スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS+plus:7話感想

アマガミSS+plusの感想です。

悪友のノリっていいよなあ。まあもう恋人なんですが(笑)

何気に一番安心してイチャイチャを見られるカップルだと思うね。

悪友時代からの延長って感じだからね。その辺で付き合いにはかなり慣れがある2人なので、ノリだけみたらとてもいい空気感を出してくれていると思います。そしてそんな悪友延長の付き合いでもあるんだけど、お互いを意識したときはしっかり照れてくれる薫さん。慣れという安心した部分と、照れという初々しい部分が混在しているのって、2度おいしいカップルだなって思いましたね。

そんなわけで薫編。あれ以来彼氏彼女の関係になった2人なんですが、悪友時代の付き合いが定着してしまっているからその絡み方もどこか弾けた感じがあります。でもそれだからこそ周りをそこまで意識しないような付き合い方をしてしまうわけですから、そこで薫は恥ずかしさを感じてしまっています。周りの目だって、付き合ってる前と後ではその見方も全然違いますからね(汗)

てかしょっぱなから純一さんが昇天してしまうとは(笑)

…何気に今までのプレイで一番危ないものだったように思いますよ(汗)七咲の股枕は一応純一は直接手にかけてるわけではないんですけど、これはダイレクトアタックを受けているわけですからね…。しかし薫もワザとですな(笑)

薫の友達田中さんは何気にいいアドバイザーに。現状をしっかり薫に伝えるし、いいですね。ちょっと前までは薫が田中さんの恋を応援するって構図が普通だったんですけど、今はその立場が逆転しているのが面白いですね。
それに比べて純一の友達梅原はお宝本を貰って喜ぶだけ…(汗)いや、自分は梅原好きですけどね(笑)

さて、そんな2人の関係はまだ悪友の域を出ていないということで、旅行に行こうという話になります。その話が出た瞬間水着でも浴衣でも裸でもOKと言える変態紳士の返しに脱帽させられましたけど、やはり明確な思い出というものはカップルである以上欲しいですからね。友達という関係だと、やはりその日にあってなんとなく話してまた次の日みたいな感じで淡々とした関係になることもありますから、薫としては自分と純一との間の思い出の少なさにちょっと寂しさを感じたのかもしれません。もちろん今の関係でも十分楽しんでいると思いますけど、っていうのはどうしても欲しいしね。

というわけで資金集めのバイトをするという段階でのアバンのイナゴマスクに繋がるわけなんですけど、薫に構って欲しくて攻撃するという興行的にはアウトだけど紳士的にはセーフな行動に(汗)メチャクチャにしてしまったからもちろん薫にも怒られちゃうんですけど、嫉妬しての行動って言われちゃったら薫も怒るに怒れなくなっちゃいますからね(笑)卑怯な言い方である(汗)
ちなみにここでは紗江と七咲と郁夫が登場していましたけど、郁夫がここまで喋ったのはかなりのレアだったと思うよ(笑)

お金は十分に稼げなかった2人でしたが、ここで格安ツアーを発見して、それで行くことになりました。とにかく薫としてはどこかに旅行に行くという形が欲しくて、さらに純一にとっては薫と一緒に過ごせる時間が欲しい。それがどんなものであれ、結果として旅行できることに2人はとても喜んでいましたね。

まあだからといって深夜バスでイチャつくのはアレだが(汗)

さっきもそうだったけど、やっぱりあなたたちはあまり時と場合を考えないタイプなんでしょうな(笑)
てかああいうのってせめてポッキーみたいなそこそこ長いものでやる方が普通だと思うのに、たけのこの里というほとんど長さが無いものでやろうとするその発想をどうにかして欲しいわ(笑)咥えた瞬間さっそくドキドキ距離じゃないですかぁー!
何気に深夜バスって超シーンとしているから声や音って聞こえるものなので、2人の営みも周りには丸聞こえ。完全に注目の的になってしまったと(汗)まあそこで文句を言ったりするというよりもみんな興味津々というのが面白かったですが(笑)

まあその後は順調にフラグを消化してくれて置いていかれるハメに。20分というのを時間で判断してそのまま信じきっちゃうあたり安定の2人ですけど、SAに取り残されるって結構致命的ですよね(汗)どんな形であれ一応2人きりにはなれたんですけど…このまま帰るのかな?

というわけで薫編でしたけど、やっぱりいいですねー。やっぱり薫編の最大の見所はノリだと思いますよ。友達というノリを継承した恋人関係というのはどう進展させるのか、そこが他のヒロインとは決定的に違うところですからね。現時点で2人が望んでいることは、もっと恋人らしくしたいということです。やはり今のままでは友達みたいな軽さを抜け出してはいないんですよね。2人で話すっていう時間とかは多いんですけど、その密度に濃さが無いみたいな感じですね。悪く言うと浮ついた関係ということなので、もっと掘り下げたいということです。
次回で純一がまた男らしさを随所で発揮してくれると思いますが、薫がそこで純一をより異性として意識して、お互いの関係に深みが出ると良いのかなって思いました。

今回の薫はお菓子好き、というか食べることが好きという若干梨穂子と被る場面もありましたけど(ぇー)、そういえば薫も結構食についてのイメージはあるなって思いました。まあ梨穂子は体型でネタにされることがあるんですけど、薫はよく食べてよく運動するという健康的なイメージがやっぱり強いのかなあ。足も速いし(注:絢辻さんとタメを張るくらい)。
いや、別に梨穂子が不健康とか言ってないけどな(笑)というかおそらく薫の方が偏食だと思うし(汗)

あと今回は非常に分かりやすい所に隠れキャラのあの方がいましたね(笑)これ毎回いるのかなあ。普段は全然気づかないけど(汗)

さて次回は必死に帰宅するのかそれとも向かうのか。何気に旅館に泊まるような描写がありましたけど、まさか純一の妄想が現実になるのか…?絢辻さん編の時といい、変態紳士の具現化能力には恐れ入ります(汗)では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

薫、かわいかったですね!!
教室で堂々と耳を噛んだりしていた薫が、あの程度で照れる姿は破壊力抜群でした。  ってか、あそこで純一がもだえなければそれほどヤラシくはみえなかったのでは?  これといいイカといいタケノコといい、純一自重しろといいたいけど、それがなかったら純一じゃないか…

この二人の良さは距離と初々しさだと思います
もともと付き合う前からべったりだったから、恋人関係にあこがれていながら結構以前からクリアしちゃってるんで、いざ恋人になったら、結構乙女な薫はハードルを超えるのに苦労して、いざ飛び越えてみると後のリミッターがわからない
なんとなく『小学生の恋』みたいに感じます まあ、小学生がここまで過激だったら余も末ですが、最近はどうなんだろう

深夜バス、サービスエリア、この二人ってコンボで取り残されるのは目に見えてましたね
なんか次回予告で薫が落ち込んでたんで、帰る途中にちょっと喧嘩したとか、責任感じちゃったとかなんでしょうね 純一の『紳士力』に期待します

今週は田中さん大活躍だったなぁ

あと、薫は限定商品に目がないんですよ
試さないと気が済まないようで
駄目だ!薫のことになると語りが止まらない!!
次週も楽しみにしてます

No title

 こんなに楽しそうにされると、むしろ微笑ましくすら感じますね。後編も存分にイチャついて下さい、としか言えない。
ただ梅原のロンリー振りがそろそろ不憫ですね。先週は人知れずフォローで大活躍でしたけどね。

>あなたたちはあまり時と場合を考えないタイプなんでしょうな(笑)
 思い立ったら即行動、人の目は二の次ですね。橘さんが押されながらも同調して楽しむ雰囲気が自然体で心地良く感じます。まあ周囲にいられると辛くなる類のカップルですが。

>おそらく薫の方が偏食だと思うし
 健康的に肥える(良い意味で)梨穂子と、能動的でエネルギッシュな薫とでは消費カロリーが違うのでしょう。しかし華奢で女性らしいボディラインの薫は素敵です。薫編だけは唯一橘さんに嫉妬せざるを得ない。

 本道以外も今回小ネタで楽しめました。相変わらずイナゴマスクには力が入ってましたし、七咲と紗江ちゃんは美也無しでも一緒に行動するのかと軽く驚き。よく考えたら郁夫羨ましい立場だな。
そしてスイカを食べてるだけなのに異常に可愛い田中さん。予告でハッスルしてましたが、人の恋バナ聞くだけで満足なんだ。いや薫が大好きなだけかも。

それにしても隠れキャラの方、気付かなかった(笑)感想を見なかったらわからなかったです。まさかこれまでにも出ていたのか・・・?

タナさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>教室で堂々と耳を噛んだりしていた薫が、あの程度で照れる姿は破壊力抜群でした。

恋人として意識したかどうかということですよね。悪友の流れからなかなか恋人という関係に進歩できない一つの理由なのかも。でも、そういう初々しさっていうのが可愛いんですけどね(笑)

>なんとなく『小学生の恋』みたいに感じます

すごく分かります(笑)小学生はあまり恋愛的な部分は意識していないので、あくまで友達の延長としての付き合いからの自然的な進展って感じなんですけど、それに似たものを感じましたね。

>なんか次回予告で薫が落ち込んでたんで、帰る途中にちょっと喧嘩したとか、責任感じちゃったとかなんでしょうね 純一の『紳士力』に期待します

純一さんの紳士力は信頼と安心のブランドなので大丈夫でしょうけど、繊細な薫が必要以上に傷つかないか心配ですね。そういう責任とかは自分自身に押し付けようとしちゃいそうですし…。

>駄目だ!薫のことになると語りが止まらない!!

いえいえ存分に語っていただいて結構ですよ(笑)そうやってお好きなキャラについて愛が伝わる文章というのは見ていてこっちも楽しくなってきますので。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>こんなに楽しそうにされると、むしろ微笑ましくすら感じますね。後編も存分にイチャついて下さい、としか言えない。

もう好きにしちゃいなよ!って感じですよね(笑)紗江ちゃんとかと違って、このカップルは勝手にしていてもラブラブでしょうから(笑)そういう安心感はものすごいです。

>ただ梅原のロンリー振りがそろそろ不憫ですね。

このままだと毎回梅原が悪い意味でネタキャラで2期が終わってしまうので、どこかで救済が欲しいところ…ですが、香苗とフラグが立たなかった時点で厳しそうです(汗)

>橘さんが押されながらも同調して楽しむ雰囲気が自然体で心地良く感じます。

この関係では純一はどちらかというと押される方ですから、多少受身な紳士を楽しめますね(笑)まあ罰ゲームをああやって肯定的に捉えてタケノコプレイに突入させる誘導はさすがでしたが(汗)

>しかし華奢で女性らしいボディラインの薫は素敵です。

女子力は高い薫ですから、その辺もしっかり管理しているでしょうね。サバサバしていますけど、こういうところはしっかりしているのがいいですね。かえすがえすですが、梨穂子の管理が悪いということではないですけどね(笑)

>相変わらずイナゴマスクには力が入ってましたし、七咲と紗江ちゃんは美也無しでも一緒に行動するのかと軽く驚き。

イナゴマスクはアマガミの象徴ですね。1年トリオでは美也が中心だと思いますけど、このメンツは確かに予想外でしたね(汗)まあ美也だけイナゴマスクに興味が無いということなんでしょうけど(笑)

>それにしても隠れキャラの方、気付かなかった(笑)感想を見なかったらわからなかったです。まさかこれまでにも出ていたのか・・・?

話によると全話に出ていたらしいですよ(笑)自分も来週からもう少し注意深く見たいと思っています。

No title

予想外に面白いじゃないですか薫編(=∀=)
今んところ絢辻さんに次いで面白いです
バスから放り出されたうえにサイフも電話に置き忘れた橘さん一向の未来やいかに・・・!

サトリナ補正もあってか薫かわいいですねぇ本当に(*´ω`*)
そして例のあの人にはすぐ気づきましたがもしかして絢辻さん編2話以外でも出てたんでしょうか?
自分が一通り見た中では絢辻2話以外で見た覚えがないんですが(; ・`д・´)よし、今度さがしてみよう

黒辻さんは俺の御主人様さん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>予想外に面白いじゃないですか薫編(=∀=)

薫編の評判高いですよね。比較的シリアスな雰囲気の2期の構成の中、薫編は純一とのイチャイチャっぷりが際立っていたように思います(笑)

>そして例のあの人にはすぐ気づきましたがもしかして絢辻さん編2話以外でも出てたんでしょうか?

話によると全話出ているというような情報を入手しました(汗)マジかって思いましたよ(笑)こりゃウォーリーを探せよりも難しそうな作業になりそうですが、自分も探してみようかと思っています(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

僕は薫が行きたいところに行ければいいかなって 普段は男勝りな薫が不意に見せる女の子らしい一面が堪りませんね。 高校生活最後の夏休みの旅行で二人はどんな一夏の経験をするのでしょうか。

アマガミSS+ plus 第七話 感想

イナゴマスク参上! 「アマガミSS+ plus」第七話(棚町薫 前編)感想です。 TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.02」(2012/03/07)VARIOUS ARTISTS商品詳細を見る

アマガミSS+plus    ~  第7話 棚町薫編 前編 スケッチ

アマガミSS+plus   ~ 第7話 棚町薫編 前編 スケッチ 選挙戦も中盤に差し掛かったある日の放課後、校舎裏で純一は生徒会長選挙の立候補者である黒沢と二人きりで会っている所を詞に見られてしまう。必...

アマガミSS+ plus 第7話 棚町薫編 前編 スケッチ 感想

たけのこの里の恩恵はスゲーな(笑) 彼女がいればお菓子も道具になる。 紳士は身を持って証明してくれるので一生付いて行きますw

アマガミSS+ plus 第07話

関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/amagami/棚町 薫 前編 スケッチいきなりヒーローショーしょっぱなから変態紳士飛ばしてるなぁwというわけで薫編です美術の宿題なかなか上手くいかないと薫に修正してもらうことに純一の股の間へ座り描くのだが動く薫に悶える純...

アマガミSS+ plus 第07話「棚町薫 前編 スケッチ」

「ふーん、ちょっと失礼」 「何してんだ!?」 「えッ?絵を直すのよ」 「なッ、なんでここに座るんだよ」 「え、ダメなの?」 「ダメじゃないけど」 「だったら気にしない、気にしない」 いや、これを気にするなと言われても、絶対に無理すぎるww

アマガミSS+ plus 第7話 棚町薫編 前編「スケッチ」の感想

 前回で七咲編が終わり、今回から薫編が始まりました。 【簡単なあらすじ】  橘さんと薫が付き合い始めてから半年以上が経った。でも二人の仲は付き合う前の悪友だった頃とは、良くも悪くもそんなに変...

「アマガミSS+plus」第7話

バスに、置いてかれる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202170001/ TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.01」 VARIOUS ARTISTS ポニーキャニオン 2012-02-22 売り...

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫編 前編 スケッチ」

「僕は、薫が行きたい所へ行ければ良いかな、って…」 ・薫編は高校生活最後の夏休みに、2人で旅行に行くお話し。 ・アバンのヒーローショーのバイトはその為のもの。橘さん暴走すんなしw ・旅行代理...

アマガミSS+plus 第7話「スケッチ」

ヒロインズの中で、純一が一番気を使わないのが梨穂子と今回お当番の薫でしょう。 2人でバカやれるという点が薫と梨穂っちの差になってますね。 教室でのシーンは…普通にクラスメートいたし 変態紳士の大事...

アマガミSS+ plus #7

【棚町薫 前編 スケッチ】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 新イカ男じゃなイカ? 

アマガミSS+plus 第7話「棚町薫編 前編 スケッチ」

今週から棚町薫編でしたが冒頭からイナゴマスクのヒーローショーをいきなり見せられると本当に純愛アニメとは思えませんよ、何故ここでこんな事をしているのだろうと思っていたら薫と純一と一緒に旅行に行く為...

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」

TVアニメ「アマガミSS」オリジナルサウンドトラック(2010/12/01)大森俊之商品詳細を見る  ここで、おさらいをしておきます。棚町薫は橘の元女友達であり、現在は彼女。たしか、中の人はビリビリ中学生と同...

アマガミSS+ plus 棚町薫編 前編 スケッチ

アマガミSS2期 第7話。 今回のヒロインは元気な同級生、棚町薫。 以下感想

アニメ アマガミSS+plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

予想以上に薫が可愛くて驚いたわ…! という事で今回から「悪友」から「恋人」になった棚町薫ルートに突入です! てっきり友達という関係からあんまり変わってないと思ってたのに、 今までのヒロインの中で1番イチャイチャしてるよ…最高の青春だよ…! ネタバレあ...

アマガミSS+Plus TBS(2/16)#07

第7話 棚町薫 前篇 スケッチ イナゴマスクのヒーローショー。ナレーターでバイトの薫と悪役の純一。予定外の仕打ちに、ナマコ男、クジラ男で 反撃する純一。でも相手はイナゴマスクじゃなくて薫。そして新イカ男で触手プレイ。 美術の宿題に困っている純一。絵が得意?...

アマガミSS+ plus 7話

田中さんかわいい。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」7話 同行二人の巻。 ほいよ、ワカメのターン。 棚町さんな。珍しい名字だな。語感がよくて、覚えやすい。 そういや、彼女はバイト戦士。 ...

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」

ヒーローショーでも紳士は大活躍(笑)  新イカ男って…(ぇ)  薫とペアの時はノリがいいよねw ▼ アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」   純一のスケッチを直すのに なんで膝の上に座る(^^; 教室でそんなことしてるとバカップル認定で...

アマガミSS+plus 第7話 感想「棚町薫 前編 スケッチ」

アマガミSS+plusですが、棚町薫編です。薫は黄色のサンバイダーにホットパンツでヒーローの司会をやっていますが、図書館の隅っこの方には妖怪へそなめが出没しています。橘純一はへそなめからイカ星人まで幅広い活躍です。 教室で純一がスケッチをしていると、薫が割り...

アマガミSS+plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

2人っきり

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」

第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 悪友から恋人へと発展した棚町薫編。 純一の美術の課題を手伝う薫。 同じ椅子に座ってノリノリ。悪友でもこんな事しないでしょ(アセ 薫のオシリの感触を楽しんでい...

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

壁? 奴なら死んだよ。 以下実況 いきなりイナゴマスクのショー。 アドリブを始める橘さん。 子供とかドン引きだろ。 群馬ー 美術の宿題なんて下手でも提出さえすればOKだけどね。 これ...

アマガミSS+plus 第7話 2/17 あらすじと感想

 二人のドキドキ旅行、車中でアノ行為は危ないでしょw。  冒頭は、イナゴマスクショーでバイトする薫ちゃん(司会)、純一くん(怪人)のシーンから。元々あったシナリオから逸脱して、薫ちゃんがノリノ...

アマガミSS+plus 第07話 棚町薫・前編 『スケッチ』

等身大の青春。遂に薫回がやって参りました。巷では「モジャ子」「プジョル」なんて言われている棚町薫ですが、このヒロインが一番好きなんです。性格もさることながら、付き合い方がいかにも学生らしいから。 友達から恋人になって、金がないから貧乏旅行。豪華じゃない?...

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

バカップル、ご馳走様です―

【アニメ】アマガミSS+plus 7話 棚町薫編 ハイテンション格安バス旅行事件

アマガミSS+plus 7話「スケッチ」 の感想を ついに「純一」の本領が発揮される時が来る!! 観客はおもわず立ち上がり、乗客はおもわず息をのむ 水着でも、浴衣でも、裸でもいける「純一」を止められることは出来るのか!? 『 アマガミ+ 』の公式ホームペ?...

『アマガミSS+ plus』 7話「棚町薫 前編 スケッチ」

ほんとにほんとに、二人っきりになっちゃった////

アニメ感想 アマガミSS+ 第7話 「棚町薫編 前編 スケッチ」

「僕は薫が行きたい所へ行ければ良いかなって」

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

アマガミSS+ plus 第7話 棚町薫編、前編です。

アマガミSS+plus 第7話

アマガミSS+plus 第7話  『棚町 薫 前編 スケッチ』 紳士はお菓子をも性的に使えるんですね・・・ 脱帽しっぱなしでした☆

アマガミSS+ 棚町薫 前編『スケッチ』

アマガミSS+  棚町薫 前編『スケッチ』 ≪あらすじ≫ もうかれこれ付き合いだして一年が経過する橘純一と、中学時代からの悪友である棚町薫(たなまち・かおる)。二人は良くも悪くも付き合いだす前と変...

【アニメ】アマガミSS+ plus 第07話 「スケッチ」 橘さん、たけのこの里でそんなプレイを!

3844 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/17(金) 01:56:06 ID:??? トーゥ! 3862 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/02/17(金) 01:56:12 ID:??? イナゴキーック 3875 名前:戦う先輩 ◆R28IE...

アマガミSS+ plus 第7話「スケッチ」

うぉぉぉぉwwww 薫編は最初からエロ過ぎるなwww マジでバカップルだったw しかし、教室や夜行バスで行為に及ぶとは… エビコレ+ アマガミ Limited Edition (オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0」同梱)角川ゲームス 2011-03-31売り上...

アマガミSS+ plus 棚町薫 前編 「スケッチ」

アマガミSS+ plus (4)棚町 薫 【Blu-ray】(2012/07/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  中多紗江編でなく、棚町薫に登場したイナゴマスクというか、イカ。 ああ、変態紳士純一が中に入っ...

『アマガミSS +』 第7話 観ました

早くも後半戦に突入、今度のメインヒロインは悪友から恋人になった、同ヒロイン中、一番アクティブな薫ちゃんです。 で、今回のお話は二人が恋人関係になってから初めての夏休みのお話のようです。冬の日の告白を受けて晴れて恋人関係にステップアップしたはずの二人です...

アマガミSS+plus 第7話

 ワカメ回。アマガミ2期も後半戦に突入。バカップルぶりが過熱している美琴さん。

アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 前編 スケッチ」

Character Songs w/OST「always vol.02」今回からは、変態紳士・橘純一の悪友から仲を進展させた棚町薫編。 まさか、薫編でもこんなに壁を殴りたくなるとは思いませんでしたw

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫編 前編 スケッチ」 感想

薫ルートは面白いですね。 すっかりバカップルな二人。 この先どういう展開になるのか楽しみです。 高校3年生の夏、純一と薫は、付き合う前と付き合った後の二人の関係に あまり変化がないことを...

アマガミSS+ plus 第7話 棚町薫編 前編 スケッチ

半年以上付き合っていていまだに仲が良い純一と薫。 周りからはバカップルに見えますが、元々仲の良い友人同士。 本人達はあまり変わっていないようで、薫は親友の田中 恵子に勧 ...

アマガミSS+plus #07 「棚町 薫 前編 スケッチ」

人目もはばからずのバカップル!!「アマガミSS+(plus)」の第7話。 夏休みのヒーローショーでバイトする薫と純一。 正義の味方を贔屓する薫に純一は報復とばかりに縛って濡らしていやらしい手つ...

アマガミSS+ plus 第07話 「棚町薫 前編 スケッチ」

橘さんのエロ攻撃が決まったー! いきなりヒーローショーのバイトをやってる二人だがこれには訳があるわけで

アマガミSS+ plus 第7話 棚町 薫 前編「スケッチ」

アマガミSS+ plus 第7話 棚町 薫 前編「スケッチ」

アマガミSS+plus 7話「棚町薫 前編 スケッチ」感想

アマガミSS+plus 7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 【あらすじ】 バカップル旅行に行く!でも置いていかれる! 正式に付き合うことになった薫と純一! ふたりはクラス公認のバカップルになるまでイ...

アマガミSS+PLUS・第7話

「棚橋薫編 前編 スケッチ」 夏休み、バイトに励む純一と薫。どうして、そんなことをしているのか、というのは少し前に遡って…… 付き合い始めて半年。 けれども、よくよく考えてみると、付き合う前と...

アマガミSS+ plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」

「ふたりっきり」の素晴らしさ もう「焼きそばが喋った!?」とは言わせない。 期待度ではシリーズNo.2、棚町薫編突入の「アマガミSS+ plus」第7話の感想。 プジョルの熱いキャプテンシー…とくと堪能あれ! にしても夜行バスに置いてかれるとか・・・・いつ...

「アマガミSS+プラス」 第7話 棚町薫編 前編『スケッチ』

 第7話 棚町薫編 前編「スケッチ」  絵の上手い薫に、スケッチのアドバイスをもらおうとする純一。  薫は純一のイスに座ると絵を修正しだし、薫のお尻の動きに昇天してしまう純一w  絵を描...

アマガミSS+ plus 7話 「棚町薫 前編 スケッチ」 感想

イナゴマスク参上! あれ、観るアニメ間違えたかな…?

(アニメ感想) アマガミSS+plus 第7話 「棚町薫 前編 スケッチ」

アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る 高校3年生の夏、純一と薫は、付き合う前と付き合った後の二人の関係にあまり変化がないことを親友の恵子に指摘...

◎アマガミSS+plus第7話棚町薫前編「スケッチ」

薫お姉さんがイナゴショーの司会戦闘員の純一が倒される。ナマコ男になって、薫お姉さんを襲う。クジラでびしょぬれで、オッパイすけさせる。棚町薫(たなまちかおる)声:佐藤利奈...
ブログパーツ
fx比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。