だったんですけど、そんな前向きで単純一直線な行動だけで全てが解決することは無いということを思い知らせらたかもしれません。今までの自分の信条に近いものだっただけに、これが折られたということは本人の中でそうとうな迷いができちゃったのは間違いないと思います。言うとおりどうしたらいいか分からないと。
では、ここでどう変わるのか。いっそ全てを捨てて喜翆荘で平和に過ごすのか。それともこの関係を何とかするのか。今までのテンプレの行動だけではどうしようもなくなった緒花の行動に注目したいなと思いました。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

 あ、結名久しぶりに出てきた(笑)

 出版社殴りこみまでは、おいおいまたギャグ回か?と思いましたが、終わってみれば突きつけられる現実に打ちのめされる形に。緒花の暴走が結果的に今の自分の立場を明確にしました。母親への反抗は徒労に終わり、情けを掛けられる始末。孝一には言葉のブーメランで自己嫌悪に陥り、逃げ出してしまい、ズタボロの緒花が街をさまよう姿は痛々しかったです。

 少なくとも、今の緒花に喜翆荘以外の輝ける場所はありません。この話の将来的には分かりませんが。
まだまだ16歳の少女、出来る事は限られます。これまでの問題解決が狭い世界の中での話に過ぎない事、気合と理想だけではどうする事もできない現実を見て、以降緒花が人間として成長していく事がこの先の楽しみになりそうです。まあスレた緒花は見たくないんですが。

 最後、民子が出てきた時の安心感にほっとしました。来週もまだ東京にいるみたいですが、一旦東京とも孝一とも決別する時が待っていそうです。

もりそばさん

こんにちわ。コメントありがとうございます。

>緒花の暴走が結果的に今の自分の立場を明確にしました。

そうなっちゃいましたね。自分としては今までと同じように何とかしたいという気持ちの先行からの行動。徹の件はそれで上手くいったので、やはりその行動する大切さというものが極端になりすぎてしまったかもしれませんね。こうして味わう挫折は、ある意味いい薬なんですけど、でも傷心する彼女は確かにそんなに見ていたくないです。

>少なくとも、今の緒花に喜翆荘以外の輝ける場所はありません。

そうですよね。前回の話で、喜翆荘における緒花の存在の大きさを示したんですけど、でも東京に戻ってきたらこの有様。この辺のギャップをつくるというのは、緒花が上手くいったように見せかけてまだまだ甘いよ!っていう構成になってるなって思って、よくできてるなーって思いました。

>最後、民子が出てきた時の安心感にほっとしました。

民子が心底緒花を心配しているようで良かったですね。彼女との関係は最悪だっただけに、絶望の中の希望という感じで民子が描かれていたように思いました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『花咲くいろは』 第11話 感想

女将が倒れた回以降、物凄く面白いですよ! 凄い作品だなぁ。

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想

刺激的な再会。 「花咲くいろは」公式サイトはこちら! →http://www.hanasakuiroha.jp/ 花咲くいろは 第11話感想です。 こういう展開は久々で、意外にきつかったです。 アニメも中盤といった...

花咲くいろは  第11話 夜に吼える

 緒花、ぼんぼる?

花咲くいろは 11話

ぼんぼってはみたけれど。 というわけで、 「花咲くいろは」11話 ずぶ濡れ少女の巻。 仕事の対価とは賃金であって、評価ではない。 必ずしも、いい仕事がいい評価につながるとは限らない。 そもそ...

花咲くいろは 第11話 感想「夜に吼える」

花咲くいろはですが、喜翠荘の評価が雑誌に掲載されます。松前緒花は星五つだとヌカ喜びしますが、菜子が10点満点中だと指摘します。この非常事態に若旦那が「崇子さんに連絡しなきゃ、崇子さんに連絡しなきゃ」と泣きながら取り乱しますが、連絡しない方がトラブルが増え...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

ぼんぼれ! 緒花~。 「ぼんぼる」とは、願いを叶えるために自分で頑張るって意味の緒花造語ですw 雑誌の喜翆荘の評価は5点(10点中)しかなかった(^^; これに納得いかない緒花。  ▼ 花咲くい...

花咲くいろは第11話『夜に吼える』

やだ・・・もぅ、やだ・・・、助けて・・><; 「    ッ!!」

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想

なにも変わらず、誰にもわからすこともできず。 今回は・・・言葉すらも出ません。 ここまで無力感が前面に押し出された回は初めてではないでしょうか。 今までそれなりに上手くやってきた緒花の完璧な挫折。 それは自分の日常生活にも通じるもので。 そもそ...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

雑誌に掲載された喜翆荘の評価を見てみたものの、10点中5点だったようで… ショックで早速崇子に連絡しようとする縁だけどしたところでまた変な計画立てられそうなのでできれば何も報告しないのがいいんじゃな...

【花咲くいろは 第十話 夜に吼える 感想】

がんばれ緒花! 見ていてそう伝えたくなった回でした。 緒花ちゃんは色々と恵まれない境遇で育ってきて、やっと自分の居場所を見つけて、そして乗り越えなきゃいけない壁が見つかって、人生とはこういう窮地を乗り越えてこその成長なので見守っていきたいです。

2011年6月第二週のアニメ(花咲くいろは)

・花咲くいろは 第11話「夜に吼える」 緒花がいまいちな評価を書いた雑誌の担当者に会いに行く話。 今に始まった事ではありませんけど、今回の緒花の母親が書いた記事は本当に酷すぎるなんてレヴェルじゃありませんでしたね…。 もし何らかの理由で喜翆荘の評価を改め...

花咲くいろは 第11話感想「夜に吼える」

今日は温泉ガイド発売日--------------!!どきどきの評価。本屋の前で青ざめた顔をしている緒花たちですが・・・。結果は10点満点中の5点。時代錯誤は否めない、食事もありきたり。...

花咲くいろは 第11話 感想「夜に吼える」

今日は温泉ガイド発売日--------------!! どきどきの評価。 本屋の前で青ざめた顔をしている緒花たちですが・・・。 結果は10点満点中の5点。 時代錯誤は否めない、食事もありきたり。 アメニティなども行き届いていないという酷評。 女将はここで話は終...

花咲くいろは 第11話

関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第十一話 夜に吼えるなにやら色々波乱を孕んでいる感じな喜翆荘果たして今回はなにが起こるのか!?雑誌の評価を緒花・民子・菜子で見ると喜翆荘の評価は5点だった5点満点ではなく10点満点で…旅館でももちろん...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

温泉宿ランキングの結果が思わぬ事態に繋がる「花咲くいろは」の第11話。 ランキング結果を期待と怖さ半々で見る緒花たち。 喜翠荘の評価は10点満点の中の5点と厳しいものだった。 結果を冷静に受け入れ...

花咲くいろは#11

第11話 『夜に吼える』 ありゃりゃ…なんか、みんちとフラグ立っちゃった。 いやいや、さすがにその線までは想定してなかったなぁw まぁ冗談はさておき、今度ばかりは緒花ちゃんがホビロンだわなぁ。 そりゃ孝ちゃんだって、愛想尽きてもおかしくないかも。 これで...

花咲くいろは 第11話 『夜に吼える』

殴り込みじゃぁあああ!!10段階評価で5点。雑誌社による喜翆荘への低評価に緒花憤慨。乗り込んで抗議すると息巻いてます。 正直「またか」という感じです。 徹が引き抜かれる→福屋に殴り込み。厨房の人手が足りない→結婚式場に殴り込み。 そして喜翆荘が?...

花咲くいろは 第11話 夜に吼える

考チャン!!

花咲くいろは 第11話 『夜に吼える』 感想

これまで、緒花は挫折を知らずに育ってきたのかもしれないな。 花咲くいろは 第11話 『夜に吼える』 のレビューです。

花咲くいろは第十一話 感想

ぼんぼる 「花咲くいろは」第十一話感想です。 花咲くいろは 松前緒花 クッションカバー(2011/07/30)コスパ商品詳細を見る

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想

緒花は孝一にかなり惚れてたんですね。 けど、あの態度は……。 湯乃鷺温泉街の特集が載った旅行雑誌が発売された。 旅館ランキングで喜翆荘の高評価を期待していた緒花だが、10点満点中5点という ...

花咲くいろは 第11話 『夜に吼える』

土砂降り=緒花の心? 後半は、見てて胸が苦しくなりました…(´Д⊂

花咲くいろは #11「夜に吼える」

クレーマー緒花 雑誌社に殴り込み!! ドロドロが良いんじゃないか  花咲くいろは第11話のぶっきら感想

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

「違う、10点満点中5点」

【花咲くいろは】11話 雑誌のレビュー適当すぎるだろwww

花咲くいろは #11 夜に吼える 418 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/06/12(日) 22:26:56.58 ID:9gzKUOYV0 最後ちょっと泣けた 緒花のいっぱい感がよく表現されてた...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」 感想

色々やらなければいけないことを後回しにした挙句、アニメ見てまた新しい週を迎える・・・。 ・・・そのアニメの登場人物が自分とは違ってアクティブに動くもんだから軽く自己嫌悪に陥るわけだ。 【送料無...

花咲くいろは 【ついに修羅場くるー!?】 第11話  「夜に吼える」 (2ちゃん)感想

514 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/12(日) 22:29:44.49 ID:6/NIMQPY0 [3/5] こういうのが見たかったんだよ 次郎丸とかマジで不要ゴミ

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」感想

 今回緒花が喜翆荘に不当な評価をつけた編集者に抗議するために東京に戻ることに!その編集者の正体は思わぬ人物で…。。久しぶりの岡田さん脚本ということでも楽しみにしていました。物語の折り返し地点ということで話も色々動いてきて面白くなりそうですー。

花咲くいろは #11

【夜に吼える】 花咲くいろは 2 [Blu-ray]出演:伊藤かな恵ポニーキャニオン(2011-08-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 結名さんホビロン!(みんちの口癖が移った?) 

花咲くいろは 第11話 「故郷へ錦を飾る」

故郷へ錦を飾る 【こきょうへにしきをかざる】 ・ 故郷を離れていた者が、立身出世して晴れがましく故郷へ帰ること。 ?花がなぜそこまで意固地なのか? それはもちろん母親相手であるし、孝ちゃんを好...

花咲くいろは 第1話 ~第11話 夜に吼える

花咲くいろは 第1話 ~ 第11話 夜に吼える 松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこともない祖母の...

花咲くいろは 11話『夜に吼える』

緒花、菜子ち、民ちの3人は件の旅行情報誌を発見。ドキドキしつつ、その中身を拝見しようとする。 そこに載っていた評価は……

花咲くいろは 11話『夜に吼える』 感想

人の心は複雑(´・ω・`)

「花咲くいろは」第11話

上手く、いかない・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106130001/ 花咲くいろは 2 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.08 ポニーキャニオン (2011-08-17) 売り上げランキング: 244 Am...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

すごくカッコいいタイトルだったのできっと緒花がスカっとするような活躍をしてくれるかと思っていたのに、とんだ展開になってしまった。それにしても毎週ごとに面白くなっていくなぁ、この作品は!

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

情報誌の覆面取材の件を放置しないで今回フォロー。そこから緒花の東京編へと転換する「花咲くいろは」の第11話。 母娘の再会は仕事への取り組み方の違いを際立たせると同時に、初回で温泉旅館へやって来ることになってしまった緒花の生い立ちが書ききれていないなと思っ...

花咲くいろは 11話 『夜に吼える』

 ぼ ん ぼ っ て き ま す       

花咲くいろは 11話「二人の岡田磨里さん~緒花と皐月」(感想)

緒花の「仕事」「異性」「母親」という 自分の全てを形作っているものと向き合う話でした。 またその中で緒花は「喜翆荘」に 救いを故郷を見出す話でもありました。 岡田磨里さんが脚本。監督の安...

花咲くいろは 11話 夜に吼える 感想

こないだの覆面調査の結果ですか?  

花咲くいろは 第11話 夜に吼える

花いろ 第11話。 東京で緒花が再会したのは―――。 以下感想

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

こんなにも、こんなにも心が動くなんて。

花咲くいろは 第11話 感想

 花咲くいろは  第11話 『夜に吼える』 感想  次のページへ

花咲くいろは 11話「夜に吼える」

すごいエピソードだなぁ・・・ 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

1クール目も大詰めですが、予想外の展開にちょっとびっくり。 次々に襲ってくる現実におはにゃん振り回され。 まさかママンが絡んでいたとは。 雑誌記事でゆのさぎ地区の旅館は軒並み低評価。 喜翆荘も...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

緒花ちゃんのこの顔 ただでさえ低い緒花の母親への評価が更に下がりましたね~ 前回のおもてなしで雑誌の評価に手ごたえを感じていた緒花達でしたが 喜翆荘の評価は10段階中5、ゆのさぎ全体の評価も低...

花咲くいろは #11「夜に吼える」感想

以前の雑誌での記事が掲載そこでの旅館の評価は緒花が納得出来ない何か黒い陰謀を感じる・・・一人で東京まで雑誌社に乗り込みそして担当者の連絡先を教えてもらったが・・・それは緒花のお母さん。 しかしよく教えてもらったよなぁ普通なら門前払いがオチですよお母さん...

花咲くいろは #11 「夜に吼える」

予期せぬ再会と動いた心… どうも、管理人です。スケジュール的にかなり修羅場ってるはずなのに、全然終わる気配がないとかw毎度やばいやばい言ってるけど、それを言うのも嫌になる位やばい気がする…。とりあえず、感想に移りたいと思います。 民子:「…...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」 感想

わかんないけど・・これだけは言える。 こんなに心が動いた一日は、初めてだ・・ 緒花の試行錯誤の今回。 ところで最後緒花が叫んだのってなんて言ったんですかね、 「母ちゃん」とも聞こえたし、「コウちゃん」とも聞こえますし……たぶん母ちゃんって言ってるよ...

【アニメ】花咲くいろは 11話 あきらめない絶対に!!

花咲くいろは 11話「夜に吼える」 の感想を 納得のいかない「おなは」は、いざ東京へ!! 前だけ向いて一生懸命頑張るが、色々と上手くはいかない・・・ 助けて・・・

花咲くいろは 第11話 夜に吼える レビュー

温泉雑誌に結果が出る日が来た… 手応え有りだから大丈夫だと思っている緒花。 しかし結果は… 10点満点中…5点 レトロといえば聞こえはいいが時代錯誤な感は否めず 食事も十年一律のごとき退屈なものでアメニティなども 行き届いてるとはいえず… (゚Д゚) エエエエ...

花咲くいろは 第11話

「夜に吼える」 ぼんぼる 喜翠荘守るためにぼんぼるんだ!! ホントに喜翠荘を大事に思ってる緒花ですね!!  街中でこんな事出来るだなんて凄いわ 緒花(`・ω・´)b 本館トラックバック Pi...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想

雑誌の評価が低い! オハナ「ぐぬぬ」 10点満点中5点。妥当だと思うのですが、サービス業にとっては死活問題ですね。 「この話はおしまい」 女将が細かいことで騒ぐんじゃないとの配慮。しかしその真相は? TVアニメ「花咲くいろは」イメージソング集 湯乃鷺リ...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

緒花、驚異の行動力!! つくづく驚かされるよほんと・・・後何回書くんだろ・・・これをw 雑誌で納得の行かない評価がされたので、雑誌編集者に講義しに行く話。 そのライターがあろうことか緒花の母親だ...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

「喜翠荘を守る為に ぼんぼるんだ 私が」 雑誌の評価に納得できない緒花は 単身で殴り込みに!! 今回の温泉記事の担当ライターは 緒花の良く知る人でした… 湯乃鷺の温泉特集が掲載された雑誌が発売と...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

短め 母親との感動的な再会を果たした緒花 相変わらずダメ親でしたねww 1回夜逃げしてみたかったの~♪っておい(^ω^;) 緒花は喜翆荘のために頑張ります 頑張るけど、その頑張りが多少というか、...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」感想

実際に行きもしないで記事を書くとか ホント ホビロン! 母親は 訳知り顔で 大人の事情を緒花に伝えていましたが そんなんで良いのかな? でも、母親の気持ちも理解できなくもないですね。 緒花を育てる為に、お金が必要だったんでしょう。 仕事を選んでいられる状況に…

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

本当の仕事の厳しさ

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 緒花の荒れた一日 緒花VS緒花母etc.

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」         『評価は自分達でなく、他人様にして貰うもんだ。たとえその評価に、納得 行かなかったとしても、きちんと受け入れて、それを糧にしなけりゃね』   温?...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」の感想

 そういえば何話か前に覆面記者が調査に来るとかで大騒ぎした回がありましたか、いよいよその結果が雑誌で発表になりました。ところが喜翆荘をはじめとした湯乃鷺温泉の旅館はどれも低評価。喜翆荘のおもてなしに絶対の自信を持っていた緒花は納得が行かず、ついには東京...

花咲くいろは 第11話 夜に吼える

湯乃鷺温泉の特集号の結果ですが、覆面記者の印象は良さそうだったのですが、喜翆荘の評価は10点満点中5点。 その反響で次々とキャンセルが入り、納得出来ない緒花は出版社に抗議 ...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

(C)花いろ旅館組合 緒花が喜翆荘のために『ぼんぼる』お話です。

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

覆面記者の件って続いてたんだ。 すっかり忘れてた。 それにしても、記事書いてたのが・・・ 花咲くいろは 1 [Blu-ray]P.A.WORKS ポニーキャニオン 2011-07-20売り上げランキング : 119Amazonで詳しく見るby G-Tools

孝ちゃんはもう駄目だ(花咲くいろは 第11話レビュー)

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」 ★★★★☆

(アニメ感想) 花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 湯乃鷺温泉街の特集が載った旅行雑誌の発売日。 緒花は旅館ランキングでの喜翆荘の高評価を期待していたが、現実は10点満...

今週の花咲くいろは#11:徹さん6時間半以上も運転してきたのかよ…

やはりロリ緒花ちゃんは変顔でも天使(えー

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

花咲くいろは 1 [Blu-ray]ホビロンの次はぼんぼるだそうですw 今回はかなり重たいシリアスな展開だなぁと思ったら、 久々に脚本がマリーになってましたね。

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」 感想です そんなことしたらホビロンって呼ぶよ! ぼんぼるんだから!

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

「やっぱり噂通りマスコミは悪ですか!?」 ある意味この台詞が一番印象に残ってしまった「花咲くいろは」第11話の感想。L字ホビロン! 舞台が一度東京に戻ったことでまた面白そうな展開になってき...

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

緒花にとって、今まで生きてきた中で一番心が動いた日。 緒花が可哀想でした。

花咲くいろは 第11話 夜に吼える【伊藤かな恵さんの仕事】

第11話 夜に吼える【 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201106/article_15.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼(ほ)える」

5点満点ってあんまりないよ?花ちゃん… ?花の奮闘も虚しく10点満点中5点の喜翆荘。 覆面記者には好評のように思えたが 現実は甘くなかったという事か… 星2か星3が多いな。 ?花が怪し過ぎる...

花咲くいろは 第11話

湯乃鷺温泉街の特集が載った旅行雑誌の発売日。 緒花は旅館ランキングでの喜翆荘の高評価を期待していたが、現実は10点 満点中の5点。 またランキングの結果を受けてか、予約キャンセルが相次いでいた。 ランキングの結果に納得のできない緒花は、 「喜翆荘にめちゃ?...

[アニメ]花咲くいろは 第11話「夜に吼える」

岡田磨里さんの凝縮されたシナリオの中から意図を探し出すのでも大変なのに、こんな話を用意してあるなんて、ずっとこの作品を愛し続けたいと思ってしまうじゃないか。

花咲くいろは 第11話

 ふむす、、。母娘対決回。アニメで、そんなものに需要があるのか?と思う内容をやるなぁと思いました。まるで、TBSの昼ドラマ(無くなりましたが)みたいな内容。

花咲くいろは 第11話「夜に吼える」レビュー・感想

? 待ちかねた雑誌のランキング発表は意外なほど低かった・・・10点満点中5点。そして青鷺温泉の旅館全体があまりよい評価がつけられていない。そのことに喜翠荘の従業員はもとよ ...

花咲くいろは 11

第11話 「夜に吼える」 書店にて温泉本、露天風呂回かと思ったらこの前の隠れ記者の評価か。 それにしても辛口ですね、普通はもっとオブラートに包むと思うが。 なんだかんだ言っても女将さんが一番応えてそう。 組合でも問題になってるようで。 で、久し振り?...

花咲くいろは 第11話 「夜に吼える」

大門ダヨ この前の「旅館ランキング」の結果が出たようです! 喜翆荘は星5つ!!! 星10が満点でw

「花咲くいろは」11話の感想

「花咲くいろは」11話、観ました。湯乃鷺温泉街の特集が載った旅行雑誌が発売されたが、緒花の期待とは裏腹に、旅館ランキングでの喜翆荘の評価は低かった。記事に納得がいかない緒花は、喜翆荘を飛びだし出版社へ記事を書いた担当者を出せと怒鳴り込むのだが・・・・。
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。