スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS+plus:6話感想

アマガミSS+plusの感想です。

恋愛することは、弱さを作ることではないよ!

七咲、一緒に過ごせてよかったね!

あの恐怖塾から抜け出してくる純一の行動力や執念はさすがというところですけど、それで七咲にも会えて、そしてデートまで出来てと順当に楽しむことが出来ました。やっぱりこの辺は運命力なんだろうな(笑)さすがは変態紳士。

というわけで七咲編後編。純一に会えなくなって苦しい自分の様子について、七咲は自分が弱くなったと思っています。それを純一にも告げていましたけど、まあ七咲としては自分が我慢のできない人間になってしまったと思っちゃったんでしょうね。純一と会えない時間がこんなにも辛いなんてと。
でもね、好きっていう気持ちには一切の遠慮はいらない。付き合うことで自分の支えができたことになりますから、支えは弱さを受け入れてくれる所。誰だって弱さを持ち合わせてはいると思いますが、恋愛をしたから弱さが発生するのではなく、むしろ弱さを見せる場が恋愛だと思いますよ。恋愛内での弱さってそれだけゾッコンの証拠になりますよね。だから七咲が純一に会えなくて苦しいのは至極当然のことであり、それで悩んでしまうのは実に勿体無い!

だからこそ純一はしっかり七咲の言葉を受け止めて上手いこと支えになれていますよね。最高の受け答えだと思いましたよ。七咲が恐れていることは変わることですから、それを否定してずっと一緒だと明言。まさに純一の紳士たる部分が詰まっていたシーンだったなって思いました。
そしてその後に緩急をつけるのもいいね(笑)ある意味一番聞いてて七咲が安心する流れだと思いました。決意を言って、そのあと現実的な話に持っていくパターンってのはね。

まあ今回の内容的な見所はこの辺でしたけど、七咲編では当たり前のことの大切さみたいなのがテーマだったんじゃないかなって思いました。

さて、今回の話は内容で語るのはそんなになかったので難しいところなんですが、とりあえず七咲の可愛さは十分に出ていましたよね。純一もあのコートの部分の伏線はしっかり回収してくれましたし、クリスマスプレゼントとして良い感じにしていましたね。梅原からもクリスマスプレゼントを貰っていましたけど(笑)

…そんな梅原は担任をナンパしてしまうトラウマを植えつけられてしまいましたが(汗)

うん、梅原はもっと優遇するべきだと思うんだ…。まあ高橋先生もも美人だと思いますけど、やっぱり担任教師っていう部分はダメージでかいと思うよ…(汗)まあ梅原はイブの日に頑張って外出して青春をゲットしようとしているわけですから、その行動力を認めて欲しいところですね(笑)
まあ塾のやつらの捜索の部分はほったらかしにされましたけど、梅原が撒いてくれましたし、あの雰囲気のあと怒られる描写とかあったら妙に後味が悪くなりますからね(汗)オチネタとして出来るのなら良かったかもしれませんが(笑)まあでも大事な部分は試験ではなくて七咲との関係ですから、彼女の空白部分を自覚させるいいかませとしての塾設定ということで良いと思います。

七咲は創設祭には普通に参加をして、昨年同様おでん屋を経営。そういえば昨年は塚原先輩にお墨付きを貰っていましたから、経営面では七咲がいて助かったでしょうね。…どうせだったらそこで塚原先輩が訪問して塚原先輩との会話が聞けたら良かったなとは思いましたけど。本人はラブリー先輩とデートしてましたからね(汗)

そして劇では美也と紗江ちゃんがやったロミオとジュリエットが好評だったようで。ホント、紗江ちゃんは大役が多いなあ。

てか紗江ちゃんって何気に優遇されてるよね(笑)

まだメイン回をやっていないというのに何故か毎回存在感を見せ付けているような。何かサイドストーリーとして紗江ちゃんの挑戦を描いてもいるように思えてきますよ(笑)やっぱり妹の友達というポジションですから、自然と役も増えてくるのかなーって思いますけどね。オイシイ役回りだなあ(笑)
今回は七咲も入れての3人トリオでイブを過ごす予定になっていましたが、純一が間に合ったので2人で過ごすことになってからの美也とのあのスキンシップ。ふかふかさんボディ炸裂は本人担当回まで堪能できないかと思っていましたが、純一の前に美也が堪能してしまいましたね(笑)橘家、恐るべし(ぇー)
ちなみに純一渾身の演技を簡単に見破る美也はさすが妹でしたな(笑)いや、確かに純一はヘタクソでしたけど、あれをもし紗江ちゃんが聞いていたら間違いなく騙されていたと思いますからね。美也に代わっておいて良かったと思いますよ(汗)

純一と七咲のデートとしてはまあ突貫なので基本的にノープランでしたけど、まあ2人の場合は一緒に過ごせるだけで幸せでしょうから、ある意味らしいものだったなって思いますね。ゲーセン行ってもプリクラとか無いのはやっぱり時代なんでしょうな。
まあその後にラブホ街に来たのは何か紳士の策略を感じましたけど、そこで手を強く握り返してきた七咲…さすがエロキャラだな!(ぇー)というかあなたたちもう付き合って1年経ってるから既に経験済みのはず…ですよね?(汗)まあいつまでも初々しいのは良い事ですけど。そういえばこのラブホ街って他のキャラのときも出てきた記憶があるから、一応この町には普通に存在している場所なんですよね。イブの日とか果たして部屋は空いているのk(ry

さて、次回は薫編に突入します。前回も書きましたが自分の中で最近薫上昇具合がヤバイので薫編がこのタイミングなのは超嬉しいですよ~!スタッフてんきゅ!
とりあえず今までのパターンからして前編の途中からの変態プレイというのはお決まりなんですが、予告見る限りだと一体どれが該当するものなのか全く分からないんだぜ…(汗)とりあえず妙に存在感を放っていたあの特撮っぽい奴がどう絡んでくるのか分かりませんけど、薫編楽しみにしたいと思います!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

なっなさきっワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノなっなさきっワッショイ

いやぁ~七咲編、とても満喫させて頂きました。
“当たり前の大切さ”。
当前だからこそ気づかなく、すれ違って初めて理解するんですよね。
今回の七咲編のテーマにピッタリだと思います。

>というかあなたたちもう付き合って1年経ってるから既に経験済みのはず…ですよね?
というか前作の温泉のとき既に(

もうこれで七咲編は終わりなんですよね。
次は3期で七咲編2クールとかやってもらいたいところです。

たかみちさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>“当たり前の大切さ”。
当前だからこそ気づかなく、すれ違って初めて理解するんですよね

ですね、大切なものや幸せがあたりまえになるというのはある意味恐ろしいことでもありますからね。でもこの過程からもう一度お互いを意識できたということですから、結果的にはさらに絆を深められて良かったですね。

>というか前作の温泉のとき既に(

ハハハそうでしたね(笑)まああの状況からやらないわけが(ry

>次は3期で七咲編2クールとかやってもらいたいところです。

それは見てみたいと思いますけど、個人的にはどのキャラも好きなので悩みどころです(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS+ plus 第6話 七咲逢編 後編 トウソウ 感想

七咲編すごいよかったねー なんか待遇が他のキャラと違いすぎるんじゃなイカ?w 雪が降ってくる演出とかすごい雰囲気出てて見ててちょっと恥ずかしくなったりもしたけど、うん、可愛い彼女がいると恋って素晴らしいと感じることが出来るんだろうねw

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢編 後編 トウソウ」 感想

本当に仕方のない先輩ですね クリスマスイブの夜に突如現れた変態紳士ならぬ怪盗紳士。 追っ手や様々な障害はあってもこれからも二人でいることは変わらない。

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

あなたの温もりが恋しくて。 アマガミSS+ plus 第6話 感想です。

アマガミSS+ plus 第06話

関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/amagami/七咲逢 後編 トウソウ塾の合宿に拉致られた純一もうクリスマスは逢と会えないのか…創設祭が開幕される美也達は演劇でロミオとジュリエットを熱演!?しているそして逢は部活の屋台をやっていたそこでも去年純一と一緒に...

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」

「先輩と一緒にいられないことがこんなにも寂しいなんて。先輩が大学に行っちゃったら私たち、どうなるんだろう」 「あ、懐かしいな、イナゴマスクのアクションベルトじゃないか」 予想以上の七咲の落...

アマガミSS+plus 第6話「トウソウ」

塾のスパルタ合宿を抜け出してきた変態紳士! 逢ちゃんがいるところがわかるなんて、さすがスキルが只者ではないw いいラブラブっぷりを見せてもらいました(^^) いつの間にか歓楽街に来てるとは…やはり変...

アマガミSS+ plus #6

【七咲逢 後編 トウソウ】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る もうタイトルがネタバレですけど・・・ 

アマガミSS+plus 6話「七咲逢 後編 トウソウ」感想

アマガミSS+plus 6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 【あらすじ】 これからも、ずっと一緒に・・・ 塾の合宿に拉致されたままの橘くん! 会えなくなってから数日。 遂に創設祭を迎えてしまいます。 創...

アマガミSS+ plus 第6話 七咲逢編 後編「トウソウ」の感想

【簡単なあらすじ】  待ちに待った創設祭&クリスマス・イヴだというのに、橘さんは塾の合宿に半強制的に参加させられてしまい、二人は一緒にイヴを過ごすことができない。部活のみんなや友達と一緒にいても、橘さんに会えない七咲の寂しさは募るばかり。でも橘さんが...

アマガミSS+plus    ~  第6話 七咲逢編 後編 トウソウ

アマガミSS+plus   ~ 第6話 七咲逢編 後編 トウソウ 選挙戦も中盤に差し掛かったある日の放課後、校舎裏で純一は生徒会長選挙の立候補者である黒沢と二人きりで会っている所を詞に見られてしまう。必...

「アマガミSS+plus」第6話

晴れて、同棲… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202100001/ アマガミSS 8 七咲 逢 下巻 (Blu-ray 初回限定生産) ポニーキャニオン 2011-02-16 売り上げランキング : 2148 Amazonで詳しく見?...

アニメ アマガミSS+plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

                   

アマガミSS+plus 第5話「七咲逢編 前編 ツヨガリ」第6話「七咲逢編 後編 トウソウ」 感想

会いたい・・・でも、会えない・・・。

アマガミSS+ plus 七咲逢編 後編 トウソウ

アマガミSS2期 第6話。 純一のいないクリスマス、七咲の涙と逃走劇。 以下感想

アマガミSS+plus 第6話

 壁ドンして、壁爆破して、壁炎上へ、、、。どこまでエスカレートすれば済むのか。

アマガミSS+ plus 6話

デート行かなあかんねん。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」6話 最優先事項の巻。 怪盗紳士…一体何者なんだ! 大きな子供なら仕方ないな。 そんな橘さんが、かっこよかったです。 こういうと...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」

怪盗紳士現る!(笑)  純一が合宿に連れて行かれ、七咲は寂しいイブ…。 ってとこに合宿を抜け出した純一が颯爽登場☆ミ w ▼ アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」   あわてて来たから上着を忘れて来た。 ってことですが その後の七咲にコ...

アマガミSS+ 七咲逢 後編『トウソウ』

アマガミSS+  七咲逢 後編『トウソウ』 ≪あらすじ≫ 思わぬ事態で受験生の橘純一(たちばな・じゅんいち)は創設祭を前に強制的に学習塾の合宿に参加させられることになってしまった。連れ去られてしま...

『アマガミSS+ plus』 6話「七咲逢編 後編 トウソウ」

あれれ…? 純一が普通にいい彼氏だった…??

【アニメ】アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」 くそぉぉぉ!橘さん羨ましすぎる・・・

362 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/10(金) 01:56:53 ID:??? プールの水で作ったおでんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!! 369 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/10(金) 01:56:56 ID:??? 水泳部...

アマガミSS+plus 第6話

アマガミSS+plus 第6話  『七咲 逢 前編 トウソウ』 七咲に係わった兄妹は、変態さんになっちゃうみたいです。

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

何度俺達の前に立ち塞がるんだ、クリスマス! 以下実況。 ラブリー。 みゃーふざけすぎだろw 七咲は重いなぁ! 立った! 紳士が立った! やっぱ1年トリオは良いね。 プレゼント忘れら...

アマガミSS+plus 第6話 2/10 あらすじと感想 #amagamiss #amagami #amagami_SS

 「ワタシ、サビシカッタ…」と逢ちゃんメインでしたが、実際は、美也ちゃんと紗江ちゃんの絡みが持っていった気もするw。  創設祭当日、逢ちゃんは水泳部出店のおでん屋で販売係。後輩と交代して休憩を...

【アニメ】アマガミSS+plus 6話 七咲逢編 一生忘れられない思い出

アマガミSS+plus 6話「トウソウ」 の感想を 失って初めてその存在の大切さが分かる時がある あのダメダメな「純一」でも、「七咲」にとっては大切な… 恋は人を強くもするが、弱くもするもんなんだね 『 アマガミ+ 』の公式ホームページはここから

アマガミSS+plus 第6話 感想「七咲逢編 後編 トウソウ」

アマガミSS+plusですが、橘純一のいないクリスマスに七咲逢は自分で自分を抱きしめて寂しがります。一方、美也と中多紗江の恥ずかしい劇ですが、「おおロミオ~」と比較的まともになっています。逢は美也たちと合流しますが、まんま肉まん大会ニヒヒなどの企画が用意され...

アマガミSS+ plus 06話“七咲逢編 後編『トウソウ』”

第58回創設祭が開催される。

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

七咲逢編の後編です。途中からいろんな意味でニヤニヤが止まりませんでした。

アマガミSS+plus 第06話 七咲逢・後編 『トウソウ』

白い恋人。この可愛さは反則ですね。付き合い始めてから一年後、再びのクリスマス。カップルとしては今までで一番年季が入っているヒロインです。 なのに純一は塾の合宿で不在。逢いたい時にあなたはいない。恋愛が七咲を弱くしたのか、寂しさに打ち震える様は将に「一人?...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」

純一が強制的に合宿に参加させられたので創設祭でありクリスマスイブは七咲一人だけの寂しいものになってしまいました、一人になって初めて自分がこんなに弱くなっていた事に気付いたようですが、それが恋なの...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

イチャイチャが止まらない―

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」

ドラマCD アマガミ vol.3 七咲逢編?来ちゃいました、先輩♪?(2009/10/23)ドラマ、ゆかな 他商品詳細を見る  2期目は朗らかな展開が続いて、安心して観られますね。幸せそうで、観賞の後味がいいものだ。梅原...

アマガミSS+ plus #6「七咲逢 後編 トウソウ」感想

一人ションボリの七咲に合宿から抜けだした紳士ふおおおぉぉぉぉみゃーは兄の声だけに即バレでしたかー優しい妹じゃないかクリスマスに寒いからってコートを買ってあげて女のを借りるなんて策士すぎてwwみゃーはまんま肉まんでガチプレイっすか・・・二人の顔がそれです...

アマガミSS+ plus 第06話 「七咲逢 後編 トウソウ」

「紳士 大地に立つ」 終わったからといって突然立つなw 創設祭も終わり、橘さんのいないクリスマスイブに寂しそうな七咲。 そんな七咲をみゃーと中多さんがお泊まりパーティに誘います。 文と関係ないけどみゃーの演技ワロタ

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢編 後編 トウソウ」

アマガミSS+ plus (3)七咲 逢 【Blu-ray】(2012/06/06)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る 闘争 × 逃走 ○ こっちのトウソウだったww 予想できていなかった私はバカですね、ええすいません。 以下感想。

アマガミSS+ plus 第6話の感想

まんま肉まん大会開始~。 アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」 の感想です。

アマガミSS+ plus 七咲逢 後編 「トウソウ」

アマガミSS+ plus (3)七咲 逢 【DVD】(2012/06/06)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る   恋の逃避行でしょうか。合宿を脱走した変態紳士純一。 偶然出会った七咲逢を拉致に成功。美也の「...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 感想

末永くお付き合いください・・・ 純一さん、青春してるなー・・

アマガミSS+ plus 第六話 感想

ハーハッハッハー、七咲逢はこの怪盗紳士が預かった! 「アマガミSS+ plus」第六話(七咲逢 後編)感想です。 TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.01」(2012/02/22)VARIOUS ARTISTS商品詳細を見る

アマガミSS+plus #06 「七咲 逢 後編 トウソウ」

変態紳士の新しいプレイ、土手枕。その罪で収監中(ウソ)。 「アマガミSS+(plus)」の第6話。 塾に強制連行されて合宿中の純一。クリスマスイブを迎えて創設祭は終わる。 寂しそうな逢をパジャ...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢編 後編 トウソウ」 感想

七咲が可愛すぎです。 純一は決めるところではしっかり決める男! 梅原にも幸せが訪れてもいいと思うんですけどね。 創設祭当日、逢は水泳部部長としておでん屋台を開いていた。 その最中、昨年は...

『アマガミSS +』 第6話 観ました

前の年のクリスマスは二人で楽しくいられたのに… そんな寂しい想いを抱えた逢ちゃんの恋は? というのが今回の流れでした。 そう言えばこの逢ちゃんは部活に家の用事に大忙しだったわけだから、本当に純一くんと二人きりになれる時間ってのは少なかったんだろうね。一?...

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」

第6話 「七咲逢 後編 トウソウ」 創設際が始まっても純一はいない・・・ 気丈に仕事をこなす七咲だけど、ふとした瞬間に1人を実感して思わず涙ぐんでしまう。 いつからこんなに弱くなっちゃったんだ...

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢編 後編 トウソウ」

「僕は七咲の事が好きだ。……それで、もっと好きになって、ずっと一緒だ」 ・橘さん無しの創設祭。やっぱり七咲悲しんでる>< ・みゃー達のお泊まりパーティー企画。まんま肉まん大会ってなんぞwww ・...

「アマガミSS+プラス」 第6話 七咲逢編『トウソウ』

 第6話 七咲逢編 後編「トウソウ」  「いつの間に、こんなに弱くなっちゃったんだろう・・・?」  去年は楽しかった・・・そんな事を思い出し、涙を流す七咲。  創設祭でクリスマスイブ・・...

アマガミSS+ plus 第6話「七咲逢 後編 トウソウ」

キャラソン Songs w/OST「always vol.01」今回の純一は、まさに紳士! エロはほとんどありませんでしたが、 でも、それが無くても満足のいく内容でしたね!

アマガミSS+ plus 第6話 「七咲逢編 後編 トウソウ」 

★窓割り代行始めました★ あまりの幸せライフに微笑ましさが一転、殺意に変わる「アマガミSS+ plus」第6話の感想。 “紳士力”を発揮しない橘さんはただの紳士。ゆえに誰も太刀打ちできないのである。 壁殴りはもう古い!これからは窓を割る時代さ! 七咲回とい...

アマガミSS+ plus 第6話 七咲逢 後編「トウソウ」

アマガミSS+ plus 第6話 七咲逢 後編「トウソウ」

アマガミSS+ plus 第6話 七咲逢編 後編 トウソウ

純一は不在のクリスマス。 逢は創設祭で水泳部伝統のおでん屋台をしていますが、休憩時間に1人喧騒を外れると、去年を思い出してしまいます。 去年は楽しかったなと、思わず涙も ...

◎アマガミSS+plus第6話七咲逢後編「トウソウ」

〓創設祭ミヤは、ロミオとジュリエットしてた。水泳部は、オデン。=合宿所では純一が勉強七咲:去年は楽しかったな。:やだ、わたし、いつの間にこんなに弱くなっちゃったの。先輩...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。