スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真剣で私に恋しなさい!!:12話感想&総括

真剣で私に恋しなさい!!の感想です。

WINNER→ヤドカリ

何かすごいことになってることは分かった(汗)

終盤は笑いが止まりませんでした(笑)超展開の連続と、ギャグともとれる演出、とにかく言えるのは、勢いがあったというところでしょうか。まあその勢いがあるということで内容をすっ飛ばしているみたいではありましたが(汗)

最後、百代が嘘寝をして回復したフリをしたんだと思ったんですけど、まさかの大和が選んだ相手がヤドカリと…まあ確かに大事に育ててはいましたが(汗)まあ全員大和に惚れていたし、そのハーレム状態を上手く回避したのかなとは思いましたね。でもそこでタイトルコールをするとは…タイトルの時点ですでにヤドカリの勝利は約束されていたのか…(ぇー)

刑部と部下たち、そして百代たち一行の戦いは、まあスピーディーではありましたね。ところどころにネタを挟んでいたことは分かりましたけど(笑)つい最近ロードショーでやった映画のとあるキャラの台詞をパロったのとか(汗)
嬉しかったのはクッキーが復活したことかな。そして第4形態をすっとばして第5形態を見せてくれました。

クッキーの変化で声優変えるのは卑怯だと思ったよ(汗)

福山さんもありましたけど、今度は立木さんとは…こういう無駄に豪華なキャスト、好きなんですけどね(笑)そして紗姫を止めに向かったんですけど、結局とどめを刺したのは肉弾戦でだし…わざわざ出てきて殴るのかよ!って…。とにかく、いい意味でも悪い意味でもツッコミどころが多すぎる展開であったなってのが率直な感想でした。

そして何気に元総理さんがすごい強いんじゃないかということ。現総理が銃を使っても華麗に避けて倒すとは…やっぱりツッコミどころが多い(汗)真剣にやってるんでしょうけど、こっちからしたら驚きの連続ではありました(笑)

…まあ、すごい強引な印象が強かったですが、とりあえず終わることになりました。

というわけで、真剣で私に恋しなさい!!、完結です。


<総評>

序盤はキャラ紹介、中盤からはバトル要素が強くなったこの作品。正直、1話から川神対戦という大規模な戦闘が始まって、一体このアニメはなんなんだという印象を強く植え付けた作品ではありました。
ただ2話以降のキャラ紹介からぶっ飛んだ祭りの話とかは酷いとは思ったけど、やっぱり笑える話ではあったんですよね。下ネタ関係でも言い回しとかが上手くて、キャラの掛け合いとか、個性という面は出ていたのかなって思います。

それだけに、シリアスからがとても残念。天衣との戦いは…やっぱり燃えなかったなあ。中盤あたりからその話は始まっていましたが、この話はどうしても面白いと思えませんでした。
そもそも、このアニメはどこに向かってるんだろうなって…。天衣側も刑部側もこの国が不満で天誅を目論み、行動に移していました。つまり大和の父親と同じ立場ということなんだろうか…。何が弱かったかっていうと、このアニメの世界観が、日本が腐ってるという設定なんですけど、それが分かるのが総理大臣たちが裏でいろいろやっていたところからですよね。それ以前にあそこまで平和でギャグっ気が強く和気藹々としていただけに、いきなり日本全体の話にされても…っていう点で、シリアスに乗り遅れてしまった感があるんですよね。その上で百代と天衣の超人バトル。さらにはところどころにギャグを入れてると思いますが、これが本当に真剣な話として描きたいのか、そういうメッセージ性も感じることが出来なく、シリアスが面白く感じることが出来ませんでした。ギャグを盛り込みたいという気持ちは分かるんですが、強引にねじ込んでいたように見えましたね。

ただ、そのギャグ自体は結構面白かったんですよね。それ以前の日常のときのギャグもぶっ飛んでいて面白かっただけに、もっと日常回ばかりでよかったんじゃないか?という思いが強くなってしまったと思います。パロや下ネタが多く人を選びそうなネタが多かったんですけど、少なくとも自分は序盤のぶっ飛び具合を楽しんでいたので、もっとそっちでやるところまでやって欲しかったなっていうのが感想でした。
ちなみに、序盤のアバンでは京が大和にエロ攻撃を仕掛けるのが恒例となっていたんですけど、自分はこれは毎週の楽しみにしていた節があったので、無くなった時は寂しかったです(汗)日常が多ければあれも増えていたと思うだけに、もっと日常をやって欲しかったという気持ちを助長してしまったかなって思いました。

そして、キャラの個性は出てたとは書きましたが、キャラを最後まで生かしきれていたかという点ではダメだったのかなって思います。終盤に入るときに、いきなりみんなが大和が好きだとカミングアウトをした回がありましたけど、あれをシリアスの途中にやるのはやっぱりいただけなかったかなと。みんな主人公が好きだーって唐突に言うのはギャグとしてはアリかなと感じますが、キャラクターに関しては軽視しているように見えます。最終的に百代をい除く4人はセットで大和に振り回されるようになってしまい、もう少し個人での大和と関わる話が欲しかったと思いました。だからその辺りが、シリアスをあんな早く始めるんじゃなくって、キャラ回で消化して欲しかったなっていうことですね。特に、京は過去に大和に助けられたということを匂わせているので、そういうみんなが大和のことを好きになる理由をしっかり提示したあとにカミングアウト回を設ければ、ギャグとしてもいいし、キャラクターを軽視した展開でも無くなったのではないかなって感じました。
せっかくキャラクター自体はいいなって思っただけに、残念だと思っています。

音楽はOPがすごく熱かったです(笑)百代の豪快な性格に合わせたんだろうか。

「真剣で私に恋しなさい!」
直江大和:神谷浩史
川神百代:浅川悠
椎名京:氷青
黛由紀江:後藤邑子
クリスティアーネ・フリードリヒ:伊藤静
川神一子:友永朱音
風間翔一:小西克幸
島津岳人:草尾毅
師岡卓也:鈴村健一
福本育郎:山口勝平
クッキー:緒方恵美
九鬼揚羽:松井菜桜子
不死川心:水橋かおり
九鬼英雄:中村悠一
総理:若本規夫
釈迦堂刑部:藤原啓治
橘天衣:河原木志穂
水守紗姫:井澤詩織

OP「U-n-d-e-r--STANDING!」
ED「君の真剣をちょうだい」


総合評価:E

面白くなる要素を多く抱えているだけに勿体無いなと感じてしまった作品。松風とまゆっちの掛け合い(要は1人芝居ですが(笑))、京のエロさ、ワン子の真っ直ぐさ、クリスのツンデレっぷり、随所には出ていましたけど、もう少し見たかったなって思いました。

パロは面白かったし、声優の豪華さにも驚いたし、このアニメはそういう部分で笑わせるんだなって思いましたけど、だったらもっと積極的に推して欲しかったですね。ただ、熱くしようと頑張ってるなってのは分かりました(笑)1話でバトルがあっただけに、そっちを強化したかったというのがスタッフの狙いだったのかな?

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。キャストはまた有名どころが多くて賑やかでしたけど、それで楽しめたっていうのがありましたのでありがとうございました(笑)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

真剣で私に恋しなさい!! 第12話「真剣で私に恋しなさい!!」(最終回)

やりたいことはやりましたって感じの最終話。 決着ついたものもあればつかないものもあり。 最後に川神大戦もっかい見たかったなあ。 クッキーはかっこよく?なっちゃってw 板垣ファミリーはこれからも...

真剣で私に恋しなさい!! 第12話(最終話) 「真剣で私と恋しなさい!!」 感想

最終回ですヽ(*´∀`)ノ うぉいw松永燕ェ(; ̄▽ ̄)ノ" Sのキャラは顔見せだけな様な気がするwww 個人的には何故リュウゼツランルートやらなかったし(つ∀-)って思ったしw 百代の立ち位置がよく分...

真剣で私に恋しなさい!! 12話感想

最終回ということで、セルフサブタイトル「真剣で私に恋しなさい!!」です。 平成ニッポン橘天衣の乱、決着編。 国会や官邸を襲う暴徒とこれを扇動する釈迦堂グループに、風間ファミリーが立ち向かいます。...

真剣で私に恋しなさい!! 第12話(終) 『真剣で私に恋しなさい!!』

やっぱり全員大集合。S組のみなさんもやって来て、国会前の大乱闘。しかし首相自ら売国行為やってたとはビックリですね。現状あってもおかしくないと思えるのが悲しい。もしかして政治ネタで視聴者に愛国心を呼び起こしたかったのか。流石にそれは場違い感がありましたね?...

【真剣で私に恋しなさい!!】最終話 真剣で原作を宣伝しなさい!!

真剣で私に恋しなさい!! #12 真剣で私に恋しなさい!! 599 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/18(日) 01:25:48.79 ID:x+BXpX1n0 ヤドカリENDか 604 名前:...

真剣(マジ)で私に恋しなさい!!-まじこい- 第12話(最終回)「真剣で私に恋しなさい!!」

板垣姉弟に指揮されて国会議事堂への押し寄せ、防衛する自衛隊に襲いかかる暴徒達。自衛隊の武器を拾おうとした男に板垣竜兵は武器を手にすれば自衛隊に攻撃されると、肉弾戦で挑むように指示する。そんな暴徒を阻止するべく風間翔一率いる風間ファミリーが参上。 板垣竜...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。