スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero:11話感想

Fate/Zeroの感想です。

スケールのでかい御方でしたなあ(笑)

ライダーの宝具強すぎないか?(汗)

やべえなあれ、アイオニオン・ヘタイロイだって。何でも出てきた奴らがみんな英霊みたいだから、それが軍隊みたいに突撃してくるわけだから、そりゃアサシンじゃ敵わないっすよ。そもそもアサシンは分裂すると個々の能力も分裂しちゃうみたいだから、戦力差は歴然ですよなあ。
…てか、前のウェイバーに対してナイフを飛ばしたり、今回もライダーにナイフと飛ばした奴がいたけど、同一犯なのかが何かすごく気になりました(笑)アサシンの中でも一人一人性格があって、ちょっとせっかちな奴とかいるんだろうか(汗)

しかし宝具っていうのは、「具」なんだから何かモノということなのかなって思っていたんですけど、一応人間も対象に含まれているということなんでしょうか。その前に固有結界を張ったのも、宝具の力ということなのかな?
とにかく、異常にスケールのでかい攻撃をやってのけたライダーなんですけど、彼の宝具は豪快なものばかりですねえ。性格的には合ってるんですけどね。

さて、今回はアーチャー、ライダー、セイバーの3人での杯という話がメインでしたけど、まさにセイバーが王としての器の違いを見せつけられた話でした。セイバーの理想とする王は民を守りぬくこと、弱き者を救うということを重視し、自分自身のことは省みないという考えみたい。しかし、アーチャーとライダーはその考えはおかしいと考えています。
ライダーは王ならば私利私欲を尽くしてもよく、そしてそれで全てを手に入れるのが王であると言います。セイバーは暴君であると否定するんですが、王というものは君臨してこそ慕われる、圧倒的な力を有していなければそもそも王とは呼べないと考えているみたいですね。セイバーみたいに民第一として自分自身が先導して進んでいかないということでは、一体誰が引っ張っていくのかということですね。民は守ってばっかりいると自分から進むことを止めてしまう。だから王が先導して民を鼓舞し、自然に付いてきてもらうというのがあるべき姿だってことかな。

もちろんこれも本当にその通りなのかって言われると分からないところですけど、今回のライダーの宝具がまさにライダーの人望を表していたんですよね。自分から進むことを決意した軍勢の勇ましさがすごく、勢いがすごかったからなあ。それに比べてセイバーはどうやら裏切りの連続だったようで、圧倒的な力が無い分内乱も大きかったということなんでしょうかね。
まあ見た目からしても、セイバーには王としての覇気が無いというか、そういうカリスマ性を感じることができないんですよね。

それに比べてライダーとアーチャーのカリスマ性はヤバイと思う(笑)

この2人はザ・王ですよ(笑)相変わらず自分以外のものを蔑むアーチャーも自分が一番上だという強烈な自信から来ているし、ライダーも自分の考えに何一つ陰りを感じません。

つまりね、王様ってのは自己中なんだということだよ。

これが上に立つものの根本的な考えなのかもしれません。今は民主的なのが主ですけど、戦争等が日常化していた時代ではこういう王の方が正しいのかもしれませんね。

セイバーも自分の正義というものは持っていたんですけど、ライダーのここまでの人望を見てしまって己の正義について混乱してしまったかもしれませんね。自分と真逆の考えを持つ王がここまでのことをしてきたということなので、自分の価値観の根底を覆させられてしまったということですから。

切嗣との件といい、セイバーは様々な価値観の違いを経験してるよね。

これが結果的にセイバーを成長させるものになると自分は信じているんですけど…ただ、王ならば初志貫徹してもらいたいという気持ちもあり、非常に難しい話ではありますかね。
切嗣との平和観のズレ、ライダーとの王たる者の考えのズレ、セイバーは今まさに精神的にボッコボコにされている状態だと思います。だってね、こういうのが否定されたのなら自分の過去、つまり生き方を否定されたようなものですから、プライドとかそういうものも一気に崩れてしまうと思うんですよ。果たしてセイバーがここから何を思ってこれから行動するのか、楽しみにしたいと思います。
とりあえず、今言えるのは、セイバーには2つの方向のうちどちらを選ぶのかということだと思います。一つはとしての威厳を保つのか、それとも一人の少女として振舞うことにするのか。それを明確にした回だったんじゃないかな。

…しかし一つ朗報(?)、というか分かったのは、アーチャーがセイバーを気に入ったということですね(笑)おそらくこのようなことで苦悩するセイバーの滑稽さに興味を示したということなんでしょうけど、アーチャーに好かれた奴は多分高いランクという証明になると思うからいいと思うよ!(ぇー)
てか、アーチャーはいちいち面白いなあ、この世にある全ての宝は俺のモノって?そしてだからこそ自分が認識していない宝はあるけど、宝とつくだけで俺のモノと確定しているから誰も手出しさせないってさ。

その発想は逆に清々しいわ!(笑)

もはやジャイアニズムを超えた何かですよこれは(笑)お前のものは俺のものじゃなくて、誰のものでなくても俺のものですからね(汗)さすがですアーチャーさん。しかしゲートオブバビロンは旅行にあると便利だなー(ぇー)

今回はライダーの宝具に圧倒されてしまいましたが、何気にこれでアサシンは全滅なんだろうか。分裂できるのなら1体くらいは保険で出動させずに残しておくと思うんだけど、どうなんだろ。綺礼はマスターとしては強いけど、英霊がこれだと何か悲しくなってくるな(汗)やっぱり綺礼が時臣からアーチャーを奪う展開が頭に浮かんできたぜ(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

言いてぇ~(笑)

いや~、思わずネタばれをしたい回でした。
言わないけどね(笑)
セイバーとアーチャー。そしてライダー。
ライダーが本当に言いたいこと。
それはきっと「お前は自分の道を否定するのか!」
ってことだと思うんですよね。
暴君として君臨したアーチャー。そして、暴君故に民に愛されたライダー。
彼らはそれぞれ自分たちだけが正しいといい、他人を間違っているという。
だけどセイバー、彼女は違う。民の為に生き、民の為に死んだ。それは正しく、それ故に誰にも理解できない。誰も目指さない。
でも、ブリテンを救う為に生き。そしてブリテンの平和を願って死んだ。
その生き様をセイバー自身が「認めない」でどうするのだと。
正しく生きた、その結果を否定し「ブリテンの復活」を願うのは許されない。正しく生きたのならそれを誇りにし、己の正しさを否定するなと。
言いたいのではないかと思ってます(^-^)/
聖杯に過去を返ろというのは己の正しさを否定することですからね~。
と個人的に彼の心を推し量ってみます。
そしてアサシン。原作ではこの前にワンカット入るんですが、来週説明されるかもしれないので、触れずにいましょう。

ラストに一言、ケイネス先生。マジ空気w

No title

今回は王達の宴、3人の王による酒盛り回でしたね、ライダー、アーチャーは確かにザ・王様って感じでしたね(笑)
セイバーの王としての在り方も正しいとは思いますよ。正確に言うなら正しすぎた王でしょうね、民のため国のために王として一生懸命尽くしてきたんでしょうが、それは感謝はされるが、尊敬される王ではないでしょうね。

その真逆でライダーはついて行きたくなる王ですね。でも民衆にとってはセイバーの王としてのありかたの方がいいのかな?セイバーは王というより政治家の方があってるかもしれませんね。

ギルに関しては今回尺の都合もあったんでしょうが、台詞が結構カットされていました。ギル好きな自分としてはちょっと残念、先週の予告でライダーに向けて言った「貴様はこの我が手ずから殺す」もなかったしorz。

アサシンはこれで退場です、アニメではカット(たぶん先週の次回予告の台詞も何個かカット)されてましたが、ライダーの奥の手、戦力差を量るために時臣が仕掛けてみるかと考え、アサシン全員を招集させました。
綺礼も時臣もアサシンは捨て駒だと考えていたので情報が手に入れば、勝っても負けてもよしという考えでした。



カット!カット!カットォォォ!重要なセリフも全部カットォォォ!

NEW!
王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)

ランク:EX
種別:対軍宝具
レンジ:1〜99
最大補足:1000人

死してなおイスカンダルに忠誠を誓い、君主と共に英霊化した近衛兵団をサーヴァントとして限界させる。
召喚されるのはいずれもマスター不在のサーヴァントだが、それぞれがEランク相当の『単独行動』スキルを保有し、最大30ターンに及ぶ現界が可能。


…………あ…れ…?

作画、死んでて、止め絵ばっかで、セリフカットで、演出、微妙で、あれ、なに、これ。

あばばばばばばばばばばばばばばばばばばbbbbbbbbbbbbbbb。

…ジル・ド・レェさん、あいつら(スタッフ)殺っちゃってください。

作画は王の軍勢以外死滅してました…何故に常に作画崩壊してたんだ、アムドライバーじゃあるまいし。まったく盛り上がらない演出…大塚さんももうちょっとできれば聞こえやすいように言ってほしかったなぁ。最初は本気でなにを言ってるのかわからなかった…。
次回予告のセリフもカットしてあったし、聞きたいなら見たいならBDを買えと?随分と一般の視聴者を嘗めてますねぇ。BDを買わない、買えない人だっているのに。尺が足りないとはいえ、このザマとは。
何故アサシンが攻勢に出て来たのかもカット。時臣と言峰の会話もカット、ギルガメッシュの王様理論もカット。
なんぞこれ……。
初めての失望でした…。

唯一の救いは王の軍勢が一般兵士ばかりではなく、何人か別格の兵士がいたことくらいで。そうとうやばい奴も結構いるみたいでしたし。

ナイフ投げたアサシンはライダーに投げ返された自分のナイフで死んでませんでしたっけ?
アサシン一体一体には個性があります。変装が得意なアサシン、毒について詳しいアサシン、色々な言語を話せるアサシン、特に特技がないアサシン、ダンスが得意なアサシン。
ライダーの真の実力を測るため、「犠牲を厭わず勝利せよ」令呪で命令されています。捨て石になるのは納得できないが、命令されてしまった以上は、もう命令を徹底的に完遂して意地を通すしかありませんでした。


既にお察しかもしれませんが、Zeroはセイバーフルボッコの物語です。セイバーをいじめていじめて、虚淵がいじめて、きのこがいじめて、いじめまくる物語です。見せ場は・・・・あと一、二回くらいは、ありますかねぇ。

そして全てはStay nightへ。

No title

噂には聞いていたのですがライダーさんのチート宝具で圧倒されましたw
これを倒せるのは4次メンバーでは英雄王様だけでしょうね
あの軍勢には伝説持ちの強者が大勢居るそうで1人1人が英霊というだけではなく武器も宝具扱いらしいです(宝具としてのランクは並程度かもしれないけど)
なんか前に征服王さんが言ってた気がしますが宝具というのは武器・アイテムと言うより格ゲーで言うところの奥義・超必殺技みたいなニュアンスが大きいみたいですね
英雄王様の宝具ゲートオブバビロンも宝物庫に貯蔵されているお宝を召喚する、という奥義みたいなもんですし
バーサーカーの宝具も「自分の素性・ステータスを読めなくする」とか「手にしたモノを宝具扱いする」なんて感じですし


セイバーさんは騎士の誉として自分を押し殺して統治してきた王道を語ってましたが
結果だけを見て自分の生き様を否定しやり直したいなんて軽々しく言うのは王の器ではないですね
最後に空中分解してしまったとはいえ円卓の騎士達はアーサー王を尊敬し戦ってくれていたわけで、その忠誠すらリセットしたいなどと言うのは自己中心的でしょう
セイバーの考え方は現代の政治家向きでしょうけど実際にセイバーが政治家になっても現代人はついてこないでしょうね
身の丈に合わない理想論を掲げてるだけで本人にそれを王道として誇り通す覚悟が無いのですから
周りから祭り上げられて王にさせられたセイバーさんには王としてのバックボーンが不足するのも仕方ないといえば仕方ないのですがね

でも今回の問答は「どの王道が正しいか」などではなく「誰が聖杯にふさわしい格の王なのか」が主題だと思うので
自分の王道を誇るどころか否定しているセイバーは王の格としては2人の遥か下であると言わざるを得ないわなぁと感じました

No title

>宝具っていうのは、「具」なんだから何かモノということなのかなって思っていたんですけど

あの軍勢そのものが宝具というわけではなく「宝具の効果」といったところですかね
詰まるところ王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)の正体とは
遥かな時空すらも超越する王と臣下の揺ぎ無い絆のことです
…いやー皆さん言っておられますが格が違いますね
因みに発動時に固有結界を展開できるのもライダー含め軍勢の全員が
過去に皆で走りぬけた荒野という全く同じ心象風景を共有しているからこそだったりします

最後に遅れましたが300000HITおめでとうございます!

ゴリさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>「お前は自分の道を否定するのか!」

あー、それは王として情けないと思われたということですね。セイバーは平和に変えるために聖杯を求めていますけど、その「変える」という行為が今までの積み重ねを無意味にしてしまうのだから、そんな決断をするのは王の資格はないということを言いたかったということでしょうか。
ライダーもアーチャーも自分を信じて疑わない性格だから、おそらく自分がしてきたことに一切後悔などはせず前だけを見てきているかもしれませんが、それゆえに芯が強く慕われるのかなって思いました。

>そしてアサシン。原作ではこの前にワンカット入るんですが

どうやらそうみたいですね。他のコメントを読んで分かっちゃいましたが、その話は絶対に入れるべきかもしれません。しかしアサシンは何だかんだで個性的で面白かっただけに、ここで一気にボコボコにされてしまったのは何か寂しいです(汗)

>ラストに一言、ケイネス先生。マジ空気w

もうケイネス先生の再登場は期待できないんでしょうか…(泣)てか、もう魔術師として終わってるし、男としても終わってるからなあ(汗)

No title

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>セイバーの王としての在り方も正しいとは思いますよ。正確に言うなら正しすぎた王でしょうね

そうですねー、下のみなさんに少し歩み寄りすぎた王なんかもしれません。優しすぎるというのは、権力者としての威厳というのも感じることが出来ず、結局どっちつかずの微妙な立ち位置になってしまったのかなって。セイバーの優しさというものは自分は好きなんですけど、1人が支配するという体制では少し統制に不安を感じる性格に見えてしまうのかなって思いました。

>セイバーは王というより政治家の方があってるかもしれませんね。

はい、セイバーみたいなのは1人ではなく、分割した統制の中の1人という位置づけならば、とても人望を得ることができるのかなって思います。全てを背負うには器が小さいのかなと思います。

>先週の予告でライダーに向けて言った「貴様はこの我が手ずから殺す」もなかったしorz

そういえば無かったですね。でも予告にあるということはDVDで追加ということなんでしょうかね。しかし、ライダーとアーチャーが実際に戦うことになったら、一体どれだけの規模になるのか想像がつきませんよ(笑)

>ライダーの奥の手、戦力差を量るために時臣が仕掛けてみるかと考え、アサシン全員を招集させました

何ていうか、綺礼も時臣に使われてるなって思います(汗)今回は見えてきませんでしたけど、本格的に造反の可能性が高くなってきたかなって思います。

地味さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>初めての失望でした…。

…うーん。初見の自分としてはかなり楽しめたんですけどね。作画に関しては自分はそこまで気にはしないし、王の軍勢のところは気合い入っていたのでよしと思ったんですけどね。後々になってこういう部分がカットされていたと聞くと、勿体無い部分はあるように見えてきますけど、とりあえず単体としての11話は自分は楽しめました。そのカットされた部分は後にどう影響が出てくるかはこれからの展開次第でしょう。その辺は、注目したいと思っています。

…しかし、事前にあれだけ期待しているということを書いてくださっていた地味さんでしたから、それが上手く表現されなかったことを嘆くという気持ち、自分も分かりますよ。

>アサシン一体一体には個性があります。変装が得意なアサシン、毒について詳しいアサシン、色々な言語を話せるアサシン、特に特技がないアサシン、ダンスが得意なアサシン。

ああ、やっぱりいろんなアサシンがいるんですね(笑)性別も違うのがいましたし、アサシンだけでも様々なドラマが作れるんじゃないかっていうくらいに個性的に思いましたよ。暗殺者がバラエティに富んだ性格してるって何かシュールです(笑)

>既にお察しかもしれませんが、Zeroはセイバーフルボッコの物語です。

ですよねー(汗)基本的にセイバーの方が自分の意思を通せていないように思うんですよ。おそらくセイバーの過去、アーサー王物語の内容も語られるんでしょうけど、そこでセイバーの生き様というものを再確認してみたいです。

黒辻さんは俺の御主人様さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>宝具というのは武器・アイテムと言うより格ゲーで言うところの奥義・超必殺技みたいなニュアンスが大きいみたいですね

バーサーカーの宝具を思い出して考え直しました、すいません(汗)自分の持ってる特殊なものであり、それは武器であったり、特殊能力であったり、様々なものがあるんですね。だからこそ相性というものも存在しているんでしょうね。

>結果だけを見て自分の生き様を否定しやり直したいなんて軽々しく言うのは王の器ではないですね

そうですね、王はやはり何があっても自分を否定することはいけないことなんでしょうね。それ自体が国の否定につながったりするし、そんな聖杯という力で変えたいなどという、悪く言えば「弱音」を吐くようなのは王としてはふさわしくないのかもしれません。セイバーの考えには同調できる部分もあるんですけど、その辺は価値観の違いでしょう。セイバーはかなり現代的な思考を持っていると思います。

>周りから祭り上げられて王にさせられたセイバーさんには王としてのバックボーンが不足するのも仕方ないといえば仕方ないのですがね

セイバーは自分から王になったわけではないんですね。アーサー王物語はよく知らないんですけど(汗)
まあそうやって回りが推したのなら、回りがきっちりサポートしてやれよと言いたくもなりますけどね。

リッシーさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>遥かな時空すらも超越する王と臣下の揺ぎ無い絆のことです

うわあ、カッコいいですねー。それほどまでに固い絆、ライダーは自己中とも取れる発言といえばそうなると思うんですけど、ここまで見事な宝具を見せ付けられると、彼の発言の説得力が一気に増しましたもんね。何より実際に信頼を得ているんだから、関係がメチャクチャだったセイバーとは一目瞭然、そりゃ、セイバーも放心状態にしってしまいますよね…(汗)

>発動時に固有結界を展開できるのもライダー含め軍勢の全員が過去に皆で走りぬけた荒野という全く同じ心象風景を共有しているからこそだったりします

なるほど、絆パワーは固有結界まで生み出してしまうのか…。マイワールドに引きずり込めるんですから、まずその時点からこの宝具は超強力だなって思います。

>最後に遅れましたが300000HITおめでとうございます!

ありがとうございます!何とかここまでこれましたが、これからも続けていけたらいいと思います。今後もよろしくお願いします。

No title

AAAALaLaLaLaLaLaLaLaLaLaLaie!!とイスカンダル!イスカンダル!とギル様大☆爆☆笑を削ったのは本当に痛いです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16016811


よろしければ、こちらをお聞き下さい。

文章と映像、音声の差を今回でよくわかりました。

後はもう言峰言への葉責め以外は見所、特にありません。

…後は来年の怪獣大決戦と空中大決戦に期待……。

イスカンダルVS・・・・・・・とか龍之介大はしゃぎなど後半は魅力が詰まっています。
それらを見た感想を、どうか来年おねがいします。


…いい話について色々書きましたが、しろくろさんや未見の皆さんが面白かったと思ってくれているなら幸いです。


それと、遅れましたが300000HITおめでとうございます。
これからも頑張って下さい。

地味さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

動画のはドラマCDですか?声だけでもすごい迫力がありましたね。アーチャーの笑い方があれでしたが(汗)

>後半は魅力が詰まっています。
それらを見た感想を、どうか来年おねがいします。

もちろん書くつもりですよ!確か4月だと思いますけど。…まあその時はかなり忙しい時なんですけど、続けたいとは思っていますから。
後半は物語が締めに入るので、様々な展開を期待したいです。スタッフも猶予ができて、より力を入れることができますしね。

>それと、遅れましたが300000HITおめでとうございます。
これからも頑張って下さい。

祝福コメありがとうございました!これからも頑張っていきますのでよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero 11話 「聖杯問答」(アニメ感想)

【あらすじ】 切嗣が留守の折、彼らの拠点にライダーが乗り込んできた。 正面から堂々とやってきたライダーに、警戒するセイバー。 だがライダーは、王と呼ばれる者同士、一献交えようと申し出る。 その場...

Fate/Zero 第11話 12/11 あらすじと感想 #Fate_Zero

 征服王は健在なり。  結界に異常を感じるアイリスフィールさんとセイバーさんは、思わぬ客人を迎えることになる。ウェイバーくんを連れ、酒樽を持参したライダーだったw。  ライダーの目的は、セイ...

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」

王とは――。 突然乗り込んできたライダーは酒宴をしようとw アーチャーも現れ、王たちは聖杯に望むものを語り合うことに。 聖杯にふさわしいかの格付けですか。 ▼ Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」  アーチャーは全ての宝物は自分のもの。 お前のものは俺の...

Fate Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

Fate Zero 第11話 「聖杯問答」 感想 王様サーヴァント達のお茶会。

Fate/Zero 11話

そういえば今は一応、休戦中でしたね。セイバーとライダーが酒を 飲み交わすのはともかく、アーチャーまで現れたのには驚きでしたが、 王同士が自分たちの抱く野望や理想、そして生前の生き様について語り合うスタイルは 面白かったですね。異なった時代の英雄たちが語...

Fate/Zero 第11話

関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十一話 聖杯問答作画~がくずーれたーというわけでなんかいきなり崩れてOPもありませんでしたwさて切嗣がランサー討伐へ出ている時なんと城にライダー陣営が乗り込んでくるしかしセイバーを討つつもりで来たわけではなく王とし...

【Fate/Zero 第11話 聖杯問答 感想】

作画崩壊wwww 話のほうは事前に「聖杯問答」は面白いと聞いていたんですが、これはどうなんだろう? セイバーの恥ずかしさとイスカンダルのカッコよさは心に響いたよw

Fate/Zero 第11話 『聖杯問答』

ライダーの声かけで王たちの飲み会。今回OP有りませんでした。セイバーはともかく道すがら声を掛けたアーチャーが来るのが意外ですね。一応ライダーに興味があったのか。  三人の王が地べたに座って一堂に会するという珍妙な光景。そして聖杯戦争ならぬ聖杯問答が始?...

Fate/Zero 第十一話 聖杯問答

Fate/Zero 第11話。 騎士王、征服王、そして英雄王、三人の王による語らい―――。 以下感想

Fate/Zero 11話

話せば分かる、はずもなく。 というわけで、 「Fate/Zero」11話 英霊会議の巻。 アーチャーさんマジ自慢しい。 本物の旨い酒を味わわせてやるとか、どこの山岡さんだよ。 ドヤ顔がちょっとかわい...

■Fate/Zero【第十一話】聖杯問答 -102:38:15

Fate/Zero #11の視聴感想です。 征服王。 英雄王。 騎士王。 小娘! 王とはッ――誰よりも鮮烈に生き諸人を魅せる姿を指す言葉! ↑さぁポチッとな

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第11話「聖杯問答」 感想

アイオニオン・ヘタイロイ!!なんと勇壮で壮大な必殺技なんだー!もう英雄王イスカン

「Fate/Zero」第11話

王の、あり方とは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112110001/ 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ アニプレックス 2012-03-07 売り上げランキング : 29 Amazonで詳しく見る by G-Tools

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第11話 「聖杯問答」 感想

履き違えた王道―

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

さぁて・・・今日は月蝕ーって、感じで、あれですね。とりあえず、ライダーさん、セイバーの場所へとやってくる!のFate/Zeroは~?なんて、感じで。 遊びに来たよーって、感じでもなさそうな。 思い切り...

Fate/zero~第十一話「聖杯問答」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第11話 アイリスフィールは何者かが近づくのを感じた。敵はライダー? ライダーはセイバーのところに会いに来...

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

王とは何か?庶民には難しい話ですね。 あまりにも難しかったので、慎重に考えながら時間を掛けて 駄文を連ねようと思います。(ダメじゃん)

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」感想

ライダーさんかっこいい~ヾ(*´ω`*)ノ ライダーがセイバーさん家に一献交わしに来た! 自由すぎるw アーチャーさんも来た! 街で偶然会ったの?どういう状況w ギルガメッシュ王きんぴかw派手w ちょこんと座ってるセイバーかわいい(*>ω<)

Fate/Zero 11話「聖杯問答という名の、王達の格付けチェック回。変わらずのライダー無双!」(感想)

  ライダーの王としての誇り・信念 全てを受け止め、全てを導く。 その姿に感服しました! 今回はセイバー・アーチャー・ライダーの 聖杯を求める目的と王とは何かを お互いに話し合う内容でしたが、 実質ライダーの独演会でしたね!!  

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

騎士王・征服王・英雄王の3人による王たちの狂宴。 3人の王が聖杯をどのように扱うかというのが明らかに。 問答にて王道をぶつけ合い、そして酒を飲み交わして語らいます。 そしてセイバーの「王の器」...

アニメ「Fate/Zero」 第11話 聖杯問答

Fate/Zero(3) 王たちの狂宴 (星海社文庫)(2011/03/10)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る 王ならば、孤高であるしか、ない。 「Fate/Zero」第11話のあらすじと感想です。 真の王。 (あらすじ) 城...

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

今回、作画が酷かったですね。 その分、王の軍勢には力が入っていましたが。 ギルガメッシュや時臣、綺礼のセリフが大幅にカットされていたのも残念。 これじゃアサシンの出現が唐突しぎるように見え...

Fate/Zero第11話「聖杯問答」

 ケイネスを追撃すべく切嗣は、1人アインツベルン城から出て行った。セイバーは自分の意向をまたも無視され、話すらしてもらえず2人の関係は最悪にだった。残されたアイリスフィールは、破壊された城の内部を歩きながら辺りを見渡していた。すると再び、新たなサーヴァン

アニメ・fate/zero 11話 聖杯問答 感想

皆さんお久しぶりです。(初めて来た人は初めまして!) ブログ主のnaminamiです。 先週の火曜日から更新をしていなかったのですが、 風邪を引いていて記事を書く事が出来ませんでした。 頭は痛いは寒気はするは、吐き気がすごく嘔吐したりもしていました。 最近の風邪って…

Fate/Zero 第11話 聖杯問答

切嗣が不在の状況下、再び敵の襲撃。 ですが、現れたのはウェイバーを連れたライダーで、その目的は聖杯問答。 聖杯を競うあうのに何も血を流す必要はないと、酒を持参。 さらに ...

Fate/Zero第11話聖杯問答

第十一話「聖杯問答」公式HPよりあらすじ切嗣が留守の折、彼らの拠点にライダーが乗り込んできた。正面から堂々とやってきたライダーに、警戒するセイバー。だがライダーは、王と呼...

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 王とは何か。 凄まじかった・・・。

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」

ライダーが攻めてきたと思い身構えるセイバー達だが、 当の本人は一献交わしにきただけでしたw なおウェイバーちゃんは「早く帰りたい」と思ってる模様

Fate/Zero 第11話感想

Fate/Zeroの第11話を見ました。 それでは感想を書きます。

Fate/Zero 第11話 時臣空気読めwそしてライダースゲェ!!

セイバーと聖杯問答を行うライダー。 そこにアーチャーの姿も。 ゲートオブバビロンには酒まで入っていたのかw

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」の感想

 セイバー陣営の居城の結界を破り、ライダーがマスターと共に乗り込んできた。しかしライダーの目的は意外なことに同じ王であるセイバーと酒を酌み交わすことだった。こうしてアーチャーも含めて三人の王のサーヴァント達が一同に介し宴が始まった。そこで各々の聖杯への...

Fate/Zero 11話「聖杯問答」感想

これこそが征服王の力だ!!! もうライダーさんの宝具のお陰で作画崩壊とかどうでもよくなった。 で、セイバーは左手治ってもライダーさんに勝てるのかい? 追記 ライダーさんの宝具目当てで2回目の視聴したけど 改めてみると我様の笑い方ひっでぇなww ドラマ...

Fate/Zero 11話「聖杯問答」感想

これこそが征服王の力だ!!! もうライダーさんの宝具のお陰で作画崩壊とかどうでもよくなった。 で、セイバーは左手治ってもライダーさんに勝てるのかい? 追記 ライダーさんの宝具目当てで2回目の視聴したけど 改めてみると我様の笑い方ひっでぇなww ドラマ...

Fate/Zero 11話 聖杯問答

騎士王ハートフルボッコ

『Fate/Zero』 11話「聖杯問答」

セイバーたんショーック! 主張をしたら否定され、笑われちゃった。

Fate/Zero 第11話

Fate/Zero 第11話 『聖杯問答』 ≪あらすじ≫ ボロボロのアインツベルン城に来訪者。それは堂々と城周囲の森に張り巡らせた結界を正面から小細工なしでぶち破ってきたライダーとそのマスター・ウェイバー...

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」感想

セイバーが かわいそうです、私はセイバーの考えも別に悪くないと思うのですけどね。 歴史に名を残す様な王様が3人も集まれば、それぞれの考え方に違いがあるのは当たり前。 個人的には金ピカさんの持論が一番笑えてしまったのですけど。 民と共に闘おうというライダー、…

アニメ Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」感想

ポッ……/// という事で今回は飲み会ならぬ「飲み回」でした!照れるライダーさん可愛い!(ぇー) 3人の王が打ち明ける願いと、ライダーの最終宝具とは…Bパートから鳥肌がノンストップでした。 やっぱりナイトと汚い忍者は格が違った…裏世界でひっそりと幕を閉?...

Fate/Zero 第十一話「聖杯問答」 感想!

ライダーが圧倒的すぎる。

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

 今回はセイバー・ライダー・アーチャーの王三人が、聖杯について語り合う話。ライダーがTシャツなのもあってか、3人が語らうシーンは何だか異様に見えました…。この語らいが今後の話にどう繋がっていくのかますます気になりました。に、してもことごとく論...

『Fate/Zero』#11「聖杯問答」

「王とはな、 誰よりも強欲に、誰よりも豪笑し、誰よりも激怒する。 清濁を含めて人の臨界を究めたる者!」 王とは誰よりも鮮烈に生き、諸人を魅せる姿をさす言葉!! 切嗣の留守中に、ライダーが雷を響...

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

王たる資格。 今週はOPなし。 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box騎士王、征服王、英雄王が酒を片手に語らいとはどんなドラマCD?(マテ でも、今回はちょっと作画が残念な部分がありましたね(汗

Fate/Zero第11話「聖杯問答」

Fate/Zero第11話「聖杯問答」「余は貴様をもう王とは認めん」公式HPより切嗣が留守の折、彼らの拠点にライダーが乗り込んできた。正面から堂々とやってきたライダーに、警戒するセイ...

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」

Fate/Zero #11

【聖杯問答】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 大☆戦☆略!ォィォィw 

Fate/Zero#11

第十一話「聖杯問答」 街で見かけたって、アーチャーさん、街で何してたのだろう‥‥。 それぞれの王道を語り合う3人のサーヴァント セイバーが考える王の姿とは、キリスト教系の王の理想ですよね(実際の王がそうであったかは別にして) でも今回はもう、ライダー...

Fate/Zero 第11話

 「セイバーは、友達が少ない。」「征服王は、友達が多い。」

Fate/Zero 第11話「聖杯問答」レビュー・感想

それぞれの王としての生き様・・・ かつてブリテンの騎士王だったセイバー(時空を越えてその肉体は死の間際で後悔と共に生き続けているのですが)、自分自身を極限まで律してきた ...

Fate/Zero第11話感想。

作画ががががが(笑) 前半殆ど動きないんだから頑張ってくれよ!(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。 (PCゲーム《Fate/Stay night》 及び 《Fate/hollow ataraxia》の重大なネタバレも含みます)

Fate/Zero 第11話 感想

 Fate/Zero  第11話 『聖杯問答』 感想  次のページへ

Fate/Zero 第十一話 「聖杯問答」 感想

OPがカットされたので、今週は何かがあるのかと思いきや・・・ どうやらスタッフが残り2話にして力尽きたようです。作画がおかしいよ。 なんでセイバーは正座してるんだよw ライダー「ほう、これが尿○という奴か。飲○プレイとはマニアックな」 アーチャー…

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」 感想

「聖杯問答」というよりも「王道問答」という感じでした。 セイバー、ライダー、アーチャーによるそれぞれが思う「王」とは、の問答。 虚淵さんはこういう事を妄想して楽しんでいるんですね(笑)

Fate/Zero 第11話 「聖杯問答」

「―そも、王とは孤高なるや否や?」 我も王。彼も王。それを弁えた上で酒を酌み交わすならそれは剣に依らぬ”戦い”――― 原作重要イベントの一つ、「聖杯戦争」ならぬ「聖杯問答」が繰り広げられる「Fate...

酒盛りしようぜ!『Fate/Zero』11話。

遅くなったが、『Zero』11話感想。できれば今日中に12話感想もアップしたいんだが。さーて、11話のセイバーさんはっー?~□~ライダーさんがアインツベルンのお城にお ...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。