スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate:11話感想

Steins;Gateの感想です。

そろそろきそうだな…。

岡部の恐怖がマックスになってきましたね。

まああの生首を見せられたら視聴者的にも怖いけど(汗)

というわけで前回の「おまえを見ているぞ」よりもかなりストレートな警告になってきました。それをマジで怖がる岡部なんですけど、そろそろ追い討ちになったのかなあ…。
今回はDメールにおける過去改変ではなく、記憶のみを過去に送るというタイムリープをしようとしたラボメン。クリスってかなり頭が良いので、このようなことをすぐ提案できるんだろうね。…まあ詳しい仕組みについては理解しなくていいかな(ぇー)

てかそもそも電話レンジ(仮)が下にあるテレビと連動していたということが何かビックリだよ(笑)

リフターが思わぬところにありましたね(汗)

岡部は今まで散々怖がってきたけど、タイムリープなら影響が少ないとにらんでいたんでしょうね。…でもあのメールのせいで一気に恐怖が戻ってきた感じです。
そしてまさかの風呂突入シーンがありましたけど、なんとラボではSERNと回線が繋がっているということで、さらに岡部は見られているという意識が強くなっちゃったんでしょうね。

…やっぱりこの監視はクリスが関わってるのかなあ。

ネラーなんだけどね(笑)
鈴羽が警告してきた、クリスはSERNに通じているということ。でもクリスはそんな自覚はないし、そんな風にも見えない。てことは、SERNがクリスを介して監視しているという可能性は無いのかな?そうなるとクリスは操り人形みたいな感じになっちゃいますけど、クリス自身はしっかり自我は持っている…みたいな。元々違う世界線では殺されているし、何より鈴羽とクリスは未来で確実に敵対していると思うので、今回の世界線はまだ分からないにしろ、どこかの世界線ではクリスがSERN側という軸が存在していると思うんですよね。それが収束する仕方はまちまちだけど、少なくとも自分はクリスがずっとラボメンとしているという世界線、というか未来は存在しないって思っているんだよね。世界線の改変は記憶にまで影響を及ぼす以上、このままの世界線でも鈴羽にとってクリスは敵となるから、そうなるとしたらSERN側につくってことだと思うんですけどね。…まあこれはまだ先のことだと思うし、それを阻止するのが岡部だと思っている(笑)

その根拠に、今回はクリスが岡部に自分の境遇を少し話しましたよね。物理学者である父に育てられて自身も物理を理解し、そして父と議論できるようになっていた。そしてついには父を越えてしまい、そこから父に嫉妬されたということだったんですね。

でもこれ勘違いもありそうだよね。

この父の発言、確かに自分の威厳を損ねたということで学者には大きくあるであろうプライドが傷つけられたということになるよね。でも、自分の娘なんだから、そこは誇るべき点でもあると思うんですよ。学者として自分を越えたと思ったのなら、それはクリスを認めたということになりますからね。怒っていたのは、そこからクリスが適当になってしまったからってことなんじゃないかってこと。…まあ可能性の一つということで。

このクリスの発言で岡部は直談判するとか言っていますけど、それをホントにやるかどうかはともかく、やはり仲間には優しい一面を見せているからいいよね。だからクリスの件もそうだけど、後半は岡部が世界改変による絶望の未来からみんなを守ることをするんじゃないかなーって思ってるんですよね(笑)オカリンかっけーんすよ!

でもクリスからこんな話を聞いても岡部の中では一番の存在としてはまゆしぃなんだよね。あのメールを貰ってからの帰るときの演出は実験的だったけど良かったです。よほどまゆしぃに対して特別な思い入れがあるという風に感じ取れるよね。…その辺はクリスは絶対岡部になびいていているというのに、当の岡部はクリスを助手兼ネラーとしか見ていないというのが悲しいところですけどね(汗)

う~ん、まゆしぃは本当に本質を見抜いているんですよね。やっぱりね、あるはずであったものが無くなるって怖いし寂しいことなんですよね。謎のメールやら鈴羽やらが岡部に警告してくるけど、一番岡部に対して警告しているのってまゆしぃだなって思うんですよ。それが直接的な表現ではないだけに分かりにくいんだけどね。…しかし今回出てきた萌郁はまた過去改変の話に喰い付いてきたけど、なんでここまで興味があるんだろう。そもそも以前送ったDメールで何が変わったんだろうね。

さて、過去改変実験も大詰めかな。ここまでメールに圧力をかけられちゃ岡部ももう下手に動けないでしょう。むしろここでさらに何かしてしまった時が、タイムリミットとなりそうです。小心者だけど探究心が勝ってしまうと思うので、そこからどうなるのか、次回動きそうですかね。では。

どうでもいい追記

あ、そういや自分「ぬるぽ」ってどういう意味か知らないや(汗)


↓押していただけると励みになります。
コメント

ぬるぽ

「ぬるぽ」は、java言語のNullPointerExceptionの事です。
中身がnull値(中身無し)の場合に発生する例外です。

・・・なので・・・中身が無いってことですかね?(-_-;)

ガッ

@ちゃんねるの元ネタの2chでは、「ぬるぽ」という書き込みに対し、
「ガッ」っと書き込むのが古くからの伝統なんです。
それを反射的にしてしまった助手は、根っからのねらーという訳ですね。

No title

生首メールが怖すぎてサービスカットがあまり印象に残らんかった。
なんかもうちょっと…う~ん…

それはともかく、息を詰めてシャワールームのドアを開けるオカリンと同様に、ヒッチコックの「サイコ」を連想した人も多かったでしょうね。

それにしてもメールだけじゃなくSERNとの直通回線がいつのまにか敷かれているとか、もはやシャレになってない事態に。
真綿で首を絞めるように追い詰められるオカリンですが、次回はいよいよ…
ここまでは本当に前振り。
次からが本番ですよ~アニメに詳しい人によると、12話のスタッフは相当ガチなメンツらしいので、あのシーンをどう料理してくれるか楽しみです。

通りすがりさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

説明ありがとうございます!…なるほど、中身が無い…用途がイマイチ分からない用語だなって思いました(汗)

@ちゃんねらーさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>@ちゃんねるの元ネタの2chでは、「ぬるぽ」という書き込みに対し、「ガッ」っと書き込むのが古くからの伝統なんです。

なるほど、そうなんですか、特に意味とかは無く、伝統的なものってことなんですかね。
クリスは以前からネラー疑惑があって、今はもう岡部には自分がネラーであることを認めたみたいですね(笑)でもそれも含めて、岡部とクリスは腹を割って話せる仲になってきたって感じです。

とどさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>生首メールが怖すぎてサービスカットがあまり印象に残らんかった。

サービス回というよりホラー回でしたね(汗)…まあ自分はこのアニメにサービスは求めてないので別にいいかなーとは思ったんですけどね。

>ここまでは本当に前振り。 次からが本番ですよ~

おお、それは非常に楽しみです!12話で動くとは聞いていましたからね。このメールの主がいよいよ行動に移すということなのかなあ。鈴羽の正体もそろそろ明らかになるかなーって思ってるんですけどねー。
岡部が本格的に行動するとしたらやはり今まで仲間想いが強調されてきただけに、その仲間が襲われたということだと思うんですよね。その対象がクリスか、まゆしぃか、るかか…。いずれにせよラボメン全員集合を見れるのはここまでかな…(汗)

>アニメに詳しい人によると、12話のスタッフは相当ガチなメンツらしい

そうなんですか!このスタッフはいろいろと面白く構成をしてると思うので、すごく演出やらも期待できそうですね。

No title

初めまして、古い記事にすみません
ブラウン管TVの構造は僕もあまり詳しくないのですが、電子を飛ばして映像を映し出すとかなんとか

この電子を飛ばすという部分がSERNのLHCでタイムトラベルを行う時にリフターでブラックホールにやっている事と”たまたま同じ”作用を電話レンジ(仮)に与えていたってことみたいですね

構造的な意味では電子レンジとブラウン管があればご家庭でタイムトラベルが!(実際にはエネルギーとかの問題があるんでしょうが)

地デジ化と共に液晶TVを普及させようとしている昨今の流れはタイムトラベル技術を独占する為のSERNの陰謀だったんだよ!!

じゅっじゅっる~さん

はじめまして!コメントありがとうございます。

>この電子を飛ばすという部分がSERNのLHCでタイムトラベルを行う時にリフターでブラックホールにやっている事と”たまたま同じ”作用を電話レンジ(仮)に与えていたってことみたいですね

なるほど~、ということはかなりの運ですよね(汗)しかもそれが下の階で行われていることと連動している。いろいろな偶然が作り出したタイムマシンってことですよね。

>地デジ化と共に液晶TVを普及させようとしている昨今の流れはタイムトラベル技術を独占する為のSERNの陰謀だったんだよ!!

な、なんだってー!
…SERNがまさかそんな思惑を持っていたとは…さすが汚いなさすが科学者きたない。

…とまあそういう考え方をするのも面白いですね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Steins;Gate シュタインズゲート 第11話 「時空境界のドグマ」 感想

神の領域に足を踏み入れたその時・・・ 「Steins;Gate」公式サイトはこちら! →http://steinsgate.tv/index.html Steins;Gate 第11話感想です。 いやー、またしてもいい引きで終えてくれまし...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第11話 感想「時空境界のドグマ」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、バイト戦士・阿万音鈴羽の三段跳びなど、岡部倫太郎の指揮のもと何らかのオペレーションが決行されます。オカリンは人間をタイムトラベルしてゼリー状にする野望を捨て切れませんが、天才少女・牧瀬紅莉栖が記憶をタイムリー?...

【Steins;Gate(シュタインズゲート) 第十一話 時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon- 感想】

SERNの恐怖画像に全てを持っていかれたぜ>< マジ怖すぎだろ・・・・ 助手とまゆしぃのシャワーシーンも一瞬だったし、これでは口直しどころか、ずっとあの画像がボクを締め付けるw シュタゲ面白いけど、グロは深夜に見ると色々と怖いな~w

Steins;Gate 第11話 「時空境界のドグマ」 感想

今回は、伏線回という感じでしたね。 次回で大きく物語が動くための貯め……。 最後はかなり怖い事になってたし、嫌な予感がひしひしと。 岡部はDメール実験をするために、鈴羽に天王寺の目を引きつけ...

第11話 『時空境界のドグマ』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 オカリン…もう、やめようよ…… またしても、謎の脅迫メールにビビりまくりな回でした(汗)せっかく今回はサービスシーンがあったのに、それどころじゃなかったですwじわじわと、着実に嫌...

STEINS;GATE 第11話「時空境界のドグマ」

鈴羽さんは いろいろ知識がおかしい(苦笑) Dメール実験の振動を誤魔化すためにミスターブラウンを篭絡って…。 体は張ってるけどただ抑えてるだけだしw ブラウン氏には怒られたが、怪我の功名で大型ブ...

STEINS;GATE 11話

ツンデレ同士、お似合いのカップルだな。 というわけで、 「STEINS;GATE」11話 ぬるぽ×ガッの巻。 記憶の時間跳躍、すなわちタイムリープ。 現在の意識を、過去に向けて送信するという実験。 内...

STEINS;GATE -シュタインズ・ゲート-  第11話 「時空境界のドグマ」

第11話 「時空境界のドグマ」 バイト戦士に協力を依頼してミスターブラウンの気を逸らして実験再開です。 鈴羽は“色仕掛け”の意味を若干勘違いしているようですが、結構鍛えてますね。 ブラウン襲...

STEINS;GATE(シュタインズゲート) 11話 時空境界のドグマ 感想

偶然にも一階の42型ブラウン管がリフターの役割を果たしていた。

STEINS;GATE 第11話「時空境界のドグマ」感想

嵐の前の静けさ。

STEINS;GATE  第11話 「時空境界のドグマ」

STEINS;GATE  第11話 「時空境界のドグマ」       『まゆしぃ☆は難しすぎて さっぱりです♪』     ひょんな事からDメールを送る為のリフターの代わりになっていたのがブラウン氏の 工房の42型T...

STEINS;GATE #11

第11話 『時空境界線のドグマ』 凄ぇ、なるひゃさん大当たり…やっぱり42型は、クロだったみたいだね。 しかし小動物ちゃんとオカリンの遣り取りは、なかなか心温まる一幕な感じだったw オカリンの人柄が...

STEINS;GATE 第11話 時空境界のドグマ

今回は電話レンジ(仮)は、真下にあったブラウン管工房の42型テレビがリフターリフターの役目を果たしていた事が判明。 だから、そのテレビが点いている時間帯しか使えなかったと ...

Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」 感想

「お前は知りすぎた」 ラッキースケベのイベントがこれ程華麗にスルーされるのも珍しいですねえ。 まあ生命に関わる脅迫だから仕方ないですけど。 Dメールやら それが過去改変のリスク大きすぎたんで タイムリープ、記憶を過去に飛ばして、それなら大丈夫なんじ...

STEINS;GATE 第11話感想「時空境界のドグマ」

鈴羽の居なくならない世界に戻った岡部。またも実験を進めて、ミスターブラウンことブラウン管工房の42型テレビがリフターの役目を果たし、そのテレビが付いている時間でないとD...

STEINS;GATE 第11話 感想「時空境界のドグマ」

鈴羽の居なくならない世界に戻った岡部。 またも実験を進めて、ミスターブラウンことブラウン管工房の42型テレビがリフターの役目を果たし、そのテレビが付いている時間でないとDメールが送れないことに気づいた岡部と紅莉栖。 だが、人間を過去へ送ることは無理。...

Steins;Gate 第11話 「時空境界のドグマ」

おまえは知りすぎた わかっているのに怖すぎる―――― 原作同様、例のメールの恐怖感が半端じゃない「Steins;Gate」第11話 の感想。 そら(深夜にこんなメール送られてきたら)そう(誰だってガクブルする)よ。 ヽ(*゚д゚)ノカイバー

STEINS;GATE 11話感想

サブタイトル「時空境界のドグマ」 晴れてラボメンとなった鈴羽の初任務は、電話レンジ(仮)実験のため、Mr.ブラウンの注意を引き付けておくことー!色仕掛け?任せろオーキードーキー! 大家の店頭に...

Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」

『岡部はDメール実験をするために、鈴羽に天王寺の目を引きつけてほしいと頼む。彼の目論みは失敗に終わるが、ブラウン管工房にある42型ブラウン管こそが「電話レンジ(仮)」によるDメール送信の鍵であると判...

Steins;Gate 第11話

Steins;Gate 第11話 『時空境界のドグマ』 ≪あらすじ≫ ふとしたことから、ラボ階下のブラウン管工房にあった大型ブラウン管TVが、Dメール送信のためのリフターの代わりになっていたことが判明した。 ...

STEINS;GATE 第11話「時空境界のドグマ」

彼女のわだかまりと忍び寄る影

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 【ガッカリサービスカット】 第11話 「時空境界のドグマ」 (2ちゃん)感想

270 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/15(水) 02:31:22.56 ID:mIwulyRN0 [1/4] 来週の期待高まるいい引きだったな

Steins;Gate 11話「紅莉栖のブラチラ 紅莉栖・まゆりのお風呂シーンもあるよ」(感想)

オカリンは大丈夫なのだろうか・・・ 今回も迫真の展開! 緊張感を出す演出が上手い!! 今回は父親との関係に悩む助手を想って、 男気溢れる発言をしたオカリンがカッコ良かったですね。 一方で、後半のショッキングな展開。 オカリンは持ち上げられては、下がっ...

STEINS;GATE 第1話 ~ 第11話 時空境界のドグマ

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第1話 ~ 第11話 時空境界のドグマ 舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未...

STEINS;GATE 第11話「時空境界のドグマ」の感想

 オカリン達はふとしたきっかけから電話レンジ(仮)の仕組みをほぼ解明することに成功する。そして紅莉栖の提案を採用し、記憶だけを過去に飛ばすタイムリープの実験をすることに。しかしオカリン達ラボメンの動きを察知したSERNの影はすぐ側まで迫っていた。またもやオ...

「Steins;Gate」第11話

お前は知りすぎた・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106150000/ STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.06.09 メディアファクトリー (2011-06-22) 売り上げ...

【アニメ】Steing;Gate シュタインズ・ゲート 11話 セルン全裸状態待機

Steing;Gate 11話「時空境界のドグマ」 の感想を ついに実験は第2段階へシフトする!! これですごい実験が出来るようになるかと喜んでいたら それと同時に裏でも何かが次の段階へ動き始めているようだ 『 Steing;Gate シュタインズ・ゲート 』の公式ホーム?...

STEINS;GATE 11話『時空境界のドグマ』

AD 2010.08.10 15:00 凶真は少しでもミスターブラウンの注意を引きつけ、実験の衝撃に気付かぬようにと鈴羽に頼む。 ならば色仕掛けだ。筋肉的にも準備万端。 ……色仕掛けだよね?(´・ω・`)

STEINS;GATE 11話『時空境界のドグマ』 感想

凶真の精神力(´・ω・`)

Steins;Gate #11 「時空境界のドグマ」

 おまえは知りすぎた

『Steins;Gate』#11「時空境界のドグマ」

「今の、この自分の意識を過去に飛ばすのだ」 8月10日15時。 新たにラボメンとなった鈴羽の協力を得て、 Mr.ブラウンの注意を実験から逸らそうとしたものの…見事に失敗; だが幸か不幸か、1階に居合わせたオカリンは新しい発見を得ることに!

Steins;Gate #11

【時空境界のドグマ】 STEINS;GATE Vol.1【通常版】 [DVD]出演:宮野真守メディアファクトリー(2011-06-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る \(*゚Д゚)ノカイバー(助手の書いた顔文字が可 ...

シュタインズゲート第11話『時空境界のドグマ』の感想レビュー

スパッツ!お風呂!でエロエロ回…かと思ったら、全裸待機してたのは意外にもSERN?回でした。 謎の監視者から血まみれの首写真メールが送られてきて…って、タイムリープとか抜きにしても普通に怖いw 鈴羽さんのスタイリッシュ色仕掛けwではじまった今回でしたが、実?...

Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」

PSPソフト「STEINS;GATE」OPテーマ「宇宙エンジニア」&Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ「永遠のベクトル」(2011/06/22)いとうかなこ商品詳細を見る  ついにタイムリープ計画が...

Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」

何者かが彼らを監視している、2度目の警告メール。そして紅莉栖がSERNのスパイだという鈴羽の謎の言葉。それはラボのネットワークがいつしかSERNに直結されていたというダルの証言で裏付けられることになるのだろうか。 謎の人物たちの存在も気にかかるところではあるが?...

Steins;Gate第11話感想~。

貴様、見ているな! これはむしろ、前作のキャッチフレーズだな(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。

アニメ「Steins;Gate」 第11話 時空境界のドグマ

「STEINS;GATE」オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー004☆牧瀬紅莉栖(2010/09/22)牧瀬紅莉栖(今井麻美)商品詳細を見る 言っとくけど、もう決定だから。無理矢理でも連れて行くからな。 「Steins;Gate」第11...

Steins;Gate 第10話 「時空境界のドグマ」

「Steins;Gate」  第11話 「時空境界のドグマ」 今まで不明だった電話レンジ(仮)の動作条件の謎が明らかに・・・。 どうやら、リフターの代替となる物が、未来ガジェット研究所のすぐ下、 「...

STEINS;GATE 第11話 「時空境界のドグマ」

「そうなったら色仕掛けだね!」 色仕掛けと言うバイト戦士だけど普通に襲い掛かってるだけだろw 震動で家を荒らされる上に突然上着で顔を締め付けられるとなればMrブラウンがキレるのも当然だ(ノ∀`)

今週のSteins;Gate#11:なんかこう、これから始まるビッグイベントの序章って感じの一話だったな…。

ブラチラは男のロマンだと思う人は手を挙げよう!(゚∀゚)/

シュタインズ・ゲート 第11話

 記憶を過去に送る?ほむほむじゃんと思いました。そしてラッキーエロ。アニメならではの完璧な構成と思いました。

よくできた小動物(褒め言葉ではない)。『Steins;Gate』11話

躍動する黄金の肢体、というと大げさか。でも、鈴羽ちんのスパッツ&スポーティ姿は、マジ眼福(含む股間←ヲイ!)。戦士を言うだけのことはある。相当、鍛えていそう。ただ、「 ...

Steins;Gate 第11話「時空境界のドグマ」 感想

牧瀬紅莉栖がついに脱いだ・・・ッ!  一緒にシャワー浴びたいです(挨拶)

STEINS;GATE 第11話「時空境界のドグマ」

だがネラーだッ! 紅莉栖ぅww かなりの中毒者だねww ワケワカメで、ちょっと調べないと分からなかった! 前半のほのぼのから、後半一気に… TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ メディアフ...

シュタインズゲート第11話『時空境界のドグマ』

大好きなことを続けていたら、いつのまにか誰かを傷つけてしまってた><; 大好きな人なのに・・・、 ならば、俺様が!!解決してやろう♪

「Steins;Gate シュタインズ・ゲート」 #11『時空境界のドグマ』

 #11「時空境界のドグマ」  ブラウン管工房に置いてある42型ブラウン管が、リフターの代わりになっていると偶然に 発見し、ブラウン管がついている時にしかDメールが遅れない事を発見した、倫太...

STEINS;GATE 第11話 感想

 STEINS;GATE  第11話 『時空境界のドグマ』 感想  次のページへ

(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第11話「時空境界のドグマ」

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第11話「時空境界のドグマ」 リフター発見で仕組みの解明もほぼ終わり、次はタイムリープに手を出すか? クリスティーナには親子の闇があり、そして岡部には何者かの闇が迫りつつあり。

Steins;Gate シュタインズ・ゲート #11「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」 

AD 2010.08.10 15:00..... 実験をする為に鈴羽に頼んでMR.ブラウンをどうにか してもらおうとする岡部。鈴羽は色仕掛けを使うと言うけど それが色仕掛け?? って全然色仕掛けじゃなかったw しかも、ぜんぜんMR.ブラウンを制御できず… 実験が始まり 振動が起きMR.ブ...

「Steins;Gate」11話の感想

「Steins;Gate」11話、観ました。Dメール送信に、階下の「ブラウン管工房」で作動中の42型ブラウン管テレビが関わっていることを、偶然気付いたオカリン。今度は物理的タイムトラベルを模索すべきと発言する。しかしクリスは、それが不可能と切り捨て、Dメールによる記憶の

◎Steins;Gate#11「時空境界のドグマ-DogmainEventHori...

スズハにブラウンの注意をひきつけてほしいと頼む。そして、スズハさんが色仕掛け。その間に、装置を起動するが気づかれる。そして、テレビをつける。これはまさかという。工房の4...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。