FC2ブログ

ハイスクールD×D:12話感想&総括

ハイスクールD×Dの感想です。

爽快なアニメでしたねー。

いやー熱かった!

イッセーがすごくかっこいいじゃないですか。とにかく先輩を救いたいがために自分を犠牲にして戦う姿に爽快感を覚えましたね。
最終回にしてイリーガルが突然かなり語りだしましたけど、この最強のブーステットギアを使いこなすだけの体をまだイッセーは持っていないということで、彼の体を生贄にして一時的に強化させるという行動に出ることになります。今回は左腕、そして不死身のライザーに対しても圧倒的な力を手に入れることが可能になりました。まあ制限時間はテンカウントまでしか与えられていなかったのでいいところで切れるんだろうなとは思っていましたけど(笑)

今回はとにかくイッセーが自分の気持ちをぶちまけたと思える回。自分自身がこうやってリアス先輩の元でできることに喜び、そして部の仲間たちと一緒に活動できることに喜びを感じて頑張っていました。…まあそこで語りすぎたのがタイムアップの理由だって言われたらそこまでですけど、彼にはそれだけみんなに対して言っておきたい台詞だったということじゃないかなって思います。ウソつくのとか想いを内にしまっておくのは苦手なタイプでしょうし、欲望に忠実で変態行動に走っているのかもしれませんけど、それだからこそ何に対しても隠すことなく堂々と自分の想いを熱く吐き出すことができるんでしょうね。そんな真っ直ぐなセリフは確実にリアスを射止めていたって感じですね。

挙句の果てにはレイヴェルも顔を赤らめちゃうし(笑)

やはり真っ直ぐな男というのは惚れるんでしょうかね。生き方は不器用かもしれないけど言わないと伝わらないですし、やっぱりこういうのは大事なのかね。いい性格してるよなあ、変態でも別にいいじゃん(笑)

というわけでその後も友達と覗きは実行してるみたいですけど、彼なりに楽しんでいるからいいんでしょう(笑)
ところでリアス先輩がイッセーの家に住み込むことになったみたいですね。その時のアーシアが悲しそうでしたけど、この後の含みのある終わり方だったので、ぜひ2期を期待したいですね。今回はイッセー争奪戦には参加しなかった朱乃や小猫もいずれデレるのかなと楽しみでありますし、彼のブーステットギアもまだまだの段階ですしね。

というわけで、ハイスクールD×D、完結です!


<総評>

このアニメの第一印象としては、主人公が救いようのない変態だったり、内容もサ-ビスシーン多めとエロ重視の話なのかなということで、事前の期待はそこまで高くはありませんでした。ただ主人公の変態度はむしろ開き直っている感がありますし、彼の変態っぷりを上手くギャグとして表現していたので面白かったんですよね。その清々しさはものすごい個性として働いていました(笑)
また、彼のその性格を題材にすることで、彼が編み出したドレスブレイクなる技だとか、使い魔として手に入れようとした服が解けるスライムなど、まさに変態のイッセーにピッタリなものを身に着けさせることでより彼の変態度を象徴する個性付けができますし、でもかつシリアスも突破させられるという上手い両立が成されていたなと思いました。このような様々な付加部分にも変態度を増すことで逆に主人公の魅力を引き上げて、イッセーのキャラクターが確立していったなって思いましたね。もちろんヒロインたちを思いやる気持ちも忘れていなく、あそこまで感情的になって彼女たちを大切にするというものはとても気持ちよく、最後まで貫かれていました。
つまりイッセーは基本的に最初から最後までキャラクターとしての一貫性があり、非常に分かりやすいキャラクターであったと思いました。そういうキャラほど、表立った熱血っぷりは爽快に感じることができますね。裏にいろいろ抱えて成長するキャラも良いですけど、ここまで真っ直ぐ一直線なキャラもやはり面白いものだなーって思いましたね。

ヒロインたち、というかメンバーも自分は好きでした。このアニメはAT-Xにおいては乳首も出ていたりしてエロアニメっぽさをより出していたんですけど、そういうエロ要因のみで終わってしまうのではなくしっかりと立ち回りがはっきりしていたので良かったなって思います。
リアス先輩やアーシアや朱乃先輩や小猫ちゃんと女の子いっぱいですけど、自分は木場も好きでしたね。彼は本当に絶妙な立ち位置のキャラで、主人公のダメ友ポジションには2人の友達が既にいますし、特に悲壮感も誘わないイケメンな仲間としてかっこよく描かれていたなーって思いました。

キャラクターに魅力があるアニメではあるんですけど、それ以外のサブキャラやギャグのセンスもよく、レイナーレやフリードのイカレっぷりがものすごく印象に残りましたし、イッセーたちが依頼を受けに行ったときに鎧と甲冑の恋物語とかはよくもまあそんなことをやるなということで笑いと感心が一度に来ましたね(笑)使い魔集めでの某小物怪物マスター風な奴とか、イッセーのキメ台詞とかパロディも随所に見られましたけど、序盤は少し多いなとは思いましたがそんなに鼻につくものでもなかったですし、その使い方は良かったのではないかなって思いましたね。

音楽はOPは熱かったしEDの映像のヌルヌルっぷりやテンションの高さでかなり良かったなって思います。時間の関係とかで主題歌を飛ばすときっていくらかあるんですけど、このアニメは最初から最後まで一度もどちらも飛ばさなかったですね。始まる前のワクワク感、そして終わった後のノリノリ感がどっちもよく出ていた良曲でした。BGMも印象が強いのが多いですね。

「ハイスクールD×D」
兵藤一誠:梶裕貴
リアス・グレモリー:日笠陽子
アーシア・アルジェント:浅倉杏美
姫島朱乃:伊藤静
塔城小猫:竹達彩奈
木場祐斗:野島健児
サーゼクス・ルシファー:諏訪部順一
ライザー・フェニックス:子安武人
レイヴェル・フェニックス:西明日香
フリード・セルゼン:松岡禎丞
レイナーレ:生天目仁美
イリーガル・ムーブ・トリアイナ:立木文彦

OP「Trip -innocent of D-」
ED「STUDY×STUDY」


総合評価:A

このアニメは改めて第一印象でアニメは評価できないということを教えてくれたなーって思いました。今期の中でこのアニメほど最後まで見てほしいと言いたいものはないかもしれませんね。
というか自分はやっぱり王道熱血モノが好きなんだなって思いましたね(笑)よし、まだ少年の心は消えていないぞ!…まあこのアニメの第一印象的にはエロ目的だったかもしれませんけどね(ぇー)

…とにかく本当に熱くて、ギャグが冴えてて、キャラが映えてて可愛いアニメだったなって思います。事前の期待が薄かった分その反動も大きかったですね。個人的な今期ダークホース作品でした。

最後にスタッフ、キャストのみなさんお疲れ様でした。こういう王道アニメの良さを出してくれたなって思いました!では。


↓押していただけると励みになります。
コメント

No title

ハイスクールD×Dは今期でもかなり楽しめたアニメでした。
主人公に好感が持てたアニメでしたね、熱い王道バトル物って感じで、最初はただのエロ物かと思いましたが(笑)
2話まで見た時点で設定とギャグが気に入ったので原作11巻までまとめ買いして読んでしまいました(笑)
アニメは2巻までの内容+短編って感じでしたが、後半巻のイッセーがさらにかっこよく、強くなってます。

ぜひ2期やってほしいアと思うアニメでした。なにげに白い龍の存在とか2期フラグ?と、かってに思ってます(笑)

しまった(汗)

第一話で見るのをやめてしまったのですが、管理人様の総評を見ると面白そうですね。まとめてみてみます。

イッセー(ドラゴン)とライザー(フェニックス)との特別戦が始まる。

・イッセー、アーシアに続きリアスという2人目のヒロインを物にしたが、まだ朱乃、小猫、ゼノヴィア、イリナ、レイヴェルがまだ残っている。OPでは朱乃とかなり親密になっていたから、必ず第2期ストーリーは存在する。原作はかなり売れていたから、秋か冬には放送されてそうに思える。そして、名無しの女子高生キャラ2人1話に続いてまだ出てきたが、もしかしたら、イッセーが上級悪魔入りした時の未来の下僕候補だったりして。
・今のイッセーの勇敢さを見ていると、“赤き勇者王”という通り名がふさわしい。

ひささん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>主人公に好感が持てたアニメでしたね、熱い王道バトル物って感じで、最初はただのエロ物かと思いましたが(笑)

自分も本当にそう思っていました(笑)エロの印象が強かったですけど(最終的にもそうですが(笑))、面白かったですねー。こういう王道な熱いアニメはやっぱりいいですね。

>2話まで見た時点で設定とギャグが気に入ったので原作11巻までまとめ買いして読んでしまいました(笑)

自分も先が気になりましたねー。まあ基本的にラノベは読まない人間なので激しく2期を期待しています(笑)やって欲しいですねー。

>アニメは2巻までの内容+短編って感じでしたが、後半巻のイッセーがさらにかっこよく、強くなってます。

イッセーさんまだ強くなるんですね!ブーステットギアは確かに底なし感ありますし、可能性をいっぱい秘めていますからね。

ゴリさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>第一話で見るのをやめてしまったのですが、管理人様の総評を見ると面白そうですね。まとめてみてみます。

自分は楽しめましたねー。1話で切るのはもったいないかなって思いました。ただ、そこそこ人を選ぶ可能性もありますけどね(汗)

オラクルさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>まだ朱乃、小猫、ゼノヴィア、イリナ、レイヴェルがまだ残っている。OPでは朱乃とかなり親密になっていたから、必ず第2期ストーリーは存在する。原作はかなり売れていたから、秋か冬には放送されてそうに思える。

まだヒロイン全員落ちてませんし、原作が売れているということで2期を期待したいところですね。秋か冬にやってくれるのならうれしいですけど…。

>今のイッセーの勇敢さを見ていると、“赤き勇者王”という通り名がふさわしい。

まさに王道的な名前ですね(笑)こういうのにはやはり通り名みたいなのは付くんでしょうかね。少年漫画っぽさがあっていいです。

No title

意外に少年漫画(ジャンプ系)でした。
(あれをジャンプ系と呼ぶ僕もどうかと思いますが)
ギャグからシリアスへの移行もスムーズ、テンポも良いしバトルも理屈っぽくなくてすがすがしい。
白い竜とか未回収の伏線を多く残しながらも一期は一期として纏まった展開です。
このあたりは不完全燃焼だろなアニメにも見習って欲しいとこですね。

個人的には後半になるにつれてアーシアが報われない方向へ向かっていて多少同情してしまいました。

しろさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>ギャグからシリアスへの移行もスムーズ、テンポも良いしバトルも理屈っぽくなくてすがすがしい。

でしたね。とても気持ちのよいテンポだったと思います。多少力技な部分もありましたが、それが王道の粗さでもありますし、変に理屈を並べても引き伸ばし感が生まれるだけですからね。元々アホをやるアニメでもあるので、その勢いが後押ししましたよね。

>個人的には後半になるにつれてアーシアが報われない方向へ向かっていて多少同情してしまいました

アーシアは流行りの報われないヒロインのポジションに落ちつて来ましたね(汗)こういうキャラは自然と応援したくなるものですからねえ。リアス先輩は強敵ですし、これからまた増える可能性もありますが(汗)

No title

 見る前はそれ程期待していませんでしたが、イッセー含めて主要人物の魅力に釣られて全話楽しみました。木場との美形へのやっかみ半分、仲間としての友情半分な関係は見ていて楽しく、アーシアに対しての保護者的な目線も、エロい癖に良識のラインを引いている雰囲気が出ていて良かったです。
ラストの落とし所も可愛い下僕から男として意識された感じが出ていて良い幕引きでした。
原作の2巻までしか消化していないとの事ですし、随所で先を匂わせる雰囲気も有りましたし(ドライグが言っていた白い奴とか)、コレは是非2期をやってくれたらと思います。あまり前面に出なかった朱乃や小猫らの掘り下げにも期待したいです。

もりそばさん

こんばんわ。コメントありがとうございます。

>見る前はそれ程期待していませんでしたが、イッセー含めて主要人物の魅力に釣られて全話楽しみました。

そうでしたね。自分もそこまで期待していなかったんですけど、エロいのにキャラクターに魅力がしっかりあり、その行動理念もしっかり描かれていたので好きになっていきました。

>原作の2巻までしか消化していないとの事ですし、随所で先を匂わせる雰囲気も有りましたし(ドライグが言っていた白い奴とか)、コレは是非2期をやってくれたらと思います

ですねー、自分もぜひ期待したいです。作品的にも売れるのではないかと思いますし(現に原作の方はかなり売れてるみたいで)、ストックも十分であれば期待したいなって思いました。

No title

なにげに今季アクエリオン・アマガミと並んで毎週次回が楽しみだった良作でした
自分のイメージとしてはジャンプ系というよりも昔サンデーで連載しててアニメ化もしたゴーストスイーパー美神の横島くんと被るイメージでしたねイッセーは(;´∀`)
煩悩に忠実なお馬鹿キャラなんだけどどこか憎めなくて実は誰よりも才能を持ってるあたり横島くんそっくりで非常に懐かしい気持ちになりながら毎週見てましたw

最終回ラストで赤竜王と対をなす白龍だか何かの存在を匂わしてましたし原作ラノベも売れてるみたいですしもう少しストックが貯まれば1年後くらいには2期がありそうですよね
面白いのかどうか微妙な位置にあったあの「これはゾンビですか」も2期が始まるくらいですし、普通に原作が面白いD×Dなら絶対2期やってくれることでしょう
それまで期待して楽しみに待っていようと思います(*´ω`*)

黒辻さんは俺の御主人様さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

>煩悩に忠実なお馬鹿キャラなんだけどどこか憎めなくて実は誰よりも才能を持ってるあたり横島くんそっくりで非常に懐かしい気持ちになりながら毎週見てました

自分はその漫画を知らないんですけど、確かにイッセーらしいですね(笑)まあジャンプキャラには根が変態で潜在能力を秘めているエロバトルの作品自体はないですからねー。ジャンプのエロはラブコメが主みたいなので。

>面白いのかどうか微妙な位置にあったあの「これはゾンビですか」も2期が始まるくらいですし、普通に原作が面白いD×Dなら絶対2期やってくれることでしょう

これゾンはどうやら2期が既定路線だったみたいですけどBDが売れなくて10話放送になってしまっているみたいですね。DDはまだ発表はされていないですが好評みたいなので是非2期を楽しみにしたいところです。ストックもあるみたいですしね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクールD×D  第12話 「約束、守りに来ました!」

いやぁ~~~、熱かったな~!! 第5話以来の熱い「最終回」でしたw 駆けつけた時、「リアスの処女は俺のものだ」と啖呵切った一誠でしたが、モチベーションはリアス先輩の凛と ...

ハイスクールD×D 第12話「約束、守りに来ました!」 感想

俺がてめぇを殴る理由はそれだけで十分だ! 最後の最後まで一切の妥協を許さない熱いバトルを繰り広げてくれましたね。 兵藤一誠のハーレム王を目指す物語はここからが本番なのではないでしょうか。

【総評】 ハイスクールD×D

ハイスクールD×D           放送開始:2012年1月

ハイスクールD×D 第12話(最終回)

「約束、守りに来ました!」 部長が泣いてたんだよ!!! イッセーを動かしていたのはリアスの涙 この時のイッセーは言う事なくかっこよかった( *`ω´) b メインブログはこちらっすw

ハイスクールD×D 第12話「約束、守りに来ました!」

ふくれっ面のアーシアがかわいすぎる 「それなら、約束してください。必ず部長さんと帰ってきてください」 一誠が部長を取り戻しに行く前、アーシアは一誠にそう言ってた。 そして、一誠は懸命に頑張ってリアスを取り返してきた。 だけど、家にまで連れ帰ってくると...

ハイスクールD×D 第12話 「約束、守りに来ました!」 (最終回)

「部長、リアス・グレモリー様の処女は俺のもんだぁ!」 リアス先輩奪還に駆けつけた一誠!格好良すぎな場面だけど発言が処女は俺のもんだというのがw いよいよ最終回、思った以上に熱い展開でこの話だけを見た人にはきっと熱いバトルアニメに!・・・いやアイキャッチ?...

ハイスクールD×D 第十二話 感想

俺は最強のポーンになります! 「ハイスクールD×D」第十二話感想です。 ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray](2012/03/21)梶裕貴、日笠陽子 他商品詳細を見る

ハイスクールD×D 第12話(終)

関連リンクhttp://www.haremking.tv/第12話 約束、守りに来ました!負けたリアス達さて本当に結婚してしまうのか…内なるドラゴンと会話ドライグと言うらしいそして一誠は目覚める目覚めるとグレイフィアが傍にいたそしてリアスに対して正直に自分の気持ちを吐露する一...

ハイスクールD×D #12

【約束、守りに来ました!】 ハイスクールD×D Vol.2 [Blu-ray]出演:梶裕貴メディアファクトリー(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 一誠はリアス先輩を取り戻す事が出来るの ...

ハイスクールD×D 12話感想

サブタイトル「約束、守りに来ました!」 さあ最終回です!アバンもOPもなくいきなり提供バックから始まると、ああ最終回だなぁ~という気分になりますよねw 夢のなかでミギー…じゃなくて左手さんに話...

ハイスクールD×D 第12話「約束、守りに来ました!」

梶さんにまた名言をいただきましたw  中の人ネタはともかく 一誠は良い主人公でしたね。 真っ直ぐで単純ですが、すがすがしくブレないよね(笑) 有限実行で最終回はカッコよかったです! ▼ ハイス...

ハイスクールD×D 第12話「約束、守りに来ました!」(最終回)感想

花嫁奪還! いっせーの中のマダオが目覚める!(゚Д゚)カッ ライザー・フェニックス子安さんとのレーティングゲームに敗れた兵藤一誠! リアス・グレモリー部長はイッセーを庇って自らライザーの元へ・・・は...

ハイスクールD×D 第12話(終)

第12話『約束、守りに来ました!』ハイスクールD×D Vol.1 [Blu-ray]今回は・・・感動(?)の最終回です。

ハイスクールD×D 第12話 約束、守りに来ました!

目覚めた一誠はグレイフィアに敗北を知らされ、打ちひしがれる事に。 リアスの指示で看護を任されたアーシア以外は、婚約パーティに付き添い。 一誠に興味を抱いたサーゼクスから ...

ハイスクールD×D 第12話(終) 『約束、守りに来ました!』

リアス先輩の処女は俺のもんだ!!一誠が映画「卒業」ばりに乗り込んでいくのは分かりました。こんな酷い告白聞いたこと無い。昨日「アマガミSS+plus」で強烈な告白シーン見たばかりなのに、易々と超越してしまった。これでリアス先輩が「ポッ」ってなるのが信じられませ?...

まとめteみた.【ハイスクールD×D:12話感想&総括】

ハイスクールD×Dの感想です。爽快なアニメでしたねー。

アニメ感想 ハイスクールD×D 最終話「約束、守りに来ました!」

「部長が泣いてたんだよ!俺がてめぇを殴る理由はそれだけで十分だ!!!」

D×D&SKET DANCE&疾風伝&黒川鈴木

D×Dはリアス最終回で 一誠道具で有利は良いし 全体は予想通り奪還だけども 予想以上にバトル良かっ...

別館の予備(D×D&SKET DANCE&疾風伝&黒川鈴木)

3月30日 D×D&SKET DANCE&疾風伝&黒川鈴木 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11206474864/51e29b25

◎ハイスクールD×D第1話「彼女、できました!」

兵藤:松田、元浜、どうしてこの学校に入学した。元浜:女子が多く、男子は希少、いれぐい。兵藤:ハーレーッム!の予定が、二年目の春に。兵藤一誠(ひょうどういっせい):声-梶...

◎ハイスクールD×D第12話「約束、守りに来ま...

マダオの声が。ドラゴンの存在を見せ付けてやるがいい。赤いリュウのドライグ。左手にいるものだ。そして、目が覚める。*:ゲームはライザーさまの勝利に終わりました。リザインを...
ブログパーツ
fx比較