スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪るピングドラム:13話感想

輪るピングドラムの感想です。

そりゃあショックだよなあ…。

思った以上に複雑だったみんなの関係。

苹果の姉桃香を巻き込んだあの事件の主犯の子どもたち、それが苹果の友達であったり、気になっている人でもある。さらには多蕗だって教え子が自分の恋人を殺した人の子ども。その中でもちろんやるせない気持ちがあるはずでしょうけど、でも少なくとも、多蕗と苹果は冠葉たちに嫌な思いは持っていないだけよかったと言えるでしょう。

冠葉たちも訳が分からないままホテルに連れて行かれ、そして両親が犯罪者であるというところを報道されているところを見た。そりゃ信じられないのは当たり前。子どもを大切にするいい両親であるというところが随所に描写されていただけに、視聴者側から見てもそういう気持ちが出ることもあると思います。
そもそもその組織がどういうところなのかという時点からまだ謎段階なんですけど、あのテロが起こってから警察はすでに彼らを疑っていたということで、やはり元々いい業種ではないんだろうね…(汗)

冒頭、あの9話で出てきた渡瀬眞悧が渡した謎の薬。あれはリンゴからできたの?
もしかしてあのリンゴがピングドラムかなってふと思いましたけど、この人物もピングドラムを探している一人なので、まあ違うんでしょうね。やはり話からして、ピングドラムは運命と人間の関係に影響を与えるものなんでしょう。ただ、生存戦略という言葉を使ったのには意味があるんでしょう。
とりあえずあの薬を使うと生き返るようなんですけど、それにはまちろん料金があって、その代償が大きいみたい。おそらく冠葉の命はもう安いものをということになってしまっていたんでしょうね…。

ただ気になったのは、真砂子もマリオを生き返らせる段階で何かしらの代償を払っていることですよねー。真砂子は何を払ったのかがすごく気になりますけど、これって果たして払えるのは命だけなのかな?

…個人的には、冠葉の記憶だったら面白かったんだけど(笑)

当時付き合ってた冠葉の記憶から自分を抹消するみたいな?マリオが真砂子にとってどういう人物なのかはまだ分かんないけど、少なくとも優先順位としてマリオ>冠葉であるという構図ができるのは良い事だと思いますからね。ただ真砂子は冠葉のことを忘れてないから、相手だけを一方的に消すというのはおかしいとは思いますけど(汗)

EDが新しくなり、いよいよ後半に入ってきましたけど、相変わらずなかなか謎が解決してきませんね(汗)どれもぼかしていってるからねえ…。多蕗の指に関しては今回はもっと強調されてたし…どうなることやら。では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

輪るピングドラム 第13話 僕と君の罪と罰

陽毬は本日付けで院長に就任したという渡瀬の用意したアンプルによって助かりますが、冠葉がまた何かしらの代償を払う事になったみたいですし、晶馬は何も知らずに喜ぶばかりって ...

輪るピングドラム 13 「僕と君の罪と罰」

輪るピングドラム 13th STATION 「僕と君の罪と罰」 です。 陽毬ちゃ

輪るピングドラム 13話感想

サブタイトル「君と僕の罪と罰」 本日付で当院に着任しました、医師のサネトシDEATH! アタッシュケースからリンゴ……いや胡散臭いアンプルを取り出し、これなら陽毬を救うことができると冠葉の前でヒラヒ...

輪るピングドラム 第13話 「僕と君の罪と罰」

だって、これで罰が終わりじゃつまらないでしょう――? この作品まだまだ奥が深い…のかな(^^; 眞利は医者を名乗って現れ、勿体つけて陽毬を助けますが。 マリオの命を助けたのも眞利。 いったい 眞利...

輪るピングドラム 第十三話 感想

運命の存在 「輪るピングドラム」第十三話感想です。 オトナアニメVol.22 (洋泉社MOOK)(2011/10/08)不明商品詳細を見る

【輪るピングドラム 第十三話 僕と君の罪と罰 感想】

冠葉兄貴と苹果ちゃん死亡フラグ立ちすぎてやべーーーー どう見ても欝エンドにしか見えないんですが? 「きっと何者にもなれない」って願いが叶っても得るものはないって意味なのかしら?

輪るピングドラム 第13話 「僕と君の罪と罰」

テレビのメーカーが 『NATSUME』 でしたね。これはたぶん夏芽真砂子とマリオの姉弟に関連する企業でしょう。 夏芽姉弟は大企業の社長令嬢と御曹司といったところでしょうか。マリオを生かしておきた...

輪るピングドラム 13TH STATION「僕と君の罪と罰」

自らの命を差し出すという高倉冠葉の願いも虚しく、プリンセス・オブ・ザ・クリスタルが消え、再び命を落とした高倉陽毬。「痺れるだろう」そこに現れた渡瀬眞悧は「まだ世界が終わった訳じゃないから」と諦めないように語りかける。一見すれば親切に思える台詞だけど、た...

アニメ 輪るピングドラム 第13話「僕と君の罪と罰」 感想

今度は病院の医師として登場する眞悧!彼がこの物語のテーマを握る人物なのでしょう。

【輪るピングドラム】13話 この作品のキーパーソンは桃果っぽいね

輪るピングドラム #13 僕と君の罪と罰 748 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/08(土) 02:54:00.21 ID:AzJaHTq60 俺は考えることをやめた 807 名前:風の谷の...

輪るピングドラム 第13話 『僕と君の罪と罰』

パパは逃亡者。16年前の事件の詳細がどんどん明らかになって来ましたね。・冠葉たちが両親の犯行を知ったのは3年前、事件から13年後。・普通の朝を迎え、両親の帰りを待っていたら警察が来た。・兄妹は一時ホテルに退避、おじさん&ニュースで事実を知った。・両親はあれ?...

輪るピングドラム 第13話 「僕と君の罪と罰」

佐藤君「生存戦略しましょうか」 今週はひまりの窮地に登場した佐藤君無双で笑ったw後半は何言ってるのか分からなかったけど(ノ∀`) N・H・Kにようこそといいオコジョさんといいこの人の声はなんか印象が強くて好きなんだよな。とりあえずあの男がペンギン達とピン...

輪るピングドラム 第1話 ~ 第13話 僕と君の罪と罰

輪るピングドラム ~ 第13話 僕と君の罪と罰 まとめ 両親のいない高倉家には3人のきょうだいが暮していた。双子の兄の冠葉と弟の晶馬、そして妹の陽毬。陽毬は不治の病に冒されており、担当医の鷲塚医師から余命が長くないと宣告される。数日後、自宅へ帰ってきた?...

「輪るピングドラム」第13話

両親が容疑者・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110070002/ 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray] posted with amazlet at 11.10.04 キングレコード (2011-10-26) 売り上げランキ?...

【アニメ】輪るピングドラム 13話 その報酬として君が得る物は?

輪るピングドラム 13話「僕と君と罪と罰」 の感想を 失った物は帰ってこない… もう一度あの頃を繰り返してはならない… 大事な物を失わないためには、何をどうしたらいいんだろうな 『 輪るピングドラム 』の公式ホームページはここから

輪るピングドラム 第13話 「僕と君の罪と罰」 感想

見終わってシンミリとしました。なんかいい話―。 ずっと緊張感マックスで見てたのに、最後はゆーったりとした気分で。

輪るピングドラム第13話感想「僕と君の罪と...

陽毬の二度目の死------------。きっと何者にもなれない・・・これもまた運命なのか。陽毬の握った手を離すことが出来ない冠葉。そこへ現れたのは・・・眞俐!!「諦めないで。まだ世界...

輪るピングドラム 第13話 感想「僕と君の罪と罰」

陽毬の二度目の死------------。 きっと何者にもなれない・・・これもまた運命なのか。 陽毬の握った手を離すことが出来ない冠葉。 そこへ現れたのは・・・眞俐!! 「諦めないで。まだ世界は終わったわけじゃないから」 彼は一体何者か? 続きを読む ...

輪るピングドラム 13話

ヘヴィだぜ。 というわけで、 「輪るピングドラム」13話 ありがたいおくすりの巻。 加害者家族、か。 五人で囲む食卓も、明日学校へ行く用意も、帰る場所さえも、失った。 日常の全てを、ある日突...

輪るピングドラム #13

【僕と君の罪と罰】 輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]出演:高倉冠葉(木村昴)キングレコード(2011-10-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 3号ちゃん復活(゚∀゚)! 

輪るピングドラム第13話『僕と君の罪と罰』の感想レビュー

どちらかと言えば、前回の内容の掘り下げ回的な印象でしたね。 意図的にボカしていたのかなと思っていた情報が、加害者の子ども達である兄弟達を中心に、よりクリアに説明されたみたいな感じだったかと。 アレだけの事件の関係者になってしまった兄弟達ですから、運命を...

輪るピングドラム 第13話 感想

最初のセリフどっかで聞き覚えあると思ったら、前にかんぱが言ってたんだよな 運命は残酷だよね…。本当にそれが"運命"と呼ばれるものならだけど。 まぁ哲学的な話は似合わないし分からないのでOP...

輪るピングドラム 第13話「僕と君の罪と罰」感想

 前回また死んでしまった陽鞠…。冠葉は陽鞠を助けることができるのでしょうか…?話がまとまったり、動き出したりと1クール目のまとめ回、そして2クール目のはじまりの回という感じがしました。とりあえず眞悧謎多すぎ~。

輪るピングドラム 第13話「僕と君の罪と罰」

人生の全てを運命として決められているのなら、何のために生まれてくるのか―― もしそうだとしたら神様は理不尽で残酷と考えてる晶馬の回想は前回の冠葉と同じでしたね… 「あのときから僕達には未来なんてな...

『輪るピングドラム』#13「僕と君の罪と罰」

「僕はね、運命っていう概念が人の世界に存在するのか、 そのルールが人の生涯を支配しているかどうか、 それを確認したいんだ」 生存戦略しましょうか 心電図が止まった陽毬の病室に、突如現れた渡瀬眞悧。 今度は司書としてではなく、医者として登場!? 「あい...

輪るピングドラム 第13話 「僕と君の罪と罰」

16年前のあの事件をモデルにした衝撃の展開。「輪るピングドラム」の第13話。 心停止した陽毬と絶望に崩れ落ちる冠葉達の前に眞俐が医師として現れる。 そしてリンゴから変化した怪しげなクリスを手に...

[アニメ]輪るピングドラム 第13話「僕と君の罪と罰」

罪があるから罰がある。罰があるから罪はある。

輪るピングドラム第13話「僕と君の罪と罰」 レビュー・感想

だって、これで罰が終わりじゃつまらないでしょ 気まぐれな女神の罰、それは誰に対して向けられている罪なのか・・・ 陽鞠の死を巡り再び現れた渡瀬眞悧。「諦めないで、まだ世 ...

(アニメ感想) 輪るピングドラム 第13話

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray](2011/10/26)高倉冠葉(木村昴)、高倉晶馬(木村良平) 他商品詳細を見る *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「ピッ...

「 輪るピングドラム 」13話の感想

「 輪るピングドラム 」13話、観ました。 陽毬の命が尽きて、絶望する冠葉。だがそこに、渡瀬眞悧という医者が現われる。彼は、高価な新薬を使えば陽毬を生き返らせる事ができるという。冠葉の「金のあてはある」という言葉に、眞悧は新薬を陽毬に投与し・・・・・。

◎輪るピングドラム13THSTATION「僕と君の罪と...

ヒマリさんが死亡。リンゴもった医者がやってくる。薬を持ってくる。生存戦略しましょうかいう。そして、また回想にはいる。クロフクが家にやってくる。池辺の叔父さんから電話が。...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。