スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想10/17

今回のアニメはこちら

・境界線上のホライゾン
・C3ーシーキューブー
・真剣で私に恋しなさい!!
・ベン・トー
・未来日記
・WORKING`!!


日にちは変わったけど気にしない(汗)事情により月曜日は深夜更新がメインになります。

・境界線上のホライゾン

なんとなく設定は分かるけど、まだついていけてないかも(汗)

まあそこは管理人のアニメの見方に問題があるとは思いますけど(笑)何かアニメ見てると他に意識が飛ぶことがあるのでそこで説明とかしてたら聞き逃すことになるわけで。…でもそうなるってことはまだのめりこめてないってことなんだろうなあ。

てかこのアニメ、さらっと重要なことを言う気がするんだよ(笑)

場面的にはそうは見えないような気がするのに(汗)うん、ホームページを基本的に見ない自分でも公式に頼らざるを得なかったです。
でも戦国時代が好きな自分にとってはこういう展開は気になるね。歴史をくりかえすわけですから史実通りにならないといけないと思いますけど…とりあえず東国一の本多忠勝はまだいいとしても、西国一の立花宗茂を出してくれたのは何か嬉しいわあ(笑)そんなにメジャーじゃないしね。隣の子はギン千代?(笑)

・C3ーシーキューブー

おお、何か感動的な流れですな。

いわゆる最終回みたいな回ということでしょうか(笑)2話の途中から一気に温度差が発生したこのアニメですけど、とにかく自分自身が拷問器具であるということで多くの人を殺したことを自覚してしまった(人間の心を持ってしまった)がために劣等感を抱いてしまう。そして自分が暴走することも分かっているわけで…。

こういう無機物というか、本来は人間の心を持たないものがそうなったらどうなるのかというのは面白い着眼ではあると思うんですよね。そもそも想像がつかないことではあるんだけど、やっぱり一人の女の子としてという感情は「人間の心」という気持ちになった以上は一緒ということですね。これが垣根を超えた愛なのか…はてさて(汗)

Cパートではまた日常が戻ってきたようで、再び緩い感じに戻るのかな?(笑)

・真剣で私に恋しなさい!!

これは面白いぞ(笑)

ヤバイ好きなノリかもしれない(笑)いいじゃないですか、こういう杏みたいな積極的なタイプ。もう少しガチっぽくやっちゃうと見てられないかもしれないけど、基本的にギャグ色が強いから楽しく見れてるなあ。

そして後藤さん頑張りすぎです(笑)

Bパートはまさに独壇場でしたよ(汗)いやーこういうのも面白かったね。これからもいろいろと実験的なギャグをやっていってもいいんじゃないかな?(笑)

・ベン・トー

実にくだらない。だがそこがいい。

何気にこのブログでは初めて取り上げるこのアニメ。普通に楽しんでいます。
やっぱり傍から見たらアホみたいなことでも全力で、そして誇りをかけて戦う姿っていうのは見ていてなんか爽快ですよ(笑)そもそもをかけて戦うわけですから、死活問題でもあるので、必死になることはなるでしょうし。
最後もしっかり食べ物に感謝するという話もあったし、意外とメチャクチャなことやってる割には正統派アニメなのかもしれない、そんな気さえしたアニメでした。とりあえず荒らしとかには笑った(笑)

・未来日記

OPがお目見え!

やべえ怖い(笑)まあでもこのアニメにはピッタリかな。
2話で早速2人新たな未来日記所有者が出てきましたけど、いろいろと掴めない奴らだなあ(汗)9thはもちろん狂ってるって思ったけど、何気に4thもよく分からない。…とにかく由乃以外はものすごく移り気な奴らばかりだなというのが率直な印象かな(汗)

というかゆっきーと由乃の未来日記は2つあって初めてゆっきーが最強になるみたい。…うーん、それはいいんですけど、由乃って他の未来日記所持者から認識されて無いのが気になりますよ。10分置きにくるわけだから使いまくってると思うんだけどなあ。

最後に自分の日記の特徴を言って去っていった9thが激しく小者臭を出していきましたけど、この先はどうなるんかな(汗)てか逃亡日記って、その名の通り安全な逃亡ルートが見えるということでいいのかな?

・WORKING`!!

泉さん美人っすね(笑)

外に出るときは何だかんだで余所行きの格好はするんですね、その辺はやっぱり女性ですね。本人はかたなし君に介護をされて生きていくことを望んでいるようですが(汗)

そしてそれとは対照的に今すぐにでも自立できそうなのがなずな(笑)ボランティアみたいな形で入ったわけですけど、それを全てこなしてなおかつ先輩を立てて機嫌を取るというテクも完備。小学生だとは思えないのは背だけじゃないんですね(汗)


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

>ベン・トー

2話ですでに主人公がおかしな世界に取り込まれてて笑いました
てっきり一人だけ常識人ポジションのツッコミ担当かと思ったのに(笑)
荒らしや大猪の存在が妙にリアルで面白かったです

>未来日記

派手に使いすぎたというのは日記の情報を悪用したということかもしれません
雪輝は短期間で不自然に成績優秀になったということで担任である3rdに感づかれたと
1話のテストでまだ習って無い問題を出したりしていたのは探りだったんでしょう
それでもいくら3rdを狙っていたとはいえ
4thと9thがどう雪輝にたどり着いたのかわからないですが(汗)

お久し振りです

どもどもしろくろさん(=∀=)
アマガミ2期がそのうち始まると聞いてウォーミングアップがてら帰ってまいりました♪
また暇だったら来ますのでよしなによしなに

今季もなかなか面白いアニメが揃ってますね
この中だとベン・トーと未来日記が良かったです
ベン・トーは原作未読でしたがバカバカしい事を真面目にやる流れが前期の魔乳秘剣帖みたいでツボに入りましたw
未来日記は読んでたけどアニメにすると面白いですね
この漫画は各々の日記の特性は長所と弱点が明確になってて相性能力バトル的には悪くない設定なのですが、

3rd・殺人日記→標的を仕留める場所日付や手段が記される攻撃的な日記(自分の事は全然書いてないので防御力皆無)
4th・捜査日記→桜見市内で起きる事件を全て予知把握できる広範囲な日記(警察署に届かないような事件性の薄い情報・隠蔽される情報までは把握できない)
9th・逃亡日記→どのルートで逃げると捕まるのかを予知する日記(防御特化で攻撃には向いてない。人海戦術などで逃走ルートを全て塞がれたらさすがにアウト)

肝心のバトルが力技な解決が多かったり中盤以降の展開がgdgdだったりで後半微妙でしたからね…あと作者の画力が演出に追いついて無かったのもありますが(汗

アニメで見ると動きは良く見えたし中盤以降の演出を上手く改変して違和感を減らしてくれれば面白くなるかもしれません
あと基本的にキチガイさんばっかり登場するので登場人物のキチっぷりを楽しむアニメだと思った方が良いですよw
由乃はこれからどんどんどんどんひどくなりますし(今がまだまともに見えるくらい)

お邪魔します

ベン・トーいいですよね
シリアスギャグで笑えるのはそらおと以来だと思いますw

真剣で私に恋しなさいは1話で切ったつもりでしたが、しろくろさんの感想を読んでいるとどうにも観たくなってきましたねー

それから、記事に関係のないコメントで申し訳ないのですが、ハンドルネームを「Misetu」から「たかみち」に改名しました
これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)

リッシーさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>てっきり一人だけ常識人ポジションのツッコミ担当かと思ったのに(笑

残念ながら濃いキャラたちにどんどん振り回されていって結局は仲間入りしてしまいましたね(笑)
まあでもツッコミがいないからこそ、彼らはこの世界観の中では常識のこと、つまり当たり前のことをやっているということですから、余計に自分たちとの常識と乖離してシュールさが増すと思います(笑)

>派手に使いすぎたというのは日記の情報を悪用したということかもしれません

つまりある程度のモラルというものはあるということなんでしょうかね。由乃の日記もゆっきーストーカーのまあ狂った日記ですけど、性能面で別にやりすぎたことをしてるわけではないですもんね。

>4thと9thがどう雪輝にたどり着いたのかわからないですが(汗)

4thは9thが事件を起こすということを日記で知って偶然ゆっきーのことを知ったと思いますが、9thはどこから情報をつかんだんでしょうね(汗)

黒辻さんは俺の御主人様さん

お久しぶりです!コメントありがとうございます。

>アマガミ2期がそのうち始まると聞いてウォーミングアップがてら帰ってまいりました♪

来期にやるみたいですねー。一応みんなのルートは解決してますけど、アニメでやらなかったところを補完するみたいですね。原作を動画で見た自分にとっては、やってほしいなあと思うところがいくつかあったので、とても楽しみにしています(笑)

>バカバカしい事を真面目にやる流れが前期の魔乳秘剣帖みたいでツボに入りましたw

魔乳ですか(笑)まああれもアホみたいなことを本人たちはいたって全力でやってましたからね(汗)

>肝心のバトルが力技な解決が多かったり中盤以降の展開がgdgdだったりで後半微妙でしたからね…あと作者の画力が演出に追いついて無かったのもありますが(汗

おおう…それは心配な情報。せっかく頭脳戦ができるような設定なんですから、その辺で燃えるような部分がほしいですね。まあゆっきーが心理戦を得意としてなさそうなので必然的にごり押しになってしまうのかも(汗)

>由乃はこれからどんどんどんどんひどくなりますし(今がまだまともに見えるくらい)

なん…だと…?
まあ今週は結構デレの要素が強く出ていたんですけど、やっぱり病んでる部分のほうがクローズアップされていくということですね…期待と不安が入り乱れます(汗)

たかみちさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>シリアスギャグで笑えるのはそらおと以来だと思いますw

そらおともアホやってましたねー(汗)こちらは食に誇りをかけてますが、あちらはエロでしたけど(笑)

>真剣で私に恋しなさいは1話で切ったつもりでしたが、しろくろさんの感想を読んでいるとどうにも観たくなってきましたねー

自分も1話は評価してませんけど、ギャグっけが強くなってきて自分に合うようになってきたので結構楽しんでいます。このアニメも言うなればアホなことを全力でやってるアニメですし(笑)

>ハンドルネームを「Misetu」から「たかみち」に改名しました

了解しました。「たかみち」のほうはスカイプの名前にも入っていたし、誰かはすぐ予想できました(笑)
こちらこそこれからもよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

C3 シーキューブ 第3章 「彼らの温度の二律背反」

C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray](2011/12/21)田村ゆかり、梶裕貴 他商品詳細を見る  正気を失ったフィアは、夜知春亮に戦いを挑む。これもフィアが拷問器である悲しい性 でしょうか。...

ベン・トー 第2話 「サバの味噌煮弁当 674kcal」

ベン・トー ① [DVD](2011/12/21)下野紘、伊瀬茉莉也 他商品詳細を見る  半額にならないと手を出せない掟。そんな掟など構いはしない おばちゃんは、強烈です。やはり、太ったブタより飢えた狼です...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。