FC2ブログ

神様ドォルズ:8話感想

神様ドォルズの感想です。

2本立てのようで、実は繋がってましたね。

詩緒が思わぬところで上達しているよね(笑)

あの海に行った話、何気に重要だったのかも。結局泳ぐシーンは無しで軽く拍子抜けはしましたけど(笑)

阿幾は案山子を殺戮の道具だという認識でいますし、実際そういう部分があるものなんですけど、でも詩緒は人助けのものだということを言います。それを実践したのがあの海の話でしたね。

…まあ、軽くパシリでもあったけど(汗)

…便利だなー(笑)

あとは、匡平が隻を止めた理由かな。要は自分の内に秘めた危ない部分を発揮してしまって阿幾と同じような状況になるのを避けたかったということだったんですね。自分でも自分自身の力が未知数だと思っていて、そしてたまに感情的になってしまうのは自覚もしているわけで。まだ実際にはそういうことをしたわけではないけど、嫌な予感がするということを自分で悟っての選択ということでした。

そしてククリは妹の詩緒に渡ったということ…。あの席の発動中の歌みたいなものも使用者によって変わるんですけど、確か一時匡平の時の歌が流れた時があったから、結局は匡平のものになる展開なのかなーとは思いました。
でも、こうやって詩緒もククリの使い方に慣れてきて、そして成長し、愛着も相当なものになってきていると思いますから、その辺の想いというものはまた複雑になってきそうですけどね。

…というわけで今週もチョイ更新で(汗)TBも前回と同じ仕様とします。…別に面白くなくなったというわけではありませんからね!むしろ楽しんでますから(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神様ドォルズ 第8話「神様の役割」 レビュー・感想

「阿機が言った・・案山子は殺して壊すだけだって。それしかできないって・・それが人の心だって。」 阿機の言葉に迷う詩緒、そんな詩緒に匡平は要はお前の心次第と諭す、そんな ...

神様ドォルズ 第八話「神様の役割」

史場日々乃は酒豪なようで、お酒の強いっぽい枸雅匡平の母・枸雅日都美と呑み交わせたという事で、かなりの酒豪らしい。そういや、第一話の飲み会でも日々乃は全く酔っぱらって無かったな。村を去る匡平たちの乗る車を日向桐生が見ていた事に気付いた枸雅詩緒は案山子・玖...

「 神様ドォルズ 」8話の感想

「 神様ドォルズ 」8話、観ました。 東京に戻った詩緒は、初めての海を楽しみにペンションに向かったが、嵐のため玖吼理を使った人助けをする羽目に。そんなある日、日比乃を追って図書館に向かった詩緒はそこで阿幾に会い、案山子に出来るのは殺戮と破壊だけだと言われて・

◎神様ドォルズ第八話神様の役割

キョウヘイたちは村をでていく。ウタオはキリハに話しかける。笑顔つくれない。そして、キリハにベーされる。夏休み最後に、海に行こうとするが雨で泳げなかった。部屋が雨漏りして...
ブログパーツ
fx比較