スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎドロップ:11話感想&総括

うさぎドロップの感想です。

どこまでも素晴らしい雰囲気だった。

コウキママが体調を崩して寝込んでしまったということで買い物をする大吉たち。りんはどうやら自分のせいでコウキママが風邪になってしまったのではないかと若干責任を感じているようでしたけど、それについては違うと言ってくれたのは良かったですね。やっぱりりんは思考が大人よりだからそういう気遣いというものが普通の小学生に比べたら強いだろうからね。りんは周りが見えてるから。
何気に大吉がりんが贈ったものがあるということを付け足したのも良かったね。そうやって感謝の言葉を言われるのが一番嬉しいですからね。

しかし、コウキママが家から出てきた時はホント無防備って感じだったから大吉もかなり驚いただろうね(笑)あの大吉のダラけた顔が最高だったです(笑)

さて、どうやら学校で縄跳び大会があるということで練習に打ち込むりんとコウキ。コウキって結構運動神経が良さそうですけど、縄跳びはダメダメみたいですね(汗)おそらく運動神経云々ではなく単純に不器用なだけだと思いますけど(笑)そしてコウキに大吉がアドバイスをしたことでりんも教えて欲しいとせがんだ部分、やっぱり教えられるって嬉しいことなんだろうなあ。
パパ友もやってきてテンションアップでみんなで練習。こういうのって、いいよね。
さやかは歯が抜けているというビジュアルが嫌だと思っているあたり、女の子ですね。りんはもはやネタにしてますけど(笑)でも、その辺をしっかりとフォローするあたりはさすがコウキママ。…元々コウキママは女の子が欲しいという様子を出していましたもんね。まあそれでも子どもがかわいいという事には変わりありませんけど。

てか歯の入れ物って今はあるのか(汗)

ぬかったー!てか知らなかったー(汗)自分の頃は屋根に投げたり地面に叩きつけたりでしたよ(笑)そもそも保存するという発想がありませんでしたね。
…やっぱり子どもの頃の思い出って何でも残したくなるんだろうね。そしてどちらかというとそれは親が提案することが多い。たとえそれが多少グロテスクなものであってもね…へその緒とかその最たるものだと思うし(汗)
というわけでコウキママからその入れ物を貰いました。コウキは投げるだけで済ますので保存する気はないみたいなので(汗)

もうすっかりツインテが上手くなった大吉。今日もみんなと縄跳び練習。大吉自身も体重が気になり始めたみたいで一緒に参加することに。やっぱり30くらいになると落ちにくくなるということのなかな…(汗)
てか一緒に跳んでる大吉がまるで子どものようにコウキたちと付き合ってるあたりがすごく見ていて笑顔になれるわ(笑)大吉の場合「素」だと思うから余計にね。作った付き合い方してるかどうかってやっぱり分かるもんですから。

まあそんなわけで年齢による自分の体力の衰えを忘れていた大吉。すっかりお疲れに(汗)子どもの体力は好きなことに関しては無尽蔵ですからね(笑)あと体が小さいから動かす体力も少なくて済むし。

子どもは凄いと感心した大吉ですが、同時に大人も凄いと。自分は特殊だからまだ良いとしても、みなさんはもっと前から子育てを始めているわけで。それで自分の時間というものが確保できなくなって辛くないのかということ。
…まあ親にとっては愚問なのかもしれませんね。そもそも子どもといられる時間が自分の時間なのかもしれませんし。自分の子どもって、本当に特別なんだろうなあ。それがまだ分かっていないからこそ一応独身の大吉と考え方が少し異なるんでしょうね。

縄跳び大会本番ではりんは前跳びは大失敗。しかし後ろ跳びは神ってたようで何と1位。前より後ろの方ができるってのはある意味器用ですね。さすがりん、穴場を狙ったな(笑)

実家に帰る2人。りんはかなり背も伸びてきました。女の子は小学生が一番伸びるからねー。
カズミも来ていました。りんは歯のプロみたいなのでどうということはないみたいですけど、やはり心配するおばちゃん。…完全に孫感覚なんだろうなあ。…てか大吉は糸とか扱いの違いが酷い(汗)
夕食はなるべくやわらかいものということですが、それにしてもこうや豆腐とか煮豆とかりんちゃんの食べ物の渋さには笑ってしまいます(汗)お子様ランチとか見たら鼻で笑いそうだな(笑)…いや、逆に興味津々かも。

どうやらカズミは結婚をするみたい。でも子どもには消極的なようで、逆に子どもを作りたがってる相手には結構困ってるみたい。とにかく子どもに時間を潰されるのが嫌というみたいで、要はもう少し遊んでいたい、女の子でいたいということですね。以前春子が子どもを作ってからいろいろと思いを吐露した時がありましたけど、とりあえずカズミは生む前にそれについて考えているから大丈夫ですよね。
でも、それはおそらくまだ子どもが出来ていないから感じることなのかもしれないなあ。出来たら間違いなく子どもが一番になるのではないかなって思うんだけどね。春子の心境にしても一時のウザ晴らしだし、結局は旦那と子ども一緒にいれるのが一番の幸せだと感じているようだったしね。子どもについてはコウキママたちがその良さをしっかり表現してくれていましたしね。

宋一の一年忌。りんは大人の歯が生えてきたことを報告。要は大人に近づいたと…宋一が見れなかった大人の姿のりんですけど、それに一歩近づいたという大事な報告ですよね。

最後は猫みたいな顔で実家に報告。りんちゃんの大人への階段は始まったばかりだと…これじゃあ打ち切りみたいな言い方で嫌ですけど(笑)


最後まで安定した雰囲気でした!

いやーもうね、ホントいいね(笑)コウキママもどうなるかと思ったけどしっかり復帰したし、そして母親の真髄を見させてもらった気分です。パパ友の交流があったのも良かったね。りんだけではなく、大吉にとっても大きな繋がりだったと思います。

しかしコウキママと大吉がくっつくという展開は無かったね。てっきり大吉が告白するんかなって思っていましたけど、やっぱりこのアニメのメインは大吉とりんの関係なんだなって思いました。そういう少しドロっとした展開は雰囲気のいいこのアニメでは向いてなかったのかもね。とにかく、最後までほっこりとした気分で終われました!

というわけで、うさぎドロップ、完結です!


<総評>

1話の時点ですごくこの作品の独特の雰囲気にひかれて、すごく期待が持てる作品だなって思っていました。以前のノイタミナ枠でやっていたような放浪息子を思わせるような、そんなイメージが初期にはありました。

しかし実際は放浪息子のような登場人物の人間関係や自分自身のことについて悩んでいくというものではなく、終始穏やかなストーリーで貫いていたと思います。もちろん子育てについて苦悩したりだとかそういうものはありましたけど、それがドロドロするような展開には持っていかれなかったんですよね。暗く、憂鬱なストーリーではありませんでした。最終回まで目立ったシリアスとかそういうのもなく、変わらぬスタイルで最後まで行きましたね。だからこそ日常的になっていただけに、終わるとぽっかり穴が空いたような気持ちになってしまいます(汗)

でもそれでいてもしっかりと人物描写ができていて、その気持ちというものがとても伝わってくるので、キャラクターの意図はしっかりと掴めるわけで。そうなるともちろん人間の悪い部分とかも見え隠れしてきますけど、それも心地よいものであったと思っているんですよね。おそらくこのアニメで一番の嫌われ役になったであろう正子さんも自分は別に嫌いじゃなく、むしろその考え方には納得する部分もあったくらいです。
人物描写をする理由としては、どうしてもそのキャラクターを良く見せようという意図があります。内面を見せることでどういう理由で行動するのかとかが分かってきますからね。しかしこのアニメはだったかなって。むしろリアルな汚い部分を出しているように思います。でもむしろそれくらい清々しい方が自分は好きです。同情というより、自分の悪い部分を素直に受け入れてるところ、そしてそうだからこそ自分に負けてないところというのは、とてめ大事なんじゃないかなって思いました。正子さんはまさにそんな人だったと思います。

そんなわけでキャラクターはみんな味わい深い人ばかり。大吉はとにかくかっこよかったですね。分からないことだらけの世界に飛び込んでいったわけですけど、それに四苦八苦しながらもだんだんとりんに感化されていきました。親という立場にはなれなかったものの、がそこに存在した時点でもう立派な関係だと思いますよ。
りんはホント可愛かった(笑)普通の小学生とはいろんな意味で一線を画していたけど、時折見せる子どもらしさ、そして豊かな表情。それだけでりんちゃんの魅力は出尽くしていたと思います。
二谷親子は序盤からホントよく絡んできましたけど、まさかコウキママがここまで重要なポジションになるとは思ってなかったです。一応このアニメのヒロインだと信じて疑いませんのでよろしく(笑)まあ管理人は2人は結婚はしないだろうと思っていますが(ぇー)…てか名前を出して欲しかった(汗)
春子とカズミは最後に上手く対比されたかな。どちらも選択肢ということですけど、子どもができたら女性の方がいろいろと大変であるということは目に見えてるので、その辺は考えものですよね。家庭を取るのか女を取るのか。…難しい問題ですけど、でもこのアニメがリアル思考だからこそ真剣に考えることができたかなって思いました。

このアニメの一番の見所は2種類の成長でしたかね。りんの子どもとしての成長と大吉の大人としての成長。双方が双方を見て、そして関わっていくうちに成長しているんですよね。そんな姿を見ていくのはやはり面白いですね。見ているほうからしてもいろいろと発見ができ、それが繋がることもありますからね。

音楽は安定していました。BGMが特に印象に残ってるのが多かったです。

「うさぎドロップ」
河地大吉:土田大
鹿賀りん:松浦愛弓
二谷コウキ:酒井乃碧
コウキママ:大原さやか
鹿賀宋一:有川博
吉井正子:坂本真綾
河地幸子:峰あつ子
河地カズミ:内山夕実
前田春子:植田佳奈
前田麗奈:須藤菜々子

OP「SWEET DROPS」
ED「High High High」


総合評価:S

祝!S評価!
最終回2つめの時点で両方ともSとはこれいかに(汗)まあ片方はシュタゲだし、ぶっちゃけ今期の二大巨頭だったので(笑)

はい、もうホント非の打ち所がありません。全てにおいて満足しましたよ。しいていえば大吉とコウキママの話ですけど、ぶっちゃけりんと大吉がメインと絞れば全く気にならないし。その辺は原作では補完されてるのかな。
てか原作はもう終わってるみたいなので激しく2期を期待したいですね。本屋で見ましたけど、途中からりんちゃんが高校生になってるんだよね(笑)成長編もあるんだなって。…だとしたら大吉は実質40代突入になるからいよいよな年齢になってきますけど(汗)ノイタミナは2期が期待できないので、少しは待つけどそれでもアレだったら原作を読んでみようかな。

…まあそれくらい満足しました。ホント、今期の最上級癒し+考えさせられるアニメでした。

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした!

それではこれでうさぎドロップの感想を終わらせていただきます。独断の見方が多い記事でしたが最後まで付き合っていただいた方々、ありがとうございました!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

こんばんはー。
最終話、ようやく先ほど録画見終わりました。
元のつく原作ファンとしては、ほぼ文句なし、嬉しい終わり方でした。
一番いいところで納めてくれたし、縄跳び練習でのパパ友たちとのダイキチの会話もあってくれて、そこもまた良かった。あそこは、胆の部分だったので。

これで、2期に色目を使わなければ、と心底思います。ここで打ち止めが正解です。
もしも原作通りの2期をやるとなると、高校生編は、まー劣化版の少女漫画、的な内容としか紹介しようがないですねー。子育て描写はもちろんほとんどないですし、描写のベースが恋愛感情ばかりになるので、正直このキャラクターでやり通す必要のある話かというと、自分は首を横にするしかありません。
本当、4巻で終わってくれていれば、と心から残念な作品なんです、原作。

トネリコさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>元のつく原作ファンとしては、ほぼ文句なし、嬉しい終わり方でした。

非常に素晴らしい終わり方だったと思っています。やはりあのパパ友の話は肝だったんですね。大吉にしても、自分の価値観というものを変えさせられたような台詞ではありましたし。

>本当、4巻で終わってくれていれば、と心から残念な作品なんです、原作。

「元」ファンみたいですし、高校編はそんなに…なんですか(汗)自分は是非続きを見たいと思っているんですけどね…それこそアニメ2期がやらなかったら原作を読もうと思っているくらい(笑)

しかしそこまで言われるとためらいの気持ちが生まれると共に逆に興味も湧いてきてしまうから困ります(笑)…熟考したいと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うさぎドロップ 最終話  はじめの一歩

 前歯の抜けたりんちゃんがすごくかわいいです。

うさぎドロップ 第11話「はじめの一歩」

うさぎドロップの最終話を見ました。 【送料無料】【アニメDVD ポイント3倍対象0810】うさぎドロップ 第1巻【Blu-ray】価格:3,730円(税込、送料別) 第11話 はじめの一歩 風邪で寝込んでしまったゆかりのことで自分を責めるりんを大吉は慰めてお見舞いに訪れ?...

【最終回】『うさぎドロップ』11話『はじめの一歩』レビュー♪(今回は『家族を持つ意味』を考える回でしたが『りんの笑顔がそのまま自分の喜びになればいい』という言葉はダイキチらしくて良かったです!)

  ダイキチの描く 『家族像』                         これからも俺は みみっちいことで 『オロオロドキドキ』 するんだろう・・・     ...

うさぎドロップ  ~第11話 はじめの一歩

うさぎドロップ ~ 第11話 はじめの一歩 祖父の訃報で訪れた祖父の家で、30歳の独身男、河地大吉(ダイキチ)は一人の少女と出会う。その少女、鹿賀りんは祖父の隠し子であった。望まれぬ子であったり...

【うさぎドロップ 第十一話(最終話) はじめの一歩 感想】

いい最終回だった。 縄跳びの親の会話は原作でもすごい好きだったので、見ていてすごく感銘受けました。 こんな素晴らしい家庭が増えたらいいなって。 うさドロは家庭教育の教科書だね!

うさぎドロップ 第11話 「はじめの一歩」

りんと出会って1年で最終回…1クールって速いですね。 コウキママのお見舞いに行った大吉とりん。 お見舞いの品をりんも選ぶのが可愛いですね。 風邪もすぐ治ったようでよかった♪ ▼ うさぎドロップ 第11話 「はじめの一歩」  りんの歯が生え変わるというの...

うさぎドロップ 第11話「はじめの一歩」(最終回)

コウキママのカゼは大したことなくてほっとしました。 お見舞いのお買い物で、りんちゃんがちっちゃいボトルのスポドリを選ぶところが可愛かったなあ(^-^) 調子が悪くても、子どもに心配させまいと、笑顔な...

うさぎドロップ 第11話「はじめの一歩」

『りんと出会って1年。自分にとって子育てって……公園で遊ぶりんたちを見ながら漠然と考える大吉。歯がぐらぐらのりんにオロオロとうろたえながらも、またひとつりんの成長に立ち会った夜、誰かと一緒に生きて...

うさぎドロップ #11

【はじめの一歩】 うさぎドロップ 【初回限定生産版】 DVD 第4巻出演:土田大東宝(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 最終回なんて私は認めません!ォィォィw 

うさぎドロップ#11

第11話 『はじめの一歩』 うん。やっぱり“小学生編”までで、終わりなんだねぇ。 コウキママの前で、大吉の腕組んで“さりげなく自分のもの アピール”してた“りん”に、やっぱ小さくても“女性は女性”なんだなぁ と思わされた次第で御座いますwともあれ、いい最...

うさぎドロップ 最終話 「はじめの一歩」 感想

遂に最終回か。ノイタミナは11話なのが残念。 りんと出会って1年。自分にとって子育てって……公園で遊ぶりんたちを見ながら漠然と考える大吉。歯がぐらぐらのりんにオロオロとうろたえながらも、またひと...

うさぎドロップ 第11話 「はじめの一歩」

たたずまい 【佇まい】 ・ 立っているようす。また、そこにあるもののありさま。そのもののかもし出す雰囲気。 ・ 身を置くところ。暮らし方。また、なりわい。 りんが着実に成長出来たのはダイ...

うさぎドロップ 第11話(終) 『はじめの一歩』

【Blu-ray】うさぎドロップ4 コウキママのお見舞い来た!オチで使われただけで、やらないのではと不安に思っていました。ちゃんと見せてくれて嬉しい限りです。あとどんな家に住んでいるのかという興味もありました。普通の団地っぽかったですね。団地妻だったのか・・・?...

うさぎドロップ 第11話 (終) 「はじめの一歩」

  うさぎドロップ 第11話(終) 「はじめの一歩」       『大吉…私がうつしたの?』『誰がうつしたのかなんて、りんはそんな事気にしなくて 良い』大吉はりんを慰め、コウキを家まで送ってそのまま帰る筈だったが… ...

[アニメ]うさぎドロップ 第11話「はじめの一歩」(最終回)

親というのは何だろう? 子というのは何だろう? 親のあるべき姿、子のあるべき姿。きっと、それは正しいも間違っているもなくて、自分が親になって、こういう親になりたい。こ ...

「うさぎドロップ」第11話【はじめの一歩】

そんなのも、いいんじゃないかって思う。 ・スタッフ 原作:宇仁田ゆみ 監督:亀井幹太 シリーズ構成・脚本:岸本卓 キャラクターデザイン:山下祐 アニメーション制作:Production I.G ・キャス...

【うさぎドロップ】最終話 怖いもの見たさで2部も見てみたいと思った

うさぎドロップ #11 はじめの一歩 753 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/16(金) 01:12:16.23 ID:wmKD3oJO0 うん、いい最終回だった 749 名前:風の谷の名無...

うさぎドロップ 第11話(最終話) 「はじめの一歩」

おひさしゅう Misetuです 最終回です 前歯が抜け、大人の歯に生え変わろうとしていました 懐かしいなー てか抜けた歯を記念に入れておく箱があるなんて知らなかったぞw 最初にりんと会った頃...

うさぎドロップ #11(最終話)「はじめの一歩」

1年かけて親子になったんだねぇ。 このほのぼのが続いてほしい人は、決して原作を読んではいけない。 高校生編になったら、まったく違うものだから。 一気に10年後に飛ぶかと思った…(^_^;) ・もう結...

うさぎドロップ #11[最終話]「はじめの一歩」

「自分の時間とか、  これから先もずっとなしで平気でいられるのかなって」 イクメン大吉の疑問。

うさぎドロップ 第十一話 感想

ぬかったー! 「うさぎドロップ」第十一話感想です。 アニメ うさぎドロップ オリジナル・サウンドトラック(2011/08/03)TVサントラ商品詳細を見る

◆うさぎドロップ 最終話 感想

さみしいよーさみしいよー(´;ω;`) ああ、これで週一の楽しみが終わる・・・、そんな最終話感想。 最後だからね、ここぞとばかりに大吉イケメン連呼するぞ! (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“終わらないで”タイム

うさぎドロップ 第11話 はじめの一歩

ゆかりの風邪でお見舞いイベント発生ですが、何かしらの進展があるという訳ではなく、ゆかりや最近出来たパパ友達との穏やかな日常。 大吉の周囲では大吉の妹・河地 カズミ結婚の ...

うさぎドロップ #11(最終回)

「はじめの一歩」 ダイキチ 見て見てぇ♪ りんちゃん、またもや成長! 前歯が2本とも抜けてしまったΣ(*゚Д`;)   普通の子だったら笑えて仕方ないところだけど りんちゃんは格別!!!  前歯がなく...

うさぎドロップ 11話(最終回)

自分の子供か、そうでないかなんて関係ない。 ダイキチがやっとこう思うことができた回でしたね。 今までダイキチは自分がりんちゃんの親ではない、ということに かなり不安を感じていたようです。それは名字をどうするか決める時もそうでしたし、 参観に行って他の...

うさぎドロップ 第11話(最終話) 「はじめの一歩」

その笑顔がそのまま自分の喜びになるような そんなのも、いいんじゃないかって思う―――― 最後まで“作品らしさ”を貫いて終わった「うさぎドロップ」第11話(最終話)の感想。 いやホントに最終回と...

うさぎドロップ 第11話「はじめの一歩」

こうきママの弱ってる姿が素敵過ぎ!! 弱ってても美人ですなぁ~ もう大吉と結婚しちゃって欲しいね! それにしても、これで終わりとは… SWEET DROPS(初回生産限定盤)(DVD付)PUFFY KRE 2011-08-17売り上げランキング : 844Amazonで詳しく見るby G-To...

うさぎドロップ 第11話 (最終話) 「はじめの一歩」 感想

子供の笑顔が、そのまま自分の喜びになる。 育てるのは大変だけど、得るものはそれ以上にある。そういう事かな。

うさぎドロップ 第11話(最終回)「はじ...

うさぎドロップ 第11話(最終回)「はじめの一歩」「人の親だからって特別な事は何もないんじゃないのかな?」映画も同時期に上映開始という事も話題の1つだったほのぼの癒し系...

うさぎドロップ 第11話(最終回)「はじめの一歩」

うさぎドロップ 第11話(最終回)「はじめの一歩」

うさぎドロップ 11話 「はじめの一歩」(最終回)

「うさぎドロップ」の第11話です。 うさぎドロップ最終回。ダイキチがりんと一緒に暮らし始めてから一年が経ったようです。この間に、りんが小学校に入学したり、りんの生みの母親にあったり。風邪のこと...

ダイキチとリン

アニメ「うさぎドロップ」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました ほのぼのとした、優しさあふれる いいアニメでした 大きな事件があるわけではなく しかし 1つ1つのエピソードがダイキチ、リンにとっては大きくて 親と子という普遍的テーマで 感動できまし...

子供との時間も、自分の時間なので

「私は毎日たくさんの人と会います満員電車に乗って会社に行きます誰から、うつったかなんて分からないでしょだから気にしないで、ただの風邪です」コウキママカッケーすっぴんで髪...

子供との時間も自分の時間なので

「私は毎日たくさんの人と会います満員電車に乗って会社に行きます誰から、うつったか

まさか実写版で一部、唖然な展開があったとは( ̄口 ̄;)驚! うさぎドロップ 第9話『たいふうがきた!』&第10話『おなかのかぜ』&最終第11話『はじめの一歩』

【たいふうがきた!】  アバンから、見事すぎる台風の九州からの流れですわ(ToT)  せめて、関東直撃の方がリアルすぎてよかったのではないかと【オイ!!】  そんな台風情報を放送しているのを、大吉の自...

うさぎドロップ 11話「はじめの一歩」感想

たった一歩で世界が変わる 最終回らしくない最終回でしたが 1話からの雰囲気を崩さない良い最終回でした ゴールデンでその辺のアニメよりも視聴率取れると思うんだが・・・ すっかり遅くなりましたが、最終話感想です
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。